20181204-8




1: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:54:00.62 ID:9m5feCG70
頼むで~




3: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:55:06.79 ID:lXVdCuKw0
コイツは結局何で教科書に載るくらい有名なん?




8: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:55:26.19 ID:A77BGqa+d
>>3
幕府の役人やったからや




75: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:13:36.21 ID:zx1gjOJup
>>3
大阪高裁の判事がクーデター起こすようなもんや




129: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:27:08.82 ID:oo1+dsg90
>>3
半日で制圧されたからや




9: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:55:47.74 ID:OH/w6IZ/0
一ヶ月ぐらい反乱状態になってそう




12: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:56:45.05 ID:A77BGqa+d
今のフランスの暴動とどっちがやばい?




14: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:57:02.65 ID:9m5feCG70
>>12
おふらんす!




17: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:57:50.67 ID:IMSiHTYq0
>>12
半日で鎮圧されたから比べ物にならん




26: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:02:29.88 ID:pb8J8Z6w0
>>17
その後の影響がやばかったんだよなぁ




32: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:05:01.69 ID:IMSiHTYq0
>>26
大したもんでもないやろ
結局、江戸後期に起こったのも小さな乱やし、明治維新も反乱ってレベルやなくて政変レベルで行われてるし
市民革命みたいなんとは程遠い




47: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:09:30.06 ID:UKTCkPDP0
>>32
明治維新って天皇が権力として承認する先を
征夷大将軍から内閣総理大臣に変えたってだけの話やしな

日本史としての転換期やとは思うけど
権威と権力の分離機構って面から見れば継承してるとしか思えんわ




55: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:10:51.69 ID:NcnfkDGV0
>>47
まぁそのあとなんやかんや議会ができたのは大きいやろ




57: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:11:17.12 ID:2wnE3UNo0
>>47
だから革命じゃないからな




22: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:00:12.18 ID:0Qfhxa1Ja
>>12
比較にならん
フランスのは所詮は市民の暴動な
大塩さんは幕府の役人で人望半端ない
一度放棄したら下手したら政府ひっくり返って戦国時代に戻るよ




54: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:10:46.53 ID:Yz4lZNyoa
>>22
お前大塩平八郎だろ




13: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:56:59.72 ID:0zuWaFPj0
半日で押さえられる雑魚




20: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:58:44.40 ID:FuHxAaFba
>>13
平八郎「幕閣の弱み握っとるから大丈夫や!」→「」




16: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 21:57:41.99 ID:7QLyoOQB0
アンチ乙
倒幕のきっかけになったんだよなあ




23: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:00:25.05 ID:2wnE3UNo0
でもこいつめっちゃでかくて喧嘩強かったんやろ




25: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:02:10.18 ID:GxjVqScR0
コイツ、私費で貧民に施ししてたから、同僚とか上司から「売名クソ野郎」って嫌われとったってマ?




28: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:03:24.14 ID:x3JrG05G0
規模小さいけど新聞には大々的に伝えられる程度の雑魚




29: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:03:56.66 ID:U4iv/BdHp
大塩勢と奉行所の部隊は内平野町で衝突したが、たちまち奉行所側に蹴散らされて四散した。次いで淡路町近辺でも両勢が衝突したが、大塩勢は壊滅し、決起はわずか半日で鎮圧された。大塩勢の戦死者は3名、巻き込まれて死亡した者15名に対し奉行所側は負傷者すらいなかった。

ちょっと雑魚すぎひん?




33: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:05:37.64 ID:lDW/R4Za0
>>29
巻き込まれすぎやろ




44: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:08:19.92 ID:FuHxAaFba
>>29
放火が目的やったからな、大塩は




30: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:04:22.30 ID:KcZmpcq70
なんやっけ
情報統制がガバガバやっけ




34: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:05:40.08 ID:gK1RNQyRp
元陽明学者ってとこが受験で聞かれる




42: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:07:31.76 ID:GxjVqScR0
たった300人で旗本八万騎に勝てるわけないだろ!




