20181026-13




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:26:19.288 ID:sYXBwOv60
誘拐犯「ぐへへへ……誘拐してやる」

幼女「きゃーっ!」

誘拐犯「さぁ、こっちへ来い! たっぷりイタズラしてやる!」

幼女「ふん、そうはいかないんだから!」

幼女「助けて、粉塵爆破マーン!」



粉塵爆破マン「とうっ!」スタッ




5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:30:24.454 ID:sYXBwOv60
幼女「やったー、来てくれたのね!」

誘拐犯「なんだてめえは!?」

粉塵爆破マン「私は粉塵爆破マン! 粉塵爆発で人々を救う正義の味方だ!」

誘拐犯「粉塵爆発ゥ? なんだそりゃ?」

粉塵爆破マン「説明しよう!」

粉塵爆破マン「こうやって小麦粉をぶちまけて……」バサッ

誘拐犯「うっ!? ゲホッ、ゲホッ、ゲホッ!」

粉塵爆破マン「火をつけると、爆発するんだ!」シュボッ

ドゴォォォォォン!!!

誘拐犯「ぐぎゃああああああああああ!!!」




6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:33:21.699 ID:sYXBwOv60
誘拐犯「あうう……」プスプスプス…

ドサッ…



幼女「助けてくれてありがとう!」

粉塵爆破マン「なんの! 困った時はいつでも呼んでくれたまえ!」

粉塵爆破マン「とうっ!」スタタタタッ

幼女「……かっこいい」




7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:33:48.037 ID:s7eZ+R2S0
幼女丈夫だな




8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:35:26.919 ID:zXpE/5gaa
幼女巻き込まれてないのか




9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:36:14.943 ID:sYXBwOv60
不良「オラオラァ……金出せや!」

DQN「出さないと殴っちゃうよ?」

青年「ううう……」

粉塵爆破マン「コラーッ!」スタッ

不良「あ?」

DQN「なんだこいつは……」

粉塵爆破マン「カツアゲはやめたまえ! お金は働いて稼ぐんだ!」




10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:39:14.346 ID:sYXBwOv60
不良「はぁ~? やめるわけねえだろ?」

DQN「カツアゲはオレら不良の仕事みたいなもんだしな!」

粉塵爆破マン「ならば、こうだ!」バサッ

不良&DQN「うっ!?」

粉塵爆破マン「着火!」シュボッ

ドゴォォォォォン!!!



青年「ありがとうございました!」

粉塵爆破マン「私は常に、悪に虐げられている者の味方だ!」




11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:40:42.059 ID:8/+SBiXwr
容赦ねえな




12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:41:41.142 ID:9bygF2sdK
粉塵爆破マンは働いてるのか?
もし働いてても給料はほとんど小麦粉代だな




13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:42:10.120 ID:sYXBwOv60
ブォンブォンブォンブォンブォン…

暴走族A「ヒャッハーッ!」

暴走族B「飛ばすぜぇ!」


主婦A「うるさいわねえ……」

主婦B「昼間から何やってるのかしら……」


粉塵爆破マン「私にお任せ下さい!」スタッ




14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:42:59.807 ID:q+RJt+t90
多分資産家とかがやってんだよ




16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:45:09.584 ID:sYXBwOv60
粉塵爆破マン「ふんっ!」バサッ

暴走族A「うげっ!」

暴走族B「なにしやがる!」

粉塵爆破マン「さらば!」シュボッ

ドゴォォォォォン!!!



粉塵爆破マン「静かになったでしょう?」

主婦A「あんたの爆発の方がうるさいわよ!」




17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:46:22.587 ID:ieeUh3UkM
こいつらに限ってはタンクに火を点けた方が早いのでは




18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:48:36.092 ID:sYXBwOv60
男「あの……」

女「なんですか……?」

男「僕と……結婚して下さい!」

女「はい……!」



粉塵爆破マン「君たち、おめでとう!」

粉塵爆破マン「祝いの粉塵爆発ッ!」バサッ シュボッ

ドゴォォォォォン!!!




20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:51:15.981 ID:sYXBwOv60
男「派手に祝って下さって、ありがとうございます!」

粉塵爆破マン「一つアドバイスしとくと、結婚生活は最初が肝心だぞ!」

男「はいっ!」

女「お祝いにケーキ買って帰りましょ! 駅前においしい店があるの!」

男「うんっ!」

粉塵爆破マン「ハッハッハ、二人でたっぷり買ってくれたまえよ!」




22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:55:17.270 ID:sYXBwOv60
強盗「大人しくしろ!」

銀行員「ひっ!」

強盗「さぁ、金をこのバッグの中に入れろ!」

銀行員「は、はいぃ~!」

銀行員「どうぞ!」サッ

強盗「これだけあれば遊んで暮らせるな……さて、逃げるとするか」



粉塵爆破マン「ちょっと待ったァ!」




23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 00:57:55.701 ID:sYXBwOv60
粉塵爆破マン「お前のような悪は……粉塵爆発で浄化してやる!」バサッ

強盗「ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ!」

粉塵爆破マン「FIRE!」シュボッ

ドゴォォォォォン!!!


