20180810-4




1: 人間七七四年 2016/12/02(金) 20:22:47.12 ID:OfMa9YBr
あそこまで華麗な用兵を見せる将軍は日本にはいなかったな。




3: 人間七七四年 2016/12/03(土) 05:53:13.33 ID:dOR1PkAj
ナポレオンは山岳戦苦手でスペインじゃ負けてたじゃん。
日本じゃ凡将だよ。




4: 人間七七四年 2016/12/04(日) 01:06:36.78 ID:q7gEglNl
ナポレオン 1769年生まれ
徳川家康 1543年生まれ

2世紀以上の差があって勝てるわけないじゃんwww




5: 人間七七四年 2016/12/04(日) 08:19:02.42 ID:wwfuhkuM
大砲禁止なら何とかなる。
あとミュラやタブーも来ちゃダメ。




6: 人間七七四年 2016/12/04(日) 12:59:24.81 ID:j6U+YOK2
2世紀も違えば銃の性能も段違いだから
条件を合わさないと不公平だよな




7: 人間七七四年 2016/12/04(日) 18:49:23.25 ID:wwNJuZjA
殴り合いならば勝てそうなのは山のように居そうだな。




8: 人間七七四年 2016/12/04(日) 18:52:46.11 ID:8UF6NLOa
後装銃以前はそれ程顕著な性能差はないよ
運用法とかの違いの方が大きい




10: 人間七七四年 2016/12/04(日) 21:05:38.47 ID:xBFIG0Xm
>>8
まあ大きな変更点は着火方式が火縄から火打石に変わったことくらいだな
あとは「銃剣」があったこと
この発明は大きく銃兵は単独で騎兵を迎撃できるようになり槍兵がいなくなった

ワーテルローでネイの大規模騎兵隊による突撃が失敗したのもこれのせい
銃剣の出現により騎兵単独での突撃は自殺行為になってしまった




9: 人間七七四年 2016/12/04(日) 20:43:38.64 ID:ns22RD6N
武装が同レベルなら西国無双程度で対処可能だろう。
籠城戦、攻城戦、砲撃戦、奇襲戦、夜戦、騎馬戦、塹壕戦術のいずれの分野でも
傑出した戦上手だからナポレオンお得意の速戦による各個撃破戦術が通じない。




11: 人間七七四年 2016/12/06(火) 17:02:59.67 ID:kulPFXIx
西南戦争でお察しだろ




12: 人間七七四年 2016/12/10(土) 02:11:45.50 ID:Du0FPYni
半ばいやいや戦ってる戦国時代の兵が近代の国民兵に勝てると思うか




26: 人間七七四年 2016/12/30(金) 02:50:51.37 ID:B3VnOp5d
>>12
そいつら徴兵された兵じゃん




35: 人間七七四年 2017/02/22(水) 11:50:22.97 ID:jQTIkq8D
>>12
いやいや戦ってる足軽なんて全体の1割もいなかったと思うが
百姓兵なら村での評判もあるし略奪にありつきたいと思ってるし
銭兵なら出世したいとか給金増やしたいって野心があるし




54: 人間七七四年 2017/06/04(日) 21:00:59.38 ID:IEbThyrk
>>35
略奪にありつけるのならともかく、
そうじゃないケースなら嫌々じゃないの?




13: 人間七七四年 2016/12/17(土) 22:17:08.94 ID:vbErb4Nc
装備もあわせないといかんし大砲は禁止 戦場はナポレオンが二世紀も知識で有利だから
日本にしようか 鉄砲は両軍種子島使用




14: 人間七七四年 2016/12/17(土) 23:26:25.38 ID:QZQk2ksc
没落してもう自分の天下は終わっているのにそれを認めず
しつこく天下人への返り咲きを夢見ている部分なら
末期の豊臣家がいい勝負になるんじゃないか?




