20180806-41




1: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:10:46.85 ID:cn47c/2y0
逆に格好いい

20180806-40



2: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:11:19.67 ID:wvpYUtIF0
魔力高そう



3: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:11:22.82 ID:HcMsWRQ5d
いつのファンアートやねんそれ



5: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:11:32.01 ID:GCFi2HB+0
逆につよそう



7: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:11:58.66 ID:q8FT0QTn0
前足退化しすぎやろ



25: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:14:57.01 ID:d3NK9Q4Kx
>>7
こんぐらい退化させないと2本足で走れない



11: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:12:26.30 ID:N/c9PKYIa
爬虫類なのに何で鳥の先祖と言われてたんか謎やわ



16: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:13:10.99 ID:5NNw4SeM0
>>11
そもそも爬虫類じゃないぞ



18: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:13:17.97 ID:nDtCzqL3d
>>11
いや近いのは鳥類だよ



32: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:15:45.41 ID:3/ExaSv4d
>>11
鳥の羽は爬虫類の鱗が進化したやつちゃうんけ



46: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:17:37.93 ID:2yvW9WUnd
>>32
せやからそもそも恐竜はそこと関係ない



58: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:19:57.25 ID:3/ExaSv4d
>>46
詳しく教えてくれや



202: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:48:23.93 ID:iyVnHpg+d
>>58
もっと祖先の方で分かれとる



290: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:03:54.53 ID:RYb9fc2F0
>>11
爬虫類系母乳類が覇権握っとったんはまたさらに前の話やで



17: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:13:16.58 ID:p+PNOVGjp
肉ばっか食ってたから痛風とか言うけどじゃあ肉食の動物全部痛風かよ



26: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:14:58.15 ID:2yvW9WUnd
>>17
骨に跡があったんや



22: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:14:22.17 ID:0gqTjllta
ティラノって毎回解明すすんでるよな



27: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:14:59.40 ID:AoQOqWKE0
>>1の絵は一般人があえて羽毛を盛り盛りにして描いたやつで実際のティラノの研究成果が反映された絵やないで



38: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:16:42.44 ID:IkXaeOY6d
数年ごとに最新の研究として真逆のこと言い出すのやめて



39: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:17:02.62 ID:kEfctR8I0
ほいよ

20180806-8



44: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:17:30.01 ID:p+PNOVGjp
>>39
やっぱこれやな
かっけえ



318: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:08:27.57 ID:CWfo/X1O0
>>39
腕が貧相すぎる



40: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:17:14.67 ID:uJe9mRIVa
正直恐竜より恐鳥の方がすこ

20180806-9



293: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:04:42.67 ID:RxqCunwU0
>>40
すき



52: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:18:45.23 ID:AoQOqWKE0
ティラノ羽毛説はたいして有力やないから安心せえや
羽毛恐竜ってのはたいてい小型なんや(羽毛自体も元々保温のためにウロコが変化したもの)

ティラノサウルスが属してるコエルロサウルス類ってのは小型肉食恐竜が多いんやけどティラノはその中でも例外的に巨大化した異端の一派やったんや
そんでティラノに近いタルボサウルスとかはウロコの印象化石が発見されてる
せやから超大型のティラノもウロコに覆われてた可能性が高い、羽毛があったとしても幼体時限定orせいぜい体の一部に名残りとして残ってただけ程度って言われてるで



54: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:18:50.11 ID:QE/BAYCR0
ハトとか鳥類が恐竜に近いんやろ
小さいよな



59: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:20:03.55 ID:kEfctR8I0
バランスで言うたらやっぱアロサウルスよな

なんで人気でティラノに遅れを取ってるのか判らん

20180806-10



74: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:23:03.84 ID:B7u4UFTzd
>>59
白亜紀じゃないから



76: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:24:29.55 ID:AoQOqWKE0
>>59
有名どころが白亜紀末期に集中してるからちゃう?
と思ったけどジュラ紀末にも同世代にアパトサウルスとかステゴサウルスとかいるのになあ
アロサウルスがティラノサウルスの祖先じゃないと知ったときの衝撃



61: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:21:11.49 ID:OU+sbOwz0
スピノサウルスってマジであの帆ついてたんか?



