20180720-27




1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:10:52 ID:dnr
ヴォイニッチとかやなくて




2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:34:52 ID:a7a
銅鐸とか?




4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:35:35 ID:JRX
恐竜埴輪とかか?

20180720-22

20180720-23
恐竜土偶




6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:36:10 ID:F3R
秦の始皇帝の剣




7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:37:17 ID:pBr
>>6
構造の解明はされてる 単に当時の技術でどうやってっていうバイアスがかかってるだけ




8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:39:33 ID:jD2
現代でも不可能な100%的中だったというインカ帝国の天気予報




9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:41:22 ID:lTY
>>8
どうやって100%的中してたってわかったんや?




11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:42:30 ID:SxK
ビザンツかどっかの火薬




12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:43:03 ID:GAl
ピラミッドから電池発見されなかった?




13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:46:19 ID:pBr
>>12
バグダッド電池かな

20180720-18
バグダッド電池




14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:47:51 ID:GAl
>>13
それやね




15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:47:53 ID:hiW
>>12
電池"みたいな"物な

仮に電池だったとしてだとしたら電池を使う機械があってもいいわけでそれが無い以上電池じゃないわな




59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:12:19 ID:TLU
>>15
電池みたいなものの時点で十分すごいんですがそれは
その理論だと土器が見つかっても中身が空ならそれは「土器じゃなくてみたいなもの」ってことになるな
草生え散らかす




70: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:20:31 ID:H8S
>>59
アホやろお前




39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:18:03 ID:oBo
>>13
あれはパピルス保存容器に金属製使ってたらたまたま電流流れただけやろ




60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:13:26 ID:1YS
でもまぁあれ電池じゃないやろ
出土した時の状態じゃ中に何入れても電流発生しないし




63: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:15:14 ID:c2w
電池って鍍金するためのものだって聞いた事あるけど




73: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:33:23 ID:1YS
>>63
それは勘違いや
当時のメッキ技術は水銀メッキで電気メッキやない
電気メッキに必要なワイヤーも見つかってない




17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:49:07 ID:dHn
ナスカの地上絵マジで怖いンゴねぇ

20180720-25
ナスカの地上絵




18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:50:12 ID:TH6
>>17
神々に対して絵を描いたんやろ
神にしか見えへんように




35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:10:00 ID:JDC
>>17
あれ何で消えないんやろ




39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:18:03 ID:oBo
>>35
もともと風化しにくい土地で最近は立ち入り禁止とかで保護してるからやで
環境保護団体が破壊したりしとるけど




41: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:19:52 ID:268
>>35
あれは石どかして白い地面の部分露出させて作ってるのと乾燥した気候が噛み合ってるんやないかな

あと関係ないけど地上絵がトラックで破壊されたとか見た覚えがあるわ




20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:51:59 ID:jhe
なんで地上絵なんか描こう思ったんやろか
やっぱ当時そこで栄えていた宗教かなにか?




29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)07:29:49 ID:2As
>>20
神は天にいると考えたのか
はたまた何かが天から飛来したのか




21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:52:05 ID:49m
インドの鉄柱は?

20180720-26
デリーの鉄柱




22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:53:13 ID:pBr
>>21
じつはさびてるらしい

赤土に埋められててみたやつが死んだっていうレプリカント草薙の剣も気になる
放射性物質かと




23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)00:54:05 ID:49m
>>22
そんなん絶体超古代文明ですやん…




25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)01:03:13 ID:pBr
>>23
いうて中国では原始的なから火薬使った武器も紙も紀元前後にはあったという話やし
遅れてた面を見て文明の程度計ってそっから外れてるってだけかもしれないんごね
逆に昔の人が今のシャツにズボンみたいな簡素な服見たら文明後退してるとおもわれかねないんご




27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)07:25:15 ID:49m
>>25
せやな
ワイはアニミズムは古い宗教だと思われがちやけど、むしろ古代文明の宗教というか世界的な共通認識やったと思い込んでるで




24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)01:01:06 ID:ZJu
カンブリア紀の金属ボルトは?




