20190411-11




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:12:52.485 ID:0VLhfsZg0
大質量の恒星が核融合を繰り返して中心部に出来た鉄のコアが自らの熱量で光崩壊起こして中性子の塊になって
その中性子の塊の質量がトルマン・オッペンハイマー・ヴォルコフ限界を越えた場合重力崩壊起こしてブラックホールになるわけじゃん?
この中性子の塊の質量がブラックホールの質量になるわけで言い換えれば著しく巨大なブラックホールはその中性子のコアも著しく巨大でなくてはいけないわけだろ
でもこの中性子のコアのサイズって恒星の時に核融合で作られた鉄のコアのサイズによって決まるはずで
著しく大きい質量の恒星があってそれが鉄のコアを形成し始めるとしてそれほどまで大きい質量を持つ場合その核反応も質量に比例して活発であるため
中心部の鉄のコアに浴びせられるγ線もより多量になると思われるんだけど
鉄のコアは急に形成されるわけではなく段階的に成長していくものだから鉄のコアが成長しきる前に光崩壊起こしてしまうんじゃないのかな
光崩壊起こせば中心付近の体積が激減してそれをきっかけに超新星爆発が起こってしまい鉄のコアの形成はストップしてしまうわけだし
それを考えるとある程度の大きさ以上の質量を持つブラックホールって存在しなくなるんじゃないの?




8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:24:24.789 ID:oRuaMoUy0
その過程を計算で示して論文に書いたら?




10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:28:10.515 ID:0VLhfsZg0
>>8
論文でここ分からないから教えて?ってやんのか?
死ねってナチュラルに言われるわ




9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:27:47.902 ID:0lV90P0Ra
めちゃでかいのブラホって他のブラホと合体して出来てるんじゃなかったっけ




12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:29:52.346 ID:quPCtRrm0
>>1
話長いぞ。要は、ブラックホールは恒星が死ぬときに生まれるのに、なぜ今回観測されたような
太陽の何億倍も重いブラックホールが存在するか ってことでしょ?

いまのところ有力な仮説は、恒星から生まれたブラックホールが合体を繰り返して、巨大で重いブラックホールが生じる というもの
宇宙にあるほぼ全ての銀河の中心には、今回のような超巨大ブラックホールがあることが間接的に知られている




13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:33:31.707 ID:0VLhfsZg0
>>9
>>12
あぁなるほど
ブラックホールの質量に限界があっても複数のブラックホールが合体した場合その質量越えるのか
ようはその太陽の何億倍も質量があるブラックホールって見て疑問に思ったんだけど

結局のところ星の寿命に伴い形成されるブラックホールの質量に限界ってあるのだろうか?




14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:44:16.708 ID:quPCtRrm0
>>13
ブラックホールどうしの合体によって生じるやつの重さに上限はないけど

1つの恒星から生じるブラックホールの重さには上限があるよ
なぜかというと、恒星の重さに上限があるから。
恒星は、星間ガスが集まってきて誕生するんだけど、ガスがある程度集まってきた時点で
中心が核融合で燃え始めて、まわりから降ってくるガスを吹き飛ばしはじめてしまう
その時点で、星の重さや大きさは確定してしまうので




15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:46:43.790 ID:0VLhfsZg0
>>14
すごい理解出来たありがとう




16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 14:50:30.559 ID:tBobAUP30
合体で出来た説もあるが、宇宙初期に出来た超巨大天体によって出来た説もあるよな




17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:07:11.769 ID:quPCtRrm0
>> 15
それは良かった。

>> 16
宇宙初期の恒星とか、ガスからいきなりブラックホールになるみたいなやつかな?
そいつらは重いやつでも、一個が太陽の100~1000倍くらいの重さだから
どっちにしろ超巨大ブラックホールができるには合体を繰り返さないといけないらしい

具体的に、どういうブラックホールたちが元になって、どんな過程を経て、現在の超巨大ブラックホールが誕生するか
っていうことについての仮説がいろいろあって、まだよく分かっていないらしい

今回の発見・観測はその仮説を検証する足がかりになるという意味でめっちゃ重要




20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:29:37.787 ID:tBobAUP30
>>17
俺の勝手な想像だが

