20180630-5




1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)02:44:19 ID:ndt
ふと思い出したから語るで




2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)02:45:52 ID:ndt
ワイが高校時代の話や!(フェイクちょこちょこアリ)
通ってた高校はワイの家からちょっと離れてて、バスで40分そっから歩いて25分ぐらいのところにあった
交通の便が悪いところやったけど、バスは好きやし通学は嫌ではなかった
あいつが現れるまでは




4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)02:48:36 ID:SII
めっちゃ遠いやん




9: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)02:54:26 ID:ndt
>>4
結構遠かったけどバス好きやったんや




5: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)02:50:49 ID:ndt
高2の冬休み明けの登校日、ワイは出さなあかん宿題を1つやり忘れてて、バス停に着いてからやっとったんや
ベンチに座ってやりたかったけど生憎ベンチは埋まってて、しゃーなし立ちながらワークの丸つけをしとった
そしたらベンチの端っこに座っとる女の人がワイの腕をつついたから、ワイはつけてたイヤホンを取って何ですか?って聞いたんや
女の人は「もうちょっと前行ってくれます!?」と怒り気味で言ってきたから、イモりなワイはヒィンごめんなさいと謝って前によけたんや




7: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)02:53:55 ID:ndt
そしたらしばらく経ってからまたその女の人が話しかけてきて、「さっきあなたの足元に変なおじさんがしゃがみこんでたよ、気をつけて」って教えてくれた
丸つけに必死で気づかんかったが、ワイの背後でそれはそれはニヤついたおっさんがしゃがんどったらしい




15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)07:24:28 ID:ndt
そんときはすこぶるビビったが、人間時間が経つとそんなこと忘れてまうもんやな
高3になる前の春休み、ワイは部活に入ってたからほぼ毎日学校に行ってた
バス停ついてから学校まで歩いていくんやけど、横断歩道がないから大きい道路を横断するか歩道橋を渡るかしないとあかんかった
ワイは遅刻魔ゆえに毎朝急ぎ気味で歩道橋を渡ろうなんてとても思えんかったから、危ないけど車が通らんタイミングを見計らって横断してた
車運転してるニキたちにはすまんかったと思ってる




16: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)07:26:23 ID:ndt
説明が難しいから図で

20180630-4

こんな道を毎朝横断してた




22: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)07:30:44 ID:yjs
>>16
言われんでも分かっとるわw




25: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:09:13 ID:ndt
>>22
えっわかるかなあ!?
自分の文章力に自信ないンゴ




17: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)07:27:35 ID:ndt
するとある日、バス停に着いてからいつものように車が通らんタイミングを見計らってたんやが、背中になんとなく視線を感じた
イヤホンしてても感じるぐらい強烈な視線やった
ふと後ろを見ると浅黒い肌をして薄汚れた白のタンクトップを着たおっさんがちょっと遠くに立っとった
忘れもせえへんあの顔でニヤニヤしながら………
ワイはビビったけどまあ実害はないし………と思って普通に学校に行った
その日からそのおっさんは毎朝ワイの降りるバス停におるようになる




26: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:09:17 ID:VaO
ガチっぽい+36点




28: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:10:26 ID:ndt
>>26
ガチやで




34: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:15:22 ID:ndt
おっさん
白タンクトップ
松崎しげるよりちょっと白い
灰色っぽい白髪
ダンボール死ぬほど積んだチャリ押して移動する
毎朝バス停でワイを待ち構える




35: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:16:08 ID:ndt
そのおっさん遠くから見てくるだけやったらよかったんやが、日に日に近づいてきてるんや
もうワイめっちゃ怖くなって、もしかしたら渡るタイミング計ってるときにおっさんが突き飛ばしてくるんちゃうかなとか思うようになった

学校も始まったある日、また渡るタイミング見てたらすぐ後ろに明らかに気配を感じた
怖くて一目散に走って道路を渡って振り返ったら、ほぼワイがさっきまで立っとった位置におっさんがおった

そのあと知ったことやったんやが、おっさんはワイの高校の近くの公園に住んどる浮浪者やった
その公園の横を通らなバス停まで帰られへんから、おっさんに見つかって帰り道ついてこられることもしばしばあった




37: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:17:45 ID:ndt
実害はないし警察は相手にしてくれへんやろと思っとったから警察に言わんかったんやが、仲いい先生と話してるときにポロッとその話をした
そしたらその先生はすぐ職員室まで戻っていって、警察に電話をしてくれた
警察が来てくれて一通り話しをしたら、一応パトロールしてくれるとのこと
あと女性の私服警官の人が朝バス停に立って、おっさんがワイに近づいてくるところを確認できたら警察から厳重注意をすると言ってくれた




38: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:18:43 ID:ndt
次の日ワイはマッマに車で送ってもらって、女性警官から準備完了の合図が来たらバス停に降りるよう警察に言われた
女性警官から電話で合図が来て、ワイはおっさんと女性警官が待つバス停に降り立った

いつものように道路を渡るタイミングを計ってると、間抜けにもおっさんはワイに近づいてきていつものように真後ろまで来たんや
すると女性警官が「おっさんちょっとええか?」と声をかけて、車から降りてきた警官たちが5人ぐらい集まってきた
おっさんはボー然としてたが、やっぱりあのニヤニヤ笑いはなくなってなかった




39: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:19:17 ID:ndt
警官たちがおっさんの身元を確認して話を聞いてる間、ワイはマッマと車の中で待っとった
傍から見てるとマジで警察○4時みたいやったwwwww

一通り話しを聞き終わったのか例の女性警官が戻ってきて、おっさんから聞いたことを話してくれた

女性警官曰く、おっさんはある人物からの「依頼」を受けてあの子を守ってる!!あの子は○○商事の受付の姉ちゃんや!!ワシはしし座の女の子とてんびん座の男の子を守らないとあかん!!という旨を暴れながら話したらしい
そしてなんとも驚愕の事実なんやが、警官が身分確認のために要求した免許証を見ると


なんとおっさんは女やった




40: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)08:20:16 ID:ndt
ワイはめちゃくちゃビビった。ワイと弟の星座がぴったり当てられていたこと。おっさんだと思いこんでいたあいつが実は女だったこと。
衝撃的すぎてしばらく放心してしまった
とりあえずおっさんには二度とワイに近づかんように警察が言ってくれた
あとちゃんと歩道橋を渡りなさいって怒られたwwwwwまあ当たり前ンゴねえ
結局実害はなかったしその後おっさんもといおばさんが追いかけてくることもなかった。

この間先生に会うために高校に行ったときに公園で寝転んでいるアイツを見かけて、思い出してスレ立てしたやで!特にオチもないしぐだついてすまんかった