20190120-6




1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:28:05 ID:HXR
1円玉=アルミニウムの価値があると民衆が見なして信用ができる




2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:29:59 ID:JOB
まあそういう捉え方もありなんじゃね




3: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:32:33 ID:HXR
一円玉=アルミニウムの価値が成り立って十円玉~1万円札の価値が付随して生まれる

多分間違ってると思うけど何がダメなのか高学歴j民教えてや




4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:32:47 ID:k7O
銀行にお金持って行ってもアルミニウムに変えてくれへんやろ




5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:34:22 ID:HXR
>>4
溶かしてアルミにするんやで




7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:35:27 ID:KGa
>>5
はいその時点で1円以上コストがかかってますな




6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:34:37 ID:KGa
>>4
これやんなあ
1円硬貨の柄がプレスされたアルミ1gを
直径2cmの円形にしたやつを1円として
扱うように国家が「約束」しただけであって
アルミニウムそのものが交換できるわけではないな




8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:37:02 ID:k7O
お金をアルミに変えてもらうぐらいならアルミホイル買った方がええやろ?

金は価値が高いから金本位制が成り立つが
アルミは価値が低すぎるから成り立たない




10: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:38:24 ID:2yx
アルミの価値がガクって下がっても1円の価値は一切変わらんやろ




14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:41:16 ID:HXR
>>10
昔の日本て銅本位制やった気がするんやが銅の価値でも成り立ってたんならいけるんちゃう(適当)




16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:42:02 ID:2yx
>>14
政府がそう定めればまぁできんこともない
やらんけど




17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:42:46 ID:qkF
>>16
銅線ドロ激増不可避




12: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:38:49 ID:pTj
いったい何を見間違えたんだ…




13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:40:26 ID:qkF
マジレスすると一円玉の信用はアルミにはないんやで
だから日本銀行が保証してる限りアルミでなくても価値は担保できる




15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:41:54 ID:pTj
所詮は約束事なんやからやろうと思えばやれるやろな




18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:42:50 ID:GLy
色々間違ってるぞ
銅じゃなくて銀本位制だし
一旦日本史復讐してこいまずはそれからだ




20: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:43:16 ID:qkF
>>18
これは日本史に親を殺されたニキ




19: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:42:50 ID:k7O
銅とかアルミは価値が金に比べて変化しやすいから無理だぞ




23: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:45:07 ID:HXR
>>19
安定性がないんやな




26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:46:45 ID:k7O
>>23
せやで
安定性がないと100円硬貨に100円の価値があると保障でけへんやろ?




21: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:44:28 ID:HXR
すごい恥ずかしくなってきた…
答えてくれたのにすまんな




22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:44:36 ID:yl5
日本は最後まで銀貨を使用してたが銀の価格が上がって
100円銀貨が100円で発行できなくなった模様




24: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:45:56 ID:qkF
>>22
一万円銀貨とか普通に流通してたら面白いんやけどな…




29: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:48:24 ID:k7O
>>24
自販機で使ったらヤバそう




30: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:49:29 ID:qkF
>>29
ちょっとお高い店で3、4枚出して江戸時代気分や!




25: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:46:16 ID:8XJ
アルミの一円玉を造るのって2円相当かかるらしいな




27: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:46:56 ID:yl5
>>25
アルミ代だけじゃなくて人件費とか込みの値段やな




28: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:47:49 ID:8XJ
>>27
あーそっか
製造費が貨幣の値段上回るのって一円玉だけらしいぞ




33: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:50:52 ID:qkF
>>28
造幣局で好みの年号入れた硬貨をプラスアルファの値段で製造してくれる受注生産サービスとかやってくれへんかな…




37: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:52:04 ID:yl5
>>33
毎年プルーフ硬貨セット売り出してるで
平成31年分はもう完売したけど




38: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:52:58 ID:Uyn
>>37
正直硬貨セットはちょっと憧れるわね
実際に置く場所も飾る場所もないからあんま買おうってならんけど




31: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:50:04 ID:XIV
来年1万くらいの東京五輪記念硬貨出るやろ




34: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:51:13 ID:tdm
バンコールとかいうケインズが考えたロマン通貨好きなやつワイ以外におる?




