20190411-3




1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:39:43 ID:90d
なお戦場は草原とする




2: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:41:01 ID:BqI
大砲を使う




3: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:42:27 ID:90d
大砲もアサルトライフルも空母も戦闘機も爆撃機も核もなしや
軍事技術は同時代を基準とする




4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:43:25 ID:BqI
てつはうを使う




8: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:44:28 ID:8TM
準備していいなら大規模な防御陣地やろなぁ




10: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:45:10 ID:jsw
ファランクスでちょっとずつ囲って行く

20190411-1




19: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:51:26 ID:Mlh
>>10
ファランクスは機動的な戦闘出来ないからモンゴル軍には相性最悪ゾ




11: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:46:45 ID:560
なお下馬してもモンゴル兵はクソ強い模様




12: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:46:56 ID:PgZ
韓信とハンニバルとアレクサンドロスと孫子とエパメイノンダスで作戦練って
スパルタ兵と鎌倉兵とグルカ兵で戦わせる




13: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:47:31 ID:4Wr
10倍の数で囲む




14: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:48:22 ID:90d
てつはうググってた
陶器に火薬を詰めた擲弾・・・
こんなんでモンゴル倒せるか?




16: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:49:19 ID:90d
防御陣地て無理やないんか
あいつら城攻めクッソ得意やろ




20: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:51:37 ID:PgZ
確かローマ兵とモンゴル兵で戦ってモンゴルが勝ってるよな…
まあ少数の師団で砂漠歩き通しだったらしいが…




21: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:52:05 ID:PgZ
イッチ…フサールは使用おk?(震え)

20190411-2
https://ja.wikipedia.org/wiki/ユサール




27: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:55:31 ID:90d
>>21
なんやフサールって
毛生え薬か?
アカンぞ




30: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:56:42 ID:PgZ
>>27
は?おまえさん…あの一時期世界最強を誇った
ポーランドのフッサールを知らへんのか?フサールフサリアフッサールのブレはしゃーないで?




49: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:03:48 ID:8Hq
>>30
正面からならこいつらしか無理そう




23: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:53:11 ID:T6C
馬の機動力を削げばええ訳やから、そこら中に沼地と防護柵を作ればええんやないか?




25: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:53:58 ID:PgZ
>>23
とすると長篠か




26: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:54:47 ID:4yi
高地に陣取って毒ガス垂れ流す




28: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:55:49 ID:Mlh
アインジャールートみたいに少数で誘き寄せて待ち伏せしかないやろ




29: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:56:28 ID:R8f
カルラエの戦いだと鉄ビシを撒いたのが有効だったはず
後は夜襲
馬は必ず夜休ませなければならない




31: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:56:44 ID:560
てか少しでも不利と感じると
神速で移動して数百キロ離れたところから別戦線作って撃破する軍団やからなぁ




35: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:56:58 ID:QPX
ギリシャ火薬とかは使えんのかね




36: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:57:31 ID:PgZ
>>35
ロストテクノロジーは申し訳ないがNG




38: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:58:47 ID:4Vh
方陣で槍を前に弓を中にかな




41: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:00:25 ID:8Hq
>>38
テルシオぽい




39: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)17:59:00 ID:KDL
ベトナム戦争のように罠めっちゃ仕掛ける




42: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:00:34 ID:PgZ
>>39
モンゴル騎兵がジャングル行くわけないやろ…
包囲して燻し出されるぞ




44: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:01:05 ID:KDL
>>42
穴掘って草かぶせりゃええやろ




45: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:01:19 ID:T6C
>>42
アメリカの爆撃にも絶えたベトナムを信じろ




40: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:00:24 ID:yHA
象を連れていく




43: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:00:57 ID:PgZ
>>40
おはハンニバルのアルプス越え




51: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:03:53 ID:yHA
>>43
その前にピュロスが象を連れてがローマと戦った時には馬が象に驚いて使い物にならなくなったそうな




54: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:05:18 ID:PgZ
>>51
まあな。まっずハンニバルは象を戦力でもあるけど馬が怯えるって理由で連れてたらしいしな…
戦国期の鉄砲の音とか勝鬨と同じ意味やな




46: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:02:13 ID:90d
残念ながら>>1に書いた通り戦場は草原や




48: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:03:26 ID:4Vh
モンゴル騎馬の優位性はその戦略機動力にあると言える
戦術での機動性は対処出来ても
戦略で数で圧倒されると地形効果の高い地域でないと対処できなくね?




