20180509-17




1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:31:29 ID:fsf
1(中)桜木町事故(1951.4.24)
2(二)寝台特急日本海北陸トンネル火災事故(1969.12.6)
3(三)常磐線三河島駅列車多重衝突事故(1962.5.3)
4(投)横須賀線列車多重衝突事故(1963.11.9)
5(一)北陸トンネル列車火災事故(1972.11.6)
6(左)船橋駅列車追突事故(1972.3.27)
7(遊)参宮線六軒駅列車衝突事故(1956.10.15)
8(捕)東海道線機関車接触事故(1976.9.4)
9(右)寝台特急「紀伊」機関車衝突事故(1982.3.15)




3: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:32:06 ID:And
近鉄の生駒トンネルだかの事件もなかなか悲惨やろ




4: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:34:24 ID:fsf
>>3
今回は私鉄無しの国鉄のみのラインナップなんや




5: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:40:18 ID:x5n
>>4
期待してるで




6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:41:05 ID:aZv
熊の平駅は入らんか




7: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:41:28 ID:fsf
1(中)桜木町事故

100名を超える死者を出した列車火災事故。

工事の施工ミスで垂れ下がった状態の架線に列車が突っ込み、可燃性の塗料に引火。列車は瞬く間に猛火に包まれた。

戦前に作られた当車体には車内から乗客がドアを開ける術が用意されておらず、窓も開かないため自力での脱出は不可能であった。

また、乗務員が非常時にドアを開けるためのドアコックの位置を知らず、送電が停止していたため自動でドアを開けることも出来なかった

集まった野次馬は、なす術なく焼け死んでいく乗客を指をくわえて見ていることしか出来ない。現場はまさに地獄絵図となった

事故後に製造された車体には、乗客が非常時に車内からドアを開けるためのドアコックの設置が義務化されたほか、非常ドアコックのある場所を▽のシールで明示するなどの処置が徹底された

7
https://ja.wikipedia.org/wiki/桜木町事故




46: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)22:44:50 ID:WvK
>>7
先頭打者HRの世界記録塗り替えそう




8: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:49:38 ID:fsf
2(二)寝台特急日本海北陸トンネル火災事故(1969.12.6)

北陸路に横たわる難所・木ノ芽峠に穿たれた当時の日本で最長となる全長13キロの北陸トンネル内で、特急日本海の電源車から火の手が上がり、電源車が焼損した事故。

トンネル内で列車を止めるのは危険と判断した機関士が、走行を続け燃え盛る電源車ごとトンネル外へ避難。駆けつけた消防により速やかに消化活動が行われ、死者を一人も出さずに済んだ。

なお、当時の国鉄のマニュアルが「火災時は速やかに列車を停止させること」となっていたため、機転を利かせて乗客を守った機関士は懲戒処分を受けた模様。

機関士が懲戒処分を受けた背景には、当時の国鉄では職員の規律が低下しており、引き締めに躍起になっていた上層部は、理由はどうあれ規約に違反した乗務員を処分しなければ現場を勢いづかせてしまうという事情があったのである




11: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:10:48 ID:7SD
>>8
規則通りに停車させた「きたぐに」は多数の死者が出たからなぁ




9: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)10:53:44 ID:G1d
上尾事件や国電襲撃事件とかは予め除外したんかな




12: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:10:53 ID:fsf
>>9

末期の国鉄さんは事件で別に打線組めるレベルやから事件は全部除外したで




10: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:09:24 ID:fsf
3(三)常磐線三河島駅列車多重衝突事故(1962.5.3)

常磐線三河島駅の構内で発生した、160名の死者を出した列車多重衝突事故。

下の貨物が赤信号を冒進し、機関車が下り本線に侵入したところに下りの普通列車が突っ込み脱線、上り本線を支障した。さらに、現場に上りの列車が突っ込み、避難のために線路を歩いていた下り列車の乗客を跳ね、衝突で投げ出された車体が付近の民家を破壊した。

通常では下りの貨物列車は三河島駅を通過するダイヤであったが、遅れていた下りの定期列車の退避を行うため貨物列車の出発信号は赤であった。これを機関士が、下り列車側の青信号を自貨物に当てられたものと見誤り、赤信号の冒進に至った。

また、下り列車の脱線から上り列車の追突まで6分ほど時間があったにも拘らず、下り列車の車掌が速やかに上り列車の抑止措置を行わなかったことから、被害が拡大した。

この事故を機に、赤信号を冒進思想になった列車を自動的に停止させる装置の開発・導入が急がれることとなった。

10
https://ja.wikipedia.org/wiki/三河島事故




13: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:11:47 ID:weJ
JR東「見とけよ見とけよ~?」




14: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:13:49 ID:fsf
>>13
架線柱投げ倒しはスケートデカくて草




15: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:14:35 ID:x7g
洞爺丸はと思ったが国鉄事故やけど鉄道事故ではないか




