20180307-13




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:44:05.954 ID:+Uazl5dmd




4: 砂苳 ◆.iLl/safy. 2018/03/07(水) 11:45:06.068 ID:daKx8LjQ0
中国。




5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:45:26.415
アフリカの方が長くね?




6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:46:37.760 ID:NqgUcErY0
『日本国』という国名なってからは1番長いらしいな
あくまで設定しだい




14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:48:52.225 ID:nDH9CeJwp
>>6
名前じゃなくて王朝誕生からだから




7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:46:39.191 ID:pFflMY2FM
GHQがその気なら途切れてる




8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:46:52.809 ID:rZJ+NhAY0
国だぞ国

地域だと中国が早くから文明発達したけど国がコロコロ変わっとるからな




9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:47:03.863 ID:vEP11itK0
実質的な権力者はころころ変わってたのになぜか天皇の一族をずーっと廃さなかった不思議の国




26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:51:06.108 ID:vQtCHhuw0
>>9
天皇は政治の実権を握ってなかったので攻撃対象にならなかった




85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:15:36.720 ID:1Bzi46z+p
>>26
に、したってだ
帝を擁すると超絶有利だって考えるのが普通なのに不可侵って変な話よね




101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:22:16.778 ID:eBMnElfpd
>>85
謂わばゴール地点みたいなモノだからな
ルールとしてはその時の一番強い奴に宮家を
守護する義務と政治を担う権利を与える
っていうルールで最初は身内だったのが
武家になって将軍になって政府になっていっただけだ




106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:24:08.326 ID:1Bzi46z+p
>>101
乗っ取っちゃえーってルールを変えなかったのが不思議で仕方ない
律儀なんだかおばかさんなんだか




119: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:29:40.658 ID:eBMnElfpd
>>106
ルールとして便利だったって事じゃね
全部替えて俺が一番偉い、強い、っていうより
権威として残しておいて証明して貰う方が
楽だし安心だろ




144: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:16:49.003 ID:C+b9LR5K0
>>106
それを易姓革命でやりまくってる中華がどうなってるか
いい反面教師があったからだよ
大和朝廷の頃から平安期まででも
隋、唐、五代十国と我こそは天命を受けた皇帝だとやる度に
前の皇帝一族はもちろん何千万単位で民衆が死ぬ

自分の子孫の繁栄考えたら結局このやり方はあかんって
藤原氏は気づいてた
神話と血統の保証が既にある皇室を盛り立て
その権威を用いた方が新たに伝統立てるより
賢いってその時々の権力者は気づいてたんだよ

徳川家康こそ自分が死後東照大権現と神になることで
子孫も神の子としてゆくゆくは、って思惑あったかもだが




11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:47:17.111 ID:aVZnn27tr
日本って名前でずっと栄えてるのは日本くらいじゃね?
ちゅうごくさんぜんねんのれきしといっても唐とか隋とかガラッと変わってるしな




12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:48:13.133 ID:ZoxqC87J0
エジプトって王朝変わってるけどずっとエジプトじゃないの?




13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:48:20.132 ID:jBlz8NzKa
手前に偉い人を置いて後でごにょごにょするのが得意だからな




17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:49:19.622 ID:qHFo9OXt0
国の定義による
ヨーロッパは王家が変わっても同じ国扱いだが、中国は違う国扱いだし




18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:49:24.737 ID:IgHqFCHm0
明治になるまでは地域ごとに他国みたいなもんだったし




39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:56:28.806 ID:nDH9CeJwp
>>18
その幕府、将軍(王)の上に立つのが天皇
天皇は皇帝もあり宗教のトップでもある事から祭祀王でもある
だから天皇の国際的な序列はローマ法王や連合王国元首であるイギリス王と並ぶ




50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:59:19.521 ID:qHFo9OXt0
>>39
それなら教皇をトップにローマ帝国をはじめ西ヨーロッパのほとんどは1国にまとまるし
正教国はビザンツ皇帝か総主教で、イスラムはカリフで、ペルシアはシャーでまとまるんだが




57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:01:40.127 ID:nDH9CeJwp
>>50
国じゃないだろ
宗教上のトップと国のトップは分けた上でその両方の条件をを備えているのが天皇って話だ




19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:49:32.891 ID:kZKBsrPNd
古代エジプト含めたら紀元3000年レベル




22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:50:22.548 ID:F+FGqbNg0
系譜がハッキリしてる欽明天皇から数えると539年から
日本の国号はハッキリしないけど壬申の乱からと考えるなら672年から

となるね

欽明天皇から数えるなら1479年
壬申の乱から数えるなら1346年だね




25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:50:48.465 ID:dCy4Tbthp
途中で大日本帝国になったやん




31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:52:15.454 ID:Iomq2fAQ0
形式上の国のトップが変わらないってことだろ




33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:54:17.386 ID:F+FGqbNg0
「文明」「地域」じゃなくて「国」としての話だな




35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:54:37.257 ID:+RChtaS10
平安とか鎌倉で変わってるカウントされてないからな




