20180706-2




1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:29:50 ID:Amf
毎回同じ話になるけど絶対飽きないわ




2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:30:43 ID:Amf
アレクサンドリアの大灯台が現存している時代に生まれて見たかったンゴねえ…


20180706-3

アレクサンドリアの大灯台(アレクサンドリアのだいとうだい、Lighthouse of Alexandria)は、紀元前3世紀頃にエジプトのアレクサンドリア湾岸のファロス島に建造された灯台。ファロス島の大灯台[1]、あるいはアレクサンドリアのファロスとも呼ばれる。
ファロス島は、アドリア海に同名の島(現在のフヴァル島)があるが、それとは別で、アレクサンドリア港の一方の端に人工の埋め立てにより出来上がった半島の突端にあった小さな島である。世界の七不思議のひとつ。ただし、ビザンチウムのフィロンの選出した七不思議には含まれていない。14世紀の二度の地震によって全壊したが、七不思議の中ではギザの大ピラミッドに次ぐ長命な建造物だった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アレクサンドリアの大灯台




3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:31:38 ID:zRr
バビロンの空中庭園というロマンワード




5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:32:24 ID:Amf
>>3
なお




4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:32:02 ID:Amf
もしかしたら未来ではピラミッドが倒壊して
「昔はこんな建物あったんやで!」みたいに語られるかも知れんと考えるとワクワクが止まらん




6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:32:56 ID:5O1
に、日本にも大仙古墳や出雲大社があるから…




7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:33:25 ID:Amf
>>6
日本の古代史はかなりロマンの塊やろ




8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:33:50 ID:Amf
古墳時代とか外的な記述も無いからな
ほんま謎に満ちている




11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:34:57 ID:LRa
大仙古墳とかいう実はピラミッドよりも大きいお墓




12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:35:28 ID:Amf
>>11
内部とかどうなってるんやろうな




13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:35:58 ID:5O1
>>12
宮内庁「ダメです」




14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:36:44 ID:Amf
>>13
まあそれはしゃーないと思う
倒壊の可能性あるし
何か隠してるとかは陰謀論や




17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:38:03 ID:LRa
あのへんは隠したほうが権威の保存になるししゃーない
古代からずっと一系の天皇が途絶えずに居たのが悪い(超暴論)




19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:38:35 ID:Amf
>>17
本当に一系か?




27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:41:16 ID:5O1
>>19
万世一系自体言い出したのは北畠親房っていう中世の公家が最初やし
それまでは一系かどうかなんてそこまで重要じゃなかった




28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:41:43 ID:Amf
>>27
神皇正統記か




37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:50:21 ID:Lba
>>27
今も建前上万世一系やけど、日本人の殆どは信じてないし
戦前だって天皇は神やけど、当時の人も殆どは本当に神なんて思ってないで
中世も多分そんな感じやろ。江戸時代の庶民って、将軍様が神で天皇の意識ほぼ無かったらしいで




42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:54:23 ID:OCc
>>37
ミカドとかホンマにおるんかいなとかって思ってそう




38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:51:03 ID:Amf
>>37
坂口安吾の堕落論が一番本質突いてると思う
日本人は昔から天皇の権威を盾に利用しているだけ




39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:51:29 ID:Amf
江戸時代の天皇は隠されていたからなー




9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:33:53 ID:1x5
アレクサンドリア図書館のロマンよ
あの時代に世界中の文献を収集することが目的とか




10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:34:34 ID:Amf
>>9
ぐう分かる
レアな書物いっぱいあったんやろうな




15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:36:45 ID:zB7
黄河文明~夏~殷~周




16: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:37:54 ID:Amf
シュメール人の話ってどこまでガチなん?




18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:38:32 ID:zB7
>>16
ギルガメッシュ叙事詩とか?




