20181218-2




1: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:05:47.46 ID:582hGtdma
利家「朝鮮攻めに何の利が御座いまする」

家康「父を夫を子を兄弟を友を失い、嘆き悲しむ者、天下に数えきれず」

利家「人の幸福とは、銭や領地だけではありますまい」

家康「左様、喩え貧しくとも皆で仲良う安寧に」

秀吉「黙れぇ!!」

秀吉「…国は、国は…豊かで無くてはならん!!天下人とはのぉ!!国を富み栄えさせる為にあるのじゃ!!」

秀吉「喩えどの様な手立てであっても国の富を増やすのが天下人の使命じゃ!!」

泣いたねワイ




2: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:06:51.36 ID:582hGtdma
どっちも間違ってないからなぁ、朝鮮や明攻め成功してたら日本はもっと豊かになったやろうし




37: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:28:53.53 ID:eBassXxMa
>>2
成功してたら日本が中国の一部になるだけや




3: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:07:06.34 ID:kPJb2h1bd
秀長生きてたら攻めてないんやろか




5: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:08:04.92 ID:582hGtdma
何の憂いも無く秀吉が朝鮮行けるから、逆にもっと激しくなってたんやないか




6: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:08:24.73 ID:Q8fBo0c4M
いうて拡大路線はノブの受け売りやろ




7: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:09:00.85 ID:jL+lWcP4a
報酬が土地だからこういう考えになるんや
信長が茶器を褒美としたように価値の転換をしないとね




15: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:13:56.70 ID:jbARfMNCD
>>7
茶釜返さないンゴ




8: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:09:36.55 ID:jGE6amWD0
>家康「左様、喩え貧しくとも皆で仲良う安寧に」

生かさず殺さずがモットーの重税が原因で餓死身売りは日常茶飯事の江戸時代創設者がよういうわ




21: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:15:38.36 ID:Iq7g6M8V0
>>8
一般人出身とエリート出身の違いやろな




9: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:09:37.36 ID:582hGtdma
でも攻め落とせても統治は出来んやろうから、あんまり意味無かった気もする




10: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:10:35.88 ID:MwfzYmWZp
なお秀次




11: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:11:13.36 ID:XgOmLX5k0
信長「褒賞は土地だけじゃないぞ」




12: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:11:55.88 ID:MBcAPQa70
首尾よく朝鮮を切り取ってたら首都はどこやったんやろ




16: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:14:07.09 ID:jL+lWcP4a
>>12
秀吉は日本とは別の東アジア帝国作る気だったから
日本は帝国の一構成国に成り下がるだけ




13: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:12:15.00 ID:kPJb2h1bd
文禄慶長であわせて10万くらい死んでるし
秀吉長生きしててもいうほど成功しなさそう




14: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:12:42.32 ID:582hGtdma
大内家が明との貿易で死ぬ程儲ってたのを知って真似ようとしたけど上手く行かず、ほな朝鮮落として明に脅しかけたらやりやすいやろ感




17: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:14:15.77 ID:582hGtdma
朝鮮落として明と対等に貿易する為の戦争やと思ってる
船での貿易は不安定やねん




18: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:14:19.98 ID:CxbroQmm0
さすがにこれは擁護が難しいわ




19: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:14:34.80 ID:K+hUaxYha
明は他にも内乱中だったから勝てたんやろ




20: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:15:32.48 ID:/ss+HGW80
九州の国人蜂起や農民一揆知らねえのか




22: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:16:12.86 ID:D/ufinuV0
刀狩じゃぁ!




23: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:21:31.14 ID:yKYjF3CD0
海外領土持っても本土の農民は負担が増えるだけで関係ないやろし




24: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:21:53.13 ID:cctToHYld
当時の朝鮮落とせんってどんだけ無能やったんやろね
それとも凄かったのか?朝鮮




41: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:30:32.84 ID:s/7uMmaiM
>>24
明軍と戦ってたのに?




25: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:22:49.92 ID:kPJb2h1bd
>>24
9割落ちてたやろ




33: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:27:37.16 ID:MeCnrluU0
>>24
局地線では日本が勝ちまくってるで
日本軍が上陸してから20日くらいで首都漢城落としてるし




34: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:28:29.83 ID:yVkV5kCmr
>>33
ゲリラ戦になったん?