41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:56:43.801 ID:F+FGqbNg0
神武天皇からってのはさすがに無理だな
古墳時代からの畿内政権の連続性は確認できるけど系統となるとこれも難しい
雄略天皇実在はほぼ確定してるけどこれも後との繋ぎが不明

となるとやっぱり欽明天皇か壬申の乱からと考えるのが無理がない




44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:58:18.180 ID:fk8QbTs10
国の定義次第の話になりそうだはあるな

戦国時代も同じ国の扱いなんだよな




45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:58:19.836 ID:JhOD1uH00
嘘だろ
大日本帝国から日本に変わったし幕府もあったろ
その頃には体制はともかくアメリカあったし
血脈なら長いが




47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 11:58:57.796 ID:Iomq2fAQ0
>>45
形式上のトップは天皇だから




56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:01:26.338 ID:JhOD1uH00
>>47
トップが天皇ってのは確かだな
国の定義が曖昧だから一番ではないと思うけど




65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:06:56.474 ID:5VdEWzkTM
>>56
将軍も総理も天皇が任命するシステムだからずーっと同じだぞ




91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:16:24.291 ID:7I7hVbd/0
>>45
統治法や統治団体が変わっても、国家としての連続体が成立しているから
基本的に新国って「今までの国はなし!これから全く新しい国ね!」をやるんだけど、
日本含めて王政等の歴史文化が長い国家だと「統治法や名前は多少変わるけど、前国と今の国は同じね!」をやるパターンが多い
アメリカの場合は新国として成立させたわけじゃなく、「日本」として返還したので例外中の例外と言える




95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:18:56.679 ID:IjStnohB0
>>45
いつの時代も天皇は権威的にトップだったし、幕府にしろ戦国大名にしろ明治政府にしろ朝廷との関わりでうまくやってたところが勝ってる




53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:00:12.327 ID:F+FGqbNg0
建国自体は古くは無いな
古く見積もっても3世紀末だろうな




60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:03:57.549 ID:UKd51Lmu0
逆に世界一歴史がない国ってどこよ




140: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:56:04.775 ID:7eB6TKI+d
>>60
シーランド公国




61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:04:03.143 ID:Z1XE2H0Od
天王制も信長が打ち切ってもおかしくなかった




67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:07:18.196 ID:a0WCwaiB0
>>61
信長はそのつもりはなかったが今は通説だろ




71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:09:07.022 ID:AvAK+pOI0
この話題見るたび大日本定刻はどこ行ったのって思う




78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:12:09.860 ID:Z1XE2H0Od
>>71
大日本定刻は通称だし




82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:13:28.056 ID:om3TEeoo0
日本国憲法で日本って書かれてるから皆何の疑問も持ってないけど日本の国名を日本だと定めた明確な文章って存在しないのよな
そもそも読み方自体ニホンなのかニッポンなのかヒノモトなのかそれさえ不明瞭




92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:16:29.363 ID:3G3bopSjp
>>82
そもそもそう言う考えなかったんじゃない?
異なる民族同士での戦争みたいなの島国だから無くて
明確な国の名前みたいなの特に必要無かったのかも
貿易とかには必要なんだろうけど
パンピーにはほとんど関係ない話しだし
天皇は変わらないしで




83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:14:09.242 ID:g7XBfH3W0
天武天皇か持統天皇の頃から日本だろ




87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:15:54.642 ID:qiDdei45M
>>83
だな
律令制が国家意識できて




89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:16:16.359 ID:F+FGqbNg0
国号については中国の旧唐書で「倭じゃカッコ悪いから日本に変えた」と書いてるな
この記事が壬申の乱の事と考えて間違いない

なので壬申の乱を起点として「日本国」になったと分かる




93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:16:35.314 ID:bDDNBbQoa
日本は侵略されてトップや人種が変わったわけじゃないし最長の歴史持ってんだなあ




96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:19:11.389 ID:+Q8WGsMf0
日本は極東だから侵略されなかったんじゃね?




100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:21:43.066 ID:7I7hVbd/0
>>96
侵略もされてないし、国家転覆的クーデターも成立してないし




148: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:34:49.689 ID:5U1oehS/0
>>96
元寇とかペリーが来たときとか危なかったよな




149: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:37:35.323 ID:IjStnohB0
>>148
どっちも神がかってるよな




151: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:39:34.329 ID:5U1oehS/0
>>149
元寇は神風ってのはわかるけどペリーの時ってなんで侵略されなかったんだ?




