20180514-9




1: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:33:36.96 ID:KgIZws/w0
戦闘力無し、知力無しの無能劉備
徐州で義兄弟がはぐれた時も張飛、関羽は劉備をずっと探していたのに、本人は袁紹のとこでニート
ホンマ救えんわ
関羽は曹操のところに居るべきだった



4: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:35:18.78 ID:k4+PsPCR0
劉備の方が関羽より戦強いよ



6: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:37:22.13 ID:KgIZws/w0
>>4
嘘こけ
劉備なんて逃げてただけだぞ



13: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:39:00.07 ID:AmbRyMQC0
>>6
演技しか知らん雑魚wwwwwwww



5: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:36:18.50 ID:FulJRzmJr
陳寿とかいう蜀カスが地元贔屓したから



7: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:37:27.48 ID:k4+PsPCR0
劉備は劣勢でも夏侯惇に勝てる
関羽は大群引き連れて曹仁攻略できず徐晃に負け呂蒙に手も足も出ない



11: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:38:44.53 ID:3qJgj5R/0
>>7
夏侯惇は戦下手で勝った記録一回しかないぞ



21: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:40:44.97 ID:k4+PsPCR0
>>11
夏侯惇の指揮下で于禁と李典もいたしええやろ



8: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:37:33.79 ID:FulJRzmJr
マジレスすると作られた当時の中国王朝



9: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:37:38.32 ID:keFQ5Y6i0
そんな奴が綱渡りしながら死にもせず下りもせず皇帝になったからや



10: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:38:05.84 ID:vAnBIc270
関羽とかいう全盛期が曹操陣営で顔良、文醜切り殺したときで
蜀崩壊、劉備、張飛死亡の大戦犯の髭親父



12: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:38:51.15 ID:KgIZws/w0
>>10
でも関羽には義があるから



15: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:39:26.23 ID:HEvmYanG0
羅貫中が当時の読者に媚びた結果



16: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:39:34.26 ID:qZGKfpuYd
漢帝国を簒奪した魏や辺境の蛮族呉なんかどうでもええやろ
漢の復興を目指す帝室一門が主役なのは当然やろ



340: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:14:19.98 ID:ZS2Pey3Aa
>>16
帝室じゃないぞ



361: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:15:55.93 ID:Tov7Q0V10
>>340
魏「劉備は皇族」
呉「劉備は皇族」



23: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:40:52.80 ID:jLdOi3Ht0
血筋



26: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:41:36.77 ID:KgIZws/w0
>>23
漢王室の血統(自称)



41: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:43:48.55 ID:YRX11j7U0
劉備の方が戦局描けるし曹操だとワンサイド過ぎて面白くないやろ



44: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:44:04.78 ID:nM4wEsIJ0
ぶっちゃけ曹操の唯才のせいで
劉備のとこの賢い奴なんて魏には掃いて捨てるほどおるやろ



45: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:44:18.15 ID:IFql7w/N0
曹操だって後々簒奪をするクズを見抜けなかった無能やし誰がやっても一緒やろ



310: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:12:08.76 ID:p0L4sX/cx
>>45
曹操は簒奪上等やったんとちゃうか?



48: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:44:29.14 ID:KQUcJG2oa
劉備←前王朝の皇帝の血筋を引いている
曹操←前王朝の皇帝から位を譲られた
孫権←???



57: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:46:16.31 ID:BdUXlLy6d
田舎ヤクザが血筋でっち上げて中国の1/3支配してた事自体にすごいロマンあると思う



75: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:48:42.52 ID:vAnBIc270
>>57
漢の初代皇帝はう○こやけどもっと凄い事やってるからな



89: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:50:15.20 ID:YlYlrM96d
>>75
統一後に本性あらわしておらつきだすの、すこ



30: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:42:15.79 ID:0GJopM000
関羽はなんで神様なったんだ?



36: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:43:10.22 ID:fbNrE2NG0
関羽なんてほぼ農民の黄巾相手にイキってただけで劉備の下でなんの功績もないからな



49: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:44:29.93 ID:KgIZws/w0
>>36
育成出来なかった劉備さんサイドに問題があるのではないか



62: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:46:46.14 ID:fbNrE2NG0
>>49
張飛育成と趙雲獲得してるのでセーフ



37: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:43:32.05 ID:GGZTY9TP0
関羽て過大評価やろ



58: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:46:21.01 ID:HYSQoSlW0
関羽は顔良殺したところがピークだからなぁ
晩年は老害化してるし主人公としてはちょっと無理あるわな



59: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:46:24.72 ID:9913mvJY0
関羽より馬超のほうが凄くね?



