20180424-21




1: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:10:45.58 ID:whrF9z1k0
広大な領土、軍事力、文化
3拍子揃ってたのに



2: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:11:03.89 ID:iVXXriqYd
内政がね...



8: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:12:45.64 ID:whrF9z1k0
>>2
カエサルとかアウグストゥスとか優れた政治家もいたじゃん



17: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:14:52.81 ID:zUOb7mNQM
>>8
そいつら帝政のシステム作った奴やんけ



18: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:15:13.30 ID:kzX7dD5/0
>>8
最初だけやぞ



25: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:16:21.86 ID:whrF9z1k0
>>18
世界史知らんからローマの最後がどうなったのか知らんわ



122: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:29:37.82 ID:DrEVxrrm0
>>25
ボロボロで分裂したあとさらにじわじわ侵食されてボロボロやからな…
印象薄くてもしゃーない
栄えたビサンツはもはやあれローマちゃうし



10: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:12:50.71 ID:lOU3+cKWa
これ以上領土広げられない→奴隷獲得できない→ジリ貧やっけ?



429: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:00:27.43 ID:nuEJV49T0
>>10
よく考えたら
拡がり続けな維持できないって糞やな



12: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:13:54.94 ID:iTHU8RGFp
市民権の大盤振る舞いするバカ皇帝wwwwwww



15: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:14:34.27 ID:dxQp9vUdK
辺境に関心がなくなって真ん中で汚職腐敗内ゲバしだす



19: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:15:34.33 ID:whrF9z1k0
ポエニ戦争で滅んだカルタゴはかわいそうだったなぁ
軍事力放棄して経済大国になったのに、滅ぼされるっていう



28: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:16:41.85 ID:Uy99Exk70
>>19
隣の野蛮人が襲ってくるンゴオオオオオオオ
ローマは助けてくれないンゴオオオオオオオ
仕方ないから自衛するンゴオオオオオオオ

ローマ「軍事力使ったね?はい条約違反や滅ぼすやで~」



22: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:16:04.44 ID:Znlqnz5j0
人間豊かになりすぎると遊びたがるんや



26: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:16:28.16 ID:R+RM59jYa
慢心、環境の違い



32: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:17:30.92 ID:cCWfPz6CM
守り易い国境の重要性
東からの蛮族とペルシャが攻めてくるとかそら滅ぶわ



35: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:19.28 ID:tHjllgRUd
色々あるけど領土拡げすぎたのが遠因



36: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:43.06 ID:ooDRxDQC0
よく続いたとも言える
中国王朝みたいに同じことを繰り返すのじゃなく
その精神や文化が色んな所に発展継承してるのもいい



37: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:45.28 ID:+fVE4hqkM
オクタヴィアヌスぐらいなら許せるけど
ヌメリアヌスなんてふざけた名前の皇帝が出るようじゃ滅びるのも当然



38: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:46.08 ID:1stgeevb0
東ローマ帝国ことビザンチン王国の最後とかひっそりと消えたらしいやん



45: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:29.86 ID:4RQt/GkCa
>>38
ひっそり(オスマン艦隊山越え)



48: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:56.06 ID:IeCGVGXI0
>>38
西ローマの方があっけないだろ・・



52: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:28.04 ID:cCWfPz6CM
>>38
むしろオスマンが盛大に滅ぼしてくれたぐらいやろ
第四回十字軍の時点で実質滅んどるが



55: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:11.48 ID:Znlqnz5j0
>>38
ビザンティン「なんで十字軍がこっち攻めてくるんや・・・



66: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:57.72 ID:Uy99Exk70
>>55
正教とかいうインテリぶった連中が嫌いだから仕方ないね



70: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:22:45.69 ID:T+oQCRpq0
>>55
カトリックじゃないじゃん



171: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:35:08.70 ID:PF6x1HAra
>>55
皇族がガイジすぎた



182: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:36:34.19 ID:akYMazJXd
>>55
キリスト教に2つもデカイ頭はいらんのやで



78: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:23:43.13 ID:DHzXBnyG0
>>38
なぜ東ローマ帝国はローマ扱いされないのか
王国扱いしてるのは初めて見たけど



86: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:24.33 ID:D/uQXWk4p
>>78
神聖ローマ帝国「」



214: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:40:48.30 ID:PLO10UhTd
>>86
神聖でもないしローマでもないし帝国でもないカスは去って、どうぞ



234: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:42:21.94 ID:1ntlz5Rd0
>>214
初期は割と帝国だった定期



90: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:44.24 ID:T+oQCRpq0
>>78
ローマもってないから?
でもまあローマ帝国ってローマというより東の方に力入れてたんやろ?



