20190107-3




1: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:09:04.94 ID:a98qwrMY0
わい「いやカニとかエビが祖先じゃん」



2: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:09:26.85 ID:nYp9nLJ00
エビデンスは?



6: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:10:53.37 ID:2jSeq3fup
>>2
ええセンスしとるね



8: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:11:05.72 ID:HdkwZFrsH
最初の生物が地球外生命説



12: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:12:17.12 ID:lFWh4yli0
エビカニが虫って言ったら発狂する勢力がシュバってくるぞ



13: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:12:19.91 ID:Y03hgEbva
カニがどうやって羽持ったんや



16: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:12:35.96 ID:vhsdMAIL0
祖先見つかったってニュースあったやろ



18: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:13:00.16 ID:1MT25vBi0
カニとエビは全然違うやん



70: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:25:21.99 ID:p8GdRTGJd
>>18
そっくりやん
エビの腹が折り畳まれているのがカニ



19: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:13:16.91 ID:a0mls3/wM
サナギの中身が原形の無いドロドロ状態なのすごE



24: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:14:10.16 ID:LSvBPK0U0
>>19
完全変態ってどうやって獲得したんやろな



31: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:15:51.70 ID:Y03hgEbva
>>19
しかも中身ドロドロの液体やのにビクンビクン動くからな
きもすぎる



184: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:57:27.60 ID:ge2Ksxk1d
>>19
ドロドロを半分こにしたらどうなるん?



210: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:02:40.32 ID:k1TsX3Uo0
>>184
死への羽ばたきで調べるとええで



21: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:13:32.55 ID:zz1YJ8zJd
不思議ね



30: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:15:51.22 ID:cltphSqE0
節足動物のが魚とか哺乳類とかの進化より面白いのにな
不思議がるくせに調べへんやつの気がしれんわ



38: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:17:34.75 ID:3/JrCxWv0
逆じゃね?
虫の子孫がカニとエビやろ



44: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:18:25.53 ID:YVQSScKy0
虫さんうちうからトコトコで草



46: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:18:44.07 ID:3/JrCxWv0
パンスペルミア仮説はロマンあるよな
実際どの程度真実なのか知らんが


20190107-3

パンスペルミア説
(パンスペルミアせつ、panspermia)は、生命の起源に関する仮説のひとつである。生命は宇宙に広く多く存在し、地球の生命の起源は地球ではなく他の天体で発生した微生物の芽胞が地球に到達したもの、とする説である。「胚種広布説」とも邦訳される[1]。またギリシャ語で「種をまく」という意味がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/パンスペルミア説



56: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:20:44.55 ID:fVt0I+uhd
>>46
パンスペル美亜説が真実だとして
じゃあその種はどこで発生したんや



60: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:22:28.19 ID:3/JrCxWv0
>>56
そら別の星系なり宇宙空間なりやろ
というかあれって生命の元になる物質が地球外由来ってだけで生命そのものがやってきたって話じゃなかった気がする



63: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:23:48.10 ID:fVt0I+uhd
>>60
そうなんや
てっきりなんかのタネとか単細胞生物みたいなのが宇宙をフワフワしてんのかと思っとったわ



69: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:25:16.99 ID:3/JrCxWv0
>>63
種とか単細胞生物じゃ宇宙の旅耐えられんからなぁ
クマムシぐらいちゃう生身で宇宙空間耐えられるのって



59: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:22:24.62 ID:9+DcKO1xa
そもそも細胞の構造とかミトコンドリアの存在からして地球由来であるのは当たり前やろ
エイリアンやとしたら例え炭素生物やとしても地球の生き物と同じ「細胞」で出来てるとも限らんし、ましてやミトコンドリアとか有り得んやろ



144: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:47:40.95 ID:9bv2s6ffD
>>59
地球の生物が宇宙由来じゃないとなぜ言える?



