20180604-14




1: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:51:29.50 ID:RPZ4g1Pda
足利政権237年間
藤原政権275年間

こんな長い事、政権安定させられるもんなんだな



2: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:52:07.27 ID:RPZ4g1Pda
明智政権 13日間



3: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:52:30.52 ID:YxHwucTS0
言うほど安定してるか?



5: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:53:21.32 ID:RPZ4g1Pda
数十年は没落というか衰退というかお飾り時代はあっても
こんだけ天下人出来るの凄いわ



8: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:54:12.17 ID:tLJC+ECZ0
ワイ「応仁の乱…」ボソッ



10: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:55:20.31 ID:wLhSQvmWr
藤原政権ってなんや



14: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:56:34.48 ID:OOnDOl2Vd
>>10
平安時代のやつやろ



22: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:58:38.47 ID:wLhSQvmWr
>>14
平安時代ってまともな天皇のときは天皇が政治してるし
そもそもいつからカウントしてるのかも謎や



32: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:00:39.21 ID:OOnDOl2Vd
>>22
まともな天皇とまともじゃない天皇ってあるんか?



35: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:01:41.45 ID:f9eTSAJIF
>>32
あるで
醍醐村上が最たる例や
後は後三条とかな



36: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:01:48.71 ID:wLhSQvmWr
>>32
幼君や政治に興味ない天皇なんかやね
まあ藤原氏に押さえつけられて上手く権力取り戻せなかった天皇もいるけど



11: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:55:21.17 ID:RPZ4g1Pda
豊臣政権 18年間(関白就任時計算)
源政権 18年間

短いな



17: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:57:40.71 ID:YsJLb/RWd
実質内戦状態やぞ



18: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:57:46.73 ID:RPZ4g1Pda
何で源の一族は18年間で殆ど殺されたのに執政北条家は120年も続いたんやろうな



25: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:59:03.78 ID:KF3im3ILa
>>18
お飾りはおとなしいほうがエエんやで



861: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:21:47.07 ID:kAfll8Rjd
>>18
弟殺しするような奴がトップじゃみんなやってけないんや



877: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:22:58.35 ID:bMqL4Hhn0
>>861
尊氏「せやな」
家光「一理ある」



31: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:00:37.79 ID:lJdYhkBZa
有力御家人一つずつ丁寧に潰したあと
北条氏同士でガス抜きするファインプレーやぞ



20: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:57:56.16 ID:v9AVY+Ysa
驕れる者久しからず



28: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 15:59:40.16 ID:vUPjGkX70
脱糞「天下統一して300年近く続いた泰平の世を築いたんやから後世ではワイが武将で1番人気やろなぁ・・・」



42: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:02:32.71 ID:RPZ4g1Pda
>>28
三英傑で一人だけ神様扱いやん



65: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:06:40.78 ID:JBls0R1+d
>>28
江戸時代の時点で庶民からは歌舞伎やらで
古文になぞらえて批判されてたぞ



186: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:20:57.24 ID:OadZU9qz0
>>28
実際平民にとっても江戸時代が最高の時代だったよな



196: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:21:28.19 ID:aUvwo+Nga
>>186
下級武士にとっては厳しい時代だったと思うが



204: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:22:26.17 ID:EVGMv1DR0
>>186
(江戸に生まれれば)って条件つきやろ
農村は江戸時代でも変わらずう○こみたいな暮らししてたぞ



225: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:24:08.47 ID:Rk28SFB2a
>>186
松平水野の改革で締め付けられてた感じあるけどな



824: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:18:49.79 ID:CKX7k2g7d
>>28
400年経って脱糞ニキ扱いされるとは思わんかったやろなぁ



30: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:00:36.53 ID:lvqC/SGL0
平安時代とかいう全く平安じゃない時代



33: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:00:46.44 ID:RPZ4g1Pda
藤原北家、藤原冬嗣が810年の蔵人頭に就任したのが事実上の摂関政治の始まり

摂関政治が形骸化したのは白河上皇が院生を開始した1086年



44: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:03:04.93 ID:wLhSQvmWr
>>33
平安時代初期て普通に天皇が政治やってるし
事実上のとか意味不明なんやが



57: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:05:48.33 ID:KF3im3ILa
>>44
蘇我氏も天皇傀儡にしてたんとちゃうんか



99: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:12:09.46 ID:wD9bG/aI0
>>57
藤原北家は蘇我馬子の血が入ってるんだよな