108: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:26:24.68 ID:IeCGVGXI0
>>90
レオン3世あたりの東ローマ帝国はローマ持ってるし
ラテン語でローマ法大全編纂したりほぼローマ帝国



95: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:25:03.02 ID:rpuJxh//0
>>78
正統なローマ帝国やで
少なくともイスラムの連中はそう思ってた
西欧の蛮族共はギリシャ人の王国くらいにしか思っとらん



115: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:28:09.20 ID:Dzl7NRTCa
>>38
最後は皇帝自ら敵陣に切り込んで戦死やぞ



40: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:49.78 ID:NCw8dJaO0
財政難だろ
多少搾取は必要なんだよ
あの時点で文明的にはほぼ完璧



175: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:36:04.16 ID:GzD6ZLGo0
>>40
これやな
拡大が経済を支えてたけどそれができなくてどんどん分裂していった



42: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:24.35 ID:GHdJAHWNa
フン族のせい
つまりモンゴロイドが悪い



69: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:22:43.55 ID:H8H0WEYl0
>>42
西ローマはフン族アッティラの軍勢を退けたんだよなあ・・・・
アッティラはローマに入ってないし。
ローマを蹂躙したのはヴァンダル族ガイセリックやで



148: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:32:42.77 ID:pmdz6WaM0
>>69
ヴァンダルはローマの一部征服したやろ



46: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:50.69 ID:whrF9z1k0
元やフン族なんかは一過性の言わば災害みたいなもんだけど、ローマ帝国ほど成熟した国も滅びるんやなぁ



59: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:21.92 ID:js/1XrBbd
>>46
元はモンゴル帝国じゃなくて分裂後だぞ



75: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:23:23.91 ID:whrF9z1k0
>>59
はぇ~



47: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:52.33 ID:H8H0WEYl0
奴隷制をあまりに長く固持し続けたこととか、キリスト教の存在とか、
廻りの民族が力を付けてきたこととか、
そういったことの複合。



49: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:02.07 ID:Hv8V6FyZ0
なんでローマ軍は蛮族に勝てんかったん?



53: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:46.67 ID:rpuJxh//0
>>49
ローマ軍(大半が蛮族)



84: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:08.62 ID:Hv8V6FyZ0
>>53
いざって時に裏切ったり働いてくれんかったりするわけか



103: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:25:51.93 ID:rpuJxh//0
>>84
帝政末期だとゲルマン系の将軍ばっかりやな
忠誠心は高かったみたいやけど



50: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:16.19 ID:D/uQXWk4p
五賢帝以後、無能皇帝が続いた(コンスタンティヌス以外)
民族大移動で社会不安増大
キリスト教の導入
市民権の大盤振る舞いで兵隊になる奴がいなくなった
鉛中毒

他にあるか?



58: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:19.06 ID:6+j3zKjpM
カラカラ帝「弟殺しの釈明するから集まるナリ」

東方属州最大の都市であるアレクサンドリアでは、カラカラが実の弟を殺害した事を
正当防衛だと主張した事を揶揄する詩が流行した。この噂を聞きつけたカラカラ帝は
アレクサンドリアへと赴き、民衆の誤解を解く場を持ちたいと提案した。
意外に寛大な行動を見せたカラカラ帝に民衆は感心して皇帝の弁明を聞く為に集まったが、
カラカラは集まった無抵抗の民衆を兵士に命じて虐殺させた。
集会に集まった民衆を殺し尽くしただけでは満足せず、カラカラ帝は更に数日間にわたって
アレクサンドリア市内を徹底的に破壊して民衆を殺戮した。カッシウス・ディオの記録によれば
凄惨な殺戮劇の中、2万名以上の住民が殺害されたという。



83: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:08.09 ID:whrF9z1k0
>>58
無能



126: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:30:02.79 ID:I/vreNGWH
>>58
これ史実ならアレクサンドリアはあんなに栄えなかったんじゃないの?