66: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:22:08.75 ID:5NNw4SeM0
>>61
ついてたで
他の恐竜にかじられた後もついてたで



73: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:22:56.95 ID:OU+sbOwz0
>>66
何が起こってあの形状になったんやろな



91: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:26:14.74 ID:l2tkFM1Qd
>>73
学名の元になった、高さ1.8メートルにもなる胴堆の棘突起は、生体では皮膚に覆われた帆を形作っていたと思われるんや。
この帆は当時の炎暑の気候に適応し、ラジエーターとしての機能を果たしたと推定されている[2]んや。
このような胴構造のため自在な運動は出来なかったとも考えられているんや。



114: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:30:17.28 ID:OU+sbOwz0
>>91
サンキューwikJ民



62: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:21:13.99 ID:JFKRCU9F0
この雑魚ワニカスに負けてた可能性があるってお偉いさんが言うてたで



75: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:24:24.93 ID:5NNw4SeM0
>>62
この時代のワニカス10mくらいあるからなぁ
川に水のみに来たとこ奇襲すればワンチャン勝てたやろな



89: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:26:00.11 ID:AoQOqWKE0
>>62
ティラノは別に負けてないけど(水辺で戦ったら不利とかはあるかもしれんけど)
スピノサウルスみたいな水辺の恐竜がワニとの競争に敗れて絶滅したのはガチやで
ワニどもは恐竜と競争して白亜紀末も生き延びて現代でも反映してる生存ガチ勢やからな



96: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:26:56.74 ID:JFKRCU9F0
>>75>>89
ヒエ・・・



65: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:22:03.55 ID:PxMoykYva
う、羽毛

20180806-11



68: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:22:34.60 ID:mHqxUotxd
>>65
これも素人が描いたやつやんけ



69: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:22:37.10 ID:JmXet87Ja
骨だけならあんな見た目想像できんやろ
だからティラノも可愛い見た目かもしれん

20180806-12



163: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:40:29.78 ID:dlDzsDKC0
>>69
鳥類や爬虫類は骨格矯正そのままの見た目だからさほど違いはないかもと言われてる



72: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:22:52.75 ID:AoQOqWKE0
まあ鳥類さんサイド自体が爬虫類の一部から分岐進化した存在やからな
そんで現生鳥類の祖先にあたる小型肉食恐竜はベロギラプトルとかオルニトミムスとかに近縁でティラノサウルスもベロギラプトルとかに近いからニワトリに近いでみたいに言われてる程度の話や



77: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:24:32.21 ID:ennUHXmYa
ティラノは散々鱗化石が見つかってるのに未だに羽毛化石が見つからない
近縁種に羽毛化石がーっていうけどそいつも別に全然近縁種じゃないし
ティラノに羽毛生えてた根拠は今の所ない



79: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:24:50.85 ID:693r+qH0a
5マナ6/6トランプルくらいはやりそう



113: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:29:50.50 ID:1HFddCJ60
>>79
おほ^~

20180806-13

20180806-14



171: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:41:38.22 ID:bWI7Fn02a
>>113
がる太くんはプロモ版の方がいいゾ

20180806-15



82: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:25:12.78 ID:B7u4UFTzd
ジュラシックパークで馬鹿にされてるけどスピノサウルスも普通に強そうだよな
ティラノカスと違って前足頑強だし

20180806-16



93: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:26:38.16 ID:al2+Eifka
>>82
最近のスピノの復元図って完全にワニ扱いやろ
二足歩行もできる四足歩行動物みたいな



97: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:27:18.96 ID:RVk8RRrXd
>>82
むしろ3でティラノ食ってるし全然馬鹿にされてないやろ



84: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:25:21.80 ID:vAiJ5tOGa
前足が退化してるって事は退化する前のしっかりした腕がある品種もいるって事だよな?



86: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:25:28.89 ID:toRG4E1o0
前足の意味のなさにずっとモヤモヤするわ



98: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:27:23.78 ID:AoQOqWKE0
>>86
頭がでかくなったからバランス取るために前足が縮小したんや
せやからティラノはアロとかと比べたら頭部を攻撃や保持に使う頻度が高かった説あるで



178: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:42:30.46 ID:sfo7i+wsa
>>98
なんで攻撃手段の頭に最重要パーツの脳みそ入れてんだろな



225: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:52:52.17 ID:ZCDdfPoC0
>>178
ご先祖様の魚類に文句言ってどうぞ



87: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:25:49.33 ID:JmXet87Ja
カナタウルス好きはおらんか?

20180806-17



103: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:28:15.40 ID:AoQOqWKE0
スピノサウルスは長さはでかいけどティラノのほうががっしりして強そうではある



111: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:29:26.80 ID:LfhEytG4M
そういえばサーベルタイガーって最近聞かんけどなんでやろ
実は存在しなかったんか?