73: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:48:17.11 ID:nn2E5FTiM
>>59
全盛期は馬超やろな



67: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:47:38.02 ID:WV6/gPyp0
演義関羽が負けたのは同盟国の呂蒙と陸遜に欺かれたから

史実は別に同盟ではなく警戒していたが策に嵌まって防御兵力が足りなくなった
ただし関羽は独断専行などしていない



80: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:49:01.70 ID:I1qm/gvNr
>>67
同盟してたやろ



88: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:49:54.96 ID:WV6/gPyp0
>>80
当時は同盟と言う概念がないと考えていい



94: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:50:53.39 ID:I1qm/gvNr
>>88
何言ってんだこのガイジは……



116: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:54:28.13 ID:WV6/gPyp0
>>94
だってないんやからしゃーない
口約束的に連動することはあるが権力を保障する存在は天子と朝廷しかないんやから群雄同士の共闘に法的倫理的拘束なんてないんやで



154: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:57:46.88 ID:I1qm/gvNr
>>116
江表傳曰:備大喜,進住鄂縣,即遣諸葛亮隨肅詣孫權,結同盟誓。

そもそも春秋時代からすでに国同士の同盟の誓いは見れるし
三国志でも群雄同士が結んでる描写なんて珍しくもなんともないのによくそこまで意味不明な思い込みできるな



81: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:49:21.74 ID:8XwBApGMa
>>67
じゃあ関羽ただの雑魚じゃん



100: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:51:55.29 ID:keFQ5Y6i0
>>81
雑魚だぞ
最初から仕えてたってだけの典型的な老害



140: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:56:45.22 ID:I6m8/yY70
>>100
ならなんで魏も呉もビビっとんねん



131: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:55:44.16 ID:I1qm/gvNr
普通に正史三国志に同盟同盟と出てくるのに何を勘違いしたら頓珍漢な結論が出てくるんだよ



180: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:00:09.59 ID:WV6/gPyp0
>>131
それを現代外交の同盟と同じと思ったらいかんのやで
史書読むときの鉄則や



202: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:02:18.59 ID:I1qm/gvNr
>>180
普通に倫理的規制が生まれるように盟を結ぶんですけどね
だから春秋時代からそうであることを説明したんですけどね
なんで想像だけで語ってるの?



76: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:48:51.56 ID:qACmU54V0
いうて関羽は神やしセーフ
劉備とか曹操とかただの人やし



101: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:52:05.96 ID:nM4wEsIJ0
>>76
中華10傑に名を連ねる三国志の武将は曹操と孔明だけやぞ



108: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:53:35.18 ID:YlYlrM96d
>>101
せやけど短期間で二人も輩出しとるのは凄いな



123: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:55:18.97 ID:6WVfadRD0
>>101
中華十傑って何?



168: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:58:44.96 ID:nM4wEsIJ0
>>123
そういうのがある
ちなみに
・秦始皇
・漢高祖
・唐太宗
・明太祖
・毛沢東
こういう人達もも入ってるはず



185: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:00:36.75 ID:0w7FMxNj0
>>168
劉邦が入るのに違和感
いやかの漢帝国の初代っちゃそうなんやけど



200: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:01:52.82 ID:wV87ENqsa
>>185
中国は自身が有能よりも有能な部下も持つことが尊いとされてるからね



221: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:04:10.64 ID:rQg15X+i0
>>200
一番尊いのは有能な師を持つことやで



165: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:58:27.58 ID:WV6/gPyp0
>>101
歴代王朝からの厚遇込で十宰相に諸葛亮が入るかどうかや
他は論外



87: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:49:53.33 ID:gh5M7A12a
単純に腕っ節が強い奴をあんま主役に据えたがらないしないというのは中華の美意識なんやろか
水滸伝も全体としての主役格は壁掘り野郎宋江やし



99: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:51:51.60 ID:WV6/gPyp0
>>87
文治の風土やったからね
武将は教養のない人間がやる仕事や



126: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:55:36.25 ID:qv+2oQd20
>>87
中国人は徳のある主君を豪傑や軍師が盛り立てる話が好きらしい
って日本人もそうか



95: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:51:12.52 ID:q93MRCmZ0
曹操はジュンイク手にいれた時点で勝ちかやしおもんないわ



103: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:52:41.08 ID:qv+2oQd20
それって水戸黄門ってなんで助さん格さんを主役にしないの?
光圀なんて印籠出してカッカッカって笑っているだけじゃんって言うようなもんか?