60: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:06:17.42 ID:RPZ4g1Pda
>>44
他の有力な氏を排斥してからのこれだぞ
あと、その天皇も藤原の血入ってるぞ、婚姻&婚姻じゃん



75: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:07:46.96 ID:wLhSQvmWr
>>60
これってなんやねん
藤原氏言うてもまだ平安初期は式家も南家も強いし
婚姻してるからなんやねん



69: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:07:17.84 ID:RTzjAhwXd
天皇に藤原の血が入ってても天皇は藤原家ではないぞ



86: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:09:58.90 ID:G+4thQTta
>>69
女系認めると藤原氏ですらできなかった天皇家への成り代わりできるから考えものやわ



412: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:43:37.78 ID:Ge6CkAX30
>>86
純粋に疑問なんやけど女系天皇って何があかんの?
娘も息子も血はつながってるからええやん



430: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:45:05.77 ID:c38nERpY0
>>412
ワイは子孫が途絶えた時にごまかしがきかんからやと思う
男系なら天皇が無精子症でもごまかしはきくけど
女系なら不妊やったらごまかしはきかんし



447: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:46:00.84 ID:kMV+dxKSd
>>412
そもそも女系天皇なんて観念がないからやで



548: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:54:28.32 ID:Ge6CkAX30
>>447
意味がよくわからんわ
というか別に女系男系に限らず長子が継げば後腐れないやろ
イギリスとか長子やろ?



565: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:56:11.43 ID:UFf4T4ZV0
>>548
じゃあ道鏡の子供が天皇になってもええんか?



587: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:58:41.28 ID:HwG/fc/x0
>>548
欧州が女系認めてるのは欧州全体で王室連合体があるから
今のイギリス王室はドイツ君主系やし、よそから婿もらっても君民の区別がある
アジアにはそんな文化がないし、そもそも天皇とは皇室の男系子孫の君主のことや



652: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:03:39.63 ID:Ge6CkAX30
>>587
でも実際問題男系天皇って存続の危機に陥ってるんだしその文化変えたらあかんの?
国民主権の時代だし民意で決めたらええやん
権威なんて後からついてくるやろ



659: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:04:14.82 ID:UFf4T4ZV0
>>652
伝統が権威につながってんのに伝統変えるとか何言ってんの?



679: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:05:47.89 ID:HwG/fc/x0
>>652
権威は一代でつくれないから天皇だけ残って政体は数々滅んでいったんやで



457: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:46:51.16 ID:IGW16jEYd
>>412
昔はとにかく男尊女卑の世の中やったのも要因やと思う



67: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:06:54.40 ID:t+2tVrpcd
源氏本家が絶えた後のお飾り将軍って鎌倉には入ってたんか



77: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:08:12.83 ID:f9eTSAJIF
>>67
源氏は3代の実朝で絶えて摂家将軍は招いてる



403: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:43:01.30 ID:ziZEZT+5d
>>67
頼朝→落馬で逝く
頼家→将軍側近政治を目指して、嫁の実家は滅ぼされ、嫡男も殺されて自分も暗殺
実朝→右大臣になるも頼家の息子に暗殺
大姫→義仲の息子と許嫁になるも、許嫁を親父に殺されて壊れる
竹御所→頼家の娘で摂家将軍に嫁ぐも初産が難産で亡くなる

悲しいなぁ



417: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:44:10.22 ID:5Pi2oUtB0
>>403
ふしぎですねぇ



444: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:45:56.41 ID:zSWHnU4k0
>>403
頼家の子供たちの生涯は悲惨すぎやな
長男は比企能員の乱のときに母親に抱かれて辛うじて逃げ出すけど追手によって刺殺
残りも10代までは生き延びたけど本来なら将軍の後継者とか有力武将になれたはずなのに全員出家かつ殺される
頼家自身も無能っぽく描かれてるけどむしろ頼朝と同じ独裁思考だったから消された説あるしな



119: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:13:53.85 ID:zSWHnU4k0
源氏一族はまあ頼朝さんサイドが粛清を重ねて頼家や実朝を守る味方がいなくなっちゃったからやろな
義経や範頼だけじゃなくいろんな御家人が頼朝に殺されてるし
北条氏は途中から法律制定したり撫民もやったりと政治的にはわりと有能やったし源氏排斥の流れも御家人層の支持がなきゃできないことやし

