20180609-3




1: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:40:05.30 ID:qMOT4Fp50
吉川英治「しかも劉備も喜んでるし…何やこのエピソード……」

吉川英治「い、今の日本とは価値観が違うからしゃーない。フォロー入れとこ!」




3: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:41:00.29 ID:Gq+erDx40
そこはワイもどん引きしたわ




17: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:45:20.36 ID:qMOT4Fp50
>>3
ヨッシも露骨にドン引きしてるからしゃーない




4: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:42:21.75 ID:BPw9HUkv0
謙信といい武蔵といい
ちょこちょこ地の文でフォロー入れてくるから読みやすいよね




8: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:43:44.03 ID:YnqZXp/3d
>>4
ぐう読みやすい
だけど妻を料理のところのフォローはクッソ雑だったあたり
吉川英治本人のドン引き具合がぐうわかる




6: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:42:25.10 ID:tebQ+/sS0
この話なぜか曹操だと思ってたわ




22: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:46:08.06 ID:gfafPCrz0
>>6
曹操は自分が料理されると思って呂伯奢一家皆殺し
実は豚だったので陳宮に突っ込まれたら
天をだましても俺をだますのは許さねえの逆切れした話と混ざってるんやな




26: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:47:46.72 ID:pRf72wAUa
>>6
曹操は
家主「客人もてなすために豚バラして料理振る舞うンゴ」刃物握り
チラ見した曹操「こいつワイの事を殺して董卓に売るつもりや、やられる前にぶち殺したるわ」
ってエピソードやな




31: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:48:58.15 ID:qMOT4Fp50
>>26
あれぐう酷い
珍カスが殺そうとするのもやむなし




96: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:01:49.46 ID:tGHh0qEYa
>>26
その後にこれやからな

20180609-1




100: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:02:36.16 ID:rcQHcv5p0
>>96
横山曹操のピーク




103: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:03:21.89 ID:gfafPCrz0
>>100
ヒゲ生えた後の無能感




16: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:45:02.36 ID:xUufEPK/a
食材がないから妻って




19: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:45:36.24 ID:wWX/nSog0
まぁあの頃飢饉とか蝗とかで無茶苦茶やったからガチで何も食わせるもんなかったんやろうけど




23: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:46:55.06 ID:1M6ch6A20
こわいな




25: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:47:29.05 ID:u22+/Z0Nd
吉川英治「姜維ってなんでこんな持ち上げられてるねん……こんな魅力ない奴が終盤のメインキャラとかアカン…」

吉川英治「親孝行のぐう聖にしたろ!」




29: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:48:38.79 ID:gfafPCrz0
>>25
吉川英治「徐庶と被ってるやんけ…」




33: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:50:10.74 ID:qMOT4Fp50
>>29
吉川英治三国志とかいうぐう聖がやたら多かったり、馬援が何の絡みもないのになぜか劉備を持ち上げまくっちゃう優しい世界




37: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:51:12.30 ID:DBGpYUfO0
小学生の頃めっちゃハマったわ吉川三国志
読みやすすぎ




48: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:53:23.44 ID:qMOT4Fp50
>>37
マッマの為にお茶を買いに行く→盗賊に捕まったンゴ…→和尚さんのお陰で姫と一緒に逃げられたンゴ!

この流れクッソ有能
神々のトライフォース的な様式美を感じる




41: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:52:18.91 ID:wWX/nSog0
吉川英治「関羽が死んで話は折り返しやぞ」
吉川英治「孔明死んだ後はつまらんからダイジェスト流すぞ」




58: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:54:31.65 ID:u22+/Z0Nd
>>41
ぐう有能
実際孔明編以降は洒落にならないレベルでつまらん




45: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:52:45.72 ID:cAKoZ+1D0
ここから先つまらんから適当に話して終わるわという締めすごない?
作家やぞ




68: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:55:58.32 ID:SNB0Es6q0
>>45
山田風太郎の八犬伝もそんな感じやな




56: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:54:17.82 ID:gyEd6ctu0
ワイ横山三国志入門組、吉川三国志のホウ徳の最期にびっくりする




78: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:57:55.43 ID:qMOT4Fp50
>>56
龐徳ぐうかっこいいンゴ
それに引き換え…w




65: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:55:37.97 ID:lutONp79r
劉備とかいう人垂らしだけで歴史に名前を残したヤツ




70: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:56:28.43 ID:gfafPCrz0
>>65
ほんまはくっそ有能傭兵隊長なんだよなぁ




73: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:56:52.73 ID:qMOT4Fp50
>>65
腕っ節もなんだかんだでかなり強いと思うで




