20190410-2




1: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:32:07.69 ID:UTcXwR6aa
嘘っぱちだらけでイライラするわ




2: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:33:14.31 ID:dpt920lkd
神風は教科書からなくなったやろ




4: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:33:55.64 ID:LNo6mykbd
実際元寇はどうやって追い払ったの?




7: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:35:09.82 ID:4vCNboGW0
>>4
鬼畜お侍さんが頑張った
後、向こうのモチベーションがクソ低かった




8: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:35:13.84 ID:dIcP/zbGa
>>4
文永は博多に上陸されたけど夜襲かまして船に追い払った
弘安は石塁築いて上陸させないようにしながら毎日夜襲しかけたり病原体を放り込んだりする嫌がらせをし続けた




31: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:41:39.06 ID:54c2ACmad
>>8
病気で死んだ牛の腐乱死体投げ込んだんやっけ?




9: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:35:26.53 ID:BIlpfxLuM
>>4
動員兵ばっかなんで普通に負けて帰った




15: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:36:48.45 ID:vhE+iX/Va
>>4
高麗から徴用した兵で攻めてきてたから相手のモチベ下がるようにゲリラ戦仕掛けてたら台風が来て壊滅した




43: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:44:58.03 ID:tKGgpXVIM
>>15
それ神風やんけ




38: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:44:15.75 ID:sUyncE3B0
>>4
和弓とかいう謎の弓(何故か長射程)
略奪を予定してた博多がなぜか上陸前に壊滅
人質を肉の盾にしてるのに関係なく躊躇なく殺しに来る
大将首を掲げて威嚇したら萎縮するどころか突撃してきて大損害




195: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:14:30.41 ID:1P2q1LCjd
>>38
ちょっとガチ蛮族すぎませんかね…




62: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:48:39.14 ID:UWMNQxqc0
>>4
海渡ってきて補給が続かなかったんやろ
残酷行為で現地住人は非協力的やし向こうは地元やから地の利があって戦えるしそら負けるわ




211: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:17:48.31 ID:INTmSp6x0
>>62
元寇より先に日本側が略奪してた




73: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:50:03.38 ID:y169b2erp
>>4
正しくは当時の将軍北条時宗が追い払った
堤防で防ぐ策も北条時宗のおかげ
なお元寇の為だけに産まれて来たかの如く
元寇後に死亡した




209: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:17:41.24 ID:k2mQoV08d
>>4
騎馬民族やから船酔いでヘロヘロやったんや
しゃーない




36: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:43:15.72 ID:kefEFObm0
元寇は最初失敗した後その次は14万人も連れてきたのに結局失敗してるし
日本勝った扱いでよさそうなもんやけど




39: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:44:41.91 ID:54c2ACmad
>>36
風が全く吹かなくて到着する頃にはズタボロだったみたいやな
ある意味神風や




41: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:44:46.94 ID:cyNmLulgd
陸戦しか脳のない蒙古軍が高麗水軍に突貫工事で船作らせてそのせいで沈んだという話やろ
そもそもの作戦立てがくそすぎる




44: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:45:07.77 ID:MphTA4zs0
向こうが島民に鬼畜行為したのはガチ




48: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:46:06.47 ID:okgSQXnI0
フビライもこんな島国取ってどないするつもりやったんや

無駄に経費かかるだけやろ




54: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:46:45.95 ID:1NmsrWBma
>>48
??「黄金の国、ジパング!」
フビライ「こマ?」




57: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:47:50.67 ID:okgSQXnI0
>>54
あのフビライが西洋からやって来た胡散臭いホラ吹きに踊らされるもんかな?

まあ始皇帝も耄碌したし分からんな




63: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:48:44.57 ID:/oWfQ7F7d
>>48
単純に世界帝国でヨーロッパまで進出してる元が隣のちっさい島国取れんと名折れやろ




55: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:47:35.11 ID:OoXi5vYxr
>>48
今はもうないけど金銀たくさん取れてた




61: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:48:29.46 ID:okgSQXnI0
>>55
秀吉がとり尽くしたんかな




64: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:48:57.06 ID:sUyncE3B0
>>61
銀山の最盛期は江戸時代やぞ




67: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:49:18.29 ID:48cMlNID0
>>61
徳川政権とかいう江戸時代さんざん掘りまくってためた金をクソザコレートで海外流出させた日本史上の大戦犯のせいでは…?