17: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:22:14 ID:fsf
>>15

洞爺丸さんは世界の船舶事故打線でスタメン張れるレベルやろなぁ…




16: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)11:20:59 ID:fsf
4(投)横須賀線列車多重衝突事故(1963.11.9)

貨物列車が脱線した現場に上下両方向から旅客列車が突っ込み、160名を越す死者を出した多重衝突事故。いわゆる鶴見事故。

最終的に、初めに脱線した貨物列車の貨車に使用されていたタイプの足回りの貨車が淘汰されていくことになるのだが、三河島事故のようにヒューマンエラーが根本的な原因とは言い辛い悲運な事故であったと言える。

一時的に遺体が収容された事故現場付近の寺院では、事故から半世紀以上が経過した今でも、1日に二回供養が行われている。

鶴見事故が発生した同日、福岡県の三井三池炭鉱で戦後最大の労災事故と呼ばれ、450人を超える死者を出した粉塵爆発事故が発生しており、「血塗られた土曜日」などと報道された。

16
https://ja.wikipedia.org/wiki/鶴見事故




18: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)12:03:37 ID:3oL
下山、松川、三鷹の闇深トリオは?




25: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)15:01:17 ID:fsf
>>18
国鉄の闇さんは事故ではなく事件なのでNG




23: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)14:55:55 ID:fsf
5(一)北陸トンネル列車火災事故(1972.11.6)

30人が死亡し、700人を超える負傷者を出した、日本の鉄道史上でも最悪の列車火災事故

北陸路に横たわる難所・木ノ芽峠に穿たれた全長13キロの北陸トンネル内で、急行「きたぐに」の食堂車から火の手があがる。

機関士および車掌は列車を速やかに停止させて対向列車を抑止したのち初期消化に当たるも、火の手が弱まる気配がなかったため、火災車両の切り離しにかかる。

一方その頃、国鉄本部さんは、消防からの火災位置を教えて欲しいという要請に対し「上司の判断無しでは教えられない」、救助用のモーターカーの派遣要請には「鉄道管理局の許可無しでは動かせない」と回答し、マニュアル通り救助を妨げていた模様

トンネル内では、火災車両後部の連結器は外せたものの全部の連結器の解除には手こずり断念。走行により連結器を破壊しようと機関車を走らせようとしたところで、変電所からの送電が止められた事により、きたぐにの前方10両と機関車はトンネル内からの脱出が出来なくなる

前方の車両に残された乗客のうち、250名近くは、車掌の行った抑止措置により現場付近に停車していた急行「立山」号に救助され、その他の乗客も自力で避難あるいは明け方頃になって救助されるも、一酸化炭素中毒などにより30名が死亡した。

マニュアルに反した3年前の日本海で起きた同様の火災事故(>>8)では一人の死者も出なかったが、マニュアル通りトンネル内で停車した「きたぐに」では750名が死傷した

事故後、国鉄はトンネル火災時のマニュアルを改定するとともに日本海の乗務員への懲戒処分を取り消した。
また、火災に対する北陸トンネルの脆弱性が明るみになったことから、全長1キロを超す全国の電化トンネル内に換気設備や避難設備を整備を行った

40年後、火災の起きたトンネル内に列車を停車させる鉄道会社が現れるが、それはまた別の話

事故に対するマニュアルが必ずしも正しくないことを我々に教えてくれる事故

23
https://ja.wikipedia.org/wiki/北陸トンネル火災事故




24: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)15:00:32 ID:fsf
6(左)船橋駅列車追突事故(1972.3.27)

船橋駅の構内で出発を待っていた列車に、後続の列車が衝突した事故

死者は一人も出なかったが、ラッシュ時間帯を直撃した事故であり800人近くの負傷者を出した。

クリーンナップや桜木町事故に比べると知名度は低いが、日本の鉄道史上で最も多くのけが人を出した事故である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の鉄道事故_(1950年から1999年)#船橋駅構内追突事故




20: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)12:06:44 ID:xbg
乗客蒸し焼き事故ってどれだろ?




21: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)12:07:42 ID:LDb
>>20
桜木駅事件じゃない?




22: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)12:08:50 ID:xbg
>>21
火災じゃなくて蒸気機関車の高圧蒸気が客室内に流れ込んだ奴
けっこうエグイ事故




26: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)15:09:59 ID:fsf
7(遊)参宮線六軒駅列車衝突事故(1956.10.15)

参宮線の六軒駅で列車同士が衝突した事故。

通常のダイヤでは六軒駅を通過していた快速列車が、六軒駅で臨時の列車交換を行うための停止信号を冒進し、安全側線に突っ込み脱線した。

脱線した列車の一部が本線を支障したところに対向列車が突っ込み、衝突事故に至った。

安全側線は、赤信号を冒進した列車を敢えて脱線させることで本線への侵入を防ぐ設備で、現在でも単線路線の交換駅では設置が義務付けられているほど安全効果の高い設備だが、列車が高い速度で突っ込むと後方の車両が遠心力により本線に投げ出されるという弱点を孕んでいた。