122: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:33:10.60 ID:AoQOqWKE0
>>111
英名のサーベルタイガーより学名準拠のスミロドンと呼ばれることが多くなったからかもしれない
ちなみにやつらは攻撃力は高いから一時期天下撮ってたけど獲物が比較的小型で逃げ足の速いやつらばかりになったら絶滅した



116: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:31:48.71 ID:AoQOqWKE0
恐鳥さんサイドは飛ぶのをやめた後でも手や歯を失ったままだったのが敗因だったみたいやね
南米のティタニスは例外的に手もある程度再発達してたみたいで30万年前くらいまで生き残ってたみたいやけど
まあ恐竜の残党みたいな存在やねあいつら



123: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:33:12.15 ID:5NNw4SeM0
>>116
歯はなんでなくなったんやろなぁ
一応数種類は歯のある鳥いたみたいやけど絶滅しとるし
なんかデメリットあるんやろか



135: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:36:05.57 ID:AoQOqWKE0
>>123
本読んだことあるけど鳥類学者さんサイドの見解によれば
歯はたいして重くないから軽量化のためというのはそこまで有力ではないらしい(副次的に多少の効果はあったかもしれないが)
主要な原因は鳥が前肢を翼に変えたことらしい
それで手を使えなくなったからくちばしを発達させてピンセットみたいにしたんやけどくちばしは強い圧力をかけるのには不向きだから歯がなくなって胃石で代用するようになったとか

ただ現生鳥類だとくちばしが圧倒的に硬くなった連中もいるけど



119: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:32:45.51 ID:jbgctJVI0
最近はティラノサウルスは実は40~50km/hで走れたことになってるらしい



126: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:34:38.24 ID:LfhEytG4M
ティラノサウルスって基本しゃがんだままワニみたいにじっとしてるだけって読んだわ
獲物が近くに来たときだけ瞬間的に飛びかかるスタイル

要するにいまのワニとあんま変わらん生態やったと読んだ



130: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:35:20.84 ID:5xgXYvcE0
毛深カラダに関しては唱えている学者が一人しかいない時点でお察し
今は体表にちょろちょろ羽毛が生えてたかな、てのが主流



139: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:37:01.01 ID:vTZi5x7Qd
>>130
ちょろちょろした毛だけでどうやって体温維持するねん



152: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:39:23.92 ID:AoQOqWKE0
>>139
でかいから羽毛必要ないんや
元々羽毛は小型の連中が保温のために発達させたもんやけどティラノは大型化したから失った、ただその名残はあるかも、みたいな感じ
詳しくは>>52



146: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:38:20.25 ID:1HFddCJ60
>>139
変温じゃなくて慣性恒温か恒温だった説が主流ちゃう?



161: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:40:21.52 ID:vTZi5x7Qd
>>146
せやから恒温動物ならある程度毛深カラダやないと維持できないんちゃうかと思ったんや
素人やから的外れならすまんやで



188: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:44:45.09 ID:g7LovkJEa
>>161
象とか恒温でも毛薄いからそんな毛深くなくてもええんやない?



137: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:36:18.66 ID:sfo7i+wsa
明らかに手の長さ足りてないだろ
これで何するんだ



143: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:37:47.19 ID:AoQOqWKE0
ティラノサウルスは戦闘力は高いけど素早さは小型中型の連中には及ばなかっただろうから待ち伏せ型だった可能性もあるにはあるかもしれんね
あとはライオンがよくやってるように獲物の横取りとか
でも自分でも狩りしてたのは確実やろな



149: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:38:55.32 ID:l2tkFM1Qd
>>143
他人の獲物を嗅ぎつけてはシュバってたのかと思うと草



156: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:39:51.75 ID:AoQOqWKE0
>>149
でもまあある意味暴君らしいっちゃらしいやろ



151: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:39:17.75 ID:LOoMcVU5d
>>143
くそでか恐竜🦕狙いだったかも分からんで



184: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:44:15.08 ID:ZCDdfPoC0
ティラノはライオンと同じやで
成体のオスにだけ毛があって
ハーレムつくってるんや
メスとガキで狩りをやってオスはそれを食うんや

オスはトロいがメスとガキは俊敏やねん



145: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:38:01.55 ID:9uF/JvuT0
ゴジラスタイルから背骨平行の二足歩行スタイルに変えた研究者 有能



175: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:42:08.45 ID:uJRuyyCiM

20180806-18

馬門渓龍すこ



185: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:44:23.28 ID:AoQOqWKE0
恐竜時代に行くなら白亜紀がええで
ジュラ紀までは酸素濃度が低くて人類にはきついし白亜紀にならんと被子植物が発達しないからリンゴとか食えんし



191: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:45:35.00 ID:AvAlOxkc0
>>185
酸素濃度が低いと昆虫やらシダ植物がでかくなる理由はなんなんや



206: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:49:51.08 ID:AoQOqWKE0
>>191
虫とかは酸素濃度が高い時期じゃないと大型化できなかったらしいで
実際虫が一番でかかったのはもっと遥か前の時代や
恐竜とかが大型化できた理由は諸説あるな
暖かかったからとか食糧豊富だったからとか巨大化に適した効率のいい呼吸器官があったからとか

あとすまんジュラ紀の酸素濃度が低かったのは前半だけやな(後半は徐々に上昇)



192: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:45:44.99 ID:Flz8A4fi0
なぁ始祖鳥って飛べたん??!?!