177: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:55:47.14 ID:9+DcKO1xa
>>144
隕石から生物の種がやってきたという話やなくて、タコや昆虫が他の地球の生き物とは別系統の存在と扱うのがおかしいという意味や
隕石に生物の種は有り得るかもしれんけど



64: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:24:07.55 ID:hqwuens/0
虫って繁栄しすぎやろ
マジで



72: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:26:15.30 ID:1xzuztZdd
かつては全昆虫の40%がGとか言われてきたのに今ではGは全昆虫の1%以下しかいないという厳しい淘汰の世界よ



79: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:28:39.17 ID:g5Nge62Lx
>>72
森林性のゴキって意外と環境変化に弱いからなぁ……



139: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:46:05.14 ID:/5eFGmsWd
>>72
全盛期ヤバスギでしょwww



78: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:27:44.78 ID:E1ecbn/t0
細胞レベルで見たら昆虫の細胞と人間の細胞なんてほぼ同じってくらい近いのにな
原核生物のほうがよほどかけ離れてる



82: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:29:15.44 ID:Vm7qte3Ia
進化ってどういう理屈なんや?
射精する時あ~空飛びてえ~とか思ってたら羽生えた子供出来るん?



87: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:31:17.61 ID:3/JrCxWv0
>>82
淘汰圧でぐぐるんやで
進化はランダムでその時その時の環境に合致したやつが生き残ってるだけ



100: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:35:05.33 ID:Vm7qte3Ia
>>87
なんで人間はそれがないんや?
体毛とかがそれなんか?



104: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:36:42.86 ID:3/JrCxWv0
>>100
人間にも黒人白人とか淘汰働いた痕跡あるやん
今はもう急激に文明発達したせいで本来適応できない環境でも無理やり科学力で制圧してるが



113: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:39:14.75 ID:4WVJU0Su0
>>104
人間って進化止まってそうだよな
なんか危険な感じがする



120: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:40:47.90 ID:3/JrCxWv0
>>113
いうて進化なんて人間なら数万年単位だろうしまだまだ大丈夫やと思うで



127: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:42:34.36 ID:4WVJU0Su0
>>120
せやな…
時間の感覚がつかめんわ



93: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:33:14.78 ID:U2zzRIDfd
>>82
昆虫のは気管の鰓みたいなのが進化した仮説と背中の板が伸びて進化した仮説の2つがあって2つが融合しているらしい



163: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:52:16.94 ID:v3G1XjXL0
>>82
たまたまその環境に適応した個体が生き残ってるだけちゃうの



83: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:30:12.05 ID:VWqoonjR0
蚊とかあんな小さいのに飛行能力備えててビビるわ
絶対宇宙生物や



86: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:31:14.23 ID:J5VxtLimd
分子系統樹で全部論破できるやろ



95: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:33:30.73 ID:zl3GsSbxp
dnaが同じATCGで出来てる



98: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:34:10.57 ID:E1ecbn/t0
>>95
コドンまで同一なのに宇宙生物って言われてもね



96: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:33:39.53 ID:Pn5apIBu0
昆虫みたいなのは化石に残りにくいから
まだ見つかってへんのがたくさん居るやろ



102: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:35:12.36 ID:8MwlVR2Ca

20190107-4



121: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:40:51.08 ID:0M3LEhewd
>>102
オパビニア
だっけ?



103: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:35:59.85 ID:K1NLBxRNa
擬態とかもう進化論だけじゃ説明つかんで



105: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:37:01.58 ID:Vm7qte3Ia
>>103
ほんまおかしいよな!
食べられたくないから次世代は体の色変えられるんや!
とかおかしいやろ



109: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:37:46.08 ID:E1ecbn/t0
>>105
進化論を勘違いしたままこういう風に進化論を否定したがるのはなんでなんやろな



112: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:38:37.31 ID:Vm7qte3Ia
>>109
すまん否定はしてないんや
まず進化論自体よく分からんし
気を悪くさせたならすまん



128: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:42:39.83 ID:E1ecbn/t0
>>112
そこまでかしこまられるとこっちが申し訳なくなるわ

体の色を変えたいから次世代で体の色が変化するんやないんやで
例えば都市部で灰色の壁が多いところやと茶色い色をした蛾より灰色っぽい蛾のほうが目立ちにくいから灰色っぽい奴のほうが多く生き残るやろ?
それを何世代も繰り返してりゃ自然と灰色っぽい蛾のほうが多くなるんや



140: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:46:35.74 ID:K1NLBxRNa
>>128
天敵が蜂嫌い→せや!蜂みたいなカラーリングになったろ!ってすごない?