53: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:04:35 ID:T6C
草原なら火薬的なのをそこら中に撒いて一面火事にすりゃええんやないか




55: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:06:19 ID:Mlh
ワールシュタットの戦いとか見てると騎兵ぶちあててもぼろ負けしそう




68: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:10:37 ID:Mlh
ワールシュタットの戦いは、まず前衛の騎士たちが軽装騎兵に攻撃を仕掛けて蹴散らされた。しかし、前衛の騎士たちは後詰めの騎士たちと共に態勢を建て直すと再び攻撃した。
するとモンゴル軍は中央の軽装騎兵を偽装撤退させて連合軍の主力である騎士団を誘い込み、両翼の軽装騎兵による騎射で混乱に陥れた。
そして騎士団の背後に煙幕を焚いて後方の歩兵と分断すると、完全に混乱状態にある敵軍をモンゴルの重装騎兵が打ち破った。煙幕の向こうにいた歩兵は逃げ惑う騎士とそれを追うモンゴル軍の姿を見ると、恐怖に駆られて敗走した[4]。




71: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:12:40 ID:67t
>>68
単なる脳筋やなくて戦術もすごいな




56: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:06:26 ID:8Hq
後馬相手ならラクダも有効らしい


騎射されまくったら負けるけど




58: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:06:53 ID:H2R
じゃあライオンの糞でも傍に塗り付けてニオイ散らすか
馬嫌がるやろ




61: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:07:57 ID:PgZ
>>58
速さが足りんから即矢射られてダメよ




60: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:07:30 ID:hNx
重層騎兵の突撃で勝ったとこがあるやろ
エジプトや




66: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:10:05 ID:67t
遊牧民やから全員が馬のプロってかなりヤバいよな
海とかジャングルみたいな障壁が無いと勝てんわ




70: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:11:27 ID:PgZ
>>66
全員が戦争のプロのスパルタとテーベの戦術家混ぜて
ハンニバル+韓信+スキピオの構成でいけるんちゃうか?




67: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:10:29 ID:90d
兵力は同数・・・と言いたいところやけどワイの顔に免じてモンゴルさんは自軍の80%で相手してくれるものとする
ただし総大将はバトゥさん




69: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:11:02 ID:TEv
背水の陣(´・ω・`)

20190411-3




72: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:12:45 ID:PgZ
>>69
20190411-4




74: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:14:44 ID:yHA
背水の陣そのものは誘き寄せと時間稼ぎよな




76: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:16:27 ID:90d
背水なんて騎射の的にされるだけやないんか
こっちが進んだら同じだけ引かれて一方的に撃たれそう




73: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:13:36 ID:TEv

20190411-5




75: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:16:00 ID:TEv
モスクワ大公国側は、ママイ軍、リトアニア大公ヤガイロの軍、リャザン公オレークの軍が集結するとみられるオカ川を越え、さらに南方に進出してママイ軍を迎撃する計画を立てた[7]。
ドミートリー率いるルーシ連合軍は9月8日にドン川を渡り、その支流ネプリャドヴァ川の右岸、クリコヴォ平原に陣を布いた。
クリコヴォ平原は、リャザンの領域にあり、その背後をドン川とネプリャドヴァ川が流れ、これはまさに背水の陣であった。
この布陣は、ドミートリーの不退転の決意をあらわすとともに、戦術としては、タタールの騎兵が迂回してルーシ軍の背後や側面から奇襲をかけることを難しくしていた[7]。




