20190121-8




1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)18:58:19 ID:iAJ
江戸時代に江戸のごくごく一部で流行って、現代は金持ちの娯楽なだけやろ




2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)18:58:56 ID:iAJ
そもそも日本人の99.9%がまともに見たことすらないやろ




4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)18:59:20 ID:6vS
せやな




5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)18:59:34 ID:x6k
なんか顔塗る劇でしょ?




6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)18:59:54 ID:Bj3
狂言の方が面白いという真実




9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:00:21 ID:iAJ
>>6
伝統芸能ランキング的には狂言の方が上らしいな




7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:00:10 ID:6vS
能楽の方が流行ってた時代も有るし




8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:00:21 ID:89o
他の伝統芸能も実際見たことあるもんの方が少ないやろ
獅子舞くらいちゃうか




10: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:00:47 ID:iAJ
>>8
獅子舞は歌舞伎じゃなくてお神楽の部類やろ




13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:02:11 ID:iAJ
そもそもの起源が
400年前に出雲阿国がハッスルダンス、うける

遊女達が真似して踊り始める

内容が下ネタまみれになって江戸幕府から禁止令




14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:03:04 ID:iAJ
遊女ダンスが禁止になったから美少年に歌舞伎やらせる

あいかわらず内容がド下ネタ

江戸幕府からまた禁止令




19: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:05:04 ID:89o
>>14

下ネタ好きすぎるやろ




15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:03:04 ID:Yxe
能>>>狂言>>>│越えられない壁│>>>歌舞伎




17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:03:54 ID:iAJ
>>15
これだよな

あとは雅楽とかお神楽とかの方が全国的に見ても伝統芸能だとおもう




20: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:06:16 ID:iAJ
美少年下ネタ歌舞伎が禁止になったからチンピラが歌舞伎はじめる

市川團十郎が人気に(江戸のごくごく一部で)

そもそもの起源がド下ネタとかいう時点で世界に広めるとかあかんやろ




16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:03:27 ID:ncj
オペラのほうが面白い




18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:04:29 ID:iAJ
>>16
ヨーロッパではあきられてオペラ劇場が次々と閉鎖の危機らしいぞ




21: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:07:17 ID:Kss
神楽って伝統芸能なんか
神楽は見たことあるがくっそ長いし動作が繰り返しで退屈や
盛り上がるポイントはいくつかあるけど




23: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:08:06 ID:89o
>>21
そもそも神に捧げるためのもんやしそんなもんよ
豊穣の神に稲捧げるようなもんや




25: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:08:38 ID:iAJ
>>21
もともとは酒飲みまくって一晩中演奏したりしてトランス状態になってたからなぁ




29: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:09:24 ID:Kss
>>25
ほんまそんな感じやってな




22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:08:06 ID:iAJ
能、狂言とかはお神楽とかにも通じるし全国的にもほとんど広まってるのに、
江戸のごくごく一部で流行ったチンピラダンスが日本代表みたいな顔するのはおかしいやろ




26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:08:53 ID:Kss
神楽も下ネタやぞ
そもそも日本神話が




28: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:09:19 ID:89o
>>26
外国も下ネタ多いしセーフ




32: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:10:27 ID:uyr
松竹の歌舞伎部の売上150億、純益20億


十分以上なんだよなぁ
ニートのイッチは狭い目しか持ってないだけやで




36: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:11:22 ID:iAJ
>>32
だから超一部の金持ちだけの娯楽を、日本の伝統芸能って世界に広めるのはどうなんや?と思ったんや




43: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:14:01 ID:qkF
>>36
都内に住んでたら言うほど金持ちでなくても月一ぐらいで見に行けるんだよなぁ…




44: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:14:33 ID:iAJ
>>43
東京都民って月一で歌舞伎見に行くんか?




50: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:17:47 ID:qkF
>>44
少なくとも公演打てば毎回満員近く入るレベルには見に行っとるな
そもそもライブで観るもんなんやから日本全国にしょっちゅう見にいくみたいな人間おるわけないし




45: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:14:54 ID:Kss
>>36
それ言うたらヨーロッパのオペラやミュージカルも




47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:17:04 ID:iAJ
>>45
オペラやミュージカルだってヨーロッパは国を上げて保護したり、学校とかでも身近にあるやろ

歌舞伎って言うほど日本人の学校とか生活に身近ちゃうやん




55: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:19:02 ID:qkF
>>47
逆に歌舞伎って言われて何のことかわからん日本人て言うほどおるか?




57: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:19:53 ID:XlY
ミュージカルはアメリカなんだよなぁ
ラジオ放送のコンテンツとして発展したんであってそこまで古くはない




33: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:10:40 ID:O9I
しもねたなんだからいいだろ




34: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:10:52 ID:Kss
なんとか元彌チョップでバカにされがちやけど狂言は何となくすごい気がする




40: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:13:04 ID:qkF
>>34
スポーツ的な視点から見ると身体の使い方めっちゃ上手くておもろいよな
腰の座った走り方とか他じゃなかなか見れんし




35: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:11:14 ID:1Yc
ワテは大阪の商売人やがそりゃもう明治くらいまではみんな芝居見ておりましたわ
木戸銭なんて安いとこは子供の小遣いくらいで見れるんやさかい




37: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:11:59 ID:iAJ
>>35
何歳やねん




63: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:22:20 ID:1Yc
ワイは上方落語の世界から歌舞伎に興味持ったからあれやけど
>>35 はホンマにそんな感じや思ってる




38: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:12:35 ID:Kss
傾奇者=歌舞伎者やろ
見世物小屋で最新の変わったことする集団みたいな
それが今や伝統芸能なんやけど、それがアカンというのか