158: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:51:23.81 ID:E1ecbn/t0
>>140
せや!蜂みたいになったろ!ってのが既に間違いなくなんや
同種でも何千万と数がおりゃ姿形に多少バラつきがあるんや
そのなかでたまたま蜂に微妙に近くて食われる確率が低いやつが生き残っていって少しずつ少しずつ世代を重ねるごとに蜂へ近い姿へ変わって行ったってだけや



167: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:53:49.71 ID:K1NLBxRNa
>>158
突然変異ではなく地道な品種改良による結果ってことなんやね
トライアンドエラーの数が膨大だからなせる技なんやろうけど、それでもにわかに信じがたい現象ンゴねえ



186: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:57:41.55 ID:E1ecbn/t0
>>167
こんな姿になれるはずがない!と思ってしまう奴が多いのはわかるけど人間より何十倍も世代交代が早い奴等が何十万年何百万年という時間をかけてトライ&エラーしてるという事実を忘れちゃいかんよな



248: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:08:29.86 ID:3GQchxn1a
>>186
でも葉っぱの虫食いまで再現しとる奴おるやん
あれは無理やろ



204: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:01:43.14 ID:aHDed+JSa
>>167
昆虫やらのちっこい生物は繁殖力が強くて突然変異が起きやすいから突然変異も関係なくはないやで
突然変異した個体が環境に適してたり天敵から身を守ることに長けてた場合生き残りやすくなって次の世代が産まれて…の繰り返しやから根本的な部分は同じやけどね
ワイは進化論とかわからんし聞きかじっただけの知識やが



234: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:06:19.66 ID:K1NLBxRNa
>>204
運がええ種族は一発で完璧な擬態ボディを持てたりしてるんやろなあ



176: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:55:34.90 ID:oKF13dbhd
>>158
ちょっと無理があると思う色々



185: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:57:40.70 ID:vhsdMAIL0
>>176
もっとも妥当な仮説が定説やからな
ほならね?言われてまうぞ



193: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:59:42.22 ID:oKF13dbhd
>>185
極度に物質主義的な柔軟性にかける考えが多いねんなぁ



198: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:59:45.95 ID:k1TsX3Uo0
>>158
環境に適応してく過程としてその淘汰の理論はわかるんやけど、特定の生物に寄生したり耐性獲得するやつとか自然淘汰で辿り着けんようなんはどうなんや



238: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:06:41.43 ID:E1ecbn/t0
>>198
耐性獲得も基本的には同じ理屈で説明できるぞ
病原菌とかそれこそ何十兆とかそういうオーダーで存在しとると中には薬剤に対して強い抵抗性を持っとる奴がごく少数でも自然と存在しとるんや
抗生物質が存在する環境になればその抵抗性を持ってない奴だけが死滅して抵抗性を持っとる奴だけが台頭してくるから耐性菌が生まれる

同じ人間でもHIVに感染しても発症せんやつとかおるやん?万一全人類がHIVに感染するような事態が起こればそいつらだけが生き残って人類はHIV耐性を持った奴だらけになるのとおなじや



183: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:57:17.38 ID:Vm7qte3Ia
>>128
なんか詳しくすまんな
じゃあ最初の灰色っぽい蛾はたまたま生まれただけなやつ?



190: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:58:28.51 ID:+sEzt5IBa
>>183
せやで
山ほどおったら同じ個体でもいろいろイレギュラーが出てくんねん
その中で生存率に差が出てくる



191: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:58:34.54 ID:E1ecbn/t0
>>183
せやな
同じ日本人でも松崎しげるみたいな奴から白人みたいに真っ白な奴までおるやろ?



223: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:04:42.87 ID:Vm7qte3Ia
>>190
>>191
サンガツ
とても分かりやすかったわ



108: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:37:24.92 ID:mZ3pceoG0
幼虫からサナギを経て羽化するまでの成功率がクソ低いのによく絶滅しないな
完全変態なんて非効率なんてもんじゃないやろ



114: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:39:31.12 ID:Y03hgEbva
>>108
結果的にそれで数億年生き残ってるんやからメリットも色々半端無いんやろ



116: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:39:52.98 ID:YDKm0gky0
>>108
完全変態ってそもそも必要なん?
メリットは何や?
飛んで相手探せることか?