129: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:30:43.30 ID:T+oQCRpq0
>>126
基本的に人数ってのは盛られるものやから



60: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:23.36 ID:8j+1m2Bn0
分割相続とかいう愚行
子孫は一人に絞らなきゃダメだね



87: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:26.97 ID:tHjllgRUd
>>60
たわけの語源は田分け説すき



61: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:35.80 ID:IeCGVGXI0
分割したテオドシウスこそ有能だと思うけど



181: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:36:33.07 ID:s+uNFpxJ0
カラカラ帝
・少年時代に弟を殺す
・その際の言い訳が「弟から身を守った。生きるため仕方なかった」
・皇帝になった後、民衆の間で弟殺しを揶揄する歌が大流行する
・弟殺しの弁明をしたいからと布告を出し競技場に市民を集める
・競技場に集まった市民を皆殺し
・些細な悪口でも処刑



202: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:34.96 ID:pTEfTZUy0
>>181
人種差別をなくして優しい世界を実現(実際は税金をより多く取るため)



206: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:46.11 ID:whrF9z1k0
>>181
最後に家来に殺られる無能



223: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:41:29.94 ID:lA6fnWD00
>>181
立ちションかなんかしてたら後ろから近衛兵にやられたという死に様で草生える



72: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:22:58.15 ID:T8Vbk+720
帝政とかいう無能
為政者1人の資質で何もかも決まるとかそら滅ぶわ
やっぱり民主主義がナンバーワン!



106: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:26:08.19 ID:sbq18upW0
>>72
アラブの春で民主化した国はどれも混乱しとるで



77: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:23:42.73 ID:IeCGVGXI0
オットー1世「滅んでないぞ(」

ナポレオン「しつこい、ワイが滅ぼした」



93: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:46.29 ID:akYMazJXd
>>77
神聖ローマ帝国(全てにおいて無関係)



102: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:25:45.87 ID:T+oQCRpq0
>>93
一応イタリア王位持ってたしローマ教皇から認められてるんだからローマやん



111: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:27:07.16 ID:akYMazJXd
>>102
ローマ教皇自体正当後継のビザンツは認めてないぞよ
まあ勝手に滅んだけどな



117: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:28:30.22 ID:T+oQCRpq0
>>111
何をもって正統後継とするんや
神聖ローマはつまり西ローマの後継ってことやん



142: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:32:04.22 ID:akYMazJXd
>>117
神聖ローマ帝国はカールの西ローマ皇帝帯冠の流れやけど西ローマ帝国の後継にフランツ王国を選んだの教皇とかいう自称ぺテロの後継者が決めただけやからな

だからローマの威光なんてもんは時代毎の権力者が都合よく使うだけでそんなもんローマが分断した時点でとうに途絶えてるていう考えや



157: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:33:20.65 ID:T+oQCRpq0
>>142
ようは結局東だって正統後継じゃないやろといいたいんや



186: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:36:58.71 ID:PF6x1HAra
>>157
普通に正統やぞギリシャ化しようと連続性があるしな



203: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:35.42 ID:rpuJxh//0
>>186
古代ローマ時代からギリシャ語も半分公用語みたいなもんやったからな
ラテン人はコンプレックス持ってたやろ



211: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:40:07.81 ID:lA6fnWD00
>>203
学術文化の面では結構ギリシア文化優勢やったしな



88: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:27.43 ID:xx1vCq+Gd
古代の帝国で衰退して持ち直した国とか無いからな
古代ほど国力が当てにならない時代もないで



104: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:26:02.27 ID:cCWfPz6CM
>>88
東ローマはバシレイオスの時代に持ち直した方やろ
漢も前漢後漢で持ち直したし



89: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:27.75 ID:Mm0ePAZFp
この手の話って経済面無視されがちだけど
だいたい経済変化が原因だと思う
スペインの金鉱山で金が取れなくなって貨幣が悪化したのが原因だと思う



99: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:25:28.69 ID:Cgck50iA0
ユスティニアヌスとかあれ普通に無能やろ
東ローマの国力食い潰した癖に何で有能扱いされてんの



107: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:26:23.56 ID:akYMazJXd
>>99
ライブ感だけなら最強の皇帝だからな



105: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:26:03.80 ID:whrF9z1k0
まとめると
帝政と拡大した領土の維持費があかんのやな



128: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:30:33.90 ID:T1QOEEbAa
ローマ帝国の後継ってロシア帝国が最後なんか



133: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:31:11.01 ID:T+oQCRpq0
>>128
ルーマニアもいるで!