154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:42:08.757 ID:IjStnohB0
>>151
明治維新までが奇跡的に上手くいった




155: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:44:58.733 ID:TzdIqzqBa
>>151
あれ侵略に来たんじゃないし
大統領から「(大砲は)撃つなよ?絶対撃つなよ?」って滅茶苦茶念を押されてたし




157: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:46:56.564 ID:C+b9LR5K0
>>151
そもそも時期的に南北戦争前夜だし、まだアメリカ大陸の
開発が先な時代や
捕鯨船の補給基地として外交門戸開ければよかった
アメリカだが、ペリーが自分の裁量で
恫喝砲艦外交したってとこだな
ロシアのプチャーチンとも比較して見とくといい




159: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:48:11.059 ID:F+FGqbNg0
>>151
元寇は神風のお陰じゃない

武士団がガチの迎撃戦法で撃退してる
台風は特に関係ない




162: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 14:04:30.147 ID:3G3bopSjp
>>159
マジで?
知らないわ




170: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 14:25:22.321 ID:F+FGqbNg0
>>162
初回は上陸した元軍に対して執拗に攻撃を仕掛けてその移動を阻んだ
その結果、長い間海上に停泊を余儀なくされて荒天になって撤退した
そもそも元軍は上陸して橋頭堡を作れなかった

二回目は武士団もガチ用意して石垣を延々と20キロ作って待ち構える
今度は名乗りとか無しで夜襲も含めて軍船を襲撃して追い払い、元軍が本体と合流を待っていたところでさらに攻撃
これまた海上にいる間に荒天になって撤退




165: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 14:09:18.964 ID:AZTxVB8Yr
>>159
3度目がなかったのは派兵した部隊が撤退の途中で台風で壊滅したからかもな
神風が直接元を撤退させたわけではもちろん無いが




97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:19:52.080 ID:IjStnohB0
島国だったのが大きいだろうな




98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:20:10.154 ID:F+FGqbNg0
「国が変わってない」という意識は昔からある
南北朝時代の北畠親房の「神皇正統記」だと「中国は大なりと言えども何度も皇室が変わってるが日本は神代から変わらない」と書いてる




99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:20:13.942 ID:AZTxVB8Yr
中国は元朝が中国と言い張るのにかなり無理がある
清から禅定された中華民国から禅譲もされてないしな




102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:22:24.247 ID:Sq1Ai6+O0
そもそも中国って地域名だし
近代になってから中国なんて国ができただけで




104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:23:45.539 ID:Xdm2oE64d
>>102
そうだよな、一時期モンゴルだったしな




113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:28:12.630 ID:TzdIqzqBa
中華の華は夏王朝の夏でもある
中「夏」人民共和国だったらガチで4000年宣言してたかも




105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:23:46.286 ID:FsTejPiYp
朝廷が存続してたし国として続いてるって考えも成立するとは思うけど
色々グレーな感じは正直拭えない




107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:24:49.584 ID:coanr70C0
>>105
朝廷なしじゃ日本史無くなっちゃうから、ほぼホワイトでしょ




110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:26:39.003 ID:5VdEWzkTM
>>105
じゃぁなんで信長はわざわざ京都に行ったんや




115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:29:00.473 ID:6N7P/HDc0
1974年まではエチオピア皇室が最古だったが革命で滅んだから2位の日本が繰り上がったらしい
日本の皇室はいつまでも続いて欲しいが滅びる可能性だってあることを忘れずに危機感は持ったほうがいい




126: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:35:21.321 ID:7I7hVbd/0
>>115
仮に皇室が無くなっても、国家としての連続体が成立すれば日本にはなる
当の日本政府や皇室自体が「日本国」の廃止と新国家の樹立を宣言したり、
侵略戦争やクーデターの主権譲渡が行われて新国家の樹立が宣言されたりしなければ




127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:36:06.031 ID:AWTAIGVJx
それだけ秩序が安定している国ってことだ
他の国なら皇族を滅ぼすところをそれはしなかった
織田信長だけがしようとしたけど




135: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:43:44.253 ID:r9T5ZBt40
>>127
そりゃ、皇族が国に関与しないんだから滅ぼす理由ないよな




129: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:37:02.631 ID:F+FGqbNg0
信長は勘違いされがちだが思いきり保守寄りの人だから
皇室を潰すどころか保護する方向




132: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:39:40.944 ID:+Q8WGsMf0
>>129
三職推任問題があるじゃん
あれで朝廷軽視にみられてもおかしくない




145: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:21:48.769 ID:C+b9LR5K0
>>132
あれはただ態度を保留してただけの話で
決める前に本能寺の変が起きちゃっただけの話

織田家は父信秀の小さい実入りの頃から
朝廷にも地元の熱田神宮にも献金してたのが
記録に残ってる
無論政治的意味もあってだろうが、
少なくとも朝廷をないがしろにするスタンスは取ってない
その観点では徳川幕府のがよっぽど




150: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:39:30.923 ID:+Q8WGsMf0
>>145
そういう説もあるけど対立説と友好説が論争してるわけで




141: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 12:59:34.424 ID:4dtvCC7ed
今年は皇紀2678年だったか




146: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:26:32.018 ID:F+FGqbNg0
似たようなシステムはイスラムのアッバース朝のカリフを名目だけ推戴してたりする方法もあった
中国の春秋時代も周王朝を形だけ敬っていた
こういう勢力も結局は強力な勢力が誕生すると消えていった
自分の実力で統合して反対を蹴散らせる実力があればできただろうけど日本にはそういう権力は登場しなかった
徳川幕府も圧倒的に強力ではあるけど400万石の大大名にすぎず単独で日本を制圧しきる力はなかった




152: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/07(水) 13:40:57.257 ID:C+b9LR5K0
織豊政権の頃もスペインの極東進出が危なかったけどな
あれも紙一重だった