16: 人間七七四年 2016/12/18(日) 08:35:10.13 ID:b/u/O1g7
秀頼もナポレオンにならって、
牢人もろとも壱岐か奄美に移って、
海賊になれば生き残れたというのは豊臣スレでは概出かな。




17: ナポレオンが北海道助けた形だ 2016/12/18(日) 15:14:41.88 ID:oUba77Vf
ナポレオンが対ロシア戦争しなかったら、ロシアが北海道かなり切り取ってただろ
 【松前の放任主義】
幕府から、弱小の松前藩(異民族エゾの「渡党」)に
エゾ地との独占「交易」権が与えられたが
対アイヌは、「心任せに(勝手にさせとけ)」、支配するなと幕府からクギ刺されてた

 【vs清朝】  放任に付け入り、山丹交易を通じて清朝がアイヌに朝貢させ
また山丹人がアイヌに借金させ、借金のカタにアイヌを居住域に連行して使役

 【vsロシア】 帝政ロシア囚人兵軍団が侵攻、北からアイヌ制圧して
毛皮税など酷い収奪、「北の黒船事件」では日本の警備兵を圧倒

  樺太の歴史1590~1791
http://www.k3.dion.ne.jp/~karafuto/karafutosi1.html

【ロシアへの幕府の対処】 松前の実力じゃ対処無理、てことで幕府の直轄化
北方防備に各藩兵を配置したら
極寒・悪天候に耐えられず、津軽藩士殉難事件・会津藩士の遭難、など大量死
 (日本軍は耐寒能力が弱かった)

幸運にも、ナポレオンとの戦争でロシアは極東から兵を引き、脅威は一旦沈静化
幕府は、アイヌの山丹への借金を肩代わりして、交易を官営として外国勢力排除した




23: 人間七七四年 2016/12/28(水) 23:39:43.83 ID:MM3pKYf2
寒さに負けたのは日仏一緒か→>>17




53: 人間七七四年 2017/06/04(日) 00:31:43.81 ID:AURGaMj+
寒さに負けた、ロシアに惨敗したのは江戸時代の日本も同様か>>17




18: 人間七七四年 2016/12/19(月) 09:58:09.63 ID:rKbokCAK
つまりナポレオンがいなかったら、今の国産野菜や肉、乳製品の値段が格段に高くなっていたわけだな。
ゔぃゔ、らんぺるーる!




19: 人間七七四年 2016/12/23(金) 13:01:36.29 ID:1n1UIySi
 当時のロシアは毛皮輸出が重要財源であり
毛皮商人の支援で、近代装備のコサックが極東にも領土拡張した

 有名なところは、制圧したアイヌから毛皮や女を取り立てた
コサック百人長のイワン・ チョールヌイ
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppounenpyou.htm
 > 1766~69年 イワン・チョールヌイ、ウルップ島・択捉島に到達。
 > 周辺のアイヌから毛皮を取り立て、さらに、過酷な労働を強いた。
 > さらに、ウルップ島で多数の女性を集めてハーレムを作った。

 北の黒船事件で、毛皮商人と癒着したレザノフは樺太など焼き討ち・略奪
当時の江戸時代の日本はロシア商人にもボロ負け




21: 人間七七四年 2016/12/23(金) 23:26:33.55 ID:cCGAiwxG
暗殺を免れた大村益次郎を頂点とし板垣退助と山田顕義が
軍人のままだったらいい戦いをしたんじゃないの?
騎兵がいないからダメか




24: 人間七七四年 2016/12/29(木) 01:00:51.88 ID:bNPX7lb3
立見尚文なら十分対抗できたな




22: 人間七七四年 2016/12/25(日) 01:05:59.83 ID:xQLx5N0O
武田勝頼ひきいる騎馬軍団が
ミュラの騎兵隊を瞬殺して、
砲兵陣地に突っ込み、ナポレオンの首級を挙げる姿を想像すると、
激しく胸が熱くなるよね、ああ。