初期鎌倉幕府体制は頼朝が強権で独裁してた頃は上手く行ったけど頼朝が死んで不満が一気に暴発してそれが源氏将軍滅亡の原因になったんやろな



200: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:22:05.42 ID:zSWHnU4k0
鎌倉幕府は源氏将軍が3代で絶えたのもそうやけど初期からいた有力御家人がどんどん勢力争いで滅んでるのも闇深い
まあ室町時代に比べたら対外的には安定してたけど
頼朝は死後に計画が狂いまくった日本史上の政治家ランキングを作ったら秀吉と並んでトップ狙えそう



217: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:23:16.98 ID:KF3im3ILa
>>200
有力後家人争わせたの北条政子説



206: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:22:31.34 ID:H/81TRC10
北条だって途中から御内人に実権奪われてるしな



286: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:30:40.82 ID:zSWHnU4k0
頼朝の畜生采配

平清盛  助命の恩を仇で返され宗盛・重衡をはじめとする子孫を次々と殺される
源義仲  平家を壊滅させた英雄だが嫉妬嫉妬アンド嫉妬され朝廷と上手くいかなかったことに付け込まれ討ち取られる
源義高  義仲が頼朝と仲良くするために人質として預け大姫(頼朝娘)と婚約。頼朝は自分の息子と思って育てると約束していたにもかかわらず復讐を恐れて殺害される
藤内光澄 大姫が心を病んだのはお前が義高を殺したせいだなどと無茶な罪を着せられ打ち首にされる
上総広常 流人時代の頼朝の下に大軍を率いて味方してくれたというのに謀反の罪を着せられ粛清、広大な領地を奪うために殺されたといわれている
武田信義 当初頼朝から独立して戦っていた甲斐源氏の当主。謀反の疑いをかけられ殺される。息子たちも五男信光を除きほとんどが処刑された
安田義資 院の女房に恋文を送ったことを咎められ殺される
安田義定 義資の父。息子の粛清と共に所領を没収された上に謀反の疑いをかけられ殺される
源義経  平家追討で多大な功績を挙げたというのにロクな恩賞を与えず朝廷から恩賞をもらったことを咎めて殺害
長田忠致 義朝殺害の下手人。命の危険を顧みず一族総出で出頭、「懸命に働けば美濃・尾張をやる」の言葉に感激して奮戦する。しかし戦後に「身の終わりをやる」と言われ殺された
長田景致 忠致の息子。父同様に殺される
藤原泰衡 命令に従って義経を殺してやったというのにやっぱり追討され部下に殺される
河田次郎 泰衡を殺して首を持ってきてやったというのに主人殺しは不忠の極みと言いがかりをつけられ殺される
源範頼  頼朝の威光を示すための富士の巻狩りで御家人同士の流血沙汰が起きたことで疑いをかけられ流罪、おそらく殺害されたとされる

これは源氏将軍滅亡も残当然



311: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:33:16.40 ID:aUvwo+Nga
>>286
義仲は天狗になってたのがけしからんのやで



308: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:32:54.15 ID:hqWshZVDr
なんで鎌倉滅びたんだ御恩と奉公どこいった



380: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:41:12.85 ID:uviMvUFHM
>>308
キャパオーバーやな
滅亡原因は多すぎてもはや分からん



398: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:42:40.00 ID:zPD8he910
>>308
ただでさえ狭い日本で土地を給料代わりに分けて行ったら
そりゃ絶対破綻するわと子供心に思った



402: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:42:55.92 ID:bMqL4Hhn0
>>308
なんで豪族上がりの北条が仕切っとんねんの怨念嫉妬で続いてた所に元寇の恩賞パー
ゴダイゴが立ち上がったのでそら天皇の味方するやろ!(建前)で崩壊



432: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:45:09.73 ID:DPINAkn10
>>402
当時の人間にも在庁官人時政之子孫って認識があったのが笑える
将軍は使い捨てだし権威もクソもないわな



478: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:48:34.77 ID:zSWHnU4k0
>>432
でも尊氏が幕府を開いた時は頼朝と共に義時が幕府の創始者として仰がれてたし
日蓮とかも「後鳥羽上皇は血筋は王だけど実際はカス、頼朝様や義時様こそ本物の王」とか言ってるし
中先代の乱で鎌倉占拠したこともあるし後北条氏が北条を名乗ったのだって関東で北条の求心力があったからだろうし人気ある面もあったんやろな



328: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:35:09.37 ID:tyLuG7pXM
頼朝が比較対照になるから
義仲や義経は脳キン馬鹿扱いされるけど
同時代の他の御家人とかと比べて
断罪されるほどの馬鹿やったんか?