46: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:32:44.17 ID:MeCnrluU0
>>34
ゲリラ戦は寡兵の朝鮮側がやってた
文禄の役では朝鮮は将校クラスがとにかくおよび腰で明が本格的に参戦してから少し持ち直した




26: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:23:49.25 ID:/YIk5Gsl0
ようわからん国の土地貰ってもしゃーないから士気もあがらんかったやろ




28: 勃起桑畑晃蔵 ◆Afyk/G5lwY 2018/12/18(火) 08:24:45.31 ID:jmiZzau60
名護屋城の布陣跡見るといかに無駄だったかがわかる




27: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:24:45.11 ID:6GrrWgxqp
太閤検地やったら 武士の数と比して米の石高があまりにも少な過ぎてビックリしたらしいね




52: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:35:41.83 ID:NX+av/B8K
>>27
島津家「武士増やしすぎて運営がキツいから税率は9公1民な」




29: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:25:31.84 ID:WjNuW6xx0
忠誠を誓った家臣というものを持っていなかったから
恩賞を与え続けることでしか繋ぎ止められなかった男の末路




32: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:27:27.26 ID:XgOmLX5k0
>>29
ガ●ジになるまでは人望特化のヤベー奴なんだよなぁ




42: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:30:38.15 ID:/ss+HGW80
>>29
家康と質量が違い過ぎるよな
層スカスカで縁故登用して無理矢理箔付けしたハリボテ政権やわ




47: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:33:17.62 ID:wvbDK/5Wp
>>42
まるで家康に人望があったみたいやな




31: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:26:36.33 ID:E+aVia0p0
恩賞として土地もらえないと武士が暴れて手に負えないの鎌倉の昔から一緒やん
せやから土地欲しかったら海外行け
つーか死んでくれ武士減らしたいねん
ってのが秀吉の本音やろ




43: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:30:51.39 ID:jL+lWcP4a
>>31
狡兎死して走狗煮らるやな
古今東西、戦乱を統一した平和の時代に軍人は大量失業するから、外征するか粛清するしか方法ないんや
家康は粛正する方やったな




53: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:36:34.48 ID:wvbDK/5Wp
>>43
参勤交代は悪魔的な発想や




35: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:28:39.12 ID:yKYjF3CD0
ガチで勝つつもりだから譜代の子飼い大名が主力で消耗させて
さらに子飼い同士で対立が深刻化して内戦に繋がる糞采配




38: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:29:21.85 ID:WjNuW6xx0
清正「勝てる! 勝てるんだ! うおおおおおおおおお!!」ドドドドドッ

三成「やめて」




36: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:28:46.00 ID:H8PBClrJ0
朝鮮の土地ってあんまり肥沃じゃなさそうなんだが
開墾するつもりやったんか




39: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:29:49.27 ID:PCAPXmzIa
秀吉が言ってる拡大政策は間違ってなさそうやけど、デフレ徳川幕府があんだけ続いた事を考えると秀吉も国内で改易無双した方が安定政権作れたやろなあと思う




40: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:30:08.41 ID:mubrFFsS0
侵略するも維持する気なかったんか?
雑すぎやないか?




44: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:32:01.53 ID:RyOjpnJdM
カリフォルニアに開拓使団送り込んでれば東海岸はアジア系が支配する国が出来てたのに




48: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:34:17.36 ID:wvbDK/5Wp
>>44
若松コロニーは惜しかったな




50: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:35:11.41 ID:PCAPXmzIa
>>44
侍vsインディアンは面白そうではある




49: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:34:44.37 ID:WjNuW6xx0
神子田・尾藤「家臣団スカスカなのに粛清されたでござる」




55: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:37:49.96 ID:MeCnrluU0
>>49
神子田尾藤仙石の三バカトリオ
どいつも軍監の役すらまともに務められない無能やししゃーない




54: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 08:36:36.16 ID:orrC2RJT0
武士に刀捨てさせるには間引くしかないやからね