215: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:50:52.49 ID:AoQOqWKE0
>>192
飛べたには飛べたけど飛ぶのは下手だったとか



219: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:51:44.32 ID:ZCDdfPoC0
>>192
ムササビぐらいの滑空能力はあったそうやで



193: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:45:57.51 ID:AoQOqWKE0
恐竜の復元でわりと注目されてるのがダチョウという事実
まあでかい鳥やからしゃーないけども



197: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:46:46.02 ID:poQPiRuWp
化石だけ見るとぶっちゃけ恐竜よりも新生代あたりの大型哺乳類の方がロマンあるよな
ティラノサウルスよりでかい馬とかいるし



203: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:48:36.04 ID:Y+cAWtHpM
>>197
恐鳥類なんて歯が生えてないだけでほぼ恐竜やしな
絶滅したどころか復活してるやないかって感じしかせん



205: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:49:05.68 ID:A6MzJ3PHr
なんで恐竜いるのに竜とかドラゴンおらんの
別に火を吐けとまでは言わんから



222: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:52:25.23 ID:yQKVUD4F0
>>205

20180806-20

20180806-21

20180806-22

言うほどいないか?



227: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:53:12.41 ID:bWI7Fn02a
>>222
愛らしヨ



234: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:54:01.46 ID:aKhyChPZ0
>>222
せめて質量が30倍あればね…



237: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:55:02.03 ID:lv5A12hh0
>>222
2枚目なんか誇らしげやな
もっと誇れ



250: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:57:35.27 ID:RoS6qZov0
>>222
かっこE



259: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:59:17.28 ID:AoQOqWKE0
>>205
ドラゴンの翼ってあれどういう構造になってるんやろ
手足があってさらに翼もある爬虫類っぽい生物ってなかなか無理ゲーそう



263: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:00:18.46 ID:fGakJZbPd
>>259
出たとすりゃ昆虫からやろなあ



265: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:00:45.41 ID:yQKVUD4F0
>>259
生物的には足6本あることになるよな



286: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:03:14.90 ID:AoQOqWKE0
>>265
強いて言うなら肩甲骨とかが分化して伸びまくればなんとかなるかもしれんけどそんなもん器用に動くほど進化するまでには相当時間かかりそう



296: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:05:01.49 ID:fGakJZbPd
>>286
腕の機能死にそう



307: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:06:30.87 ID:xtSxr1vX0
>>205
トビトカゲで我慢や
20180806-23

20180806-24



214: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:50:50.54 ID:B7u4UFTzd
爬虫類は骨通りやで


20180806-25


カメレオン
20180806-26


トカゲ
20180806-27



224: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:52:48.60 ID:sfo7i+wsa
>>214
カメレオンって骨格あるんか…



229: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:53:36.80 ID:L3tAPDRF0
ジュラシックパークみたいに一回復元して欲しいよな
実物見て見たいわ



243: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:56:02.67 ID:AoQOqWKE0
>>229
DNAは時間が経つと分解されてしまうから琥珀の蚊が刷った血からDNA採取って手段は無理らしい
残念すぎる



260: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:59:55.31 ID:L3tAPDRF0
>>243
琥珀の蚊作戦無理なんか...残念すぎるわ...



270: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:01:32.00 ID:AoQOqWKE0
>>260
化石も「化石」っていうくらいで成分が置き換わってるから骨髄から採取とかも無理
皮膚の化石とかもミイラ化してから化石化したわけで無理やろな
人類の進化が遅すぎた



289: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:03:39.23 ID:lxM2uWy90
>>260
現在の技術で壊れた部分のDNA復元するのは超難しいから無理と言われてるだけで
科学が進歩して金と手間かければいける



275: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:02:05.79 ID:XSHCp3Il0
>>243
ずっとそれを夢見てたのに無理なんか



262: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:00:13.18 ID:DRoOPG060
>>229
鳥を逆進化させる研究は今進んでるらしい



281: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:02:32.93 ID:L3tAPDRF0
>>262
はぇ~そんなこと出来るんか!?人間の技術すげーな何十年もかかりそうやしわいが生きてるうちに見ることは出来なさそうやな...