86: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:21:41 ID:TEv
モスクワの勝因としては、会戦の起こった場所には河川が縦横に流れており、草原での戦闘を得意とする騎馬民族タタールの兵に対して戦術的に有利だった点があげられる[5]。
また、その東にはうっそうとした森林が広がっており、外部の攻撃から守る役割を果たしていた[5]。




90: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:24:25 ID:TEv
敗れたジョチ・ウルスであったが、その後、支配権を回復した新たなハン、トクタミシュの下で巻き返しに成功し、1382年に大挙してモスクワ軍を駆逐、ドミートリーは不意を打たれてモスクワを放棄し、
モスクワ北東370キロメートルのコストロマ(現ロシア連邦・コストロマ州)で再起をはかった[9]。
しかし、その間、モンゴルの大軍はクレムリンを包囲、モスクワを蹂躙したため、モスクワ大公国は荒廃した[6][9]。ドミートリーはコストロマで兵力を再結集し、モスクワを奪回したが、トクタミシュはモンゴルによるロシア再支配を実現し、モンゴルへの貢納も継続された。

しかし、こうした過程を経て次第にジョチ・ウルスの勢力はしだいに減退し、やがて分裂を繰り返すようになった。
この戦いは、「無敵のタタール」という従来の観念をゆるがせ、タタールの支配はくつがえすことのできるものであるという希望をロシア人にあたえ、モスクワがロシアの諸邦のなかで求心力を発揮し、国家統一と独立闘争における指導的地位を獲得する契機となった[6][8][注釈 5]。

このできごとは、100年後の1480年にウグラ河畔の対峙(英語版)でロシア人がモスクワの地に台頭するきっかけとなった歴史的な大事件として、ロシア史では半ば伝説的に語られている。




78: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:17:08 ID:rNd
十字軍のイギリス兵みたいにクロスボウで武装すれば撃退できるんちゃう




80: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:19:02 ID:90d
>>78
あ、ロングボウならやれるかもしれんわ




87: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:22:27 ID:PgZ
>>80
秦の弩兵士にロングボウ装備させて突撃兵と防御にスパルタ兵士、
テーベの騎兵、那須与一率いる源氏弓兵で
計略は韓信ハンニバルスキピオ




84: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:20:31 ID:Mlh
ロングボウとか射速遅いから距離詰められて死にそう

まず馬乗りながら弓扱えるとかチート集団やろあいつら




88: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:23:08 ID:90d
>>84
精鋭ならロングボウ一分間に6発やで




91: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:25:06 ID:Mlh
>>88
ロングボウの有効射程を100mと見積もったら接敵までに1発、よくて2発ってとこやないか




92: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:25:58 ID:PgZ
>>91
だからスパルタ重装歩兵が盾になって守るんやろが




93: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:26:48 ID:Mlh
>>92
重装歩兵は機動力が低いから回り込まれたらおしまいやぞ




115: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:42:04 ID:90d
>>93
重装歩兵て相性最悪やろな




116: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:44:07 ID:PgZ
>>115
そのために横に騎兵が控えてたり後ろに寄せ付けないための弓兵がおるんじやで




94: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:26:53 ID:90d
>>91
最長275mらしいでロングボウの射程




89: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:24:21 ID:90d
でもロングボウじゃ夜襲に耐えられんやろな




95: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:28:11 ID:90d
すまん、wiki見たらイギリスのロングボウの射程500mらしいわ




97: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:29:01 ID:qGw
>>95
すごいな




98: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:30:42 ID:PgZ
これ使えば長篠の戦いできるんちゃう?