銀行員「ああっ、お金ごと!」


粉塵爆破マン「いっけね!」




24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:00:16.986 ID:sYXBwOv60
爆弾魔「ハーッハッハッハッハ!」

爆弾魔「俺の爆弾で町の人間を全員吹き飛ばしてやる!」ポイポイポイッ

ドゴーンッ! ズガーンッ! バゴーンッ!


市民A「ひいいいいっ!」

市民B「助けてくれーっ!」


粉塵爆破マン「そこまでだ、爆弾魔!」スタッ




26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:03:21.226 ID:WPA5khEr0
>>24
お前も同類や!!!




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:03:22.896 ID:sYXBwOv60
爆弾魔「粉塵爆破マンか……今日こそ決着をつけてやる!」

粉塵爆破マン「望むところ! とうっ!」


ドゴォォォォォン! バゴォォォォォン! ズガァァァァァン!


爆弾魔「ぐはああああ……っ!」ドサッ

爆弾魔「なぜだ……なぜ勝てないんだ……?」

粉塵爆破マン「いちいち爆薬を用いる爆弾による爆発と、小麦粉でお手軽にできる粉塵爆発……」

粉塵爆破マン「爆発としてどちらが優れているか、いうまでもないだろう」

爆弾魔「俺の……負けだ……」ガクッ


市民A「ありがとう、粉塵爆破マン!」




28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:04:39.284 ID:8/+SBiXwr
粉塵爆発つえー




30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:06:35.876 ID:sYXBwOv60
粉塵爆破マン「今日もいっぱい人を救ったぞ!」

粉塵爆破マン「さて、そろそろ帰るとするか」


ギャォォォォォン…

ワーワー… キャーキャー…


粉塵爆破マン「この唸り声と悲鳴はいったい……!?」




31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:08:40.630 ID:sYXBwOv60
怪獣「ギャオオオオオン!!!」ズシン…







粉塵爆破マン「あれは怪獣!?」




32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:11:26.952 ID:sYXBwOv60
粉塵爆破マン「このまま放っておいたら、町がメチャクチャにされてしまう!」

粉塵爆破マン「小麦粉をばら撒いて……」バサッ

粉塵爆破マン「砕け散れ!」シュボッ

ドゴォォォォォン!!!

怪獣「ギャァァァァァス!」

粉塵爆破マン「き、効いてない……!?」




33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:14:01.275 ID:sYXBwOv60
怪獣「ギャオォォォォン!」」ズシンズシン…

幼女「きゃぁぁっ! 踏み潰されるぅ!」



粉塵爆破マン「いかん!」

粉塵爆破マン(こうなったら……あまり気は進まないが、あれをやるしかない!)




34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:17:16.776 ID:sYXBwOv60
粉塵爆破マン「手持ちの小麦粉を全てぶちまけるッ!」バッサバッサ

怪獣「ゲホッ、ゲホッ、ゲホッ!」

粉塵爆破マン「受けてみよ、我が必殺の――」

粉塵爆破マン「超・粉・塵・爆・発!!!」シュボッ


ズガドゴォォォォォォォォォォォン!!!!!


怪獣「グギャアアアアアアアアアア!!!」




35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:18:32.868 ID:VLB9lI0Nr
どんだけ小麦粉持ってんだよw




36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:21:00.485 ID:sYXBwOv60
幼女「ありがとう、粉塵爆破マン!」

「やったぜ!」 「助かったよ!」 「あなたはこの町のヒーローだ!」

ワーワー… ワーワー…



粉塵爆破マン「どんな悪でも粉塵爆発で退治する……それが私の使命!」

粉塵爆破マン「さらばだ!」スタタタタッ




37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:24:12.550 ID:sYXBwOv60
粉塵爆破マン「ただいまー」

妻「あんたぁ!」

粉塵爆発マン「ひっ!」

妻「店番あたしに任せっきりで、どこほっつき歩いてたのよォ!?」

粉塵爆発マン「あ、いや……ちょっと人々を救いに……」

妻「人々を救うぅ? そういうことはね、妻を救ってからやりなさいよ! このバカ!」

粉塵爆発マン「ご、ごめん……」




38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:27:32.986 ID:sYXBwOv60
妻「で、ケーキの材料の小麦粉、どうしたの? 今日もよく売れたから新しいの焼かなきゃ」

粉塵爆発マン「あ……」

妻「倉庫から全部なくなってたんだけど……」

粉塵爆発マン「あの……全部使っちゃって……」

妻「はぁぁ? 全部使っちゃったぁ!? なに考えてんのこのバカァ!!!」


妻の怒りが爆発した!







― 完 ―




40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/25(木) 01:29:41.775 ID:VLB9lI0Nr

妻には勝てなかったよ…