106: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:53:33.69 ID:2+7qwZEja
吉川英治「曹操が主人公やぞ」



124: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:55:23.18 ID:O8Vv1SDk0
>>106
なお孔明が死んで書く気が失せた模様



172: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:58:57.24 ID:LPR81yrW0
>>106
お前は孔明死後もちゃんと書けや
はじめて読んだ三国志演技がこれやったから、しまりがなかったわ



169: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:58:45.38 ID:2+7qwZEja
>>124
宮城谷「曹操の祖父から最後まで書いたろ」
なおつまらん模様



143: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:56:58.00 ID:kO89kutu0
劉邦みたいに本人は大したことないけど人徳があるから部下が凄い、っていう図式が好まれるんやろう
歴史書いた官僚も皇帝は何もせず部下に任せろって言えるから都合ええやろうし



145: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:57:03.08 ID:mmBMGkdWp
人たらしが寡兵で戦いながら国を得るってストーリーがええやん



158: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:58:00.83 ID:31cVt+Ga0
>>1
劉備は人を見る目がずば抜けてあった



167: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 20:58:38.08 ID:3cFYjEcE0
関羽と馬超はガチで魅力あるわ
劉邦やその下位互換劉備は魅力わかりづらい



182: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:00:12.13 ID:4Ks9sn5k0
>>167
馬超は蜀なってからなんか仕事したんか?



228: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:04:30.32 ID:kO89kutu0
>>182
馬超は異民族からビビられまくってたから居るだけで抑止力になった



192: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:01:14.28 ID:kOsvyqW+0
いうほど劉備主人公か?



211: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:03:23.93 ID:I1qm/gvNr
>>192
曹操も普通にくずなとこはあるからね
曹操を悪と考えるなら



193: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:01:26.57 ID:9913mvJY0
曹操の再評価路線嫌い



199: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:01:52.23 ID:YlYlrM96d
>>193
毛主席が敬愛しとったからしゃーない



197: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:01:51.30 ID:dihfrRh70
曹操と劉備がいずれ敵対するの分かってながら手組んでる時期が三国志で一番好きなんや
これこそが大人の腹芸なんやと子供心に学んだもんやで



226: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:04:20.45 ID:KgIZws/w0
>>197
わかる



236: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:05:14.25 ID:JI1Pr0kq0
>>197
勢力がくっついたり離れたりするのってフィクションでも面白いよな
ワクワクする



242: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:05:55.91 ID:FbUeiqTba
>>197
曹操と劉備が酒飲む辺り好き



267: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:07:57.62 ID:KgIZws/w0
>>242
雷ゴロゴロでワロタ



295: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:10:20.99 ID:Jdv6J+Vf0
>>242
「君と余だ」発言が史実という事実



212: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:03:24.25 ID:nM4wEsIJ0
農民「うわ劉備だ!」
劉備「腹減ったわ」
農民「嫁食わしたろw」
うーん、美談w

なぜなのか



218: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:03:53.42 ID:4Ks9sn5k0
>>212
これはホンマあかんやろ…



231: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:04:47.08 ID:6WVfadRD0
>>218
儒教と現代の価値観は違うから…



248: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:06:26.90 ID:qv+2oQd20
>>218
当時はぶっちゃけ子供はいくらでも作れるから親のために死ねという世界だぞ



233: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:04:55.30 ID:31cVt+Ga0
劉備は最後は曹操に勝ったしまさに主人公



241: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:05:46.03 ID:lfCrLxLKa
劉備とかいう行く先々で災厄を撒き散らしながら自分の手駒だけは増やすぐう畜



244: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:06:05.76 ID:GXmhloeT0
ワイ現地聖地巡礼民、高みの見物

20180514-5

20180514-6



252: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:06:38.25 ID:0GJopM000
>>244


裏山c



272: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:08:28.68 ID:GXmhloeT0
>>252
半ばテーマパークやったけど雰囲気あって良かったで

20180514-7



274: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:08:49.64 ID:rQg15X+i0
>>244
あの団扇持っとるんやな



288: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:09:57.70 ID:pIyH/iVE0
>>244
襄樊ワイも行ったで
古隆中は良かったけど期待してた檀渓がゴミで悲しかった



302: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:11:20.97 ID:GXmhloeT0
>>288
たしかに襄陽は雰囲気最高やったわ

20180514-8



318: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:12:59.29 ID:nM4wEsIJ0
>>302
おぉ、ええやん



423: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:22:01.46 ID:pIyH/iVE0
>>302
時間の関係で襄樊全部見れなかったけどかなりええよな
三国志関連の名勝古跡もたくさんあるし
関羽が魏の七軍沈めた罩口川とか行けばよかった



529: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:30:39.15 ID:8pV3yZ8ja
>>244
ワイもいつか行ってみたいけど中国って危なくないか?