宇宙初期の高密度な状態では超巨大天体が距離の近い位置に大量に出来る

それらが全てブラックホール化する

出来たブラックホール同士の距離が近いので合体が頻繁に起こり比較的短い時間で急速に巨大化する

という感じのシミュレーションなんよね
まあ別に俺も宇宙のプロじゃねえし、勝手な妄想に過ぎないんだけどな




35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:08:27.894 ID:b3KvCvLWa
>>20
おもろい
でもブラックホールが出来たのは
インフレーションからかなり後の恒星第二世代以降になるはずだから
言うほど高密度であるかどうかは疑問の残るところ

現在よりはずっと高密度だとは思うけど




18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:16:10.408 ID:0lV90P0Ra
グレートアトラクタとかなんなのよそれもうみたいな感じになるわ




19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:25:27.509 ID:quPCtRrm0
宇宙でかすぎぃ
出てくる数字がおかしくて実感できない
あるある




22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:36:38.667 ID:IgHomAP+0
マゾレスすると恒星質量BHと超巨大BHの中間が無いのは謎で皆探してたけど
ちょっと前に中間質量BHが1個見つかったからもう10年くらい全裸で正座待機してれば偉い人が教えてくれる




24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:39:27.099 ID:0lV90P0Ra
>>22
なんでそんなレアなんだろうね




30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:55:00.676 ID:IgHomAP+0
>>24
BH自体観測し辛い+地球上の事務的な都合なんじゃねえの
ありそうなもん探すより絶対あるもの観測するほうが観測申請の理由として妥当に見えるとかさ
知らんけどハッブルディープフィールドの時はそんな感じの賭けだった




32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:58:39.320 ID:tBobAUP30
>>22
>>24
それも俺の勝手な妄想では割と自然な現象なんじゃないかと思うんだがな
宇宙初期の高密度状態で大量発生した巨大な恒星及びブラックホール同士が合体し、比較的短い時間で超巨大ブラックホールができる、
だがその最中にも宇宙の膨張は続いており、膨張が進む事に密度も低くなり徐々に出来る恒星の大きさは小さくなり距離も離れ、ブラックホール同士の合体の頻度も下がっていく
また大きなブラックホールは重力も大きいので、大きなブラックホール同士はお互いに引き寄せ合う力も強く合体しやすい、小さいブラックホールは取り残される傾向にある
だから大きい物はより大きく、小さい物は大きくなる機会が発生しにくい、という連続が繰り返され大きい物と最小の物の二極化が進み中間的な大きさのブラックホールが少ない構図になるのではないだろうか




36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:09:35.027 ID:0lV90P0Ra
>>32
ああ
巨大ブラホが初期宇宙で出来たって流れの上でなんかすごいわかるお話




23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:38:28.467 ID:FKaoRa18d
重力波の計測はブラックホールの連星状態を観測しようとしてる訳だから
合体はあるだろ




25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:39:57.874 ID:HhBeTBgud
鉄にこだわる理由




26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:41:29.320 ID:FKaoRa18d
>>25
そこで重力崩壊起こすから




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:47:50.586 ID:quPCtRrm0
この前、史上初観測された重力波ってのが
太陽の31倍と25倍のブラックホールどうしの合体によるものだったわけで
恒星質量ブラックホールの合体は実証されたわけよね




28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:49:55.616 ID:FKaoRa18d
合体直前の亜光速付近まで加速された公転が起こす並のようにうねった重力の波を干渉計で観測




29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:52:58.986 ID:0lV90P0Ra
合体のこと疑ってるのは誰もいなくね




31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 15:57:29.617 ID:0VLhfsZg0
ハッブルディープフィールドって無さそうな所本気で調べてみようぜってやってみたら宇宙怖いになったんだよな




33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:01:20.214 ID:z9kegdZm0
朝のニュースで「ブラックホールに吸い込まれたら人間はどうなるの?」ってやってて
正解は「スパゲティみたいに長細くなって死ぬ」だったけどあれ嘘じゃね?

