20180812-1




1: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:55:15.79 ID:ei3Xo4Iw0
勝海舟もたいしたことないんってことやろか



2: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:55:57.15 ID:Bo0pqRM/0
名前が現代まで語り継がれてることがもうすごい



3: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:56:15.87 ID:ei3Xo4Iw0
江戸無血開城やろ?



4: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:56:23.09 ID:w/I789IG0
坂本が大したことないってのは勝が実はガチ有能やという話やぞ



5: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:57:07.80 ID:ei3Xo4Iw0
嫌われとったんやろ慶喜に



6: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:57:17.79 ID:DqS0GjW/0
じゃあ慶喜だけが偉かったということ



10: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:58:16.56 ID:ei3Xo4Iw0
そういうこtっちゃないねん
最近、坂本竜馬はなんもしてないねん言うからそしたら勝海舟は?っておもうやろ



19: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:59:45.42 ID:DqS0GjW/0
>>10
別に価値は連動してないだろ



20: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:00:26.06 ID:ei3Xo4Iw0
>>19
師匠と弟子やろ、連動する部分あるやろ



14: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 22:59:01.34 ID:ei3Xo4Iw0
ワウ、よう知らんねんから教えてほしいねんてだけねん



22: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:00:55.13 ID:DqS0GjW/0
江戸城無血開城はまぎれもなく歴史的快挙
それがどこまで坂本や勝の功績かはわからん



25: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:01:42.10 ID:f1OlX1DY0
幕末の重要人物ってぶっちぎりで徳川慶喜だよな
単に将軍なだけでなく大政奉還とかアクロバットな動きするし



28: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:01:55.35 ID:cmDnP1bd0
フリーメンソンだったのと武器商だった男やし
持ち上げられたのは司馬遼太郎のおかげやない?



32: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:02:56.96 ID:ey1WKwii0
>>28
竜馬がゆくのお陰で必要以上に研究される題材になったと言えなくもない



38: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:04:08.57 ID:WiY96uwF0
近年の低評価路線は行き過ぎな気もするわ
暗殺されるぐらいのキーパーソンであったことは確かなんやけどね



42: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:05:30.07 ID:1L+XyLBH0
龍馬って人脈モンスターのビジネスマンって感じやろ



41: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:05:10.17 ID:DqS0GjW/0
勝は幕臣の中で最も時勢を正確に把握していてだから平和な維新になったと言われている
だが敗者の中にそういう奴がいるのは当然だともいえる



47: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:06:40.32 ID:HDx///Pba
>>41
小栗と勝の役割分担みたいなもんか

20180812-2
小栗忠順



44: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:05:47.97 ID:1shiZOxv0
勝が助かって何故小栗は殺されなければならなかったのか



49: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:07:06.35 ID:ey1WKwii0
>>44
小栗おったら薩長おらんくても西洋化文明化できちゃったからな



53: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:08:15.87 ID:n/06hZV5a
>>44
薩長の無能さがバレちゃうから



58: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:09:06.61 ID:DqS0GjW/0
>>44
そら小栗は優秀な主戦派政治家だから榎本や土方らの軍人と結びついたら困るやん
勝は戦後処理させるために必要だし



45: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:05:59.95 ID:ey1WKwii0
小栗忠順とかいう否応なしに斬首された真の有能幕閣



70: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:11:17.55 ID:3rZB2fCz0
小栗忠順ってあれでしょ
海外に日本の通貨の価値を認めさせたやつでしょ



77: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:12:42.66 ID:ey1WKwii0
>>70
せやな
他にも最先端の建築技術持ち帰ったり横須賀造船所作ったりで功績あげてったらキリがない



83: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:13:20.04 ID:3rZB2fCz0
>>77
そんなことまでしてるんか
なぜ殺した新政府



91: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:14:44.51 ID:ey1WKwii0
>>83
優秀過ぎるから殺されたんやで



94: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:15:00.82 ID:3rZB2fCz0
>>91
ゴミやん新政府



112: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:17:42.75 ID:MRamZDP50
>>94
実際新政府がやろうとしてた近代化政策は小栗の構想の模倣に過ぎないと言われるくらいやからな



