20180815-1




1: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 20:57:56.17 ID:m9ABnt/z0
徳川綱吉「銃を持つのをやめろ。武士はもっと礼儀を正して勉強しろ。」

この聖人を狂人扱いしてたなんj民・・・




5: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 20:58:59.87 ID:sYxab2DDx
犬を人間より大事にしてたみたいな風潮




6: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 20:59:01.95 ID:3zoR6dT70
大学で歴史学の講義で歴史上の人物で最も性格がいいのは綱吉って教授が言ってわ




7: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 20:59:05.74 ID:h06wd7Ker
さすがにいい人扱いし過ぎやわ
死んですぐに撤回されたんやし悪政には変わりないんちゃうか




138: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:14:29.51 ID:z2kRJkLV0
>>7
撤回はされたけどその精神は受け継ぐって言われてたやん




8: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 20:59:09.92 ID:a0/iMyC10
勝手にお犬様と祭り上げたガ●ジが悪い




9: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 20:59:12.87 ID:Y+wGgpXha
庶民「野良犬も大事にしろってか?(爆笑)」




13: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 20:59:57.33 ID:x6ThlflEa
じゃあなんで蚊を潰したら遠島だったんですか




20: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:00:59.34 ID:g2SZvSIvD
>>13
忖度と拡大解釈やろ




39: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:03:37.31 ID:PG4VrTKH0
>>20
今とあんまり変わらんのな




18: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:00:56.16 ID:N0ayPusS0
お前虫を殺したな?😡




217: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:23:56.31 ID:1RKpxFrud
>>18
これで島送りとか怖すぎ




31: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:02:37.56 ID:KeVcKcq30
横山光輝の本だと蚊潰しただけで切腹で同席してた奴が島流しにされてたじゃん
基地外だろ




17: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:00:39.84 ID:N+U2UfJf0
農村が所有する銃の数を把握して秀吉が成しえなかった
刀狩を達成した名将なんだよなあ




21: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:01:09.37 ID:3szsIx34d
犬を殺したら死罪

たぶん日本中でレ○プ、強盗、殺人が激減したんやないか




42: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:04:01.74 ID:f/+ymH7Id
>>21
人権問題にメスを入れた御仁
なお




25: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:01:31.84 ID:1KPT1cwep
暴れん坊将軍が綱吉のネガキャンしてたってこれまじ?




47: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:04:09.26 ID:1e+zaEZU0
>>25
武家諸法度を綱吉の時代のものに戻したり逆に評価してた方ちゃうか




27: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:01:40.55 ID:4JfXV5U/a
綱吉の前後の将軍って存在感ないよな




28: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:02:06.32 ID:ScCHgF1pa
徳川270年の太平の世を作る上での貢献度は秀忠の次くらいには高い




34: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:03:13.65 ID:1KPT1cwep
綱吉は無能

吉宗光圀は有能

これがお話の中だけではなく歴史的な評価として固定されてた日本ってやっぱりクソだわ




37: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:03:19.68 ID:J69aOcDk0
綱吉が生まれたのはまだまだ戦国時代の気風が残ってた時代やからね
野蛮な風習を改めたかったんや




41: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:03:49.32 ID:pho0RII80
理想を他人に押し付ける時点で聖人ではない




59: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:05:29.11 ID:sJ9A9jKkp
>>41
理想とはとても呼べない狂気的世界観やで綱吉が目指してたの
漁師以外の者が釣りしたら死刑とか犬同士の喧嘩を止めなかったから死刑とか意味がわからん




45: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:04:07.48 ID:C5TnTTFM0
中世の気性の荒い感じが払拭されたのってこれのお陰なんか




51: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:04:41.65 ID:0QH9V+Pf0
まあ悪法やったやろうけど今の日本の倫理観を形作る上では大きな役割を果たしてるやろな




58: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:05:25.07 ID:tFPVMsP40
綺麗事だけでは世の中回らないという好例
お勉強ができるだけじゃね




54: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:05:01.94 ID:1KPT1cwep
家光なんかは
有能な三代目→実は功績の大半は秀忠と側近だった無能→余計なことせず有能にまかしたから有能

って変遷してるよな




62: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:05:51.53 ID:nVC3ZbiX0
ヤンキー「新しい刀買ったったw神社の軒下のホームレスで試し切りするでwwww」

エタ「ひぃぃぃお助けを!!」

水戸黄門「それは流石にかわいそうやろ…」

ヤンキー「なんやお前腑抜けかwww]

水戸黄門「なんやて!?やったるわウラァッ!!!」

エタ「ぎゃあああああ!!!!」




水戸黄門「生類憐みの令とか綱吉ガ●ジやろ」




86: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:08:44.37 ID:7yJxxQG/d
>>62
えぇ……?これマ?