137: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:31:35.94 ID:D/uQXWk4p
>>128
せやでギリシャ正教の守護者(自称)やからな
なお滅んだ模様



145: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:32:26.36 ID:Dzl7NRTCa
>>128
ロシアってローマ帝国の後継やなくてモンゴル帝国の後継やと思うわ
民族の血筋としても



183: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:36:39.21 ID:rpuJxh//0
>>128
オスマン帝国やで
コンスタンチノポリス総主教も支配しとったから



163: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:34:08.06 ID:1ntlz5Rd0
>>145
ロシア皇族は一応ビザンツの皇族嫁に迎えてるから...



197: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:38:56.11 ID:Dzl7NRTCa
>>163
モンゴル系の血も入っとるがな



209: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:40:00.68 ID:GHdJAHWNa
>>197
ごく一部やろ
ロシア人自身はモンゴの血なんて否定するやろうな



226: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:41:55.51 ID:1ntlz5Rd0
>>209
まぁ実際ロシア行けばどう見てもモンゴルとは似ても似つかない奴ばっかやしな
たまにどう見てもモンゴル系のやつはおるけどそういう奴はもとからスラブの家系じゃないし



257: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:46.94 ID:Dzl7NRTCa
>>209
ロシアの貴族が西ヨーロッパに嫁いでヨーロッパの王族はチンギスハンの子孫だらけやぞ
まあ見た目は完全に白人やが



275: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:46:24.18 ID:Dzl7NRTCa
>>209
モンゴル由来の直系の家だけでロシア貴族の15パーセント
婚姻関係含めれば…



131: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:30:57.46 ID:OuxsVtDE0
おもに最大の理由はチャイナ=人口×雇用×農業問題

ローマは同時代で進化するほど進化しすぎたけど、万能でも近代でもなかった

だから農業×人口×雇用で躓いて、長い歴史で農業経済の維持がこんなんだった

で国家の内実は表面上は維持できてるけど、殖産と雇用で手一杯で、広大な領土を維持する安全保障が完全じゃなく

かく領土を切り取られ、最後はただの地域国家になり、オスマンに負けた

それがローマ



162: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:34:07.30 ID:OuxsVtDE0
4大文明(今日の学説では嘘だと証明されてるが)という言葉がある
ローマ帝国がある

けどこれらの地域は古い分

農業が発達→人口増えすぎる→ブンドの古い時代に農業と経済バランスが壊れて人口爆発

で結果エジプト、ローマ、アラブ、インド、中国ってのは1500-2000年前で人口爆発飢饉状態が常態化して、古い人口大国になっちゃって進化できなくなるの


そのネックをローマも持ってて、ローマ崩壊はその遠因。いろんな反乱や分離があったけど、結果

「経済と農業維持できないから、とられた領土はいらない」で領土を収縮させて、最後トルコにやられた



172: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:35:19.37 ID:OuxsVtDE0
>>1
広大な領土→人口爆発と飢饉
武器→常に最強じゃなく、9-10世紀以降はそうでもなかった
文化→優れてはいたが、末期は知的には優れてなかった

歴史の長い国が自然的に、とくに農業と人口で滅んだ



199: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:11.60 ID:lA6fnWD00
ビザンツ帝国の最期結構ドラマチックですき



208: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:56.50 ID:D/uQXWk4p
>>199
鍵の掛け忘れ…



215: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:40:49.43 ID:whrF9z1k0
>>199
どうなったん?
簡単に教えて



228: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:41:55.80 ID:PF6x1HAra
>>215
皇帝自身が剣を持って宮殿に押し寄せる敵勢に突っ込んで帝国と共に消えた



253: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:27.25 ID:PMR4bzfc0
>>228
実際はあらゆる部下から見捨てられてヤケになっただけやろ?
けどすき



267: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:45:41.82 ID:whrF9z1k0
>>228
弁慶みたいだな
好きだわ



285: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:47:24.99 ID:akYMazJXd
>>228
かっこよすぎな



207: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:47.57 ID:akYMazJXd
むしろローマはあそこまで肥大化してよく持ったなという話

西方それもイギリスの半分、東方の豊かな地域にカルタゴまで持ってる国が分裂せんわけないわ



246: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:43:43.87 ID:HRKmj0cwa
>>207
周囲に文明的な国を作れる勢力が
長い間存在しなかったっていうのが大きいんやないかな



