20180413-5




1: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:37:07.81 0
古代において戦争、政治、文化も恐らく世界随一で追従を許さない国だった
そんなローマがなぜ滅んでしまったのか?




2: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:38:24.85 0
領土が縮小し続けて最後オスマン帝国に攻められたから




5: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:41:22.32 0
いままで滅んだすべての文明についていえるだろ




6: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:41:39.35 0
滅んだけどイタリアになった




8: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:48:54.31 0
アメリカは大英帝国の末裔だと思っていいのかね




10: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:50:47.22 0
アメリカはローマ人の末裔だと自分達で自負している




16: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:54:30.79 0
パクス・ロマーナを文字って
パクス・ブリタニカとかパクス・アメリカーナとかいう造語はある




11: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:51:23.12 0
領土を拡大しすぎて統治が難しくなったから




13: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:52:23.20 0
ローマ後期から続くキリストさん文明が消滅したわけではないわな




14: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:52:50.49 0
永遠に続く国なんかない




17: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:55:31.66 0
ローマ帝国が滅びたと言うより移民が実権を握って変質したと言う方がわかりやすいかもねローマ皇帝ってのは神聖ローマ帝国の時代でも使われてる




18: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:57:23.28 0
今ある国のうち、100年後まで残る国はいくつあるんだろう?
発展途上国は色々変わるだろうけど
今の先進国が100年後になくなってるとかあるんだろうか?




78: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 07:45:49.97 0
>>18
ソビエト連邦って知ってる?




19: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:57:45.94 0
そりゃあんだけ領土拡大してりゃ移民に頼らざるを得ない
しかもローマ人は平和ボケで怠けまくりだし




20: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 14:59:28.64 0
豊かになる
努力しなくてもそこそこ楽しく暮らせる
頭も体も弱くなる

まあ、しょうがない




21: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:01:35.97 0
キリスト教に滅ぼされたようなもん




22: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:02:44.02 0
宗教国家になって進化が止まったね




25: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:15:02.81 0
シーザーが居なくなったから




26: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:16:58.17 0
シーザーがいた時代はまだ帝国じゃない




28: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:21:32.44 0
マルクス・アウレリウス・アントニヌスの『自省録』は面白いな
本を読みたいでも私にはそんな時間がないって
そればっかり書いてる

この人が終わりの始まりだとすると要するにストア哲学で滅んだことになる

20180413-6
第16代ローマ皇帝(在位:161年 - 180年)




27: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:17:15.34 0
軍部が実権を握って皇帝の首を挿げ替えまくった結果




29: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:25:17.57 0
五賢帝あたりからゲルマン人が強くなって来るからねそしてその後ろからもっと強いフン族がやって来ることにより抑えられなくなる




30: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:27:27.96 0
騎馬と船で略奪遠征してくるから、どこから来るかわからない守るほうが圧倒的に不利




32: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:29:45.09 0
二頭体制にして弱い方に屈強なゲルマン民族が居た
金や戦力を均等にするなり防衛都市に優先的に廻す様にしてれば




35: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 15:39:17.20 0
ゲルマンと呼ばれた諸民族に滅ぼされた。でも広大な領土
維持するにはローマ人だけじゃ労働力も兵力も足りなかった




40: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 17:05:20.53 0
ローマ市民の従軍義務免除が決定的




37: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 16:02:59.03 0
上戸彩が可愛すぎたから




38: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 16:15:23.93 0
風呂入りすぎたからだろ




42: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 17:52:45.57 0
ローマは一日にしてならず者




39: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 16:32:19.61 0
鉛中毒




41: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 17:39:43.63 0
ひたすら領土を拡大していかないと成り立たないような社会システムにしちゃったから




44: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 18:01:38.49 0
ローマ帝国の経済を支えるためには
大量の奴隷を格安で手に入れなければならない
そういう奴隷が手に入る地域を全部占領してしまったから




45: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 18:03:46.22 0
詰まるところ寒冷化と政治闘争だよ




46: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 18:09:32.08 0
パンやらサーカスばっかしてたから




50: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 18:28:52.52 0
文明論的に言えばやっぱりキリスト教が原因かねぇ

キリスト教の何が原因で
どういうメカニズムかは知らんけど




53: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 19:27:46.36 0
>>50
ルサンチマン?




56: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 20:42:00.35 0
>>50
キリスト教は奴隷階層とか下層市民中心に広がったらしい
神のもとに平等だと都合が良いからな
それがいつの間にか一大勢力になってて無視出来なくなったんだとか




51: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 18:34:47.38 0
豊かな属州を手に入れたことによりそちらに経済の重点が移る
本国の経済が停滞し格差が固定化され国家の支柱たる市民が没落
国防が弱体化したため蛮族に食糧供給地域をどんどん奪われ滅亡




52: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 18:40:20.63 0
どこからどこまでがローマ帝国の領土なのかもわからない状態になってこの政権はローマ帝国といえるのかと状態になって終わった




57: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 20:55:56.44 0
制度疲労によって生じた社会矛盾の受け皿としてキリスト教が広まったんじゃないかね
キリスト教の前にとっくに帝国は終わっていたと




