20180310-16




1: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:16:22.51 ID:xNutsR+C0
通なんはどっちや?




2: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:16:40.81 ID:m1rXaD9T0
臥竜




3: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:16:46.18 ID:poe4gQio0
諸葛亮孔明はガイジ




5: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:17:16.19 ID:dsfV+Wp30
諸葛亮孔明は通とか通じゃないとかじゃなくガイジやろ
織田信長三郎みたいなもんやぞ




15: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:18:51.90 ID:NUIdLFp90
>>5
織田上総介信長とか言っちゃうやつ結構よく見かけるよな




37: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:23:46.36 ID:Z+ss/e+V0
>>15
上総守とか言っちゃった奴も居たからセーフ




25: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:20:51.53 ID:RGR2kaS10
織田上総守さん




6: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:17:25.61 ID:IhmnWPzva
どちらもありえない
諸葛亮か亮か孔明




7: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:17:27.90 ID:fVlZKzN+d
通は亮としか言わんで




59: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:29:02.80 ID:3OIYUXMga
>>7
正史の作者かな?




11: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:18:08.66 ID:5UZcplLs0
通ぶったガイジは「亮」って言ってるイメージ




8: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:17:46.28 ID:+VEVrbHE0
諸葛亮孔明はないらしいわ
諸葛亮か諸葛孔明




9: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:17:56.67 ID:lD372H3O0
FGOが正しい




12: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:18:22.13 ID:VweeSQker
J民は益徳派か翼徳派のどっちなんや?




10: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:18:03.90 ID:s5PGPReHa
諸葛は苗字なんやろ?
あとふたつはなんや




13: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:18:39.32 ID:6E6xzze+p
前者は字がわかってない無知やんけ

(あざな、拼音: zì)とは、中国など東アジアの漢字圏諸国で使われる人名の一要素である。 昔、中国で成人男子が実名以外につけた名。日本でも学者・文人がこれをまねて用いた。 また、実名以外に呼び習わされた名。あだな。

歴史的に、中国人は個人に特有の名として姓(氏)と諱(名)と字の三つの要素を持った。日本では大抵の中国人は「姓-諱」の組み合わせで知られる。ただし例外的に「姓-字」の呼称が通用している人物もいる。伍子胥(諱は員)、項羽(諱は籍)、諸葛孔明(諱は亮)、司馬仲達(諱は懿)、蒋介石(諱は中正)など。
例えば「諸葛-亮」は「諸葛」が姓、「亮」が諱であり、字を「孔明」という。諱は軽々しく用いられることは忌避され(そのため日本に入って「忌み名」と訓じられた)、同時代人に対しては、親や主君や 年長者などの特定の目上の人物だけが諱を使用し、それ以外の人間が諱で呼びかけることは極めて無礼なこととされていた。逆に、そういった諱で呼びかけるこ とができる立場にある者がわざわざ字で呼びかけることは、立場とは別に一定以上の敬意を示すことになる。諸葛亮を例に取れば、三国志演義の訳本において、劉備から「孔明」と呼ばせているものは一定以上見受けられるが、関羽、張飛をそれぞれ雲長、翼徳(益徳)と呼ばせているものはまずない。『礼記』曲礼篇に「男子は二十歳で冠を着け字を持った」「女子は十五歳でかんざしを着け字を持った」とあり、成人した人間の呼び名としては原則として字が用いられた。謙虚な態度として、とにかく本人は自分の諱で自称し、字を自称しない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/字




17: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:19:12.79 ID:9tZX5CjcH
諸葛亮孔明が一番言いやすい




26: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:21:05.57 ID:etlsQ4kZ0
>>17
これ
まあ諸葛孔明って言うけどさ




47: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:25:44.80 ID:ObqOabXm0
>>17
コレメンス
口に出して言いたくなる




18: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:19:24.49 ID:4/z6JDR90
でも諸葛孔明の語感はええよな
呂奉先とか趙子龍とかもええ




22: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:20:38.52 ID:w8exTvCaa
>>18
無双で何回も言うからそう覚えたわ




61: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:30:09.09 ID:ecxjKOLUd
>>22
無双じゃ諸葛亮で統一されてて誰も孔明と呼んでないやん




19: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:20:00.35 ID:d8AOHNgOM
東南の風吹かせてくる奴




20: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:20:06.06 ID:LMUAWJkz0
劉玄徳←ええやん
劉備玄徳←キモすぎるだろ




50: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:27:12.93 ID:ObqOabXm0
>>20
わからんわ
下の方がかっこいい




23: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:20:45.70 ID:ihZwWEjq0
諸葛孔明やな




24: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:20:50.24 ID:9Wi7M19E0
首都大学東京みたいな感じで亮孔明諸葛にしようや