20190411-6




99: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:30:51 ID:90d
やっぱりロングボウ夜襲には対応できんやろけどな




100: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:32:58 ID:PgZ
>>99
夜襲なんかせず一回の昼の会戦で全て殺し切ればええやん




101: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:34:13 ID:90d
>>100
手のうちばれたらモンゴルさん昼の内は射程内に入ってこんやろ




103: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:35:04 ID:H2R
>>101
だから陣の外周は空堀掘るか装甲馬車並べるんや




107: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:37:09 ID:90d
>>103
とりあえず突撃は絶対アカンからそういう戦い方になるやろな




105: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:35:40 ID:PgZ
>>101
だから一回目朝の戦闘で全て殺し切るんや




106: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:36:17 ID:67t
>>105
無理やろ
逃げ足もクッソ速いし




108: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:37:13 ID:PgZ
>>106
確実に包囲殲滅するんや…それを考えるんや




111: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:38:06 ID:7te
柵を作って三段撃ちよ




113: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:40:07 ID:Mlh
モンゴル軍ゆうても城絶対陥落させるマンの中国人部隊いたらヤバそう




114: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:40:52 ID:uBK
曹操軍連れて言ったらどうなるやろ




117: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:45:57 ID:Mlh
テルシオでいいのでは

20190411-8
https://ja.wikipedia.org/wiki/テルシオ




120: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:47:00 ID:QK9
>>117
テルシオは鉄砲ある陣形やん?




121: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:49:13 ID:Mlh
>>120
仕方ないのでみんな槍にしてしまおう()




122: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:50:24 ID:PgZ
>>121
普通に中世のハリネズミで草ァ!、




123: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:51:08 ID:90d
なお、本来は敵に戦争の準備をさせる時間を与えないことで有名なモンゴルさんやけど、
今回はちゃんと自軍がきちんと準備するまで待ってから戦端を開いてくれるものとする




124: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:51:41 ID:5EY
?「しゃあない捨てがまり戦法で逃げたろ!w」




125: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:52:52 ID:PgZ
>>124
戦闘民族やんけ…普通に戦ってくれたら勝ちそうやなこいつ等




129: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:55:40 ID:I1L
近代兵器や鉄砲無しなら不可能やろどうやって勝つねん




133: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:59:16 ID:uBK
草原でモンゴル軍に勝つにはこっちも弓を打ちまくるしかないのかね




134: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)18:59:55 ID:5EY
原始的な最近兵器って考えたときさ
うんちや牛の腐乱死体なげたろ!wって発想する武将はおらなんだんかな?




135: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:00:25 ID:PgZ
>>134
しょっちゅう中世なら使われてたぞ?




137: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:00:52 ID:5EY
>>135
こマ??草




139: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:01:16 ID:T6C
>>137
むしろ最強レベルの細菌兵器やぞ…




142: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:02:39 ID:PgZ
>>137
馬犬の死体やら捕虜の首とか投げ入れてたぞ?
なお当時の城は当然滅菌やらなんやらできるはずもなく籠城すると全員ペストで死ぬ模様




143: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:05:50 ID:08d
機動力も射程もあるとか無理ゲーやん




144: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:06:38 ID:PgZ
>>143
その属性が強いなら同じ属性の強キャラをぶつければええんや。




146: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:10:38 ID:KTr
>>144
実際バイバルスがそれで正面から勝ってるしな




145: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:07:17 ID:QK9
後退しながら弓をいるスタイルやから
川とかで後退できるスペースのない空間ならワンチャン




147: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:12:11 ID:5EY
長槍持った歩兵隙間なく横一列に並べて行軍すればアドバンテージとれるんやない?




148: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:13:13 ID:T6C
>>147
真上から弓の雨が降って来てアウト




149: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:13:24 ID:QK9
>>147
射撃してくるモンゴル騎兵にどうしろっていうんや




153: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:25:36 ID:08d
撃退ならなんとかならんか?
こいつら補給どうなってんねん




155: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)20:11:40 ID:4Vh
補給は鉄砲が登場してから深刻化したものだから




157: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)20:21:05 ID:4Vh
どうやっても現地調達ができそうにないものが戦場の主役になった時に本国からの補給線が深刻なレベルで弱点として浮上したんだよ




136: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)19:00:27 ID:Mm4
アレクサンドロスが完全な平原戦とは言い難いけどスキタイに圧勝したことあったよな
機動包囲を用兵で崩して逆包囲したという