233: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 11:53:50.73 ID:AoQOqWKE0
ある恐竜が鳥にどれくらい近いかって指標がいろいろとあるんやけどその1つが腕を横に伸ばして肩を回せるかどうかなんや
回せないと鳥みたいな羽ばたき運動できないからな
逆にいうとそれができた鳥に近い恐竜共は連中は物投げられたかもしれんで



261: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:00:00.48 ID:whCo6RGm0

20180806-28

かわE



267: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:00:50.91 ID:lv5A12hh0
>>261
えっろ



283: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:02:56.66 ID:whCo6RGm0
>>267
こいつ恐竜のくせに飛べたんやで



264: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:00:23.86 ID:OV63rs7Vd
なんや亜種か?



277: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:02:07.77 ID:lHCr/iYW0
ティラノサウルスとか前足短すぎて
走って転んだら致命傷になるらしいし
そんな不格好な生き物が地球をあんな長い期間支配できたっておかしくね?
もっと真剣に復元予想した方がよかったやろ



278: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:02:08.98 ID:ZVo5v21q0

20180806-29

こんな怪物みたいなのがうろついてる世界もどうかと思う



299: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:05:23.25 ID:AoQOqWKE0
鳥以外で恐竜に近いやつといえばワニ
そんでワニカレーのレビューサイトに「鶏肉みたいな味」って書かれてたし多分恐竜も鶏肉っぽい味だったんやろな



313: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:07:01.45 ID:ZCDdfPoC0
>>299
身に脂がのってるかどうかの差と匂いの差やで
恐竜に似てるとかどうかではない



303: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:06:15.55 ID:yRqLQ0J70
パレオパラドキシア

20180806-30




20180806-31



321: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:08:37.68 ID:gsi897kea
>>303
キ○ガイの目ですわ



310: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:06:49.87 ID:AC4lh4dVa
恐竜の系譜の鳥がこれなんやから外見再現は無理やと思っとる。
ロマンあるからやる分には楽しいけど

20180806-32

20180806-33



316: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:08:05.61 ID:PjbUvgieM
>>310
これフクロウの骨格なん?
クチバシ長すぎやん
ぜってぇ違うやつだわ



344: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:11:13.23 ID:xtSxr1vX0
>>310
いうほど人間の想像と変わらない化石もあるから大丈夫やろ

20180806-34

20180806-35



348: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:11:53.04 ID:+6bPpTuqp
>>344
こんなん家に飾りたい



323: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:08:52.48 ID:AoQOqWKE0
メジャーな古生物と原生生物を遺伝系統的に恐竜に近い順に並べるとこんな感じらしい
鳥類は恐竜の子孫なので別格

鳥類>翼竜類>ワニ類>カメ類>ヘビ・トカゲ類=首長竜類=モササウルス類>魚竜類



325: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:09:24.05 ID:1hlyuDAd0
絶対人類が気づいてないだけで恐竜とよく似た動物が身近にいるよな



345: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:11:16.32 ID:whCo6RGm0
>>325
隕石降ってきて絶滅する前の時点で既に滅びかけてたらしいしおらんと思うわ



326: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:09:30.30 ID:yRqLQ0J70

20180806-36

20180806-37

20180806-38

20180806-39



330: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:09:54.36 ID:fGakJZbPd
>>326
きもヨ



335: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:10:12.74 ID:jg+nkbrwr
>>326
ブラッドボーンに出てきそう



336: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:10:22.25 ID:8ND5bslma
>>326
パラサイトイヴにでてきそう



340: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:10:47.37 ID:KUgkZWNt0
>>326
セーターイヤガリーヌっぽい



329: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:09:49.86 ID:PkvkcHsBM
恐竜っていっぱいおったやろうになんで一種も残ってないんや?



367: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:15:09.49 ID:AoQOqWKE0
>>329
わずかに生き残りがいたけど鳥にクラスチェンジしちゃった
他が大小問わず全滅したのはホンマ謎
白亜紀末に何が絶滅して何が絶滅しなかったかは運要素もあったらしいけど
もしそうだとすれば変えるとかはめっちゃ幸運



343: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:11:04.33 ID:AoQOqWKE0
鳥も脚とか見ると若干恐竜っぽいんやけどな
いろいろと姿を変えすぎて恐竜感がない



358: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:13:08.19 ID:PjO6tzkJ0
プレシオサウルスみたいなんは今も地球のどっかにおるやろ
深海って地上に比べて環境変化の影響少なそうやし



368: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:15:17.99 ID:USfMIesvM
>>358
バシロサウルスこわい
昔本で見てめちゃくちゃビビった