264: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:45:30.39 ID:akYMazJXd
>>246
そうやな
もっとも偉大で敵無しの大帝国が蛮族の新入で亀裂が入り始めるのもドラマやな



218: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:41:03.70 ID:XHw+Qyrv0
ハンニバルが滅ぼしたんやっけ



225: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:41:49.38 ID:3tSxo/Bv0
>>218
ハンニバルは負けた



236: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:42:45.63 ID:XHw+Qyrv0
>>225
なんや負けたんか



309: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:49:13.46 ID:3tSxo/Bv0
>>236
緒戦では勝ってたけど、ローマが国力を生かしたのらりくらり戦法に変わった上、ハンニバルの戦い方を真似てカルタゴの同盟勢力を各個撃破していった。最終決戦ではスキピオがハンニバルの軍象部隊を破った
カルタゴは後々、スキピオの孫が率いるローマ軍に徹底的に破壊されて、痕跡が一切残らなかった



238: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:42:51.58 ID:akYMazJXd
>>225
そうなってたらカルタゴを中心に西アフリカが今でも大いに栄えてたかもな



251: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:18.90 ID:QHAZX5Isd
>>238
ロマンあるわ
リビアチュニジアが先進国でドイツあたりが途上国の蛮族国家になっててカルタゴの手引きで内乱起こされて死亡とか



231: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:42:14.70 ID:q4EnUO3v0
ナポレオンに負けて終わったんちゃうの



243: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:43:28.41 ID:2Veehq8XM
>>231
神聖の方や



241: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:43:16.77 ID:e6Y3z2dX0
土木と機械が最強だったんでしょ
つまり建設が強い国が最強って事だよね



268: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:45:51.24 ID:StYHAKtK0
>>241
ハンニバルにボロボロにやられて戦死した将軍の名前が
いまも建設したローマリミニ間の街道に残っとるな



255: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:36.43 ID:fmYkdqMMa
ハンニバルがローマ滅ぼしてたら世界最強の名将やったのになぁ



273: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:46:19.45 ID:T8Vbk+720
>>255
ローマ「勝てないから無視するンゴ」

強い(確信)



297: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:48:15.40 ID:StYHAKtK0
>>273
フランス戦役の連合軍もナポレオンのいる戦線無視して
居ない戦線で攻勢に出てパリ陥落させてたな



293: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:47:42.34 ID:whrF9z1k0
>>255
向こうにはカルタゴって名将がいたし、しゃーない
でも、ハンニバルは戦争だけでなく内政にも才能があったのはすごいな



301: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:48:44.80 ID:Dzl7NRTCa
>>293
スキピオやろ



312: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:49:32.18 ID:whrF9z1k0
>>301
そうやった
間違えた



248: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:02.74 ID:H8H0WEYl0
西ローマの終わり当たりはかなり面白いよな
皇帝のお姉さんがアッティラに結婚を持ちかけることでアッティラが軍勢率いてやってくることとか。
アッティラの軍勢追い払ったり、今のフランス南部辺りにいた西ゴート族を鎮圧するほどの
有能な軍人アエティウスに嫉妬して、無能な皇帝が彼を殺しちゃうこととか。



256: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:39.94 ID:D/uQXWk4p
東ローマの末期は文明の十字路のデメリットを
もろに受け取るからなぁ…
西から十字軍が来て
東からモンゴル帝国やオスマンが来るとか



278: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:46:32.13 ID:xpL0LtAE0
ローマ帝国は衰退しただけで別に滅亡はしてないってのが実情やで
ビザンツは割と継承してたほうなんや



295: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:47:56.44 ID:nwL1tp0W0
>>278
ルネサンスとかいう最高の時代がきたのもビザンツのおかげ?



300: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:48:31.24 ID:akYMazJXd
オスマン帝国とかいうビザンツ滅ぼした時点でも結構なベテランなのに第一次世界大戦も参加してる長寿国



330: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:51:10.84 ID:lA6fnWD00
>>300
ガリポリの戦いは弱体化しとった割には頑張ったよな



316: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:50:03.08 ID:H8H0WEYl0
西ローマの終わり頃にも蛮族を撃退できる有能な軍人は何人か現れるんだけど、
出てくるたびに殺されちゃうんだよな。
有能で人望・人気がある軍人は皇帝になれたから、事前にその芽を摘まれてしまう。



326: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:50:52.78 ID:akYMazJXd
>>316
漢と同じやなぁ
世界史の有能は後ろから刺されるよな