この事故を機に、列車が赤信号を冒進しそうになると警報音が鳴り乗務員に知らせる装置の開発が進められるようになった。

>>22
この事故で、脱線した機関車から噴き出した高温の蒸気が、修学旅行(遠足)の自動で満載の客車に流れ込んだ。Oh、地獄絵図

26
https://ja.wikipedia.org/wiki/六軒事故




40: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)20:19:17 ID:Z4I
>>26
うちの親戚これで巻き込まれて死んでるらしい
楽しい遠足が…




27: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)15:16:01 ID:fsf
なお、六軒事故で赤信号を冒進した快速列車の機関士は、六軒駅で列車交換を行う旨を、六軒駅に着くまで知らされていなかった模様

この事故は、列車に通信機を搭載する重要性を鉄道関係者に知らしめた事故でもある




28: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:26:41 ID:fsf
8(捕)東海道線機関車接触事故(1976.9.4)

京阪神の開業100周年を記念して設定された臨時列車「京阪100年号」に、列車を見物していた小学生が接触して死亡した事故。

この事故を境に国鉄はSLの動態保存に関して非常に慎重になった。

現在では、JR西日本のSLやまぐち号などSLの動態保存を観光資源として利用するケースが少なくないが、JR東海はSLに関して否定的な姿勢を貫いており、一説によるとJR東海の職員に蒸気機関車を動かせる人間は残っていない
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の鉄道事故_(1950年から1999年)#東海道線蒸気機関車接触事故




30: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:35:54 ID:xdG
西成線のガソリンカー事故の時はまだ国鉄やなかったか




33: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:41:19 ID:fsf
>>30
スレタイに書き忘れてるけど
第二次大戦後の事故の中から選んでるで




31: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:37:06 ID:pu9
三鷹事件は人為的な犯罪やから除外か




34: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:42:03 ID:fsf
>>31
事件は事件だけで打線組めそうだから除外してるで




32: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:39:09 ID:fsf
9(右)寝台特急「紀伊」機関車衝突事故(1982.3.15)

名古屋駅構内で、寝台特急「紀伊」の客車に、連結する機関車が20km/hを超える速度で突っ込んだ事故。

機関士が休憩中に酒盛りをしており、泥酔状態で連結作業を行ったことが問題視された

末期の国鉄の現業職員の腐敗っぷりを象徴する事故の一つ
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の鉄道事故_(1950年から1999年)#寝台特急「紀伊」機関車衝突事故




35: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:42:21 ID:iAv
もっと人が死ぬ事故取り上げてくれよ




37: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:52:58 ID:fsf
>>35
ガイサル鉄道事故(1999.8.2)

インドで発生した列車追突事故

駅で停車中の列車に、後続の列車が高速で突っ込み、爆発。後続列車には軍の兵士や公安警察が乗り合わせており、死者は285人とされているが、「どう考えたって1000人は死んでる」と見積もる有識者もいる

追突後の後続列車の爆発は積載されていた軍の爆薬が原因と考えられているが、軍は関与を否定している
https://ja.wikipedia.org/wiki/ガイサル鉄道事故




36: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:47:22 ID:5cL
>>1
鉄道ではないが各種連絡船の転覆事故入れたらクリーンナップ総入れ替えやろな…




39: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:55:19 ID:fsf
>>36

洞爺丸の船長が強過ぎて…少年野球にプホルス連れてくるようなもんや

洞爺丸事故って知ってる?
http://blog.livedoor.jp/foufif/archives/53278058.html




42: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)20:36:15 ID:5cL
>>39
わかる
東条英機に匹敵する特A級戦犯や




38: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)19:54:53 ID:lgU
八高線とかいう超絶スラッガー




41: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)20:23:31 ID:1ZS
事件で打線組むとヒャッハーな奴らがいくつか入ってくるのは時代なんやろなぁ




43: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)21:54:58 ID:fsf
1(中)首都圏国電暴動
2(二)上尾事件
3(遊)松川事件
4(投)下山事件
5(一)三鷹事件
6(捕)まりも号脱線事件
7(左)庭坂事件
8(三)予讃線事件
9(右)東海道新幹線火災事件


うーん、この国電闇深6




44: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)22:00:47 ID:1ZS
>>43
クリーンナップだけで200HRぐらい打ちそう




50: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)23:14:02 ID:fsf
>>44
松川と下山は日本の未解決事件軍でもベンチ入り狙えるレベルの闇の深さやからなぁ




45: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)22:19:32 ID:3oL
>>43
1番2番の連携が強そう




47: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)22:47:29 ID:WvK
JR西日本は無さそうですね(安堵)




48: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)22:48:40 ID:ky8
福知山線という4割打者が居るやろ




49: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)22:54:15 ID:WvK
>>48
Oh…