135: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:43:54.24 ID:ISCmHsv20
>>116
せやな
幼虫はエネルギー貯めるだけ
成虫は相手探しに特化してるだけや



111: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:38:04.21 ID:/HmSnuXXp
あんだけ大きさも形も様々なのにちゃんと昆虫の定義は守られているというのが凄い



124: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:41:09.93 ID:kdCkohV20
>>111
哺乳類だって大きさまちまちやけど基本そうやろ



117: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:40:08.46 ID:jvqYPo72d
ゴキブリの本能に訴えかけるキモさは天才だと思う



134: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:43:51.82 ID:gvQt5lxZ0
>>117
実はそれ単なる刷り込みであって
昔はゴキブリってそこまで嫌われて無かったんだよなあ
殺虫剤メーカーがCMで徹敵的にキモイキモイ連呼した結果そう刷り込まれてるだけや



157: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:50:40.10 ID:KVVT5ffX0
>>134
ぜってえ嘘だわ



165: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:52:35.53 ID:gvQt5lxZ0
>>157
ゴキブリが人間の生活圏に乗り込んできたのがそもそも最近の話やし



168: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:53:50.04 ID:9bv2s6ffD
>>165
森に住んでたんだっけ



208: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:01:57.17 ID:9+DcKO1xa
>>134
あと現代の日本人がやたら潔癖症になったのも洗剤メーカーのCMのせいよな
「~の臭いはクサ~イ」とか、「見えない菌が~」とか言われたらそら潔癖になるわ



154: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:50:06.74 ID:/UWbadiIM
>>117
フォルムとスピードがキモすぎる
海外のゴキブリやとノロイからそこまでキモくなかった



169: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:54:04.77 ID:m3b3JjnKd
>>154
問題は飛ぶことやぞ



162: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:52:13.35 ID:vhsdMAIL0
>>117
住空間に急に現れるのは見た目以前に不快感強いわ
カブトムシでもきもい



123: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:41:04.79 ID:4WVJU0Su0
こいつすごすぎ
自然淘汰でここまでくるもんなんか?

20190107-5



137: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:45:16.36 ID:K6H7kMXha
>>123
ナナフシとかもやがどういう経緯でこんなフォルムに進化したんやろな



156: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:50:33.45 ID:vhsdMAIL0
>>123
ワイも周りがイケメンばっかやったら擬態でイケメンになるんやろか



174: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:55:25.84 ID:50jt5SPm0
>>156
擬態出来ない奴や擬態しようと努力しない奴が淘汰されていくのが自然なんだなぁ(遠い目)
なんだかんだよう出来てるわ



247: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:07:51.72 ID:ahEFl2iV0
>>123
なんやねん草
まあ人間の眼球も40万年あればつくれるらしいからいけるだろうな



142: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:47:21.91 ID:iFdlP0GLM
昆虫が本当にやばいのは毎年2万種の新種が見つかってるとこや



150: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:49:43.51 ID:KVVT5ffX0
>>142
人間の都合で新種とか言われんの可哀想
古参もおるやろうに



146: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:48:51.81 ID:hVFnapsAa
小さい生き物は多様性があって面白い



148: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:49:31.22 ID:gvQt5lxZ0
昆虫のやばい所は進化とか多様性じゃなくて
人類がまだウホウホ言うてた頃でも品種改良が簡単な所やろ
カイコを生み出した中国人ほんまにどうやったんやっていう



211: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:02:42.39 ID:gye5Ypxdr
>>148
人類と比べて世代のサイクルが速いからな
寿命1年の虫なら80年生きる人間の80倍の速度で進化するわけやし、
産む数も多いからブレが起こりやすい



164: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:52:34.54 ID:ESJKJk1YM
複眼とかいう狂った仕組み



166: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:52:52.60 ID:qT9VEDWo0
昆虫観察の楽しさに最近気づいた



187: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:57:50.19 ID:0W+pq/rMd
毎回進化論で疑問なんだけど
鳥の羽が生えるので、最初は突然変異で飛べもしない役立たない羽の原型みたいなのからスタートするわけじゃん?
そんなのじゃ外敵から身を守る上で何の役にも立たないから、次の世代にそいつだけ残ってどんどん羽に…ってならなくない?



