20190214-2




1: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:39:58.32 0
ステイーブ・ジョブズが信者だったと聞いて気になった
余分なものを排してシンプルな形を追い求める思想という認識なのだが
龍安寺の石庭とか




2: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:40:46.40 0
全ては空だよ




4: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:43:18.07 0
臨済宗は公案を通じて悟りを開く
曹洞宗は坐禅をすることが悟りであると考える




5: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:44:11.27 0
禅は大きくわけて座禅系と公案系にわかれる
座禅は質素に生活してひたすら座ることで見性を得ようとするもの
公案は理屈でわからないお題をひたすら考えることで人為的な観念を破って見性しようとするもの
どっちにしてもよく勉強しつつ生活そのものを修行としてとらえる

のだけども知りたいのはそういうことじゃないよねきっと




6: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:45:38.99 O
道元は
座禅や経を読むことばかりが修行ではない
料理だろうが掃除だろうが自分の役割を果たすこと全てが修行なのだと




7: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:46:53.69 0
そもさん せっぱ
禅問答ってやつな




8: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:47:02.10 0
禅は急げ




9: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:47:25.28 0
曹洞宗なら永平寺か總持寺に行って雲水に話聞いて来い




10: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:47:38.38 0
アメリカ人の思う禅は禅そのものってより
向こう消費社会や画一的な開拓地の深みの無さからの逃避的なものがある気がする




11: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:49:15.55 0
鈴木大拙の本買って読めば




12: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:49:17.40 0
しかもかくのごとくなりといえども
花は愛惜に散り
草は棄嫌におふるのみなり




14: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:52:58.36 0
寺で生活保護されて乙に澄まして座ってるようなのは似非
いろんな本読んで自分で座禅していく方がよい
間違っても参禅会とか行くな




15: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:56:19.93 0
>>14
どこの人?実際に行ったことあるの?
京都で身近に寺があって仏教系の幼稚園とかも多かったから身近なものこそ本当な気がするが




17: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 00:58:13.80 0
鉄鼠の檻を読め




19: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:02:17.58 0
禅は独学でやるもんじゃないと思うが




18: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:00:56.48 0
結局は空でしょ




20: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:07:02.91 0
色即是空は真理の半分でそこにとらわれているのを野狐禅という
そこから空即是色ととって返してようやく何ほどかの禅になる




22: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:13:11.86 0
そうだねえまずは清々しい生活が当たり前になってからだね
掃除洗濯片づけもの
太陽を拝んで意識はクリアに
衆生に対する愛と慈悲と仏さまへの敬愛と崇拝と
人としての誠ある真摯な精進
そこが出来てないと何やってんだかということになりますね




23: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:13:24.70 0
達磨の如く壁に向かって座禅組んどけ




24: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:14:51.83 0
一休さんみたいに愛慾礼讃に行き着くこともある




27: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:17:17.55 0
古い言葉に「野狐禅」というのがある(バンド名ではない)
いまだ証していないのに既に証覚を得たという独り善がりの大我禅者をいう
このレスも含めてこのスレのレスは100%野狐禅と断じて間違いない




29: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:18:01.70 0
「野狐禅」だ「野狐禅」だと指摘したがるその心が「野狐禅」です




33: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:20:34.22 0
でね野狐禅でも増長慢でもなんでもいいんですよ
必ず全員が通る道なんで
いつかそこに気づいてまた歩き始めればいいわけ




40: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:29:52.15 0
野狐禅というのは邪教と同じような意味
禅協同組合に入ってない奴のこと




28: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:17:22.03 0
一休さんとかヤバイ禅僧知ると危険思想ってあるなと思うわ




65: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 02:35:12.12 0
>>28
三蔵法師のような冒険をして鎖国下のチベットに潜入した河口えかい




30: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:18:06.92 0
悟り終わればいまだ悟らざるに同じ




31: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:19:45.67 0
隻手の音を聞けよ




32: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:20:17.61 0
○△□
↑これ




35: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:23:12.18 0
なぜ禅僧はトンチがきくのか
余計な煩悩が減ると智慧が出てくるんですねえ




36: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:24:24.53 0
頭で考えるもんじゃねえ




38: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:29:10.46 0
こういう応酬をちゃんと知りたかったら碧巌録を読むといいですよ
レベルの高い弟子たちはどういう次元でやりあっていたのかわかって面白い
その辺の修行僧が考えたり言ったりするようなことはもうとっくに卒業してって
ある意味バシバシに天狗の鼻も折れる




