20180910-9




1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)21:57:51 ID:Gfz
凄すぎひん?
そんな頑丈な船作れへんやろ




2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)21:58:39 ID:USR
ほとんど失敗してたまたま成功したやつが残っただけやろ




3: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)21:58:51 ID:9qk
凄かったんやで




4: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:00:27 ID:Srg
台湾から沖縄ルートか挑戦から対馬経由九州ルートか
どっちが難易度高いんんやろ




5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:00:56 ID:Vyo
どうやって南方の島を渡ったか今でも説明つかないらしいな
当時の技術や知識で船を作る実験してもほとんど海を渡れない




7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:06:38 ID:tvp
海面の上下考えると普通にいけるやろ




9: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:07:38 ID:Ihh
~894年までには7割程度の確率で唐に行ける方法確立したんやろ?
すげえ




11: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:08:26 ID:USR
>>9
マ?
木の船で7割ってめっちゃすごいやん




12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:13:15 ID:LQx
>>11
ヒント海流と季節風




13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:14:45 ID:Srg
>>12
それでも3割の確率で遭難するんなら
海さん巧打者やわ




18: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:22:21 ID:LQx
>>13
海というより低気圧や台風やな




10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:08:12 ID:tvp
最大100メートル程度海面が低かったから大陸と日本はもちろん南方の島ほぼ全て歩いて行けたんやで




14: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:20:54 ID:R6D
事実縄文時代に神津島産の黒曜石が関東などの遺跡から発掘されている




15: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:21:38 ID:fFV
丸太をくりぬいた船があったんやで

縄文人の用いた舟艇 ※タイトル画像
これまでに出土した事例に見る限り、縄文人が航海に用いたのは一本の丸太を刳り抜いた丸木舟であったと考えられている。帆柱の跡やオール受けの跡は検出されていないため、(カイトセイリングのように帆柱を用いない形式での帆走を行った可能性は否定出来ないまでも)基本的にはパドリングによる推進であった可能性が高い。
船体の断面は関東地方出土の丸木舟を見る限りでは半月型あるいは三日月型であり、弥生時代以降の凹型断面の丸木舟とは異なる特徴を示している。船体長は最大で残存長7メートルから8メートルのものまであるが(例えば千葉県香取郡多古町島(七升)出土の縄文前期のものは残存長7.45メートル、残存幅0.7メートル)、小さいものでは4メートル以下のものも多数出土している。
材はアカマツやクロマツ、カラマツ、カヤ、ケヤキ、ムクノキ、クスノキなどの例がある。
なお、1982年には松江市内の小中学校の教師の有志5名により、「からむしII世」と名付けられた丸木舟による黒曜石の運搬実験が行われ、隠岐の宮尾遺跡から本州の松江市美保関町の七類港まで15キロの黒曜石を1日で運搬することに成功している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/縄文人




20: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:27:05 ID:j3d
縄文人は沖縄から九州 本州にきたんかな




23: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:30:13 ID:LQx
>>20
南方説と北方説がある
北方説は朝鮮半島からではなく樺太北海道から
ただし九州の縄文人は1度全滅してるで




24: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:33:54 ID:j3d
>>23
サンガツ 知らなかったわ
どんな本を読んだらわかるん?




25: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:37:41 ID:LQx
>>24
縄文研究の本とか郷土史
あとは日本史の全集
ワイは大系日本の歴史やったかな全15巻やった




27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:41:38 ID:j3d
>>25
おお サンガツ!縄文展のTVみて興味わいたんや
ニワカのワイに教えてくれてありがとなす




29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:42:52 ID:fFV
>>27
縄文とか弥生の遺跡って知られてないだけでいろんなところにあるから調べてみるとええで




30: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:44:09 ID:LQx
>>29
貝塚はどこにでもあるからなw
縄文海進のせいで内陸部にも貝塚あるんやで




31: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:44:38 ID:fFV
>>30
それ関東だけやで




34: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:46:30 ID:LQx
>>31
いや平野部はけっこう海やったで
岡山とか大阪は河内湖やったしな
まあ内陸ってのが曖昧やけど




36: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:47:36 ID:fFV
>>34
わいが言いたかったのは貝塚がアホみたいにあるのは関東だけやでってことや
すまんな




38: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:48:30 ID:LQx
>>36
たしかに縄文は東日本のほうが繁栄してたからね




39: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:48:55 ID:fFV
>>38
そら西であんなん見たら東行くわな




35: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:46:49 ID:fFV
ワイちょっと地元の縄文海進調べたくて探したら貝塚1つしかなかったんや
糞が




21: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:29:32 ID:fFV
縄文系は北海道経由やと思う




22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:30:01 ID:fFV
まぁ両方か




26: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:40:53 ID:Vyo
北海道の縄文人はヒグマを狩って交易品にするに留まらず生きたまま飼って差し出すこともあったという事実




28: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:42:48 ID:j3d
>>26
熊をかえるのすごい




37: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:47:55 ID:j3d
海進ってなんや?