26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)01:10:58 ID:dHn
超古代文明は存在したんですか?




28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)07:28:22 ID:1Ad
マヤ歴もオーパーツたる充分なものなんやろか




30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)07:58:51 ID:0D8
ダマスカス鋼はオーパーツ、ってかロストテクノロジーか




32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:01:52 ID:2ft
>>30
近いものはできるんやがやっぱり偽物やしな




33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:05:00 ID:VoO
>>30
ガチのダマスカス鋼はそうやな
あと、初期の日本刀の製法もロストテクノロジーらしいな




34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:10:00 ID:hSY
「ピリ・レイスの地図」

20180720-19




36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:10:32 ID:hSY
この古地図は1929年にトルコで発見されたもので、製作者はオスマン・トルコの提督ピリ・イブン・ハジ・メムド(「レイス」は提督の意味)。制作されたのは1513年。

アメリカの古地図研究家アーリントン・マレリーは、この古地図に興味を持ち、詳しく分析を行ってみた。すると分析を進めるうちに驚くべき事実に気が付いた。

地図の南端に見える陸地は、氷に覆われる以前の南極大陸の海岸線を示していたことがわかったのだ。しかも地図の海岸線は、エジプトのカイロ上空から撮影した衛星写真の地形と見事に一致していた。

この事実は後に、アメリカ・ニューハンプシャー州にあるキーン州立大学のチャールズ・ハプグッド教授によっても確認されている。

定説では南極大陸が発見されたのは1820年頃。地図を制作したピリ・レイスは一体どうやって発見前の南極大陸を知り得たのだろうか?




46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:17:32 ID:dnr
ピリ・レイスの地図の南端にあるのは南極やなくて南米の海岸線や
下は>>36の説に基づいて番号が振られたものやけど、もし南極大陸やったら南米と繋がってるのおかしいやろ

20180720-20




47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:18:48 ID:cIZ
>>46
えぇ、これそもそも南極じゃないの?




50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:24:31 ID:dnr
>>47
南米の海岸線が描ききれなくなって描き足していったらこういう形になったというのが有力や
羊皮紙は高くてそう簡単に買い足せないし、当時は大陸探検の黎明期で、新しい情報はどんどん入ってくるからな。情報量に対して紙面が足りなくなってしまったんや。だから海岸線を曲げてこういう描き方をしたんやな
もっと言えばこの地図は別に正確でもない。キューバ島の大きさ、位置、形が全部違うしドレーク海峡やマゼラン海峡もない




52: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:26:04 ID:cIZ
>>50
こんなんもうチャールズ・ハプグッド教授より詳しいやろ




37: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:11:14 ID:0hS
アンティキティラ島の機械




78: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)00:42:37 ID:wm7
アンティキティラ島の機械もオーパーツっていうには弱いやろ
捏造やないってだけで作成当時の知識と機械で作れるものやし。昔の人も思ったより頭良かったんやなってだけで、場違いな遺物ではない




38: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:15:23 ID:jhe
はいマヤの遺跡




42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)08:21:44 ID:CY3
地上絵は近くの村の住人が作ってたらしいし近くに丘があるから単純に当時のお絵描き遊びだった可能性ありそう




44: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:08:45 ID:dnr
空から見ないと形がわからない構造物なんてナスカの地上絵だけやないやん
日本の前方後円墳とかもそうやし、でかいってだけで不思議扱いされるのはどうもなぁ




48: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:19:10 ID:6ZS
最近発見されてるような地上絵は現地人が今作ってるやつもあるとワイは思ってる




49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:22:23 ID:d0B
昔の日本の鬼の大部分が漂着者だろうし、
誰かしら辿り着いたり見かけたりして噂になってたりしてただけだろ
こういう発見物ってそれまでの白人の歴史になかっただけであって




51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/18(水)16:25:33 ID:csI
>>49
漂着者で思い出したけど、清水寺を作った坂上田村麻呂が白人って説があるらしいで