ブラック「ホール」って言うけど実際には穴があいてるんじゃなくて
すさまじい重量の天体(星)って聞いたんだが




37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:10:36.565 ID:b3KvCvLWa
>>33
凄まじい重力だから
ヒト程度の大きさでも
頭と足で大きな差ができちゃうってことなんだと思う>細長く

んで死ぬのはそうなるより遥か前のはず
ヒト程度の強度だと千切れちゃう




38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:11:33.227 ID:0VLhfsZg0
>>33
ブラックホールみたいに極端に重力強いと引き寄せられている物質のBHに近いところと遠いところでかかる力が変わる
近いところではより強く引っ張られ遠いところでは少し弱く引っ張られるので重力方向に引き伸ばされる形になる
これがスパゲティ化現象というみたい
でも人間の場合その前に血液の循環おかしくなって細長くなる前に心不全で死んでるよな




39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:12:26.847 ID:IgHomAP+0
降着円盤あるのでやったら放射線で死にそう




40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:16:12.304 ID:0lV90P0Ra
体を真っ直ぐに落ちた場合極端な話時間の流れも足と頭で違うんだよな
あたしもう何がなんだかわからないわ




44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:21:49.677 ID:b3KvCvLWa
>>40
中学の数学で習った反比例のグラフを思い出すんだ

20190411-10


グラフの右のほうは傾きがなだらかだけど
y軸付近では、ちょっと近づくだけで大きく値が変わるじゃろ?

実際には全然違うけど
イメージ的にはそんな感じ




41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:16:28.633 ID:quPCtRrm0
放射線でも死ぬし
数億度の高温でも死ぬし
強磁場があったらそれも影響ありそう

ブラックホールの中に飛び込むとかSFでよくあるけど、無理ゲーだな




42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:19:39.699 ID:quPCtRrm0
ブラックホールに落ちた人は自分自身については普通に時間の経過を体験するけど、その外では時間がものすごい速さですぎて宇宙の終焉を目にすることになるんだっけ?

逆に、外からブラックホールに落ちた人を見ると、時間が止まって固まったように見える

ふしぎやな




47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:25:06.375 ID:b3KvCvLWa
>>42
死ななければねw




46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:22:36.720 ID:vHrzgicO0
BHに落ちた人はまあ死ぬだろうけど情報はBHに残るとかなんとか




48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:27:03.412 ID:sxzWcM1r0
ブラックホールに対して光速の99.999999999…%の速度で横向きに突入すればワンチャン死なずに行けるんじゃね?




45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:22:33.673 ID:0RoEXqEca
光速に近くなると物体の長さは縮む
超重力による引き伸ばしと亜光速による縮みとどっちが勝つか




43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:19:44.138 ID:adSi/Hzt0
すっとなにかでみたな
銀河同士が衝突するとき核であるブラックホールが結合するとかなんとか




49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:27:12.584 ID:0VLhfsZg0
ブラックホールが光を逃さないというのはブラックホールに引き寄せられると光速より速くなるってのは同義なのか?
なんというか感覚的に光速より速く引き寄せるというのはなんか違う気がする




50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:29:33.364 ID:0RoEXqEca
>>49
どれだけ重力が強くても光は質量ないから引っ張れない
真っ直ぐ進むはずの光が出てこれなくなるくらい空間が歪むって意味
もちろん光速は超えない




51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:31:15.734 ID:0lV90P0Ra
>>49
空間が度を越して歪んでるから逃げれんていうか落ちるしかなくなる?
その辺よく知らんけど




52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:31:22.908 ID:quPCtRrm0
>>49
光の粒子が引き寄せられるというよりは
空間が歪んでるせいで、光線が曲げらるという感じ

遠くでは多少曲がる程度だけど、近くを通る光は曲げられすぎて脱出できない軌道になっちゃう
https://qph2.c7.quoracdn.net/main-qimg-d65becee63f1b22fa411406023ecdd47




53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:31:39.695 ID:A3hL/HPdd
ブラックホールはあくまで光が脱出出来ない力場の範囲や境界なだけでその内部は意外と普通説をここに提唱します




54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:32:01.120 ID:sxzWcM1r0
そうだ詳しい奴多いから聞きたいんだけどさ、電波望遠鏡は0次元的なセンサーだろ?
でもその電波望遠鏡のデータから二次元的な画像を合成することができるじゃん?これどうやってるんだ?
素人考えでは走査くらいしか思いつかないんだがいくらなんでもそんな精度出ないよな