43: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:07:37.41 ID:L1WPAjAGd
半日って言うけど抑えたそん時の大坂城代が優秀やっただけやろ




46: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:09:08.95 ID:YevUFkQ3a
乱って言うのもおこがましい
揺れくらいや




52: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:10:19.29 ID:Htm02rYQ0
でも歴史に残ったから役人で一生終わるより勝ち組でしょ




56: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:10:58.81 ID:Wk59NNxo0
最後って打ち首だったっけ
忘れたわ




63: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:12:04.96 ID:FuHxAaFba
>>56
自害して匿ってくれてた人の家に火ぃつけて遺体をわからんようにした




73: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:13:24.46 ID:Wk59NNxo0
>>63

結構自分勝手やなw




71: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:12:55.77 ID:6FMBKeo0p
>>56
息子ともども自害やぞ




77: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:13:46.23 ID:Wk59NNxo0
>>71
悲惨やな




84: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:14:38.30 ID:rmYwLwED0
親子の焼け焦げた遺体を幕府側が塩漬けにして長期保存できるようにして
斬首した後首は3か月、胴体は1か月半晒された




67: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:12:27.58 ID:rmYwLwED0
大塩平八郎に賛同して蜂起した人間181人(うち32人が蜂起直前に逃走、112人が蜂起から1時間後に幕府側に投降)
更に残った人間から32人が離反して大塩親子をとらえようとして大塩親子が逃走して建物に立てこもる
最後に自爆して建物ごと炎上爆発して死亡というオチ




61: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:11:48.45 ID:BWAfAaXXd
大塩平八郎と坂本龍馬は日教組が強かった時代に日本でも革命の動きはあったんやでって感じで無理矢理持ち上げて教科書に載せられた感ある
日本史では大して影響与えてない無名レベルやろ




69: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:12:48.65 ID:D3XmZoL/a
>>61
うーんこの陰謀論者頭大塩




80: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:14:03.28 ID:BWAfAaXXd
>>69
言うて、角落ち感凄いやろ
なんでこんなんが教科書載ってるんやってレベルやで




93: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:16:25.88 ID:D3XmZoL/a
>>80
龍馬も大塩過大評価であるが教科書載るのは妥当だわガイ




100: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:18:25.76 ID:2wnE3UNo0
>>93
龍馬は過大評価というより本当のところ何をしてたのか分からない部分が大きいんやろ




104: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:19:35.02 ID:BWAfAaXXd
>>93
そもそも坂本龍馬は昭和前半までは教科書載ってなかったんやろ
司馬史観出てきてから持ち上げられだした謎の人物やで




114: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:22:24.30 ID:xR+Dfc69a
>>104
戦前の初等科の教科書にのってるぞ




105: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:20:12.86 ID:IMSiHTYq0
>>93
言うほど妥当か?
明治大正辺りで全然持ち上げられてへんかったのは事実ちゃうの




113: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:22:06.15 ID:D3XmZoL/a
>>105
明治大正辺りで全然持ち上げられないって信長とかもだし明治大正が正しいとも限らないだろう




120: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:23:09.51 ID:IMSiHTYq0
>>113
せやったら坂本大塩が妥当ってのも個人的主観やん
評価なんて時代によりけりやで




91: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:16:15.37 ID:6FMBKeo0p
>>61
乱で大塩側に3人の戦死者出してるし火災で数百人が焼け死んで数万人が家失くしてるぞ




101: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:18:43.74 ID:VOf075y20
>>91
大災害かな?