116: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:18:20.30 ID:3rZB2fCz0
>>112
マジでか
廃藩置県や身分制解消とかもあったんか?それには



137: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:23:02.04 ID:MRamZDP50
>>116
基本的に経済面での話やな
今の商社設立の立役者になったのもこの人なんやで



146: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:24:33.09 ID:3rZB2fCz0
>>137
凄いな...
なんか明治維新ってあれな部分多いな



103: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:16:22.73 ID:4+fQ9TCO0
>>77
東郷は小栗の遺族に会って感謝を述べたらしいな



67: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:10:27.44 ID:K27pwvZB0
司馬遼太郎ですら小栗は「明治の父」と評しる 「明治」という国家



52: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:08:04.50 ID:cmDnP1bd0
江戸末期と明治初期に教育受けたのがマトモな官僚排出してて
明治後期から大正に教育受けたのが一番カスだったのは何故なんだろう



56: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:08:50.56 ID:pzI6YEdY0
陸奥宗光は?



63: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:09:50.30 ID:ey1WKwii0
>>56
嫁が美人



65: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:10:09.14 ID:uHS8Ol1Ga
>>56
龍馬がすごくないなら陸奥もすごくない



62: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:09:28.18 ID:1kR1kYbH0
吉田松陰って凄いんか?



66: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:10:17.32 ID:8P7V//eHa
>>62
良くも悪くもネジが飛んでる



68: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:10:41.81 ID:3rZB2fCz0
>>62
いなかったら維新ムズいやろ



69: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:11:04.10 ID:agRfxt190
>>62
弟子が偉くなったから凄いんとちゃう?
本人は何の功績も残してないが



72: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:11:57.70 ID:MRamZDP50
>>62
生きてても新政府入りしなかったとは思うけど当時としては黒船乗ろうとしたりとやる事が規格外だったで



78: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:12:51.49 ID:DqS0GjW/0
まあ松陰を生み出した長州藩がすごいのかもしれんな
長州の育てたキ○ガイのなかのキ○ガイが松陰



88: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:14:18.78 ID:3rZB2fCz0
>>78
他にキ○ガイにキ○ガイ度でまうんととってたのすこ



73: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:12:02.01 ID:pzI6YEdY0
板垣退助は?



93: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:14:59.88 ID:DqS0GjW/0
>>73
軍人としては優秀だったらしいが政治家としてはあのセリフを流行らせただけらしい
でも会津戦争の時に武と農の断裂をみて自由民権運動を起こす熱血さは
時代を動かしたんじゃないか



74: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:12:03.07 ID:abdvgish0
木戸孝允てなんであんな地味なん



80: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:12:58.14 ID:pzI6YEdY0
>>74
逃げの桂やからな



155: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:25:31.42 ID:q6IvV3y30
>>74
名前変わっちゃってるから一般人には活躍が小五郎と二分割されてしまってる



81: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:13:06.93 ID:DHdD4xQN0
勝海舟は有能やろ



82: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:13:13.60 ID:YZUNvURB0
坂本竜馬が凄くないっておかしいやろ



85: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:13:47.78 ID:f1OlX1DY0
「彼がいなければ明治維新は無かったとも言われる」的な人物多すぎ問題
ほんとぉ?



92: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:14:50.40 ID:3rZB2fCz0
>>85
大村益次郎 高杉晋作 西郷隆盛 大久保利通あたりはガチやろ



101: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:16:14.07 ID:T59K0+0h0
>>85
それは幕府側含めてみんな言うししょうがないわ



86: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:14:03.91 ID:poNLVZEhr
風雲児たち大河ドラマでやれや



97: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:15:39.34 ID:ey1WKwii0
>>86
蘭学編だけ正月にやっとったな



95: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:15:18.70 ID:1su9L+vFa
勝海舟って新政府に平然と幹部として入ってるし、西郷とかの弱味握ってたんやないの



104: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:16:25.09 ID:agRfxt190
>>95
無血開城の条件やったんちゃう?
榎本武揚とかもだが