333: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:51:17.75 ID:PMR4bzfc0
>>326
ダレイオス3世をすこれ



328: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:50:59.00 ID:AZhjVA+nd
ローマ帝国と漢室が出会う寸前だったという事実
旅が面倒になった水先案内人が漢の使者を騙してローマ入国寸前で帰らせたけど、ここで文化交流起きてたら今頃人類は宇宙旅行してたやろうな



335: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:51:18.55 ID:7Cp0c4pqd
今のヨーロッパの国てどうやってできたんや
ローマと何か変な国しかなかったのに大航海時代に入ったら急にイギリスだスペインだ、て現代の国が出てくるやん



343: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:51:50.35 ID:PMR4bzfc0
>>335
急に!?
中世初期がまんま抜けてるやんけ



348: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:52:40.79 ID:3tSxo/Bv0
>>335
フランク王国の時代に大体の国境ができた。広大な王国の分割相続で



351: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:53:31.48 ID:akYMazJXd
>>335
フランク王国が原点や



353: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:53:32.71 ID:cCWfPz6CM
>>335
西ローマ帝国が滅んでフランク王国が分裂した後に色々あってくっついたり滅んだりして今のヨーロッパになったぐらいでええで
詳しく知りたいならパラドゲーやると理解し易い



371: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:55:28.58 ID:Dzl7NRTCa
>>335
スペインやポルトガルなんて大航海時代の直前までイスラム教徒に支配されとったのに頑張ったよな



399: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:57:38.97 ID:cCWfPz6CM
>>371
イベリアはむしろイスラム教徒とユダヤ教徒追放してから段々文明が遅れてったで
結局進んだウマイヤ朝の資産をうまく運用してたのが奇跡なだけや



359: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:54:06.34 ID:KZBd83CBd
スペインなんかはイスラムとの戦いの中であの地域に色んな王国が出来ていって
それらが統合されたイメージ



370: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:55:27.66 ID:cCWfPz6CM
>>359
一応は西ゴート王国からレオン王国とカステーリャ経由してやし
スペインは西ゴート王国の直系でええんやないか?



381: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:56:36.95 ID:XP1jo0c00
ポーランドなんども生き返っててすごい
知らんまに復活しとる



406: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:08.84 ID:Qn006HWW0
>>381
ヤン3世がムスリムに歴史的大勝しても不利条件叩きつけられるポーランドすき



411: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:36.86 ID:PF6x1HAra
>>406
選挙王政がわるいわ



393: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:57:24.68 ID:e6Y3z2dX0
ポルトガルやオランダが一時か世界の帝王になってたけど
ほかの欧州国でポルトガルやオランダ程度の国力だけど昔すごかった国ってどこ?



405: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:07.18 ID:xLLT/HBSp
>>393
そらスペインやろ



415: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:59.74 ID:T+oQCRpq0
>>405
スペインとポルトガルじゃ国力全然違うんちゃうか



407: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:13.57 ID:StYHAKtK0
>>393
ヴェネチアとかちゃう



410: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:35.40 ID:TkaFCEae0
>>393
バルト帝国を築いたスウェーデン
ドイツ騎士団に勝ったリトアニア・ポーランド



414: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:53.03 ID:cCWfPz6CM
>>393
散々馬鹿にされるポーランドも16世紀は欧州最強国家やで
ロシアとか軽く返り討ちにしとった



417: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:59:09.20 ID:Zxd7ysA90
イスラムなんか中世までは世界の最先端やからなぁ



440: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:02:18.57 ID:RV1fJ0zOd
中世ヨーロッパのファンタジーぽさは異常
同じ時期のイスラム諸国もすき



478: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:06:06.16 ID:wlFayRKK0
水道が原因のひとつとかいう説も聞いたことがあるな



498: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:08:04.20 ID:IeCGVGXI0
>>478
でも西ローマ終了後の1000年間、中世ヨーロッパランドじゃその水道橋すら作れなくなるのやで・・



513: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:09:42.00 ID:Qn006HWW0
>>498
あれ時代先取りしすぎや

あんなん作れんくて当たり前

それだけにローマ帝国が残ってれば科学力は飛躍的にっていうのはよくある話

科学より宗教を重んじるキリスト教を受け入れた時点でローマも終わったんやな



557: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:14:59.67 ID:xxRSkQ0S0
1920年頃までオスマン帝国、ペルシア帝国が存在していたってのが凄い