40: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:56:25 ID:tdm

https://ja.wikipedia.org/wiki/バンコール
バンコール(bancor)は、1940年から1942年にジョン・メイナード・ケインズとエルンスト・フリードリッヒ・シューマッハーが提案した超国家的な通貨のことを言う。第二次世界大戦後に世界経済を安定させるため、英国がブレトン・ウッズ会議でバンコールの導入を公式提案したが、アメリカ合衆国の合意をとりつけることができず、実現には至らなかった。この会議では最終的に、バンコールではなく、世界銀行とIMFによって管理された制度において、物理的な金(きん)と結び付けられる固定為替相場制(金本位制)が採用された。そして、金との兌換性を維持した米ドルを基軸通貨とするブレトン・ウッズ体制は1971年のニクソンショックまで続くことになる。一部、IMFのSDR(特別引出権)が、バンコールの機能を継承されているという考え方もある。

これがバンコール
もし採用されてたらと考えるとワクワクする




36: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:51:59 ID:Shg
現時点で可能だとしてもアルミニウムの相場がそのまま反映されちゃうからな
生産量がぐんと落ちて市場価格が高騰する可能性もあるわけで




43: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:57:32 ID:Uyn
>>40
現代の発展は金融市場の発展と表裏一体やから採用されてたらもうちょっと世界はゆっくりやったと思うけどな




41: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:56:51 ID:qkF
場合によっちゃ世界史上にダイヤモンド本位制が実現した可能性ってあったんやろか




42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:57:27 ID:yl5
>>41
ダイヤモンドは変質しやすいから無理




44: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:58:16 ID:qkF
>>42
割れたら質量同じでも元の価値担保できんとかそういう話?




46: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:59:11 ID:yl5
>>44
ダイヤモンドは石炭と同じやから燃えると消えてなくなる
火に弱いんや




52: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:00:21 ID:qkF
>>46
ファッ!?そんなにお手軽に炭にできるんか?
王水に金つけるより簡単なんやろか…




55: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:01:14 ID:Uyn
>>52
ダイヤは普通にバーベキューコンロにぶち込むだけで消えるぞ
炭だから




60: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:02:16 ID:qkF
硬貨ではないけど第二次大戦の頃はどこの軍隊もタバコが通貨がわりになったってのおもろいンゴねぇ…
>>55
その程度の火力でええんか…




62: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:03:19 ID:Uyn
>>60
ただダイヤ単体を燃やすってなると相当な酸素が必要やからダイヤ自体は燃料にならんけどな
コンロにぶち込んで三時間もすれば表面は燃え落ちるで




57: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:01:46 ID:yl5
>>52
化学成分的にダイヤモンドと石炭は同じ炭素の結晶やで
石炭に高圧かけると人造ダイヤモンドができます




45: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:58:50 ID:E7U
変わった材料の硬貨はある?
陶器は知ってるけど




48: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:59:21 ID:Uyn
>>45
貝殻とか石ころとか




49: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:59:34 ID:E7U
>>48
大昔やな




50: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:00:01 ID:yl5
>>45
ヤップ島の石貨が有名やな




51: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:00:02 ID:Pcu
>>45
塩も大昔は実質通貨みたいなもんやない




53: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:00:44 ID:E7U
>>51
物々交換の延長だからなあ




56: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:01:27 ID:k7O
>>45
布の紙幣があったはずやで




58: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:02:00 ID:EGJ
>>45
プラスチックやな
オーストラリアのアレ




59: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:02:12 ID:E7U
アルミ、銅、ニッケル、銀、亜鉛、錫、金

以外




63: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:03:37 ID:Kss
アルミの原料はボーキサイトやっけ




64: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:03:51 ID:EGJ
疑問なんやが5円50円硬貨の真ん中に穴が開いているのってなんでなんやろな
寛永通宝とかの名残り?




67: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:04:39 ID:E7U
>>64
差別化と軽量化じゃないかな




69: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:04:56 ID:yl5
>>64
せやで
西洋にはないからお土産としてけっこう喜ばれる
あと材料の節約という意味もある




71: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:06:19 ID:qkF
ユーロコインのゲーセンメダル感は異常




73: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:07:09 ID:Uyn
>>71
ビットコイン「ワイもいるぞ」




74: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:07:35 ID:qkF
>>73
お前はパチンコの玉レベルなんだよなぁ…




72: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:06:57 ID:3NJ
ジンバブエドルすこ




75: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:10:40 ID:qkF
金本位制ってのがあったから実用性も兼ねてとは言え金属のそれなりに高価な材料使った硬貨も存在意義があったわけやけど、これからキャッシュレス化が進むと硬貨素材のチープ化してくって可能性もあるんかね?




76: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:13:05 ID:k7O
>>75
チープ化の前に発行数減らすぞ




77: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:13:07 ID:Uyn
>>75
そもそも硬貨に限らず偽装通貨の危険がある以上チープ化は無理やで
あくまでもコストカットで出荷量低下とかはあるけど




78: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:13:13 ID:yl5
>>75
ない
3Dプリンターでつくれる素材では硬貨つくったらアカンでしょ




79: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:15:31 ID:qkF
>>77
>>78
確かに偽造防止技術は兎も角、材料をある程度高価にして偽造しても元取れんようにするってのは大事か…