75: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:57:01.34 ID:pRf72wAUa
>>65
その前に劉邦とかいう前例があるからね




77: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:57:54.56 ID:79Y8t/ogd
水滸伝で董平引き入れるために子供滅多切りにする話もあったやろ




81: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:58:39.26 ID:qMOT4Fp50
>>77
水滸伝だと秦明のくだりもクッソ酷い




84: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:59:22.64 ID:gfafPCrz0
>>77
それ朱同やろ




94: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:01:18.02 ID:79Y8t/ogd
>>84
朱仝だったか




79: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:58:01.78 ID:RAs2eJpSa
高貴な客人来たから無理をしてでももてなすのが君子やみたいなエピソードは日本にもあるよな




87: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 16:59:55.90 ID:qMOT4Fp50
>>79
何だったっけ
お坊さんが家に来たから隣の家の大根パクって
振る舞ったババアの話もあったよな
雪が降ってババアの足跡が隠れてセーフみたいな




98: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:02:11.52 ID:niNv+syHM
>>79
吉川も北条時頼の鉢の木と比べてみよって書いとるな




88: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:00:26.63 ID:PUVSedfnM
劉備を一番評価してたのって曹操だよな




92: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:01:09.61 ID:jdAdP1ya0
>>88
意識しまくったおかげで劉備がでかくなってしまった感はあるな




95: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:01:31.90 ID:qMOT4Fp50
>>88
この世に英雄は二人いるで
お前とワイや!!

ここクッソかっこいい




97: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:01:52.55 ID:RAs2eJpSa
>>88
まぁ当時の記述見る限り劉備評価してない奴の方がおらんけどな




104: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:03:29.92 ID:u22+/Z0Nd
>>97
まあ当時最強クラスの傭兵部隊のリーダーってだけで
仲間にしたら心強いし、敵にしたら脅威や
曹操から兵を借りれば袁術を瞬殺するくらいには有能やし




109: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:05:09.48 ID:RAs2eJpSa
>>104
しかも割りに合わなそうでも来るし人当たりがええからな
そら孔融くんも大絶賛よ




110: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:05:10.88 ID:gfafPCrz0
>>104
評価だけ見てると呂布とめっちゃ被る
親殺しの有無ぐらい




125: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:07:17.56 ID:RAs2eJpSa
>>110
呂布との違いはこいつめっちゃ英雄オーラ出てるンゴねぇって言われてる所やな




112: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:05:18.81 ID:pRf72wAUa
>>104
前半の傭兵時代はまあ嫌いじゃないけど、中盤からの親戚食いつぶし路線は控え目に言ってもゴミ野郎だとは思う




128: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:07:45.49 ID:gfafPCrz0
>>112
内緒やけど本当は裏で曹操と結びついてて
抵抗勢力を内部から潰してたんやで
ソースは秘本三国志




91: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:01:02.10 ID:YA253dKW0
人肉といえば程昱にもなんかあったよな




101: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:02:47.43 ID:gfafPCrz0
>>91
呂布との攻防の時やな
そのせいで出世できなかったって説もある
なんだかんだで人肉食いは唾棄されとったんやろ




93: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:01:10.29 ID:rcQHcv5p0
三国志程度で倫理観に戸惑ってたら水滸伝なんかとても読めたもんじゃないんだよなあ




106: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:04:38.65 ID:PUVSedfnM
史実に興味持つとまず陶謙で困惑する




114: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:05:24.91 ID:dYvSpkmja
>>106
曹操に攻められるのが残当すぎる




138: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:09:31.20 ID:qMOT4Fp50
>>106
なんであんな荒くれ者の陶謙は
晩年には劉備に領土を譲っちゃったんやろ…

あと曹操がマジギレして徐州攻めたくだりは
正直気持ちは分からなくもないわ、うん




107: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:05:00.90 ID:rcQHcv5p0
編集者「えっ、屠殺描写を載せた…?(ドン引き)」

20180609-2




169: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:15:56.56 ID:jdAdP1ya0
>>107
こんなんにクレームつけるんかプロ市民は




117: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:05:39.88 ID:Ufk0QNCM0
人肉といえば孔明の饅頭やな
でも卑弥呼がうーやぁやっとった頃やからな
今の倫理観求めたらあかんな




133: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:08:36.33 ID:rcQHcv5p0
>>117
魯迅の頃になっても人血饅頭が肺病に効くとかやってるんだよなあ…




118: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:05:56.25 ID:F28KEqeud
菅仲の時代にもそんなエピソードなかったっけ?
王様が人を食べてみたいって言ったから息子を殺して振舞って出世した奴
そんな人間は重用するなよって言われてた気する