27: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:21:24.35 ID:QlybOTtcp
亮は諱みたいなもんやろ
周囲には公開しない名前

(いみな)とは、人名の一要素に対する中国などの東アジアの漢字圏における呼称である。忌み名(いみな)とも。漢字圏以外でも同様の概念はあり、英語では true name(直訳すると「真の名」)がそれに当たる。

諱という漢字は、日本語では「いむ」と訓ぜられるように、本来は口に出すことがはばかられることを意味する動詞である。
こ の漢字は、古代に貴人や死者を本名で呼ぶことを避ける習慣があったことから、転じて人の本名(名)のことを指すようになった。本来は、名前の表記は生前は 「名」、死後は「諱」と呼んで区別するが、のちには生前にさかのぼって諱と表現するなど、混同が見られるようになった。諱に対して普段人を呼ぶ ときに使う名称のことを、字(あざな)といい、時代が下ると多くの人々が諱と字を持つようになった。
諱で呼びかけることは親や主君などのみに許され、それ以外の人間が諱で呼びかけることは極めて無礼であると考えられた
https://ja.wikipedia.org/wiki/諱





28: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:21:41.26 ID:e9H91jzA0
馬超は?




29: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:21:52.06 ID:w8exTvCaa
>>28
バモーキやろ




32: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:22:24.34 ID:LMUAWJkz0
>>28
馬超孟起とは言わんやろ 
馬孟起




30: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:21:56.58 ID:NUIdLFp90
諸葛孔明派は劉邦のことを劉季と呼ぶんだろうか

諸葛亮派は項羽のことを項籍と呼ぶんだろうか




35: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:23:24.97 ID:x3f1oit50
>>30
好きな人物なら敬意を表すために字
それ以外は諱呼びやぞ




41: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:24:11.00 ID:RN3fEVfPd
>>35
字呼びはめちゃくちゃ親密か、敵対関係にあるかやろうな




38: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:24:04.72 ID:+VEVrbHE0
>>30
三国志オタ以外そういうの気にしないから




31: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:22:21.54 ID:4/z6JDR90
横山三国志で三国志を知った奴→諸葛亮孔明
三國無双で三国志を知った奴→諸葛孔明

こんなイメージ




33: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:22:54.75 ID:RN3fEVfPd
曹孟徳って言うだろ
それと同じ




36: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:23:44.55 ID:tXDyLQ9P0
関羽とか司馬懿とか全ての登場人物が日本では姓名で呼ばれてるのに
なんでただひとりだけ諸葛孔明なんだよおかしいだろ。
差別か?




43: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:24:32.42 ID:LMUAWJkz0
>>36
「孔明の罠」が有名すぎるからそっちが定着してしまったパターン




39: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:24:04.80 ID:YxxKGcIjd
名と字がおんなじな郭子儀子儀さんを馬鹿にするな!




40: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:24:10.30 ID:Q82WR7NP0
そもそも諸葛亮孔明は呼び方としておかしい




42: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:24:13.14 ID:NPr1O2bGM
関羽雲長って言うか?




44: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:25:05.02 ID:FQy2iL1A0
昔諸葛亮孔明って言ってたけど恥ずかしいことやで




45: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:25:13.00 ID:qbED7kHoM
諸葛亮と孔明はべつもんやろ
なんでくっつけるんや




48: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:26:36.75 ID:uguYbOsY0
諸葛亮、字は孔明やぉ




51: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:27:14.82 ID:x3f1oit50
歴史書でも編者が好意を持っとる人物にたいしては姓又は氏+字表記にしとる例があるしな




52: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:27:17.01 ID:E+py5TAI0
諸葛亮←基本
諸葛孔明←アリ
諸葛亮孔明←ガイジ




53: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:27:28.35 ID:nKJNS/E60
亮はミドルネームなんか?




63: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:30:25.54 ID:YxxKGcIjd
>>53
亮が本当の名
ただし当時の風習として親や主君以外が名を呼ぶのがタブーだったのでので字が設けられた




54: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:27:53.40 ID:Dskc9trq0

20180310-15

つなげて呼んでいいのはゲーム勢の特権なんだ




56: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:28:52.73 ID:LMUAWJkz0
>>54  
キャラは一人称字だけやけどな




55: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:28:27.23 ID:YWuimxBwM
劉玄徳やな




57: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:28:55.05 ID:D90UFsdua
北魏?の頃やったと思うが葛亮て呼んでる文章もあるで
字数や語呂を合わせるためなんやろな




58: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:28:59.47 ID:TkxM4PZK0
よくわからんご




60: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:29:42.88 ID:Boapcd7Z0
ほな兀突骨は?




64: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:30:26.31 ID:k7lVWhQN0
>>60
兀凸骨大王




62: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:30:21.71 ID:WzmWJm3E0
月英「こうめい様😍」
徐晃「ん?」