62: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:11:49.26 ID:PkTwPD4KH
生田万が触発されて飛び火してるから

生田万の乱(いくたよろずのらん)は、天保の大飢饉のさなか、天保8年(1837年)6月に国学者の生田万が越後国柏崎で貧民救済のため蜂起した事件。同年の大塩平八郎の乱の余波。
https://ja.wikipedia.org/wiki/生田万の乱




70: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:12:50.65 ID:bwEg2GZy0
大塩平八郎(210cm、150kg)「お前ら教科書で俺のこと馬鹿にしてたよな?」

ヒョロガリなんJ民「ヒョエッ…」

これが現実




81: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:14:21.02 ID:GvBWONfF0
>>70
無駄に巨漢なのが余計草生えるポイントなんだよなぁ




83: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:14:32.70 ID:NcnfkDGV0
由井正雪と大塩平八郎どっちが格上?
天草四郎が内乱的にはナンバーワンか?




86: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:15:20.16 ID:IMSiHTYq0
>>83
天草四郎の方がもっと持ち上げられるべきやな
なんか教科書の扱いは都市伝説レベルやけど




88: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:15:46.24 ID:7Rmew5j80
>>83
そら由井正雪よ、気合いが違う
来期はやってくれるやろ




94: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:16:34.10 ID:6QlJ/MCi0
一応首謀者やしミスター有名無実の坂本龍馬さんよりはマシやないかと




106: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:20:22.37 ID:QtnOHtG50
由井正雪も乱を起こした模様




107: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:20:49.34 ID:7Rmew5j80
>>106
由井は黙ってろ




110: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:21:29.20 ID:6FMBKeo0p
生田万の乱 参加者5人→19人に増加
大塩平八郎の乱 参加者300人
慶安事件(由井正雪の乱) 未遂 全盛期は門下生3000名
島原の乱 参加者3万5000
打線組むには足りんなぁ




112: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:22:04.01 ID:IMSiHTYq0
>>110
五・一五、二・二六事件、宮城事件も混ぜてやって




157: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:35:59.76 ID:6FMBKeo0p
>>112
江戸時代でなくてもいいなら

1一 米騒動
2二 加賀一向一揆
3三 全共闘
4右 二・二六事件
5中 島原の乱
6左 オウム真理教事件
7遊 宮城事件
8捕 五・一五事件・血盟団事件
9投 連合赤軍
監 正長の土一揆




163: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:37:09.53 ID:LOpL0yFx0
>>157
加賀一向一揆とかいう歴戦の凡退強打者




117: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:22:45.67 ID:AM49TAt00
陽明学の思想が明治維新に与えた影響は大きい。西郷さんがその筆頭。




131: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:27:48.79 ID:Vt6jWBSa0
坂本龍馬ってサークルの連絡係くらいのことしかしてないよね




134: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:29:02.14 ID:IMSiHTYq0
>>131
まぁ小沢一郎みたいなもんちゃうか
それなりに壊し屋として頑張ってたとこある




136: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:29:57.34 ID:LOpL0yFx0
>>131
当時はその連絡係が重要な時代だったんだぞ
信頼の無いメッセンジャーは両陣営にも相手にされない




146: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:32:36.52 ID:LWQy4HNcd
>>136
桂とかに薩長同盟の交渉内容の証明頼まれてるくらいやもんな




138: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:30:31.07 ID:Htm02rYQ0
>>131
武器商人だぞ




139: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:30:49.69 ID:2wnE3UNo0
>>131
だってサークルの部長は誰でもいいけど連絡係は龍馬しかできないし




145: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:32:07.57 ID:Vt6jWBSa0
>>139
サークルの部長は誰でも良いけどってまんま西郷隆盛でかなしい




154: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:33:56.06 ID:LOpL0yFx0
>>145
副部長としては優秀だから・・・

大久保はその逆だが・・・




149: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:33:03.16 ID:m3ZfkEE50
坂本龍馬は日本海海戦の日に皇后の夢枕に立って日本の勝利を予告したってことで
大ブームが起きるぐらいの存在やぞ




153: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:33:54.19 ID:HqNO4LNO0
大塩平八郎が残した小さな穴が、やがて城を崩す大きな一撃となるのだ




162: 風吹けば名無し 2018/12/03(月) 22:37:08.11 ID:fM/syI01a
江戸時代真っ只中みたいなイメージやけど20年後にはペリーが来るんよな