129: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:07:47.52 ID:qMOT4Fp50
>>118
劉備も褒美与えただけで士官させたとは書いてないし
恩義には報いたけど実際には引いていたのかもしれんな




121: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:06:44.82 ID:qMOT4Fp50
直木三十五「武蔵はクソ!クソ!」

菊池寛「なんでや最強の剣豪とかクッソカッコええやん!吉川くんはどう思う?」

吉川英治「いや…ワイ、宮本武蔵とか知らんし……まあちょっと調べとくわ…」

菊池寛「おう」

しばらくして

菊池寛「ファッ!?朝日新聞に吉川くんが宮本武蔵の小説出しとる!」




168: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:15:49.26 ID:Gq+erDx40
>>121
吉川英治をリアルタイムで読んでた人は
ビートルズやドラゴンボールをリアルタイムで経験してたくらいにうらやましいわ




124: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:07:13.16 ID:Puq+XIWWa
宮城谷ってあった事をつらつら書いてるだけで読み物としてはおもんなくないか




134: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:08:53.92 ID:xGXepPzb0
>>124
文章上手いから読んでてうっとりできる




130: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:08:02.92 ID:qNswkrx/0
司馬遼太郎『項羽と劉邦』で彭越が殺されてその肉を塩漬けにされて諸侯に配られたって話で
司馬はそれをみんなが食したと解して「昔の中国は人食の風習があった」みたいなこと書いてたな
食ってはいないと思うんだけど




137: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:09:26.55 ID:nqmoxeki0
これマジか?食人はアカンやろ・・・




144: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:10:51.12 ID:misNSidO0
なんで妻を食わせたんや




155: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:13:33.36 ID:u22+/Z0Nd
>>144
劉備をもてなしたいんだけど
家に食物が全くない……せや!妻を料理したろ!

ちなみに死骸を見つけた劉備も最初は「ファッ!?」って感じの反応やったで




165: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:15:33.23 ID:1l4ey97a0
>>155
客もてなす精神は褒めても内心ドン引きしてそう




178: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:18:49.63 ID:qMOT4Fp50
>>165
劉備(ヒエッ…妻を食べさせたんか、コイツ…)
吉川英治(ヒエッ…なんやこのエピソード…流石にフォロー入れなきゃ…)
読者(ヒエッ…頭おかC)

みんなドン引きしとるな




189: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:20:37.91 ID:misNSidO0
>>155
えぇ……もっとマシな食材あるやろ
普通嫌がるの分かるやん




148: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:12:02.55 ID:xGXepPzb0
程昱がエン州守ったとき人肉食わせたり、王忠が飢えて人喰った話もあるけど
曹丕は程昱は尊敬してんのに王忠は笑いものにしてる謎




150: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:12:22.75 ID:g/NAJOlOd
水滸伝は子供のころ青い鳥文庫で読んだけど人肉饅頭や敵の捕虜生肝パーティーでドン引きしたわ




157: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:14:05.44 ID:PUVSedfnM
関羽とかいうそのへんのゴロツキがあそこまで有能だったのも謎やな




170: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:16:15.48 ID:qMOT4Fp50
>>157
張飛は割と育ちが良くて豪族に仕えていた武士だったってガチなん?




185: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:19:46.68 ID:pRf72wAUa
>>170
小説だと肉屋って設定が多いような気がするけど




166: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:15:33.52 ID:QCZGR5j60
宮城谷文体変わったよね 前のほうが良かったわ 前のほうがもっとネットリしてたけど最近はサクサクしすぎな気がする




173: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:17:17.53 ID:nlNMOIiRa
宮城谷昌光は面白いけどどの本の主人公も同じにしか見えないのがね




174: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:17:29.57 ID:zYRd88zP0
北方版しか知らないワイ、呂布が大好きになる




175: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:17:39.05 ID:sWDpTg60d
柴田三國志は面白いよ




182: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:19:23.87 ID:eWuf9Igyd
ワイが読んだ三国志では諸葛亮が宇宙の話ばっかしてた




191: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:21:04.75 ID:/f7SXmlF0
俺の読んだ三国志では孫権(金星人)と曹操(火星人)が赤壁で戦ってた




194: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:21:48.39 ID:pRf72wAUa
>>191
読んだ事ないけどもしかしてスペース三国志?




199: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:22:36.72 ID:Uq2NpX6h0
>>191
ギャグ漫画日和かな




196: 風吹けば名無し 2018/06/08(金) 17:22:04.78 ID:vUpJZOvM0
吉川英治とかいうくっそ読みやすいおもろいエンタメ小説の鑑