40: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:49:34 ID:LQx
>>37
縄文時代は暖かくて海水面が上昇して今の陸地がけっこう海やったんや




41: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:49:45 ID:fFV
>>37
今より海面が1-2m高かったんや




52: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:55:19 ID:j3d
>>40
>>41
サンガツ~ ニキら博識やなあ




45: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:52:53 ID:fFV
だから貝塚みたいな拠点的集落を構成するものは内陸に押し込まれてたんや
ただそれ=海岸線ではないっぽいのよね




42: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:51:06 ID:SPX
ワイ気象図わかるから縄文時代行ったら神様扱いしてもらえるやろか?




43: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:52:00 ID:LQx
>>42
観測拠点がないやん




44: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:52:07 ID:XAZ
>>42
観測機器ないと図を作れないぞ




46: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:52:58 ID:SPX
>>43
>>44
マ?
アメダスもないんか…




47: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:53:26 ID:fFV
>>46
それ作れたら真の神になれるで




48: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:54:03 ID:LQx
>>47
でも農業やってないからあんまり必要ないかもな




51: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:55:13 ID:SPX
>>48
上手くやればナウマン象の頭上に雷落とせるかもしれんやん




50: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:54:31 ID:W3T
昔の人達は気候変動や植生に応じて狩猟採取農耕を切り替えたり、集落ごと移動したりして、結構フレキシブルに生活スタイルを変えとんのやね




53: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:55:42 ID:fFV
集落の移動っていうほど頻繁か?
少なくともわいの住んでるとこはそんなに住居跡ないで




54: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:56:19 ID:LQx
>>53
見つかってないだけやろうな




56: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:57:16 ID:fFV
>>54
ゆうて結構発掘調査し尽くされてるんやけどね
わいもそれは疑問やねん




57: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:57:51 ID:fFV
ピットは馬鹿みたいにあるんやけどね




58: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:57:57 ID:LQx
>>56
生活跡が全部遺跡になるわけじゃないからなあ




59: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)22:59:13 ID:W3T
>>53
ワイの地域やと数百年単位であったで
中央から隔離された半島の
山がちで土砂崩れが多い地域やからかもしれん




60: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:00:28 ID:fFV
>>59
あーそういうのあるかもな
わいのとこはだいちくんの上やねん




64: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:06:18 ID:fFV
ワインのとこ少なくとも1000年弱くらいは同じとこ住んどんのよ




65: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:10:28 ID:LQx
>>64
世界だと珍しいんだけど日本だとけっこうおるんよな




66: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:10:46 ID:j3d
>>64
凄い歴史の宝庫やね




67: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:12:10 ID:V5w
氷河期に海が凍ってたから渡れたんじゃ無かった?




68: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:13:08 ID:LQx
>>67
凍ったのはベーリング海くらいやぞ
海面下降で陸続きになったんや




69: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:13:22 ID:fFV
>>67
今より海水面が100mくらい低かったんや




70: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:16:02 ID:j3d
縄文海進で上がったり…
海さんも忙しいな




72: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:18:16 ID:fFV
>>70
縄文海進はそをな上がってないんやで実は




73: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:24:22 ID:uKT
小学生ワイ、大長編ドラえもんで「一度滅んでいる(なので現代人と血のつながりは無い)」ということを知る
なお興味は持ったもののそこで止まった模様




74: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:25:32 ID:yru
港川人とかいうフィリピンのすごい人たちが日本に上陸しているという事実




76: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:34:28 ID:j3d
縄文人の遺伝子は日本人には受け継がれてないんか…
1人や2人はどっかに逃げて生き延びてるんやないか…




77: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:34:58 ID:LQx
>>76
全滅したのは九州だけやで




78: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:37:38 ID:j3d
>>77
ありがとう!安心した感謝です




79: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:40:35 ID:YIp
縄文人はBO型だったって言われてるよね
南と北に行くほど分布が濃くなるとか何かで見た希ガス




80: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:41:12 ID:io6
ポリネシア人がハワイまで渡ったとか壮大過ぎる




81: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:41:48 ID:dpT
アウトリガーカヌーで南洋横断とかいうガチキ○ガイ行為




82: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)23:58:46 ID:j3d
アウトリガーカヌー検索したら世界神話学の著書名がでてきて驚いた~