77: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:50:42.85 ID:0PHn5Yq06
>>67
ハリスが上手だったんだよなぁ




88: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:52:35.93 ID:kefEFObm0
佐渡鉱山行くと三回くらい金の取れた時代があったことが書いてある年表あっておもろいぞ
江戸初期、江戸後期、昭和初期に金が大量に取れたらしい




129: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:01:29.83 ID:fLjIxX0p0
>>88
そろそろまた取れそう




74: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:50:04.40 ID:w8MSF/Nk0
弘安の役は博多湾に来たときには壱岐と対馬取り返してたんや陸上げ出きん時点で積んでた文永の役はガチで日本のサムライが強かったので戦略的撤退




79: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:50:54.30 ID:xdmoDl0zd
アンゴルモア読んで元軍が胸くそ悪すぎて吐きそうになる




82: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:51:34.73 ID:sUyncE3B0
>>79
もっと胸糞悪いのは壱岐対馬を見捨てた奴ら




87: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:52:32.55 ID:48cMlNID0
>>82
中央政府「しゃーない。地方は切り捨てていけ」

今も昔もかわらんね




84: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:51:50.13 ID:I9Ltq3Rr0
元寇モンゴルやる気なかった説はイマイチピンと来ないんだよなあ
配下の朝鮮軍だけ送ったとかならわかるけどモンゴル軍も将校も船出して送り込んでコストかけてるのに「負けてもいいから適当でええわ」なんてなるか?
やるからにはガチで獲る気、少なくとも見返りは求めてるはずやろうが
人金出しといて負けてもいいなんてただのバカじゃん




90: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:53:18.00 ID:BDBzu5hZ0
>>84
1回目に来たときに次はこれくらいで勝てるやろって思って
2回目行ったら日本サイドが強くなってたんちゃうの




115: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:58:18.95 ID:y169b2erp
>>90
学校の教科書にある大まかな概要だとそうなるが実際にはモンゴル側は連合艦隊で陸戦をするには連携も不十分でまとまってる武士達相手には力不足だった




98: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:55:03.46 ID:s0UsZ5DDa
>>84
せやからその士気を下げたってことやないか
最初からやる気ないわないと思うで




100: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:55:38.09 ID:y169b2erp
>>84
かなり本気で攻めてるぞ
本気だからこそ文永の役では日本の徹底抗戦にあいこれ以上の戦闘継続は不可と判断して夜にもかかわらず引き上げた
夜に引き上げた所為もあって気温が低くても気にせず外洋出た為嵐により大被害を被った




102: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:55:52.71 ID:sUyncE3B0
>>84
フビライ「仲良くしようよ日本くん」
北条時宗「よくわからんから使者殺しとこ」
フビライ「まあ、なんか行き違いあったんやろ、仲良くしようよ日本くん」
北条時宗「よくわからんから使者殺しとこ」
フビライ「なんかあったんかな、ここは叱らないとあかん、最後の使者出して最後通牒や」
少弐資能「博多で皆殺ししとけって時宗さん言ってたから皆殺しな」

そらキレます




149: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:04:09.81 ID:JYkGqFHWa
>>102
南宋の坊さん「あいつらエゲつないから相手にすんな」




197: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:15:01.04 ID:zaD/y/zp0
>>102
高麗「うちボコるぐらいなら更に奥にめっちゃ裕福な国あるんで一緒にボコりに行きません?」




212: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:17:50.08 ID:sUyncE3B0
>>197
朝鮮さん
対モンゴル→40年間も抵抗した挙げ句にボッコボコにされて全土が略奪されて国王がモンゴル人になる

対清王朝→3年で降伏して寛大な処置になったのにまた反乱起こして国王は毎年清王朝の使者に衆人環視のもと土下座させられる。




173: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:09:13.01 ID:vhE+iX/Va
>>84
負けても元本体に損害はさほど無いってのがそういう意味合いで取られてるという事なのでは




89: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:52:45.27 ID:xdmoDl0zd
13万人も送り込んどいてやる気なかったはないやろ




95: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:54:13.86 ID:xdmoDl0zd
今でも普通に防塁のこっててエエで福岡
今宿~姪浜あたりまでの海岸線




142: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:03:19.95 ID:cwOZ1hOca
九州の田舎者だけで撃退出来る位には弱かったんやろ?




150: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:04:36.37 ID:sUyncE3B0
>>142
九州の田舎者の有力御家人さん
島津
菊地
大友
少弐
伊東

恐ろしい奴らやんけ




213: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:17:56.24 ID:s0UsZ5DDa
>>150
アウトレイジかな?




169: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:08:32.15 ID:kWPWXxjE0
てつはうとかいう無能




171: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:09:01.15 ID:aIxPhLR3a
いまだに神風いってるやつおらんやろ




183: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:11:11.13 ID:sUyncE3B0
昔の元寇のイメージ
鎌倉武士「やあやあ我こそは~」
モンゴル「なんかいっとるけど一斉射撃な」
鎌倉武士「ひえ~」
モンゴル「よっわw」

今の元寇のイメージ
鎌倉武士「あいつら言葉知らんから無茶苦茶してええで」
モンゴル「」




201: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:16:04.09 ID:O8H3xnz3a
>>183
武士の名乗りって、「俺が手柄をたてるのを証言しろ!」って味方の人間に知らしめるのが実は目的だから、ホントに名乗ってたとしても不思議はないらしい。




20: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:37:56.75 ID:f2eUlQSjp
日本史で早雲なんて習うか?戦国初期ってほぼ触れないやろ




22: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:38:47.44 ID:I0FuGqTna
>>20
応仁の乱がありました程度やね