107: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:17:08.53 ID:1su9L+vFa
>>104
榎本は有能すぎて黒田が命がけで助けるように頼んだんやろ



96: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:15:36.27 ID:1shiZOxv0
水戸学という偉大なキチゲェを産んだ割に
水戸って幕末でなんも役に立ってねえな



102: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:16:22.53 ID:3rZB2fCz0
>>96
内ゲバしちゃったししゃーない



105: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:16:38.08 ID:ey1WKwii0
>>96
幕末の主役は水戸やぞ
水戸藩なかったら幕末どうなってたか検討もつかんわ



108: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:17:20.00 ID:3rZB2fCz0
>>105
そう考えると藤田東湖とか凄いんやなあ
まず死因とかもすごいよな



114: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:18:08.98 ID:ey1WKwii0
>>108
藤田東湖は個人的には吉田松陰より影響デカい人物だと思ってる



120: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:19:46.05 ID:3rZB2fCz0
>>114
そりゃあそうだよな
吉田松陰とかも藤田東湖いないとどうなるかわからんんし



127: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:21:02.52 ID:ey1WKwii0
>>120
遊学中に水戸で受けた影響ありきだもんね 吉田松陰は



130: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:21:53.43 ID:3rZB2fCz0
>>127
そうだよな
水戸で内ゲバ起きてないifを見てみたい



134: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:22:38.68 ID:ey1WKwii0
>>130
藩論統一された水戸藩とか最強すぎてワクワクするわ



142: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:23:59.24 ID:DTDEJxTia
>>96
水戸黄門とかいう諸悪の根元
あいつマジで日本史上の大戦犯やろ
あいつがおらんかったら日本のブラック精神論国家ぶりもかなりマシやったはずやで



157: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:25:48.24 ID:ey1WKwii0
>>142
足利尊氏、うんち!楠木正成、偉い! くらいの原文で草生えるわ大日本史



115: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:18:15.39 ID:1su9L+vFa
幕末のことを聞かれて、あのときは幼稚だったからなとか言っちゃう榎本好き すげえ合理的な人間のイメージあるけど勝手に軍艦ぱくって逃げ出したりと破天荒すぎやろ



124: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:20:34.67 ID:1su9L+vFa
明治維新って薩摩藩も長州藩もちっとも得してないよな 政治の中心が東京になって相変わらず自分達のとこはどいなかだし、言うほど薩摩長州民だからって贔屓してもらえたわけじゃないし 明治維新って絶対幕府に対して感情的になって起こったことやろ



147: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:24:46.27 ID:HDx///Pba
>>124
維新の中心人物は薩長の一部の下級武士とかだし
身分制度が壊れようがお国が落ちぶれようがどうでもよかったんやろ



132: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:22:12.31 ID:ahUx+PH80
徳川慶喜って大政奉還してその後無残に処刑されたんかと思ってたが
普通に余生を平穏に過ごせたらしいな



138: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:23:16.57 ID:zvEawi1p0
榎本武揚ってすごくね?
元幕臣なのに大臣になってるやん



141: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:23:51.02 ID:pzI6YEdY0
>>138
福沢諭吉にボロカス叩かれた模様



161: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:26:42.63 ID:sCCWp1bWa
>>141
公表されたのは福沢が死んだあとだしまあ多少はね



144: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:24:22.65 ID:MRamZDP50
>>138
海防のスペシャリストやし当たり前だよなあ?



152: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:25:27.35 ID:1su9L+vFa
>>138
薩長閥が足引っ張りにこなきゃ条約改正してたのは榎本かもしれなかったなぁ



156: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:25:46.72 ID:/gSFI2D4p
>>138
戊辰戦争でも最後まで戦ったしな



158: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:25:56.07 ID:1cjTo4Bo0
維新ガチですごかったランキング

1位 吉田松陰
2位 大久保利通
3位 高杉晋作

以上



164: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:27:05.01 ID:ZGjVoC3gd
>>158
吉田松陰?
1番は高杉晋作で2番が大久保利通
3番が大村益次郎とかじゃね?