131: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:13:37.61 ID:nVC3ZbiX0
>>86
出典『玄桐筆記』

ぶっちゃけ綱吉より水戸光圀は畜生そのものや




63: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:05:59.48 ID:ScCHgF1pa
最初は身体障害者や妊婦を理由に宿から追い出すな程度やったのが気が付いたらお犬様になってたという意味不明さ
まあそれで重罪になったのは規範を守るべき武士階級なのに違反した者で民衆はそこまででもなかったらしいけど




66: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:06:21.72 ID:J69aOcDk0
ただ晩年はアレだったのも事実やろ
側近政治が原因やね




67: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:06:25.18 ID:sYxab2DDx
犬や猫を試し斬りするのが当たり前の時代
それを憂いて行き過ぎるのは当然といえる
むしろ既存の虐待的価値観に疑問を持ち動いたこいつは本物の人格者




84: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:08:37.95 ID:S0e2D0UC0
>>67
ほんこれ




75: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:07:29.44 ID:WbtVrM4Ea
高校で習った生類憐れみの令が小中学校で習ったのとは別物だった
いかんでしょ




81: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:07:56.67 ID:WOmJzg/hd
忠臣蔵の原因作った人だっけ?




88: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:08:56.64 ID:1KPT1cwep
>>81
吉良も一緒に処分しなかったから討ち入りが起きたって意味ならそうやけどあそこで吉良まで処分してたらもっとやばいことになったやろなあ




112: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:11:17.10 ID:f/+ymH7Id
>>88
なんで吉良が処罰されなアカンのや
吉良と浅野なら吉良のが格上やしそもそも親戚に叱咤激励しただけやぞ




133: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:13:41.48 ID:1KPT1cwep
>>112
無論吉良を処罰するのはありえんのやけど綱吉を討ち入りの原因って考えるならってことや

実際綱吉ってあの事件に関しては妥当な判断しかしとらんしな

切腹採用したのも上手くバランス取れてる思うし




98: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:10:03.56 ID:cEv7Urrn0
>>81
綱吉「朝廷からの使者はちゃんともてなせ!」
吉良「よっしゃ!おいお前!ちゃんとやれや!」
浅野「はぁ!?バカにすんな!斬りつけたろ!」




92: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:09:24.57 ID:sYxab2DDx
犬猫虫言われるが
病人や捨て子の人権を守ったのがデカい




96: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:09:53.73 ID:YpBoHulgd
足利義輝も凄い剣豪だったとかが有名やけど三好勢との戦いで京都に放火しまくってたのはあんま知られてないよな




109: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:11:14.66 ID:1KPT1cwep
>>96
あいつよか無能扱いされてた義昭のが有能やしな




111: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:11:15.70 ID:J69aOcDk0
>>96
京都の市民から悪公方とか言われてたぐらいやからな
当時の悪には勇猛という意味もあるとは言え




136: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:14:14.36 ID:KeVcKcq30
>>96
調べれば調べるほど無能でガッカリ




102: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:10:39.06 ID:1KPT1cwep
農業&節制から 商業&納税&公共事業にシフトって実際可能やったんかね?




105: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:10:52.19 ID:ODmz7X0xp
切り捨て御免なんてクソ制度ほんとにあったのか?




122: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:12:11.52 ID:UR8n+Ea40
>>105
ないぞ
実際は責任取らされて切腹覚悟でも斬りたい相手にしか使えん




141: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:14:47.60 ID:1KPT1cwep
>>122
そもそも士農工商からして怪しいらしいしな
武士に取り立てられた町人もおるいうし




148: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:15:37.93 ID:cELTl/340
>>141
坊さんとかどうしてたんやろ




113: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:11:17.61 ID:Y+wGgpXha
ほんまに犬の件で切腹したやつおるん?

