20181006-14




1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)22:05:20 ID:Y4y
一年ほど日本に居た第五回&第六回使節の趙良弼さんの報告より

・獰猛で殺を嗜む
・親孝行を知らない
・上下の礼も知らない
・土地は山水が多くて耕作に利がない
・日本人を得ても役に立たない
・日本の土地を得ても富まない
・舟で海を渡るのも風は不定期で、損害を測ることもできない。
・日本征服なんて有用な民力で底なしの巨大の谷を埋めるようなもの
・結論、(元寇)反対

ここまで言われてなんで攻めてきたんや…




2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)22:11:28 ID:aIp
モンゴル人「せや中国人と朝鮮人に日本を攻めさせたろw」

だからこうなったんやで




6: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:31:37 ID:Ij3
>>2
これ




3: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)22:12:49 ID:I5K
チンギスハン「日本には金がいっぱいあるんや!マルコ・ポーロが言ってたんや!」




4: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)22:17:38 ID:Y4y
>>3
奥州藤原氏(ワイらが中尊寺金色堂とか作ったせいやろか…)




7: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:33:05 ID:Cu9
>>3
日本は金脈のある国だからまあ間違っちゃいないわ




9: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:42:12 ID:OvR
>>7
日本の土地を得ても富まない
って黄金のこと知らんかったんやろか
土地は山水が多くて耕作に利がない、ってのも
当時かて農業はやってたやろうしなー




5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:30:14 ID:OvR
なお原文
元史、巻一百五十九、列伝第四十六、趙良弼より
「十年五月、良弼至自日本、入見、帝詢知其故、曰卿可謂不辱君命矣。后帝將討日本、三問、良弼言、臣居日本?餘
、睹其民俗、狠勇嗜殺、不知有父子之親、上下之禮。其地多山水、無耕桑之利、得其人不可役、得其地不加富。況舟
師渡海、海風無期、禍害莫測。是謂以有用之民力、填無窮之巨壑也、臣謂勿?便。帝從之。」

最後に『帝從之』とあるので一度はクビライもこの意見に従った模様。
後で心変わりしたんやろうけど、そのまま止めておけば二度の敗戦もなかったのにな。




8: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:35:15 ID:RHr
実際、鎌倉幕府は権力闘争による親族のどおしの骨肉の争いばっかやったもんなあ




23: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:09:37 ID:fSz
>>8
源氏も北条氏もなー
足利はこの頃は仲ええ方やったか?

室町は…




10: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:44:41 ID:gc3
使者は消極的やったんやな
内部が上手くいってなかったんかな?




12: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:49:07 ID:OvR
>>10
この人文官(秘書監、宮中図書館長)やしなあ
割と人格者っぽいエピソードあるし




15: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:54:25 ID:gc3
>>12
国でも会社でも急成長して知らん人増えたら不安になる人が居るやろなあ




18: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)00:06:53 ID:mPQ
>>10
【悲報】第一回使節さん、日本海にびびって引き返した模様

消極的すぎんやろ




11: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:47:25 ID:r6v
ワイニートも親孝行知らないんやがこれ鎌倉武士なん?




16: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:56:46 ID:OvR
なお、趙良弼さんが第五回使節の時に持ってきたクビライのお手紙には
「日本は礼儀の国って自負してるのになんで考えなしに引き伸ばしてんの?」とあったんやけど、
礼儀の国なのか礼を知らないのかどっちやねん、当時の日本人のイメージ




17: 名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:57:58 ID:WMi
そら「クソザコ国はさっさと臣従せえ攻め滅ぼすぞ」
みたいな文章を先に渡しとるんやし
使者が歓迎される訳ないやろ




19: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)00:12:44 ID:mPQ
なおそんな第一回使節さんも、第三回使節の時には
拒んだ対馬の島民を捕まえて帰った模様(次の使者が送り帰した)

使者なのに相手の国の人拉致ってくってどうなん?




20: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:03:19 ID:fSz
鎌倉武士「なんでワイらいつもキ○ガイ扱いされるん?ひどくね?」




21: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:05:19 ID:wGE
北条時時「エビフライなど切り刻んで食ろうてくれるわ!」




22: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:08:29 ID:X7U
元軍「もう疲れたし征服しても旨みないし、引き返したるか…」

日本軍「あいつら消えてるンゴwwwこれ神風ちゃうんけwwww」

実際はこうやったらしいな




29: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:15:19 ID:Tcz
>>22
長く停泊しすぎて台風シーズンに突入して沈んだらしいで
名乗りが意味なしってわかってから華麗にゲリラへ転身したから元からすれば超長期戦やったはずや




35: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:22:58 ID:fSz
>>29
名乗りって味方に対しての功績アピールやなかったか
昔の人かて大陸が言葉通じないことくらいわかっとったやろし




39: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:26:40 ID:Tcz
>>35
そのへんはよくわかっとらんらしいで
台風シーズンに突入した結果元の船が吹き飛ばされた説もあるし




43: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:31:15 ID:X7U
>>29
暴風雨自体が記録に残っとらへんそうやで

http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-9671.html




46: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:37:27 ID:fSz
>>43
>弘安の役についても、台風でモンゴルの軍船が一部被害を受けたと思われるが、
>「沈んだのは鷹島沖の老朽船だけ」であり、撤退は別の理由と考えられています。

とあるから、被害の規模や撤退の理由かはともかく、
暴風雨の否定はしてないんちゃう?




24: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:10:14 ID:7SP
1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた




25: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:11:24 ID:fSz
>>24
この前の番組によればウ○コも投げ入れてた




28: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:14:53 ID:KUc
>>24
ずっと紛争してた国は違うな




31: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:18:30 ID:fSz
>>28
その点ではモンゴルもそうやん?
文永の役の頃の南宋とか、ちょっと前の金とか




33: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:19:45 ID:Tcz
>>31
おそらくアジア史上初の海を超えての上陸戦やったはずやから守る側はなれたもんや




38: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:25:49 ID:fSz
>>33
アジアやったら白村江で日本が半島に上陸してへん?




41: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:28:53 ID:4Vs
>>33 刀伊の入寇をお忘れか
あとそれ以前にも半島系の海賊が出没して九州近海を荒らし回っている




42: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:29:20 ID:Tcz
>>41
あっ・・・完璧忘れとったすまんな




26: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:12:52 ID:wGE
日蓮「ワイらのおかげやぞ」




27: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:13:58 ID:7SP
昔「神風(台風)がなければ日本は蹂躙されてた」
今「神風関係なくボッコボコに返り討ちにしてた」




30: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:17:33 ID:QGe
やっぱ島国って神立地やな




32: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:19:20 ID:4Vs
フビライ「いや、降伏しないと皆殺しとかは祖父様の頃やろ? ワシ割とそういうのには寛容なつもりなんやけど。異民族でも有能ならどんどん採用するし、降伏した敵将も味方に迎え入れたし」




34: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:22:03 ID:fSz
>>32
そういや、>>1の使者って女真族やったな
元は金の人




37: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:24:23 ID:U7S
悪くいえばぐう畜の野蛮なヤベー奴ら
良くいえば大国に屈しなかったガッツの持ち主




40: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:28:08 ID:yKJ
チンギスハンとなった源義経の願いで日本に攻めて来たんやろなあ




44: 名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)01:31:51 ID:X7U
暴風雨の存在を裏付ける史料がないってことやな