25: 人間七七四年 2016/12/29(木) 22:47:21.08 ID:par4nBR/
ナポレオンより後の時代の武将ならだいたいOK
有名な武将ほど、その戦略戦術は研究され、後の時代に陳腐化する




28: 人間七七四年 2017/01/04(水) 07:32:03.58 ID:s2B/Iign
時代をあわせると三十年戦争の頃か
あの時代にナポレオンがいたらどうなるかな
グスタフ二世、テュレンヌ、大コンデ、ベルンハルトに並んだか




29: 人間七七四年 2017/01/06(金) 23:52:57.28 ID:Am0kRmrX
>>28
グスタフアドルフがやってたことってようは早合とかなんだよな




30: 人間七七四年 2017/02/22(水) 01:57:15.31 ID:sbI5bHb7
ヒトラー暗殺未遂事件の実行犯シュタウヘンベルグ大佐みたいに
部屋に爆弾を仕掛けてナポレオンを吹っ飛ばすことの出来る武将はいないか?




32: 人間七七四年 2017/02/22(水) 09:08:42.27 ID:a0jgTUlw
>>30
松永久秀「平蜘蛛に爆薬つめて自爆なら」




33: 人間七七四年 2017/02/22(水) 10:53:11.97 ID:sbI5bHb7
>>32
久秀さんなら毒殺もできそうだな




34: 人間七七四年 2017/02/22(水) 11:26:09.91 ID:Y1+8zw66
宇喜多直家「俺もできそう」




36: 人間七七四年 2017/02/22(水) 21:26:14.31 ID:05Whw42R
でも近代の国民兵は、領主の私兵と段違いなのも確か




37: 人間七七四年 2017/02/23(木) 12:14:51.03 ID:p/KH3DIp
戦国時代の徴収兵なんて人口の3パーセントくらいなんだが?
嫌だけど無理やり連れてかれた足軽なんてどれだけいたかね?
銭で雇うヤツなんてほぼ志願兵だけだし




45: 人間七七四年 2017/04/04(火) 22:57:08.86 ID:q79v2kcm
>>37
第二次世界大戦末期の日本軍が人口比で6%~8%くらいだから、
3%って徴兵制の近代国家でも結構高い数字だぞ

徴兵制
ロシア軍 77万人(0.5%)
韓国軍 62.5万人(1.2%)
朝鮮軍 70.0万人(2.8%)
ベトナム軍 41.5万人(0.4%)
(参考)
日本   25万人(0.2%)




47: 人間七七四年 2017/04/05(水) 07:57:04.94 ID:GVVk8gg7
>>45
ロシア軍て意外に少ないんだな。




51: 人間七七四年 2017/04/14(金) 23:32:43.99 ID:INgCXPXH
ソ連の時は250万くらいじゃなかったっけ




52: 人間七七四年 2017/04/14(金) 23:33:48.00 ID:INgCXPXH
1980年のソ連の常備軍が240万らしいな




38: 人間七七四年 2017/02/23(木) 13:32:34.72 ID:/auxK4E3
非戦闘員の徴用された人夫は嫌々荷駄押ししていそうだ




39: 人間七七四年 2017/02/23(木) 17:36:05.51 ID:9NBBasok
>>38
ほとんどの場合、日銭として米や銭が支給されるし勝てば略奪に参加できる
バイト感覚だろうな




42: 人間七七四年 2017/03/25(土) 05:01:36.99 ID:/6CA7ADf
日本は正規兵少ないからねぇ
結果的にみれば正規兵の多い国から滅んでるから悪いとも言えないけど。




43: 人間七七四年 2017/03/25(土) 21:32:30.32 ID:kz2bQByV
正規兵が多い=平日でも人件費がずっとかかる
不正規兵=必要な時だけ雇うからローコスト

今も昔も同じ




55: 人間七七四年 2017/06/16(金) 23:18:29.64 ID:n4t9hjHH
ではナポレオンなら倭城を落とせたか。と言う話になれば無理という結論になる




