20190415-3




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:07:06.645 ID:IIahVg6z0
国王「旅の商人よ、薔薇咲き誇る麗しきバラ王国へようこそ」

商人「聞きしに勝る美しさに、私まさに感動しております」

国王「して、売りたいものとは?」

商人「はい、貴国は長年、隣国であるカーネーション王国と対立状態にありますね?」

国王「うむ、その通り。奴らとは長らく対立関係にある。いまいましいことだ」

商人「本日お持ちしましたのは、その対立を終わらせる商品でございます」

国王「いったいどんな商品だ?」

商人「ずばり、無敵の鎧でございます」

国王「ほう、無敵の鎧!」




4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:10:22.874 ID:IIahVg6z0
商人「私が売る鎧を兵士の皆さまが装備すれば、カーネーション王国など怖くありません」

商人「なにしろ敵の攻撃が一切通じなくなるのですから」

国王「それが本当なら素晴らしいことだ。ぜひ見せてくれ!」

商人「こちらです」サッ

国王「……ん?」

国王(何も持ってないではないか)




5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:13:17.239 ID:IIahVg6z0
商人「ご説明申し上げます」

国王「……?」

商人「この鎧は無敵ですが、愚か者には見えませんし、つけても効果がありません」

国王「え……!?」

国王(ってことは余は愚か者!? いや、そんなはずはない! だけど見えない……)

商人「ん? 陛下、まさか見えないなんてことは――」

国王「い、いや見える! 見えるぞ! わー、立派な鎧だなー」

商人「それはよかった」




6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:14:17.189 ID:eDjRfkJor
きたい




8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:16:26.426 ID:IIahVg6z0
商人「さっそく着てみますか?」

国王「うむ、着てみよう」

国王(やばい……手応えが全然ない)

商人「いかがですか?」

国王「えぇっと……すごくいい! 無敵になった気分!」

国王「どうだ、大臣よ」

大臣「え、ええ、ものすごくお似合いでございます!」

国王(くそっ、大臣には見えておるのか!)

大臣(正直に見えないなんていったら愚か者の烙印を押され罷免されかねんからな……)




9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:19:21.984 ID:IIahVg6z0
商人「だったら殴られてみたらいかがですか?」

国王「えっ」

商人「ちゃんと効力を確かめた方がよろしいかと」

国王「そ、それもそうだな……殴ってくれ」

大臣「分かりました」

大臣「えいっ!」

ボカッ!

国王「ぐほっ!」

商人「いかがです?」

国王「うん、全然痛くない!」

国王(いてえええええええええ!!!)

大臣(鎧の感触なんて全然なかったけど、防御力は本物ということか……!)




11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:22:14.700 ID:IIahVg6z0
国王「この鎧……気に入った!」

国王「我がバラ王国軍の正式装備として採用することにしよう!」

商人「ありがたき幸せ……」

国王「将軍よ、おぬしにはこの鎧が見えておるな?」

将軍「も、もちろんでございます!」

国王「さっそく、全兵士にこの鎧を装着させるのだ!」

将軍「かしこまりました!」

将軍「いやー、素晴らしい鎧だ……」




13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:25:07.182 ID:IIahVg6z0
将軍「今日からこの無敵の鎧が正式採用になった!」

将軍「ただし、愚か者には見えないし、効果がないとのことなので見えない者は正直に申し出ること!」



ザワザワ… ドヨドヨ…

兵士A(全然見えないけど……見えないっていったら愚か者であることを自白するようなもんだしな)

兵士A「み、見える見える!」

兵士B(えっ、こいつ見えるの!?)

兵士C(嘘だろ! やばい、こいつより愚か者だなんて認めたくない!)




14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:28:11.617 ID:IIahVg6z0
兵士A「こんな無敵そうな鎧、見たことがない!」

兵士B「なんてすごい鎧なんだ……!」

兵士C「こ、これなら絶対カーネーション軍に勝てるぞ!」

ワアァァァァァァ…



将軍「ふむ、みんな見えるのか」

将軍(マジかよ……見えてないのひょっとして俺だけ?)




15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:28:54.338 ID:y+wUvNFLr
こいつら・・・




16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:31:22.758 ID:IIahVg6z0
国王「兵士の反応はどうだった? 普通の鎧を希望する者もいたのでは?」

将軍「いえ、どうやらみんな鎧が見えているようです」

国王「つまり無敵の軍団が完成したということか!」

将軍「おっしゃる通りです」

国王「となれば、いよいよカーネーション王国に宣戦布告するか!」

国王「戦争の前に、士気を上げるために街でパレードを行う!」

将軍「はっ!」

国王(我が王国には愚か者が余以外にいないのか!? くっ、嬉しいやら悲しいやら……)




17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:34:13.589 ID:IIahVg6z0
パラパパパー♪ パッパラパー♪ パラパパパー♪

ザッザッザッ… ザッザッザッ…



子供(なんでみんななんの鎧もつけてないんだろう……?)