194: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:59:42.53 ID:3/JrCxWv0
>>187
たまたま外敵のいない環境だったとか
別に飛べなくても生存に問題ない環境だったと考えればまぁおおむねおかしくはないやろ



200: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:00:03.55 ID:vhsdMAIL0
>>187
虫を捕るのに便利だった説を読んだことあるわ
そのときそのときで役目は違ったんやろ



205: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:01:47.47 ID:/la/oxZU0
>>187
保温とかやないの



209: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:02:00.14 ID:kdCkohV20
>>187
まあ進化論に関しちゃ未だに議論の余地だらけやからな
ダーウィンは自然淘汰説やけど、それじゃその例みたいに
無理あるから突然変異説組み合わせてみたり、
集団学習論組み合わせてみたり



188: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:58:08.48 ID:yRW/hXXQ0
進化の話はミステリアスで楽しいわね



189: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:58:11.40 ID:oKF13dbhd
進化論もいまは完全肯定はされてないしな
これが真実だって習ったことにもうそもいっぱいよ



206: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:01:49.99 ID:E1ecbn/t0
>>189
あくまでも基本的な進化の仕組みがダーウィン進化論なのであって生物学者でもダーウィンの進化論だけが完全だなんて言うてる奴はおらんぞ
ウィルスによる進化とかトランスポゾンによる進化とか他にも色んな要因があってそれらの複合で進化しとるはずや

高校で習う古典物理はミクロの環境では通用せんから嘘っぱち、習う価値なんてないなんて言うやつおらんやろ



199: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 09:59:51.69 ID:gvQt5lxZ0
日本の都市部に生息するゴキブリがやたら早いのもそれやろ
人間の生活圏では脚の遅いゴキブリは淘汰されるから
早い奴だけが生き残って繁殖してっていう
自然部のゴキブリって実際遅いらしいし



214: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:03:14.86 ID:K1NLBxRNa
>>199
しかも殺虫剤に対して耐性を持つようになっているという現実



235: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:06:26.63 ID:h1mdMrFG0
>>199
そう言うゴキブリは爬虫類の餌とかで売られてるよな
羽無いから飛ばんし移動は遅いけど生命力はゴキブリやから雑にしてても増えるから餌として困らん



207: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:01:53.84 ID:0W+pq/rMd
ハナカマキリみたいなのは自分がその花に似てるってわかってるような動きするのも凄い
この植物が一番居心地よいななんか餌も来るし、ってだけで意識というか意思はないんだろうけど不思議



241: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:07:15.33 ID:G5V8sHCHd
>>207
体色がそれとなく似てるならまだわかるけど葉っぱに完璧に擬態してたり鳥の目を模様とするのはたまたまじゃ説明付かんよなぁ



256: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:09:53.61 ID:E1ecbn/t0
>>241
葉っぱにちかい色をしていた奴が生存→その中でより羽が葉っぱに近い縮れ方しとる奴が生存

みたいに段階的に少しずつ変化していったなら別にそう不思議ではない
葉っぱに完璧に擬態したというよりは葉っぱに近い形のやつだけを何十万年も残していってそうなっただけや



216: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:03:38.66 ID:LSvBPK0U0
酸素が多い時代に虫のサイズがでかいのはなんでなん?



220: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:04:22.74 ID:3/JrCxWv0
>>216
虫は気門で呼吸するからやで



231: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:05:40.99 ID:LSvBPK0U0
>>220
気門で呼吸すると酸素が濃い時有利有利なんか?



239: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:06:43.65 ID:3/JrCxWv0
>>231
酸素が多いから有利というより
自発呼吸できないから酸素が少ないと不利ってことやな



255: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:09:41.54 ID:LSvBPK0U0
>>239
表面積がでかい方がええってことか



227: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:05:21.29 ID:9+DcKO1xa
>>216
酸素が多いからや
燃料が豊富やと火は激しく燃えるやろ?



254: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:09:41.31 ID:h1mdMrFG0
>>216
つまりデカイオオクワガタ作って金儲けするなら高濃度酸素で飼育したらええんか



230: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:05:35.57 ID:y885uxeyd
SFモノによくある巨大クリーチャーを最初に虫っぽいデザインにしたやつが戦犯



246: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:07:49.88 ID:gvQt5lxZ0
>>230
まあ実際昆虫が動物の大きさあったら人類滅亡やしな
柴犬の大きさのアリが生まれただけで人類終わると思うで



233: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:06:17.44 ID:gvQt5lxZ0
肺が無いと酸素濃度の変化に耐えられないんやっけか



244: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:07:35.58 ID:/la/oxZU0
>>233
肺そのものではなくいかに吸気排気するかやね
虫は息を吸う息を吐くができない



250: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 10:08:41.26 ID:uUALT4d00
魚←わかる
陸の生物←わかる

蟲 ←??????