56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:34:50.180 ID:ot8bw0IJa
>>54
それが今回のメインじゃね
MRIで輪切り画像をつくるのと同じ数学理論を使っているらしい




57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:36:02.651 ID:sxzWcM1r0
>>56
MRIは走査だろあれ




62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:47:44.548 ID:0RoEXqEca
>>54
走査で良いんじゃない?電波望遠鏡って分解能低いし




63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:55:19.619 ID:sxzWcM1r0
>>62
流石にそんな精度が出るとは思えん




55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:34:03.548 ID:quPCtRrm0
電波望遠鏡は、反射望遠鏡の電波バージョンじゃない?
もともと2次元的なデータを拾ってるはず




57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:36:02.651 ID:sxzWcM1r0
>>55
受信素子を大量に並べてるってのはないんじゃないかなあと思ってるんだが




61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:47:21.115 ID:0VLhfsZg0
一つの観測点からBHを見るとBHの降着円盤から発せられる電磁波は遠方過ぎて一まとめになって到達するので
全ての電磁波が合成された電磁波として観測されることになるけど
地球の十分に距離の離れた観測点で同じ物を観測することでその距離分によって受信する角度がごく僅かに変わり
遠い部分は弱く近い部分は強く観測されることになりその差から計算により分解することで
どんな電磁波がどの位置から出ているかを割り出しそれを二次元的なマッピングを行ったのがあの画像って認識でいいのかな




63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:55:19.619 ID:sxzWcM1r0
>>61
てことは2つの0次元なセンサーがあれば二次元な画像を得ることが可能ってことなんかな




67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:15:24.329 ID:0VLhfsZg0
>>63
MRIは調べたら2種類の違う性質の電磁波を照射してその受信したものを分解して深度を割り出してるみたいだし似たようなものかなと
俺は専門家じゃないからこれ本当か分からないから最後は自分で調べてね




71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:32:27.492 ID:sxzWcM1r0
>>67
今回のMRIと~ってのはあくまでスパースモデリングの話だったと思うんだが




69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:16:43.582 ID:quPCtRrm0
>>63

ちょっと検索してきた
なんか大学の講義資料的なのしか見つからなくて難しいな…
http://stars.sci.ibaraki.ac.jp/~momose/kaisetu/interferometry/kiso-int.pdf
http://astro.sci.yamaguchi-u.ac.jp/kenta/radioastro/radioastro-2.pdf


たぶんだけど、単一の電波望遠鏡で観測するときは、一点しか見れないので
少しずつアンテナの方向を変えて何度も観測することで、面のデータを得るっぽい

そして、複数の電波望遠鏡を同期させて行う、干渉計観測は
たくさんの望遠鏡のペアで観測を行うことで、2次元的なデータが得られるっぽい
今回のVLBIもこっちだね

間違ってたらすまぬ




71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:32:27.492 ID:sxzWcM1r0
>>69
どっちにしろ走査なり素子並べてるなりなんかなあ

ありがとうな




68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:16:05.005 ID:IgHomAP+0
ググった限りでは電波望遠鏡も必死こいて素子並べてるみたいだけど




58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 16:36:51.892 ID:0lV90P0Ra
布とビー玉使った重力と空間の例えはほんとピンと来るよな
俺みたいなパーでも理解しやすい




72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:45:13.205 ID:quPCtRrm0
>>58
この例えだと、ブラックホールは逆向き三角コーンみたいになるけど
そのせいでブラックホールは宇宙に空いた落とし穴みたいなものだと勘違いしてる人いたな




70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:24:54.167 ID:ftl7NdwK0
重力崩壊ってのがそもそもフィクション
「そうなんじゃねーの?」っていう仮説の一つでしかなくそのフィクションはブラックホールが無限にも等しい重力場だと思われていた時代の遺物
現在では自重で扁平になる程の重さを持った天体でしかないっていう説が主流

そもそも重力っていまだに解明されてないしな




65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/11(木) 17:10:27.720 ID:quPCtRrm0
今日のコズミックフロントも見逃さないようにしよっと