家族はやりきれんやろ
犬で切腹とか




126: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:12:47.28 ID:qWKqKXgy0
綱吉が死んだとたん大事にされてた犬どもはみんな殺されたらしい




117: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:11:20.60 ID:HJc0G+d70
綱吉は江戸参りのカピタンに頻繁に会ってる記録がある
開明派だったことは間違いない




128: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:13:03.43 ID:m9ABnt/z0
綱吉「家柄ではなく実力で登用する。地方で悪政してるダメ代官は左遷する」




130: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:13:17.56 ID:8+UMP0ii0
現代の倫理観に近いのが綱吉なんだろうな
平将門が再評価されたのと同じや

戦前とかと比べると評価が全然ちゃう




134: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:13:56.54 ID:aYX00z20a
お勉強マンやぞ




135: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:14:10.96 ID:J69aOcDk0
吉良義央は未遂で終わったけど堀田正俊はきちんと刺し殺されてるし
綱吉の時代はまだまだ血なまぐさい時代だったんや




151: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:16:20.42 ID:N+U2UfJf0
綱吉の政策を動物愛護法として評価してるのははっきり言って無能だよね




157: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:17:22.56 ID:S508Yoi1K
でも生類哀れみの令出した理由もわかる気がするで
昭和ですら人以外は犬畜生扱いやったから江戸時代とかおそらくもっと酷かったやろ
そんなんでは情操教育を受けて命を慈しんで育ったっぽい綱吉が改革しなきゃという使命感に駆られたのも自然だわ




176: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:19:04.49 ID:f/+ymH7Id
>>157
犬扱いの賎民がいたってことやで
戦国武将の犬切りってそらもうあれよ




171: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:18:53.31 ID:nVC3ZbiX0
猿を聞人捨子に秋の風いかに 

坊や、一体どうしたというのだ。父親に憎まれたのか、母親に嫌われたのか。
いや、そうではあるまい。父親がお前を憎んだのでも、母親が嫌ったわけでもない。
これは、ただただ天が成したことで、お前のもって生まれた悲運の定めと、嘆くほかないのだよ。


松尾芭蕉



綱吉「いや、おかしいやろ!!!捨て子見つけたならちゃんと保護せえや!!!」




180: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:19:27.81 ID:KeVcKcq30
大友宗麟も実はスレタイと同じこと言ってたという




185: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:19:40.70 ID:24wmyYksd
磯田先生も綱吉再評価しとるんけ?




189: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:20:40.11 ID:Q9QZkBYoM
戦後の高度成長時代に社会問題が噴出しまくったのと似たような状況だったらしいからね、元禄時代の江戸は
今の中国の社会道徳締め付け運動みたいなもんや




190: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:20:41.02 ID:lUjOl/Ip0
まぁ割と簡単に人とか殺しちゃう時代だからね
良い影響があった、というのが最近言われている




193: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:21:21.37 ID:MwSNxIGs0
というか戦国時代って乱取り暴行当たり前やったらしいし下級武士は相当に取り締まらんと抑えきれんかったのもじじつやろな




222: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:24:28.33 ID:lcXeU7Gld
>>193
あちこちに禁制の古文書が残ってるってのはそういうことやな




199: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:21:49.72 ID:7Y0KXoyO0
家光が1番ガ●ジやという風潮
一理ある
海外とはほぼ付き合い失くすとか普通なら考えつかんやろ




203: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:22:40.04 ID:MwSNxIGs0
>>199
どっちかというと中央政権の独占やない

実際おおっぴらにしてたら薩摩や松前なんか何するかわからんし
というか禁止してもしてたけど




213: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:23:40.94 ID:f/+ymH7Id
>>199
いえみつ君はジッジの部下たちにいびられて江戸から逃げたんやぞ




214: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:23:44.76 ID:KeVcKcq30
>>199
まあ海外に関わってたら日本が攻められてたかもしれんからある意味正解やったかもな




221: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:24:23.63 ID:f+6r1mWkM
>>199
宣教師送りつけてこないプロテスタント国のイギリスオランダに絞ったのは正解や
一度途切れたイギリスとの貿易再開させなかった後の幕府はアホ過ぎたけど




218: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:24:03.72 ID:wHMHma0A0
鎖国は結果的に良かったんちゃうの
しとらんかったら今頃オーストラリアみたいになってそう




219: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:24:09.79 ID:azeXD/H60
江戸時代も長すぎるから斬り捨て御免がアリの時代とナシの時代が混在しとるんやで
末期のころには手出ししたら打ち首獄門になる逆手に町人が武家の人間いちびる遊びが流行っとったけど




223: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 21:24:33.85 ID:CfTaYF0Y0
民度レベルでの戦国を終わらせたのは信長でも秀吉でも家康でもなく綱吉
と言えなくもない