母「どうしたの?」

子供「お母さん、あの兵士の人達……」

母「みんな、愚か者には見えない無敵の鎧をつけてるのよ」

子供「……」




18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:37:19.089 ID:IIahVg6z0
子供「見える! 見えるよ!」

母「でしょう?」

子供「すっげー、かっこいい鎧!」

母「さすが私の息子だわ!」

母(ヤバイ……息子には見えてるのに私は見えてないだなんて……)




19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:38:30.327 ID:y+wUvNFLr
子供もかよ




20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:40:29.892 ID:IIahVg6z0
ヒュゥゥゥゥゥ…

国王「この平原が決戦の場だ」

国王「今日でようやくカーネーション王国との長き因縁も終わりを迎える!」

国王「皆には無敵の鎧があるのだ! 恐れるな!」

国王(余には見えてないんだけど……)


オーッ!!!


(俺には見えてないけど、他の奴らは見えてるらしいし何とかなるだろ)

(見栄張っちゃったけど、もし敵の攻撃喰らったら俺死ぬな……)

(俺って愚か者だったんだなぁ……)




21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:43:12.556 ID:IIahVg6z0
将軍「陛下!」

国王「む?」

将軍「カーネーション軍が……やって参りました!」

国王「来たか……!」



ゾロゾロ… ゾロゾロ…




23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:46:42.805 ID:IIahVg6z0
国王「待っていたぞ、カーネーション王国!」

敵国王「バラ王国よ、今日こそ決着をつけてやる!」

敵国王「……?」

敵国王(なんでバラ王国軍は鎧をつけてないんだ?)

国王「最初にいっておくが、実は我が軍の兵士は無敵の鎧を身につけている!」

敵国王「なにっ!?」

国王「ただし、愚か者には見えない鎧だがな!」

敵国王「な、なんだと!?」




24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:48:26.916 ID:i4ChmIsc0
みんな純粋ww




25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:50:28.085 ID:IIahVg6z0
国王「まさか見えぬのか?」

敵国王「そんなことはない! 見える、見えるぞ!」

国王(マジか……やはり見えるのか。ってことは、余はあいつより愚か者なのかよ……)

国王(ところで、カーネーション軍の奴らはなんで武器を持ってないんだ? 素手で戦うつもりか?)

国王「あの……」

敵国王「こちらもいっておくが、実は我が軍は全員いかなるものをも切り裂く最強の剣を持っている!」

敵国王「鉄だろうとダイヤモンドだろうとスパスパと斬ってしまうのだ!」

敵国王「試し斬りしたところ、あまりに切れ味が鋭いので、まるで斬ってないように見えるほどだった!」

国王「なにっ!?」

敵国王「ただし、愚か者には見えない剣だがな!」

国王「な、なんだと!?」




26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:53:37.282 ID:IIahVg6z0
敵国王「もしかして見えないのか?」

国王「そんなことはない! 見える! 見えるぞ!」

国王「なぁ、みんな!」

「み、見えますとも!」 「みんな恐ろしい剣を持ってやがる!」 「やっべ、切れ味よさそう!」

国王「……」

国王「ということはつまり、この戦いは――“無敵の鎧”と“最強の剣”がぶつかる戦いになるわけか」

敵国王「そういうことだな」




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:56:31.870 ID:IIahVg6z0
国王(無敵の鎧と最強の剣がぶつかったら、いったいどっちが勝つんだ!?)

国王(もし鎧の勝ちなら、奴らの剣は全て砕け、我が軍の勝利が決定する)

国王(しかし、もし剣の勝ちなら、我が軍の兵士はカーネーション軍に一人残らず斬られてしまうだろう)

国王(どうなるのか見当もつかない……)

国王(我が軍が圧勝する戦いのはずが、勝敗が見えなくなってしまった……)

国王「……」チラッ

敵国王「……」チラッ

国王「あ、あのー……」

敵国王「な、なに?」




28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 22:59:40.338 ID:IIahVg6z0
国王「やはり戦争……やめようか」

敵国王「うむ、こちらもそう思ってたところだ。戦争は憎しみと悲しみしか生まない」

国王「これからはいがみ合いを止め、仲良く同盟を組もうではないか!」

敵国王「そうだな! そうしよう、そうしよう!」

国王「決まりだ!」

国王「ただいまより、両王国は同盟を組み、友好国となる!」



ワァッ!!!




29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 23:02:41.891 ID:IIahVg6z0
商人「フンフ~ン……今日は高い酒ジャンジャン持ってきてくれ」

マスター「やけに上機嫌じゃねえか、一体どうしたい?」

商人「そりゃ上機嫌にもなるさ」

商人「なんたって大儲けできた上、平和に貢献できたんだからな」

マスター「平和に貢献? なに寝言いってやがんだ、口先だけの詐欺師がよ」


バラ王国とカーネーション王国の同盟は両国の頭文字を取って『バカ同盟』と称され、

現在に至るまでその友好関係は続いている――







~ END ~




30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 23:03:01.552 ID:IIahVg6z0
鎧の元ネタはドラえもんの「ウルトラよろい」です




31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 23:04:26.032 ID:KX7hjs5gr
バカ同盟wwww




32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 23:08:13.578 ID:i4ChmIsc0
裸の王様かと思ったら矛盾だった




33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/15(月) 23:11:48.991 ID:YoTt6n0u0