23: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:39:22.17 ID:sUyncE3B0
昔「応仁の乱は将軍家の家督争い」
今「違うぞ」




53: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:46:41.80 ID:8dPYWQwvd
応仁の乱の勃発理由覚えてる奴いない説




70: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:49:29.22 ID:u5bLLEnB0
>>53
終わった理由が日野富子にお金もらったことだったことはあまり知られてないな




25: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:40:06.22 ID:78OIwKhXa
「家康はう○こ漏らした」
…「漏らしてないぞ!」




26: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:40:25.05 ID:sUyncE3B0
昔「信長は神になろうとした」
今「違うぞ」




30: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:41:14.62 ID:sUyncE3B0
昔「田沼意次は賄賂政治をした悪いやつ」
今「違うぞ」




32: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:41:57.92 ID:sUyncE3B0
昔「八代将軍吉宗は超名君」
今「違うぞ」




33: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:42:28.40 ID:jgsgm/s9r
ワイ「山本勘助!天才軍師!」
歴オタ「そんな人間はいないぞ」

なお




42: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:44:56.29 ID:sUyncE3B0
>>33
学者「信玄付きの足軽大将におったぞ」




35: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:42:28.66 ID:cyNmLulgd
長篠の三段打ちとかいうデタラメまだ教科書で教えてんの?




46: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:45:28.20 ID:u5bLLEnB0
>>35
実際は普通の一斉射撃だったらしいね




49: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:46:07.95 ID:kefEFObm0
>>35
当時の火縄銃で連射なんかしたら砲身焼け爛れて破裂するもんな




80: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:51:27.10 ID:UWMNQxqc0
3段撃ちが嘘だったとしても当時はどうやって鉄砲運用してたん?




85: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:52:19.82 ID:u5bLLEnB0
>>80
そら合戦場で普通に撃つんじゃないの




92: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:53:33.38 ID:kefEFObm0
>>80
一斉射撃による威嚇
佐竹も鉄砲隊を編成してて騎馬隊の多い北条に優位に戦ってた




103: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:56:07.91 ID:oRgjgkzD0
三段打ちは段の意味が当時と今じゃ違うって平山先生が言ってたな
当時の段は組とかグループみたいな意味で要は3組の部隊が別れて弾込めや発射を分担して行ってたんじゃないかってことらしい




59: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:48:21.95 ID:sUyncE3B0
昔「足利義満は皇位を簒奪しようとした」
今「違うぞ、足利義満は皇室を支えるために治天の君として君臨した」




93: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:53:35.41 ID:QWFcSXeeM
>>59
今の説はおもんないわ
義満は野暮まみれでこそ




65: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:49:12.06 ID:F0hoHoFMa
歴史に自信ニキ「桶狭間は山じゃないし天気も悪くなかったし奇襲でもないぞ」
ワイ「それじゃ義元ただのバカじゃん」




172: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:09:02.99 ID:ARkO87Yqp
>>65
シャーザーがぽっと出の新人に出会い頭のホームランを食らった感じやろ
それで選手生命が絶たれてしまったのが大問題なんだけど




193: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:13:58.45 ID:u5bLLEnB0
桶狭間も山がすっかり定着したな




71: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:49:31.80 ID:1NmsrWBma
なんJで松永いい奴説見てるからこういうのに違和感覚えるようになってもうた

20190410-1




75: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:50:14.38 ID:sUyncE3B0
昔「継体天皇はちゃんとした天皇の子孫」
今「継体天皇らちゃんとした天皇の子孫」

闇が深い




119: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 11:59:59.40 ID:4JlOs0Orr
「聖徳太子はおらんかったぞ」
「桶狭間は義元のチョンボやぞ」
「関ヶ原はショボかったぞ」

歴史の真実が解明されていくに連れてつまんなくなってく風潮なんなん?




147: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:03:56.86 ID:8dPYWQwvd
倭国大いに乱れたらしいけど何があったんや?詳しい資料全然ないんやろ




153: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:05:19.93 ID:xdmoDl0zd
>>147
飢饉おこってムラ同士戦争したんちゃうか




204: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:17:13.36 ID:yqUOtaXKr
・豊臣秀吉は優しくて仲間思い
・徳川家康は糞漏らし
・武田信玄は戦国最強
・今川家は武田上杉北条より格下
・三好家と大内家は雑魚
・一番低レベルな地方は近畿
・足利義輝は正々堂々とした剣豪将軍
・松永久秀はギリワン、趣味は謀反と自爆
・鉄砲三段撃ちは強い
・武田勝頼と上杉景勝と北条氏政は無能
・島津義久は兄弟最弱
・伊達政宗は20年早く生まれてたら天下を狙えた
・直江兼続と石田三成は義将
・小早川秀秋は銃声にビビる軟弱当主
・真田一族は戦上手のチート揃い




210: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:17:44.28 ID:NDUDiqzc0
>>204
やっぱ戦国時代はロマンあるなぁ