57: 人間七七四年 2017/06/20(火) 19:08:04.49 ID:ep3P+q4x
ナポレオンは相手を野戦に引きづりだして勝利して、敵の首都にしんこう
というパターンで攻城戦はごく力やらないんだよな




58: 人間七七四年 2017/06/25(日) 04:02:36.41 ID:5EyMCaYV
幾ら何でもごくりょくは釣りにもならんやろ




56: 人間七七四年 2017/06/18(日) 09:01:16.82 ID:lFc9bc4N
ナポレオンが一人で戦国時代の日本にタイムスリップしてきたという設定で考えよう




62: 人間七七四年 2017/09/21(木) 05:14:56.78 ID:3vPat93z
>>56
信長に雇われる




64: 人間七七四年 2018/07/18(水) 13:04:43.16 ID:D7wPILRu
>>1
僕はあまり詳しくないですが、小牧長久手の戦いでの
家康の用兵や戦術を読んだ時はすごいと思いました

それでもナポレオンに比べるとだいぶ劣る感じですか?




69: 人間七七四年 2018/07/29(日) 18:28:29.93 ID:975yXsCz
>>64
あれの何処が凄いのかな?
池田と森が中入れする途中で、岩崎城なんていらん城を下らん挑発に乗って攻めたのが敗因だろ。
まあ、運も実力だが。




72: 人間七七四年 2018/07/30(月) 04:09:21.10 ID:e9gvpjIu
>>64
自分の皇帝戴冠一周年の記念日に合わせて出陣し
わざわざ自軍より多数の敵軍を誘い出し中央突破で完勝する、
なんてことは家康には出来んだろ。
自分が天皇になろうという覇気すらないしナポレオンには遠く及ばない。




73: 人間七七四年 2018/07/30(月) 11:13:11.98 ID:jD8rRjaZ
>>72
すごいですね。項羽みたいですね
やっぱりナポレオンの方が上なんですね




65: 人間七七四年 2018/07/28(土) 18:35:22.56 ID:jcrSO5CG
ナポレオンよりもその配下のダヴーの方が優秀




66: 人間七七四年 2018/07/29(日) 17:49:13.18 ID:TCE12/XX
ナポレオンも凄いけど配下も凄まじいからな




68: 人間七七四年 2018/07/29(日) 18:26:19.35 ID:975yXsCz
時代が違いすぎて比較できない。
使ってる武器とかも違いすぎ。




70: 人間七七四年 2018/07/29(日) 21:08:13.81 ID:x+NuTWk8
まず政治形態がちがうので軍の成り立ちからして純粋比較できない
戦国時代の足軽率いたナポレオンとなら比較してもいいよ




74: 人間七七四年 2018/07/30(月) 21:49:03.44 ID:nztgnrdk
ナポレオン軍が強かったのは戦術もあるけど
縦隊による高速機動(戦闘時は縦隊→横隊)と
周辺各国に比べてやたら高い軍の士気というのもあるね

縦隊による機動高速機動は
単純なようで当時他の国はあまりしていなかったという
コロンブスの卵的な事かもしれない




75: 人間七七四年 2018/07/30(月) 21:55:28.80 ID:nztgnrdk
てか秀吉は日本のナポレオンとも海外で評される事があるけど
秀吉軍も中国大返しの時だけじゃなく
他の時も機動が速いな

そして小牧長久手の時には
第一次世界大戦的な塹壕戦みたいになったな
膠着状態になったけど

ただ単純な野戦だと秀吉よりナポレオンの方が
戦術は上手かな




76: 人間七七四年 2018/07/31(火) 08:57:55.01 ID:+RffEOPS
>>75
秀吉は野戦下手だし。




78: 人間七七四年 2018/08/08(水) 10:59:55.83 ID:hudTLvch
播磨上月みたいな絶望的状況でもダヴーなら信長の気が変わって秀吉来援という唯一の勝ち目までたどり着きそう