576: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:16:46.03 ID:IeCGVGXI0
>>557
ペルシア帝国は戦後もあったでしょ

1910年代はロシア帝国ドイツ帝国オーストリア帝国オスマン帝国がなくなるという
すごい時代



583: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:17:28.24 ID:T+oQCRpq0
>>576
帝国が終わる時代やな



588: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:17:56.65 ID:8K/lDISj0
カラカラの全員ローマ市民にしたろ!はマジでわからんわ
これが滅びの第一歩やろ・・・



598: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:18:46.64 ID:PTcyTmyw0
>>588
なお歴史に学ばないメルケル



603: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:19:31.10 ID:rpuJxh//0
>>588
カラカラの父ちゃんも蛮族みたいなもんだったから多少はね?



622: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:21:03.86 ID:Qn006HWW0
>>588
それやで崩壊の第一歩は

生産の要であるローマの市民権を持たん奴隷が同格になったらどうなるかわかるやろ



631: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:22:06.09 ID:oFpUKs8Hd
>>588
ファッ!?
これひょっとしたらたくさん税金取れるちちゃうんか...



661: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:25:21.84 ID:7CFZDtMl0
ローマ帝国つったて
東ローマ帝国は1453年滅びとるし
紀元前から始まって15世紀まで生き残るって
これはもう実質永久帝国やで!



664: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:25:52.46 ID:kz+ND9920
>>661
第3のローマもあるぞ



673: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:26:51.78 ID:7CFZDtMl0
>>664
よっしゃ、いっそルーマニアもローマにしたら
今も続いてるわ!



678: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:27:13.01 ID:PTcyTmyw0
>>664
それも1918年に滅んだな
しぶとく系譜つないだフランス帝国も神聖ローマ帝国もオスマン帝国もロシア帝国全部滅んで後継国は一つもなくなったぞ



675: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:27:01.82 ID:8K/lDISj0
>>661
名前だけやんけ。東ローマなんて早いうちにギリシャ化してローマ要素ないやん



686: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:28:02.55 ID:7CFZDtMl0
>>675
東ローマは自分のコトローマ人と思ってたからセーフ



707: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:29:49.86 ID:IyNBhWJLd
>>675
ローマ文化自体ギリシアの模倣が多いし関係無いやろ



615: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:20:29.69 ID:zWwjRNl30
尻を濡らしたスポンジで拭く
水洗式公衆便所

20180424-19

追い焚き可能なバスタブ

20180424-20

等間隔で小石を落とす測量馬車とか
文化レベル高杉ぃ



644: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:23:46.07 ID:T8Vbk+720
>>615
偉大すぎる



823: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:40:43.89 ID:uD1trudPd
ローマは彫刻技術飛び抜けすぎだろ



857: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:43:30.18 ID:zWwjRNl30
>>823
神像ばっかやったギリシャから
人間の像になっていったり
単色の美を見出だして
ギリシャ彫刻を脱色させたり
建築もやがギリシャの文化が
ローマで洗練発展していく感じがええよね



881: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:46:13.40 ID:CeCzayV9d
>>823
ほとんどギリシャの技術やけどな
ちなみに身体はギリシャ製、顔はローマ製が多いで
ローマは元々写実主義的ギリシャは理想主義的やからやろな
ほんとはローマ彫刻で一くくりにできずヴェリスムといったローマ古来の写実主義とアウグストゥス時代に代表されるギリシャ的理想主義の2つの流れがあるで
王朝が変わるたびにそれが変わるのも面白いでユリウス朝はギリシャ的理想主義フラウィウス朝はヴェリスム



904: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:47:48.62 ID:N+Zy5OXfd
>>881
君詳しすぎやろ



910: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:48:42.37 ID:apfZyYf/0
ギリシャってなんで衰退したの?



923: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:49:32.08 ID:A4/Euvvq0
>>910
ギリシアといっても一枚岩ではなかったからな



931: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:50:17.35 ID:kz+ND9920
>>910
奴隷大量流入からのあらゆるものの価値下落
当然庶民の価値も下落してインフラが維持できなくなった



936: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:50:44.69 ID:JILIbp6Z0
>>910
優秀な人材が権力持ったら権力持ってしまう…そや国外追放したろ!を実施しまくったせい



912: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:48:49.67 ID:7CFZDtMl0
ギリシャの彫像って極彩色やったらしいな