56: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:06:40 ID:Ibu
あと文献だけやけど虚ぶね

20180720-21
虚舟




57: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:06:52 ID:gdK
モアイ




58: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:12:15 ID:1YS
モアイはあんま不思議なとこないやろ




61: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:15:12 ID:pKc
奈良以前の日本刀の生成法




65: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:16:18 ID:A3l
>>61
青銅以外の武器あったんや




66: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:18:22 ID:pKc
>>65
ワイも詳しく覚えてへんのよ
奈良だか室町だかよりも前に作られた刀はオーパーツてかオーバーテクノロジーらしいで




69: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:20:16 ID:A3l
>>66
多分ならやろ
平安期はたたら製鉄技術あったし




64: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:15:30 ID:TLU
ピラミッドの建築技術や方角との関連性がオーパーツやで
当時の人間が知るはずのない数学や天文学の知識が云々




73: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:33:23 ID:1YS
>>64
ピラミッドの建築技術はほぼ解明されとる
ハンドドリルや水平器、ノミで作ったんや。わけのわからん宇宙パワーの介在する余地はない
天文学の知識に関しても眉唾ものや。たとえばギザの三大ピラミッドの体積比が地球、火星、金星に擬せられてる言う話がある(クフ=地球、カフラー=金星、メンカウラー=火星)けどこれは間違いや。火星扱いされるメンカウラーのピラミッドが小さすぎる
後世の人間が勝手に自説に都合のいい数字を当てはめただけや

日本刀はオーバーテクノロジーやなくてロストテクノロジーや
オーパーツとロストテクノロジーは別物やで




74: 名無しさん@おーぷん 2018/07/19(木)23:42:24 ID:TLU
>>73
ピラミッドの黄金比は?




75: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)00:28:30 ID:JHP
>>74
黄金比に近い数字が導き出せるのはクフ王のピラミッドの底辺の1/2と斜辺の比(115.185m:186.43m=1:1.61852671789。黄金比は1:1.618)だけで、メンカウラーのピラミッドとカフラーのピラミッドで同じことやっても黄金比は導き出せないやん(カフラー…1:1.66919039435、メンカウラー…1.59891428571)
数多あるピラミッドの中でたまたま黄金比になる組み合わせを見つけたってだけのことや。自説を裏付ける数値を一つ見つけ出した陰で、それを見出すことができなかった無数のピラミッドが存在するということを忘れちゃあかん
そもそも黄金比は美を体現してるってのも別に定説やないし




68: 名無し 2018/07/19(木)23:19:48 ID:efZ
戦艦大和の砲身かなんかもオーパーツ扱いされてたけど、あれはなんでなんや?




77: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)00:34:03 ID:izZ
>>68
あれも今ではよう作れんらしい




76: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)00:30:55 ID:yXn
ただのロストテクノロジーやろ
日本刀でさえ現代ではまともに作れんらしいし




85: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)17:24:37 ID:mij
大和の主砲すら今じゃ造れないからね仕方ないね




79: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)05:45:05 ID:v2g
そういやカセットテープのオートリバース機構は
メカニズム作れる会社が無くなったから
今は新製品全くなくなってるらしいで




80: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)05:55:05 ID:h8c
ワイもなんか適当に意味不明なもん作っといたら後世に残るやろかな




81: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)06:03:00 ID:Jgy
ガンプラ大量に作って埋めといたら兵馬俑扱いされんかな




82: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)06:48:28 ID:2h2
今のBlu-rayディスクとその再生機器も
文明失われて定圧電流が存在しない熱やガスしか使わないような時代になったら、訳分からん遺失物になりそうやな
「昔の人は円盤(レコード、CD、BD)を貨幣通貨として使用していた。」とか




83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)06:51:59 ID:QYs
クリスタルスカルは偽物やっけ




84: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)17:20:13 ID:AdY
>>83
偽物やね
19世紀の技術で作られてる




87: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)17:46:42 ID:0md
草那藝之大刀放射能物質説とか気になるわ