20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:39:01 ID:Amf
>>18
惑星を把握していたとか外科手術できたとか




22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:39:26 ID:zB7
>>20
ひえ~すっごい




23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:39:53 ID:Amf
>>22
ただソースが分からん
惑星に関してはそういう動画がyoutubeにあったけど




25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:40:31 ID:Amf


20180706-1

1982年、ワシントンD.C.にあるアメリカ海軍天文台でロバート・ハリントンが木星、海王星、冥王星の軌道に摂動と誤差が生じていることを発見した。この摂動は冥王星の外側にある惑星クラスの質量を持つ天体によるものだと考えられ、ロバートはこの仮説上の天体を「惑星X」と命名した。
惑星Xはニビルであるという説を唱えるようになったのは作家のゼカリア・シッチンがシュメール文明の粘土板の独自解釈を発表したことによる。名称の由来はシュメール文明の粘土板に描かれたとされる11個の惑星のうち1つが「ニビル」と呼ばれていたというゼカリアの独自解釈による。ゼカリアによるとニビルとはシュメール語で「交差する」を意味するという。




24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:40:12 ID:M3g
オーパーツ系で信憑性あるの1つ2つしかないんやっけ?




29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:42:31 ID:Amf
>>24
アンティキテラ島の機械はガチなんやっけ




30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:43:22 ID:OCc
>>24
アンティキティラ定期




26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:41:09 ID:Lba
古代文明好きな奴って、ムー系オカルトに流れてる奴と
民族起源的な浪漫に流れてる奴の二種類いるよな




31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:45:21 ID:Amf
日本の中国から貰ったと推定される金印もロマンだよなー
あれ未だに本物説と偽物説で分かれてるんやろ




32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:46:20 ID:Amf
漢委奴国王印

これが江戸時代に見つかった金印




33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:47:17 ID:Amf

https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2018_0131.html

金印は本物? 真偽めぐる論争過熱




34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:48:16 ID:zB7
アレ偽物説有ったんか




35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:49:21 ID:Amf
>>34
出土状況がアレやしなあ
URL先やと中国の古代金印と製法やデザインの違いから偽物と判断してる




36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:49:59 ID:zB7
>>35
はえ~




40: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:52:18 ID:Amf
>>36
逆に本物派は古代中国の金印の金の純度とほぼ一致するというのを根拠にしていた
今のところどっちも成り立つから面白い




41: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:52:50 ID:zB7
>>40
なるほど




44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)00:59:09 ID:nm8
>>40
あと後漢~晋まではちうごくの方の歴史が残ってるのも大きいやね
隋とかいうクソザコナメクジのせいでそこからしばらく日中双方の歴史死んどるけど




45: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:01:04 ID:zB7
つい最近中国史の南北朝ガチ勢がおったな




46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:01:43 ID:a85
やっぱキリスト教ってクソやわ




47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:05:37 ID:Lba
>>46
基本的に焚書させるような文化はクソやと思うわ
一神教はユダヤ→キリスト→イスラムって少しずつ穏健派になってる感じするわ
イスラムが過激化したのって現近代になってからやし




48: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:11:37 ID:1c3
>>47
???「ジハード!ジハード!!ミスル立てたろ!w」




50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:16:12 ID:Lba
>>48
元々イスラムは穏健派の方が元々勢力強かったけど、白人様に苛められた結果
穏健派は弱虫って事で人気を失って今のタカ派全盛イスラム教になったって聞いたで
そもそも、中世以前の書物は、西方で失われたものはイスラムの図書館に全部残ってたってくらい
イスラムは他文化に寛容やったとか




56: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:24:43 ID:FlY
>>47
ローマ時代に穏健派にカトリックという過激派が勝ってしまったのがな




60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:29:38 ID:Lba
>>56
基本、絶対的にディフェンスよりオフェンスが強いからな
穏健派が勝てるのはみんなが政治に無関心な時代だけっていう
無党派って動かないときは無投票で、動くときは必ずタカ派に流れるから




52: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:17:48 ID:1c3
経典の民やっけ?
エルサレム取り戻した時もイスラームの方は住民虐殺しなかったしな

黎明期だけか、戦争に励んでたのは




53: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:18:01 ID:1c3
>>52
啓典




49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:13:03 ID:UQv
宇宙人の力を借りていたという風潮すき




57: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:25:46 ID:Lba
>>49
この文明は今まで記録に無かったのに突然表れた、宇宙人に文明を教わったに違いない!
とかいうガバガバ理論

そら、最初に記録残し始めたらそうなるやろっていう




51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:17:27 ID:knM
オーパーツとかは気になる




54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:22:29 ID:FlY
夏王朝、長江流域説




58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:26:03 ID:FlY
古代に行けたら、ヒッタイトを滅ぼした海の民を見てみたい
謎の民族




59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/06(金)01:26:58 ID:pR7
古代ローマの秀才っぷりすこ