41: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:32:21.09 0
悟ったと思ったらそれは魔境だ
その思いに執着したらどんどん悟りの境地から離れてく
でも魔境を気にすることに執着しても悟りの境地から離れてく




42: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:32:51.47 0
趙州のようなタイプもいるが(おすすめ)
喝と叫んだりとか棒で叩いたりするどころか
指を切り落としたり猫を切り裂いたりする禅もある




45: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:33:21.22 0
生き死にや命のやり取り関係すんだろ?
武士が好き好んでやってたそうだし




44: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:32:58.12 0
仏教説話はなんであんなに面白いんだろうな
禅じゃないが仏教のミリンダ王の問いとか




46: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:35:16.36 0
一般に薦めるには白隠がいいかなあとも思ったけど
それよりも「ぼくたにもうモノは必要ない 断捨離からミニマリストへ」が現代的な禅の応用系としていいかもしれない
たぶんこういうことでしょ求めているもんは




47: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:37:04.35 0
書物というのは本当にありがたい
まやかしや私利私欲を見分けてその向こう側の真理のようなものを展望することが容易だから
他方生きてる人間を師匠にすれば彼の利益をないがしろにできなくなってしまい一気にものがわからなくなる




48: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:41:22.74 0
道元や鈴木大拙の書物が何百何千円で読めることはある意味究極
それ以上の環境なんてない




50: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:43:37.46 0
鈴木大拙は最近著作権切れて国会図書館や青空文庫でタダで読めるでしょ




49: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:41:38.13 0
書を捨てよ街に出よう
寺山修司くらいになると自ずから禅機に徹到する境地に近づくんだな




51: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:45:16.17 0
ちゃんとやるんなら師匠も仲間も絶対に必要
あるとなしで全く世界が違う
でもちゃんとやるわけじゃないから本だけ読んでりゃいいと思う




52: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:49:08.99 0
そこは微妙だね
社会主義者を例にとれば
マルクスの本を熟読するだけの野弧マルと
師匠や仲間の元で学び運動していった共産主義者達
どっちがいいかねえ
悪い例なのは自覚してるがそんな感じ




55: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:54:32.65 0
>>52
中流が教養的に思想かじりたいだけなら別にどっちでも何もならないし変わらないんじゃない




54: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 01:50:33.18 0
とりあえず毎日座禅やヨガやってたまに考えや感じ方に変化が起きたとこで、禅関連の本読むのがいいよ。
言葉が難しいからヘリゲルの弓と禅とか洞山五位やら不動智神妙録なんかでいいんじゃないかな。部分と全体もいいかも。
鈴木大拙とか西田、道元もオススメしない。○即△は言葉遊びだわ。




56: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 02:00:06.28 0
きちんとした世襲の禅僧に教えを請え




57: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 02:02:09.83 0
自分より優れていれば六歳の子どもにも教えを請う
と禅僧の誰かが言っていた




58: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 02:03:07.26 0
自分でできる勉強はやってからな




59: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 02:06:15.37 0
禅の思想と歴史の入門としては秋月さんが分かりやすかった




63: 名無し 2019/02/14(木) 02:28:37.49 O
アメリカでよまれてるのはタイセツじゃないほうの鈴木
タイセツは英語はできたが出家じゃないし印可もされてない学者でもないフランス人にダメだしされて自著を絶版にもしてる




64: 名無し 2019/02/14(木) 02:32:23.36 O
絵画に興味をもった●●みたいなものか
ってのに近い




66: 名無し 2019/02/14(木) 02:42:01.98 O
五家七宗
唐宗明
インドで六波羅密のひとつ
日本で思想文化と融合
チベットへ逆輸出

いろいろある

共通してるの坐りたおすことかな
頭でこねくり回す思想とか哲学じゃない




67: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 02:43:12.05 0
>>1
今ここ

自分の意識を集中させる訓練がざぜん




68: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 02:46:03.43 0
禅天魔




72: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 08:09:39.61 0
外人からみたらヨガも禅も同じ




73: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 08:10:43.08 0
禅にはまりすぎると狂って死んじゃうこともある




74: 名無し募集中。。。 2019/02/14(木) 08:11:13.66 0
司馬さんがちゃんとやると狂うって言ってたな…
宗教とはちと違うものだろう