20190106-4




1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:49:37 ID:wKD
自称で草




2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:50:16 ID:dAW
一応通貨もあるぞ




5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:51:02 ID:tmQ
ワイ公国定期




6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:51:02 ID:nBF
自給自足できないとなあ




7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:51:07 ID:c0M
なおほぼイギリスにおんぶ抱っこな模様




8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:51:50 ID:C2U

20190106-1




10: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:52:46 ID:tmQ
>>8
ドッジボールしたい




9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:52:40 ID:x1s
国章のデザインは本気やな

20190106-3




11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:53:09 ID:W7q
1967年9月2日に元イギリス陸軍少佐で海賊放送の運営者だったパディ・ロイ・ベーツは、イギリス放送法違反で訴えられた[2]。
彼は当時イギリスの領海外に存在したこの要塞に目をつけ、不法占拠した上で「独立宣言」を発表、要塞を「シーランド」と名付け、
自らロイ・ベーツ公と名乗った





12: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:53:40 ID:wCB
スネークたちもこういうごっこしてたかと思うと悲しい




16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:55:16 ID:niF
>>12
確かに




35: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:04:38 ID:Tch
>>12
あの位軍事力と影響力あればええけどマジで何もないでシーランド公国




14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:54:02 ID:zEG
国土すべてが焼失した悲劇




15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:54:25 ID:x1s
バチカンが世界最小じゃければ国家として認められてたと思う




19: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:57:29 ID:zEG
何気に独立前後は戦いの連続で草




20: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:58:09 ID:yOf
お前らンド公国




21: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:58:34 ID:DKx
彡(゚)(゚)「ワイ公国」




22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:58:38 ID:W7q
国土面積は207m2とされている

これってどのくらいや?




24: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:59:20 ID:kjW
>>22
駐車場併設のコンビニくらいちゃう




25: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)17:59:47 ID:W7q
>>24




26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:00:01 ID:dAW
誰だか芸能人が国籍取得したんやっけ




27: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:00:08 ID:R2T
そんな国知らん




28: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:00:27 ID:C2U
どこかの将棋ソフトがこの国の貴族になっとったよな




29: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:01:06 ID:kMj
今の人口何人や?
ワイが知った時は
国王
女王
王子
兵士
の4人やったが




30: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:01:55 ID:W7q
>>29
兵士気まずそう




31: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:03:30 ID:jVP
おんj民達でどこかの島を占拠すればおんj公国作れるんやないか?




32: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:04:19 ID:EGd
>>31
内部分裂であっさり瓦解しそう




33: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:04:19 ID:zEG
島ですらない建造物だからジョークで済んでるんやで




36: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:05:23 ID:yEy
インターネットでシーランド騎士団に入る権利売っとるらしいで




37: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:05:41 ID:W7q
ミクロネーション調べると面白いな

ミクロネーション(英語: Micronation)は、モデル・カントリーや新規国家プロジェクトとも呼ばれ、独立国家または州と酷似しているが、各国の政府や国際連合をはじめとする主要国際機関によって承認されていない実体である。別名ミクロ国家、自称国家とも。

これらの“国家”は、しばしば書類上やインターネット上、或いは創造者の心の中にのみ存在する。ミクロネーションは、実際の独立運動や民族自決運動とは異なり、個人または家族によって小規模に行なわれ、しばしば風変わりなものと見なされることが多い点が特徴である。
いくつかのミクロネーションは、コイン、国旗、郵便切手、パスポート、メダル等のアイテムを販売することによって活動の幅を広げている。
「ミクロネーション」という用語は、1970年代以降に生じた数千もの小さな国家主体を指す造語である。この専門用語が定着すると、19世紀前半に存在したが、認められなかったいくつかの政治的主体にも使われ始めた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミクロネーション




38: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:06:03 ID:zEG
後からやってきた連中に銃をぶっ放して逮捕されるの草




39: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:06:42 ID:IiB
1978年に、ロイ・ベーツ公はカジノの運営を計画し、西ドイツの投資家アレクサンダー・アッヘンバッハ(Alexander G. Achenbach)を首相に任命した。
ところが、アッヘンバッハらはクーデターを画策し、モーターボートやヘリコプターでシーランドを急襲して当時のマイケル・ベーツ公子(現在の公)を人質に取ると、ロイ・ベーツ公を国外へと追放した。
英国へと渡ったロイ・ベーツ公は、20名程の同志を募ってヘリコプターを使用しての奪還作戦を行い、これを成功させた[3]。これをきっかけにシーランド騎士団が創設された。

クーデター起きてて草




42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:07:15 ID:IKI
おんj民シーランド公国に詳しくて草
ワイは今初めて存在を知ったぞ




44: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:07:28 ID:kMj
2006年6月23日、老朽化した発電機から火災が発生し公国が半焼。





45: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:07:47 ID:W7q
地元自治体に道路の敷設を申請したが自宅前に道路が敷設されなかったことに激怒したポール・デルプラット(英語版)は、2004年11月15日にモスマン市に独立を宣言した[1]。
モスマン市長によって正式に受理され、ワイ公国が樹立された[1]。

これ好き




55: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:17:24 ID:CmI
>>45
何事もなかったかのように受理されるの不思議




46: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:07:52 ID:4oz
シーランド公国亡命政府とかいうさらに謎な政府




54: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:14:30 ID:a5V
>>46
反乱起こした方なんだよな




47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:08:01 ID:x1s
国王も普段はイギリスで暮らしてそう




51: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:09:12 ID:JjZ
むかしカンニンGOODとかいう漫画があってな




52: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:11:21 ID:kMj

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ハット・リバー公国

たまにはハットリバー公国も




53: 名無しさん@おーぷん 2019/01/05(土)18:11:42 ID:zEG
ワイ公国の公式サイト11カ国語もあって草