330: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:35:20.85 ID:zSWHnU4k0
ちなみに頼朝の三親等以内の男性親族で自然死を迎えたのは本人以外ほとんどおらず大半が殺されている模様
身内殺しは源氏のお家芸やね



355: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:38:31.90 ID:UDJQ24+zM
>>330
今若丸阿野全成も北条政子の実妹嫁にしてんのに粛清されてるの見ると
義経どう立ち回っても詰んでたやろな



392: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:42:23.71 ID:zSWHnU4k0
>>355
源平物だと全然取り上げられないけどあの人も独特のポジションやしもうちょっと描かれてほしいな
頼朝の粛清を乗り切ったのはすごい



345: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:37:23.68 ID:d5E2Ig+q0
身内の粛清は初代にゃ珍しい事じゃないけど
頼朝はなんというかこう…ねちっこい感じがするんだよな



356: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:38:33.87 ID:cHUE9Z3ka
>>345
ねちっこいを通り越してほぼパラノイアやろ



450: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:46:26.92 ID:hJIcPVpod
新田義貞とかにやられたのって鎌倉幕府だっけ?



520: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:51:34.38 ID:ziZEZT+5d
>>450
群馬の貧乏御家人なのに一か八かで挙兵したら
うっかり鎌倉幕府を滅ぼしてしまったばっかりに
分不相応の南朝総司令官ポジションになってしまった男



560: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:55:33.43 ID:uviMvUFHM
>>520
新田はもはや新田一族の総帥だったのかも怪しまれてるからな
足利一族の一つ程度に落ちぶれてたのかもしれん
少なくとも北畠親房はそう思ってたし



468: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:47:52.31 ID:VJG4LR550
よう考えたら源氏はともかく何で北条なんぞに従わなきゃいけないんだという気持ちはわかる
現代でも似たようなことあるだろうな



128: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:14:37.08 ID:AWf2ZsFLd
人気がなくて政治的にも面倒だから誰も近寄らない南北朝という闇
講釈師なんか太平記読みがルーツと言いながら誰も太平記やらないし



149: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:17:02.03 ID:FNcWx8ztp
>>128
粗筋だけ見たら寧ろ面白そうなんやけどな



151: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:17:31.02 ID:KF3im3ILa
>>128
南北朝とか知れば知るほど憂鬱になるからな
尊氏自身も一時的やけどなぜか南朝方になってたりしとるし



155: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:18:06.56 ID:c38nERpY0
>>128
南北朝は騎馬弓兵に特化した侍の鎧が徒歩でも使える万能鎧に変わっていく時代やし
戦の変化とかをみるとおもろい時代なのにな



167: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:19:23.59 ID:V0b52CuO0
明治維新からまだ150年って考えると260年はヤバイよな



190: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:21:10.51 ID:hpE2sihF0
ワイは明治維新に関わって昭和10年代まで生きた人とかロマンやと思う
西園寺公望とか田中光顕とかWW2直前まで生きてるやん



944: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:31:17.38 ID:kBZtKQkU0
>>190
これめっちゃわかる



956: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:32:17.41 ID:/1Gvztger
>>190
1948年辺りに死んでる人ぐうかなしい



977: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:33:58.36 ID:DPINAkn10
>>956
日本近代化の顛末を見届け戦後復興を見ることなく亡くなったわけやな



194: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:21:26.35 ID:f9eTSAJIF
徳川幕府晩年でちょっとペリーとかが早く来てたら今の日本と全然違かったんかなあ



445: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:45:56.79 ID:xfhfFjEx0
でも江戸天皇が一番長生きでしょ?



461: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:47:33.71 ID:k743liS40
>>445
旧石器天皇や



568: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:56:30.67 ID:sVmU+wgVd
江戸幕府がどうやって欧米による日本の植民地化を免れたのか気になる
お隣の中国フルボッコにされたのに



616: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:00:40.49 ID:ST0gU9vnM
>>568
武士っていう即時動員可能な軍人がこの国土に100万人以上いたのはデカい
軍艦で港は一時的に抑えられても内陸部に侵攻するの不可能やし



657: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:04:02.53 ID:wXkkSxAId
>>568
日本までわざわざ攻めてくるのコスパ悪いじゃん
中国ほど旨味ないし