58: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 20:57:50.21 0
末期は生きてるだけで辛い世の中になってたから現世利益的なローマの伝統宗教では保たなかったよ
厳しい人生に耐えるにはゾロアスター教、ユダヤ教、キリスト教、回教、ついでに原始仏教みたいな宗教がどうしても必要




62: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 22:48:20.72 0
>>58
なぜ中世ヨーロッパは厳格なキリスト教を受け入れたのでしょう?
そこにはもちろん、合理的な理由があったのです。

最大の理由は中世の貧しさです。
禁欲のキリスト教は貧しい中世の荘園世界にジャストフィットしました。
それ以前…古代ギリシアやローマの時代は豊かでした。
なぜなら地中海を支配していたからです。
温暖な気候の中、各地域はそれぞれの特産品の生産に特化し、海上貿易が盛んに行われていました。
人々はその経済力で食と性の享楽にふけりました。

しかし、ゲルマン民族の大移動で西ローマ帝国は崩壊。経済秩序が破壊されます。
またイスラム勢力に地中海の制海権を奪われ、貿易も不可能になりました。
ヨーロッパは深い森の中で、小さな村(荘園)単位での自給自足体制を強いられます。

中世とは都市も海も失ってしまった時代。
人々はアルプス以北の寒冷な森に入って行きました。
地力もなく、流通もなく、深い深い森の中にある小さな村での自給自足。

その貧しさに耐えるため、中世は神への強い信仰を必要としたのです。




60: fusianasan 2018/04/12(木) 22:41:35.71 0
ローマ帝国滅亡から暗黒の中世へ
文明が終わるということ

識字率そこそこ → 神父以外文盲
上下水道完備 → 糞尿垂れ流し
食器と食事道具 → テーブルのくぼみに盛り付けて鷲掴み
街道は安全 → 野盗・山賊だらけ
貨幣経済 → 物々交換
地中海貿易 → サラセン海賊跋扈
巨大建造物 → アーチすら作れなくなった
各地の特産物からなる豊かな食生活 → 雑穀雑穀雑穀、ちょっと小麦
地中海の覇者 → フン族、アヴァール、マジャール、ヴァイキング、イスラム、モンゴル、オスマンにボコボコ
人類史上最も幸福な時代 → 重税、蛮族の侵入、疫病、餓死、王侯貴族による圧政、教会による支配




61: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 22:43:12.66 0
正教系の神父は結構文盲が多い




63: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 22:57:07.68 0
イスラムん海賊に襲われるから安心して漁業もできなかった中世のヨーロッパ




64: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 23:00:55.09 0
ギリシャがもっと上




65: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 23:01:24.87 0
中世ヨーロッパの論争の論点が針の上で天使は何人踊れるのか




67: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 23:07:29.92 0
>>65
ところがどっこいスコラ哲学の主要な論点は現代哲学でも議論され続けているという事実

20180413-7
スコラ学




66: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 23:03:54.39 0
先進国だったオスマン帝国もなくなったし帝国は滅びるねえ




68: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 23:08:10.81 0
そんな状態からよくルネサンスなんて起きたな
奇跡だわ




69: 名無し募集中。。。 2018/04/12(木) 23:10:03.34 0
ローマ時代の知識の大部分はビザンツ帝国やササン朝で保存され、
あとは西欧の教会が多少持ってたくらいかな。




72: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 03:41:18.00 0
ローマ帝国が滅びたというより
経済的文化的価値の低い西ヨーロッパが放棄されたという方が正しい

20180413-5




73: fusianasan 2018/04/13(金) 06:53:01.77 0
薄い緑がユスティニアヌスの時、濃い緑がバシレイオス2世の時の版図か




74: 名無し募集中。。。。 2018/04/13(金) 07:00:33.62 0
ゲルマン民族って悪い人たちなんでしょ




75: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 07:04:49.93 0
今の西欧人の祖先だからそうかもしれないね




76: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 07:14:18.67 0
なら良い人だわ




77: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 07:21:05.65 0
「フランス」ってフランクが起源だよねでもローマを継承してることをそれ以上に誇りにしてる
これが西ローマはある時に滅亡したのではなくていつの間になくなったんだということの象徴だと思う




81: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 08:05:57.29 0
ユスティニアヌスが東西分割以後で最もその版図を広げたことは紛れもない事実だけど
ゴート戦争を泥沼にしてイタリア半島を荒廃させた罪は大きいよ
これで西ローマ再興は遥か向こうに遠のいたんだし




83: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 08:14:16.60 0
東ローマは1453年、西ローマ(神聖ローマ)は1806年まで続いたわけだが




84: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 08:14:27.63 0
ゲルマン人たちはどんどんローマ人になっていった
でもイタリア半島を拠点とする政権はどんどん力と正統性を失っていって
結局皇帝と認められる人はいなくなった




85: 名無し募集中。。。 2018/04/13(金) 08:45:50.09 0
多民族国家ってのはいつか綻ぶもの