557: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:32:55.52 ID:GXmhloeT0
>>529
飯…基本的にうまい
ネット…Googleとか使えん
地図…百度地図
言語…Google翻訳
クレカ…中国の奴

だいたいこれでいけるで



296: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:10:29.04 ID:PUaWJHnf0
劉備が主人公とされてる三国志演義が書かれた頃の時代背景のせい。



306: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:11:48.04 ID:IFql7w/N0
>>296
宋代やしな
北の異民族なんとかしないといけないという時代背景考えるとな



456: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:24:44.01 ID:TGC9l01D0
劉備はムシロ売り呼ばれてるけれど
当時でも上位1%の士大夫階級
今の日本で例えるのなら親の金で慶応でウェーイしてるボンボンだぞ



476: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:26:18.29 ID:+4kO3hwF0
>>456
貧乏やいうても盧植のとこに遊学に行っとるしな



480: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:26:36.63 ID:vslRs+rTd
>>456
桃園の誓いで民家に桃園がある事に違和感あるからな
民家とは一体



501: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:28:14.04 ID:WV6/gPyp0
>>480
張飛の邸宅やで(マジレス)



458: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:24:54.36 ID:Dw89BNW8a
むしろ正史劉備が主人公感の塊で
それをノベライズするときに当時の「本人は無能気味やけど有徳ゆえに慕われて命を掛けて尽くす部下が集まって来る」ってヒーロー像をぶち込んだせいで
今見ると意味わからん感じになっとるんやろ



471: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:25:56.24 ID:okRfjQsF0
正史の方で普通に肉弾戦で無双する若い時の曹操で草生える
蒼天航路のあれ誇張でもなんでもないやんけ



514: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:29:25.11 ID:nM4wEsIJ0
>>471
正史曰くが恐ろしすぎる
一振りの剣と槍を持ち衛兵相手に戦った
その姿はまさに絶人の域~



534: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:30:49.52 ID:Y9KHe+HC0
>>514
正史は全部史実だという風潮



500: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:28:13.21 ID:NodaXS720
曹操が政策で北方民族取り組んだせいで
蛮族が力を付けた結果
自分たちが南に追いやられたから
曹操は嫌われていて
その曹操と戦っていた劉備が人気でた



513: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:29:21.51 ID:I1qm/gvNr
北方民族取り込んで傭兵として使うのは実は後漢がずっとやってたことなんや
前漢もやってかまではしらんが



535: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:31:05.17 ID:wV87ENqsa
>>513
光武帝の辿った道やからな
曹操と袁紹も同じようにしたかったんやろ



565: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:33:35.27 ID:WV6/gPyp0
>>513
辺境ではある程度やってたように思うが
後漢が本格的に取り入れたのは徴兵制度が崩れたのが大きな要因と言われとるな



545: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:31:56.04 ID:E7y+GmsH0
世のためを思うなら大人しく曹操に下っとけばええねん
あんな長引いたせいで異民族は力つけるし司馬家とかいうのにも乗っ取られるし



558: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:32:56.36 ID:D5D37k8X0
>>545
そこで劉備のせいにする意味がわからん魏に実力が無かっただけの話



589: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:36:33.89 ID:E7y+GmsH0
>>558
手を取り合ってよろしくやりゃ良かったやんけ
魏に実力が無かったのも事実やが



563: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:33:27.40 ID:lUlEOgt+0
ガチで劉備が裏切ったんって曹操と劉璋ぐらい
なぜか裏切りものいわれてるけど



566: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:33:42.82 ID:UdnJq1+80
劉備っていったいいくつの勢力を渡り歩いたんや



600: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:38:31.37 ID:muYl6oLa0
劉備が曹操暗殺計画やら陰謀に巻き込まれなかったら何処まで上の位に行けてたんやろ



662: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:43:56.67 ID:WV6/gPyp0
>>600
臧霸のアッパーバージョンが宮廷に鎮座するとかいう恐怖
こんなん生き残れんやろ



604: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 21:38:54.24 ID:WkG0D9fjp
曹操はクッソ有能なのに隙も大きいのが欠点でもあり魅力でもあるな