574: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:57:11.04 ID:SlJ5ZOeLd
江戸ブームって
戦前「明治すげぇええええええ潰した江戸時代はやっぱりクソ!」
戦後「唯物史観すげぇええええええ封建的な時代クソ!」
の反動がこの平成の世になって来てるだけやろ



588: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:58:44.80 ID:c38nERpY0
>>574
西洋文化が入ってきて何もかも変わったと思い込んだ連中が江戸時代をしって
思った以上に発展しとってびっくりしただけやろ要するに江戸見下しとっただけや



597: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 16:59:24.11 ID:vIug54PdM
>>574
ブームといっても所詮江戸という街だけでそれ以外の地域はクソというのは変わっていないないからなw



632: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:01:42.54 ID:D4HIssz4D
>>597
大坂名古屋堺金沢駿府くらいまではまぁ都会扱いしてもええやろ



608: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:00:12.07 ID:3Ya+ilT6H
源氏も足利氏も兄弟間の争いで疲弊した部分があるよな
家康も兄弟は一応いるけど並び立つような存在ではないし
秀忠に早めに跡を譲って盛り立てられたのも大きい



635: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:01:54.97 ID:EkI+6Zxp0
>>608
織田も切り替え早かったのに両方同時に逝っちゃった



667: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:04:38.68 ID:R2sa9+DQ0
殆ど内戦が起きなかったのが凄いんだよ
黒船が来るまで大名同士の戦は無いだろ



672: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:05:09.00 ID:IiIEF/2VM
江戸時代の公家ほど町民や農民と比較して相対的に貧乏な貴族
世界見渡しても滅多におらんやろ



677: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:05:36.06 ID:AMcoSJiX0
>>672
戦国時代よりマシだからセーフ



682: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:05:53.73 ID:J1UfHZFsa
徳川家とかいう日本を停滞させた戦犯



718: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:09:26.83 ID:+cKHl76xd
>>682
たしかに産業革命期に取り残されたのは痛い



691: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:06:52.51 ID:XKOGNiKUa
江戸時代はほとんど戦乱もなく続いたのがすごい



697: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:07:25.60 ID:xKC10Q/l0
江戸幕府は日本を屈指の経済大国にしてるし格が違う



734: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:11:04.72 ID:DTS3QW1G0
>>697
江戸幕府「金より銀の方が価値あるんやで~!」



716: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:09:02.48 ID:EkI+6Zxp0
領主を転封しまくって地縁と切り離す戦略は秀吉がやりしたものだけど江戸時代に効果を発揮した
一回秀吉がやらずに家康が第一人者としてやってたら反乱起きまくっただろう



742: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:12:06.83 ID:fVo8qYB50
明治政府は250年前に豊臣がやってたことを急ピッチで進めただけ
急がないといけない状況にしたのは徳川幕府



813: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:18:16.70 ID:9NOnAqCCM
織田も豊富も人気なのに徳川だけ人気ないの可哀想だよね
なんでだろうね



867: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:22:01.78 ID:/4VPguEh0
でも三河武士は男気溢れる奴らやから…

榊原康政  「大谷形部のご子息は私が引き取ります。殺すなら切腹します」
井伊直政  「島津殿のご赦免叶わぬなら、私は切腹します」
本多忠勝  「真田殿の助命叶わぬなら、殿に戦所望仕る。勝利ののちに切腹いたします」
高力清長  「長束正家殿の家中の召し抱え叶わぬなら切腹いたします。」
板倉勝重  「前田玄以殿の赦免叶わぬなら、私は切腹いたします」
伊奈忠次  「増田長盛殿の召し抱え叶わぬなら、切腹いたします。利根川あのまんまにして切腹します」
本多正純  「秀忠様とのご面会叶わぬならば、我が父本多佐渡守を切腹させます」
大久保忠隣 「秀忠様とのご面会叶わぬなら、切腹します」



876: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:22:52.61 ID:lx/9hG6E0
>>867
サンキュー吊り天井



881: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:23:30.12 ID:yRD8z7yur
>>867
一人ド畜生がいますね・・・



890: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:24:29.01 ID:vUPjGkX70
>>867
1人だけ自分は腹切らない根性なし定期



908: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:26:00.68 ID:zheBivyM0
>>867
このなかで伊奈さんは切腹したほうが楽やな



913: 風吹けば名無し 2018/06/04(月) 17:26:39.99 ID:bJqaTlK0M
徳川幕府の末期になるまで内乱なしはすごいよな
治安もかなり良かったらしい