178: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:29:09.88 ID:agRfxt190
>>158
倒幕の立役者は西郷一択やね



192: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:04.38 ID:ZGjVoC3gd
>>178
倒幕は西郷と高杉やと思うわ



165: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:27:14.89 ID:k1482C3Q0
幕末の出来事の半分ぐらいが徳川斉昭のせいのような気がするわ
慶喜の親父ね



172: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:28:08.31 ID:ey1WKwii0
>>165
近江牛送ってこないンゴオオオオオオオオオ!!
井伊はけしからんンゴオオオオオオオオオ!!



170: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:27:38.34 ID:poNLVZEhr
緒方洪庵ってどんぐらい凄いん?



174: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:28:27.86 ID:pzI6YEdY0
>>170
福沢諭吉、大村益次郎の育ての親やからな



176: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:28:32.86 ID:ey1WKwii0
>>170
華岡青洲の次くらいに凄い



184: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:30:05.39 ID:ZGjVoC3gd
>>170
天然痘廃絶貢献
大村益次郎(長州藩兵を強化 彰義隊鎮圧日本陸軍の祖) 大鳥圭介(幕臣の軍師) 福澤諭吉 佐野常民(日本赤十字社設立者)排出



194: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:12.95 ID:ey1WKwii0
>>184
手塚治虫のひいひいじいさんも適塾だっけか



177: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:28:36.47 ID:WGI0ofyF0
井上馨ってすごいの?



197: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:23.67 ID:DqS0GjW/0
>>177
たぶんすごいんじゃないの
政治はまとめる力だから後世にはわかりくい
高杉クーデターの時軍人が担ぎ上げたくらいだから
軍事をコントロールする能力があった=優秀な政治家、と解釈する



226: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:34:28.85 ID:jCkHa8QD0
>>177
三井の番頭さん



196: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:20.22 ID:1cjTo4Bo0
井上馨はたいしたことないけど、井上毅は明治政府中枢でも最高レベルの天才



180: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:29:38.09 ID:FZsdDJP1d
幕末って戦国と比べて人間の汚さというか生々しさが凄い気がするわ



198: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:32.98 ID:CBug1Mxb0
>>180
戦国はあくまで蛮族の覇権争い
幕末は日本という近代国家(の先駆け)の権力をめぐる争い(ドロドロの政治劇もあるよ)ってイメージ



204: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:32:01.86 ID:agRfxt190
>>180
攘夷って目標は同じであとは誰が実権担うかって権力争いだからね



183: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:30:05.03 ID:zvEawi1p0
島津斉彬を忘れるな



199: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:36.37 ID:poNLVZEhr
>>183
結局なにもしてないのに凄いと言われるのが凄い人



201: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:50.54 ID:ZGjVoC3gd
>>183
これからの経済の基本は化学と物理だと言ってたのは凄い
とんでもない先見の明だよな



195: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:13.81 ID:MPPD1EyyM
坂本龍馬は歴史絡めなくても立身出世物語として普通に凄いってのに



213: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:32:40.82 ID:poNLVZEhr
>>195
大村益次郎もそうやな



215: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:32:52.64 ID:pzI6YEdY0
>>195
岩崎弥太郎も
龍馬と比べていまいちマイナーやけど
あと三菱のイメージがね…



223: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:34:20.94 ID:f1OlX1DY0
>>195
でも龍馬って元々めっちゃ金持ちのボンボンじゃん
幕末は他に立身出世なんていくらでもいるからなぁ



209: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:32:22.14 ID:zvEawi1p0
佐久間象山って凄いんか?



218: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:33:34.37 ID:ZGjVoC3gd
>>209
輩出者が勝海舟 吉田松陰やで



221: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:34:06.74 ID:zvEawi1p0
>>218
これは超有能



214: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:32:47.07 ID:4A/g8+QOx
ホントにスゴイのは徳川慶喜
こいつが逃走したおかげで
泥沼の内戦にならなかった



231: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:35:17.03 ID:ZGjVoC3gd
>>214
結局最後までフランスに出兵させなかったのは偉大



228: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:34:47.61 ID:uy2AbTkH0
家茂と勝と攘夷志士は複雑に絡んでるからなあ