39: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:12:59 ID:hPO
狂言は今でいうコントやから割とおもろいのも多い
大名の屋敷にキノコが大量発生したから怪しい修験者に呪文を唱えてもらうけど
キノコが活性化してしまう「くさびら」とかほんとすこ




41: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:13:14 ID:iAJ
>>39




42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:13:54 ID:2qA
狂言はたしかにおもろい
能・狂言のほうがワイも好き
なんか蚊みたいなのもあったよな




49: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:17:09 ID:hPO
>>42
蚊の化身と相撲をとるけどうちわで扇いでふらふらにして勝利する「蚊相撲」というのがあるで




46: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:15:07 ID:XlY
上方歌舞伎は無視ですか
そうですか・・・




48: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:17:04 ID:2qA
壬生狂言もすっきゃで




51: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:17:55 ID:iAJ
もう逆にド下ネタ時代の歌舞伎が気になって仕方ないわ




52: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:17:59 ID:uyr

20190121-6


ほい江戸時代の歌舞伎見物料な
普通に庶民も見てたんやで
イッチは物知らずやなぁwwww




56: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:19:09 ID:iAJ
>>52
庶民いうても江戸のごくごく一部の一部やろ

相撲みたいに全国各地で開催されてるならまだわかるが




58: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:20:21 ID:qkF
>>56
興行相撲と同じレベルではやっとるで
イッチ全国に奉納歌舞伎あるのとか知らんやろ




59: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:20:59 ID:iAJ
>>58
ググってみるンゴね




60: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:21:07 ID:XlY
>>56
田舎芝居や旅の劇団が地方で歌舞伎興行やっとったんやで




53: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:18:10 ID:KUi
チョコプラの和泉元彌モノマネ観てから狂言みたら普通に楽しめたンゴ




54: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:18:31 ID:1Yc
当時の娯楽言ったら歌舞伎やで




61: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:22:07 ID:Kss
地方の田舎に歌舞伎用の演劇場あるからな




64: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:23:19 ID:qkF
ワイの好きな煙管用刻みタバコも歌舞伎役者がおらんかったら今頃無くなってたかもしれんという事実




65: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:23:25 ID:Kss
八千代座とか




67: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:25:31 ID:1Yc
たまに劇場でみたらええで
タダで中入れてもらった歌舞伎好きのおっちゃんとかが、ええところで声飛ばすの感動するぞ




69: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:26:31 ID:iAJ
>>67
「きれてる!きれてる!! 4番でかいよ!!」




70: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:27:27 ID:qkF
>>69
基本的には同じやで




71: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:27:28 ID:2qA
上方は浄瑠璃とかのほうが流行ってたんちゃうの?




74: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:29:07 ID:qkF
>>71
せや!人形の代わりに歌舞伎役者が演じたろ!→義太夫




77: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:30:12 ID:1Yc
>>74
大阪では文楽やね
ええぞお




78: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:30:56 ID:iAJ
>>74
グレート?




80: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:31:14 ID:XlY
>>74
義太夫は語りと三味線が並んでやる形式であって文楽でも芝居もどっちもやるで




81: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:32:52 ID:qkF
>>80
義太夫狂言というんが正しいのかな




73: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:28:44 ID:1Yc
浄瑠璃も人気だったぽいね
簡単に稽古小屋で自分もできたみたいだし




87: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:45:36 ID:dJ9
ヨーロッパでは文化って上流階級が生み出すもんなんやけど
日本では茶の湯を最後に、上流階級が文化を生み出すのをやめてしまって
それ以降は庶民が文化を生み出して、
庶民が飽きて捨てたもんを上流階級が拾って維持する、みたいな流れになっとるんよな。

歌舞伎座いったら分かるやろ?
きれいなおべべ着たおばちゃんおっさんしかおらんやん。

遠い未来にニキらがアニメに飽きたら、
いま歌舞伎座にいるようなおっちゃんおばちゃんが
能書き垂れながらアニメ見るようになるんやで。




88: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:52:40 ID:uyr
>>87
って大相撲は二十年前から、モンゴルさんが増えて廃る廃る言われとったが、大相撲は廃れとるかい?
落語やら相撲やら野球や歌舞伎は歳を経て自然とファンになるんやで
逆にアニメゲームは歳を経るごとにファンは減少するんやで………




89: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:54:01 ID:IlC
不良の物真似から始まったのが歌舞伎だぜ




90: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)19:59:04 ID:3I0
いわゆる現代の代表的な歌舞伎は
日本のと言うよりも東京の文化
ただ歌舞伎自体は昔は地方でも見られていたようだね




92: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)20:58:34 ID:uyr
いたようだね(キリッ) ←大草原


なお地方興業、チケット看板のもよう




93: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)21:57:28 ID:6vS
出雲阿国が始めたんやろ
河原で?


20190121-7

出雲 阿国
(いずもの おくに、元亀3年?(1572年) - 没年不詳)は、安土桃山時代の女性芸能者。ややこ踊りを基にしてかぶき踊りを創始したことで知られており、このかぶき踊りが様々な変遷を得て、現在の歌舞伎が出来上がったとされる。
一般的には、彼女による「阿国歌舞伎」の誕生には名古屋山三郎が関係しているとされ、「山三郎の亡霊の役を演じる男性とともに踊った」といった解説がなされることが多い。 お国が演じていたものは茶屋遊びを描いたエロティックなものであり、お国自身が遊女的な側面を持っていたという可能性も否定できない。
なお、現在では「出雲の阿国」「出雲のお国」と表記されることが一般的であるが、彼女の生存時の歴史資料にはこのような表記は発見されておらず、これらの表記は、口伝を筆記したもの、あるいは、17世紀後半以降、彼女が伝説化してから広まったものと考えられる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/出雲阿国