20190503-4




1: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:32:35 ID:TXa
やっぱり神風が吹くからか?




7: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:38:02 ID:TXa
刀夷の入寇
元寇
下関戦争
薩英戦争
日露戦争
太平洋戦争

本土防衛戦では負けたことが無い




10: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:39:04 ID:vlt
>>7
太平洋戦争ではフルボッコにされてるんですが…




12: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:39:30 ID:TXa
>>10
本土侵略は回避出来たやんけ




13: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:39:57 ID:vlt
>>12
空襲や核まで落とされてるやん




14: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:39:59 ID:xzq
>>12
その前に降伏したからな




16: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:40:16 ID:Rzg
>>12
爆撃されまくってるんですがそれは




9: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:38:35 ID:lgR
戦国時代に宣教師来てた割に侵略されんかったのはなんでや




20: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:41:19 ID:FCp
>>9
まず情報が無かった
極東のちっちゃい島国なんざ存在すら知られてないと思う
宣教師は偵察みたいなもん




23: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:41:45 ID:skO
>>9
侵略となると人も金もかかるんでメリットが薄かったんじゃね




17: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:40:35 ID:TXa
フランスやドイツみたいなボロボロに蹂躙されて国土失うことが一度もない




30: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:44:18 ID:xzq
>>17
フランスもドイツもメチャクチャ定期




25: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:42:23 ID:Rzg
マジレスすると島国なのと明治維新の成功
なおアメリカに占領された模様




26: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:42:57 ID:0DV
ガッツリ侵略されてるんだよなぁ




28: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:43:20 ID:nR4
あめりかさんとあいあいがさだよ!




33: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:44:52 ID:qcx
Occupied Japan時代があった事を忘れてはあかん

20190503-2




146: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)05:14:15 ID:oMo
>>33
全体の画像

20190503-3




34: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:45:03 ID:vlt
ヨーロッパが大航海時代に突入したのってヨーロッパの政治情勢がある程度安定したことやインド航路の開拓やろ?
他はあってもプレスタージョン伝説とか

どれにも当てはまってないし遠いし金かかるしで占領までするひつようはないやろ




35: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:47:03 ID:QuB

島国で海に守られてた支配者層の教育水準が思いの外高かったので
貿易で儲けたほうが効率的だったから侵略対象にならなっかた

イケイケドンドンの元寇と第二次大戦時はこれがなかった




36: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:52:06 ID:jSU
なぜか大絶賛されている島原の乱

あれキリカス教徒に洗脳された天草四郎による大規模反乱やからな?




37: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:52:54 ID:Rzg
>>36
あれで負けてたら植民地になってたんか?




45: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:01:55 ID:TXa
>>36
キリスト教徒は多田野数人だけでほとんどはリストラされた浪人と百姓一揆がほとんどやで




42: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:58:49 ID:XAG
>>36
ただの圧政への蜂起なんだよなぁ・・・




44: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:00:29 ID:jSU
>>42
法律で禁止されているキリスト教徒という理由で圧政されたんやで
今でいう破防法や




47: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:03:22 ID:rha
>>44
微妙やろ
ヨーロッパの使嗾説もあるけど
単に食い詰めものが地方と中央との衝突に合流して
それにキリスト教のかわ被せただけって言い方もできるし




46: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:02:29 ID:XAG
>>44
税金かけまくって蜂起やぞ
石高を倍くらい盛って報告とかガ●ジすぎる




49: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:04:25 ID:QuB
>>46
圧政過ぎて幕府もドン引き
たしか斬首された唯一の大名




50: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:04:49 ID:TXa
>>46
当時の島原藩主って乱後切腹じゃなくて斬首されてるんだよな
大名級で一罪人として斬首されるっていうのは江戸時代通して極めて異例
それだけ島原藩の藩政がヤバかったってこと




51: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:05:00 ID:HbO
島原の乱は地元住民の一揆で
宗教は表面的な理屈なんだよなあ
税金払えないと蓑を着せて火をつけるとか
寺沢氏がさんざん搾取したせいやなあ




55: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:06:53 ID:qcx
周辺大名や長崎の南蛮人等全方位からあいつヤバすぎやでって報告書が現存してるから
流行りの実は有能だった良い人やったっていう逆張りも不可能なんよな<島原領主松倉勝家




69: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:16:00 ID:NGs
>>55
親父も入封後ゴミやったもよう




38: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:54:21 ID:GK3
ブリカスが薩摩に乗り込んだけど当時の最高クラスの兵器で撃ち殺しまくってもこっちを殺すまで向かってくる殺意の高さのせいで被害が甚大やったとか




66: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:15:22 ID:QuB
薩摩兵は特攻隊みたいな怖さ
なお幕末まで維持した模様




40: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:57:48 ID:jSU
キリカス宣教師やその手下、教徒による日本人を奴隷にして海外へ販売
幕府、阻止するためにそれらに加担した連中を逮捕連行、鎖国

罪に問われて逆切れした教徒、秘密裏の支援の下に集まって反乱
だが幕府はすげー強かった、あっさり鎮圧やで




62: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:12:22 ID:NGs
>>40
立花宗茂「すまんのか?」




41: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:58:41 ID:aJz
経済水域ある今なら侵略しがいあるけどわざわざこんな小さな島いらんよな




68: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:15:56 ID:2he
島津、大友、毛利の拮抗感




71: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:18:34 ID:fRT
当時の記録やと上杉武田が強い強いって言われまくってる
江戸になるとこんな流行歌も出来たし
一に、上杉
二に、武田
三に、徳川
四に、斉藤
五に、北条
六に、今川
七に、織田
八に、浅井
九に、朝倉
十に公方は数の外




73: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:20:47 ID:2he
>>71
朝倉の時点で既に草なんですがそれは

チート爺の方の朝倉ならまだわかるけど




79: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:23:03 ID:NGs
>>73
義景もそんな悪い領主ではなかったで
なお景鏡とかいうクズ




83: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:24:15 ID:2he
>>79
悪くないってそれで島津と毛利抑えてる理由にはならんやろ




88: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:28:53 ID:NGs
>>83
当時の越前は経済力クッソあったわけやし当時の毛利、島津より評価されていても残当やないの?
朝倉、浅井の連合は曲がりになりも織田を敗地に追い込んだことがあるんやし




89: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:31:20 ID:2he
>>88
経済力、兵力は当時でも毛利>朝倉やんけ!
島津は時期的にあれかもしれんが




91: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:33:40 ID:NGs
>>89
そうなんか
てっきり朝倉のほうが上かと思ったが姉川の頃は毛利元就の最晩年やから毛利の最大領土の時やったな




70: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:18:17 ID:lqP
侵略されなかった理由はひとつだけ
日本が軍事大国だったからや
何で鎖国があんなに長く続けられたかと言えば外から見た日本は
おっかなくて下手に触れない国だったからや
秀吉の唐入りは欧州人どもに300年続く威嚇になったんや
産業革命は軍事技術の革命でもあったからソロソロ勝てそうやな
って踏んだんでペリーが来よったんや




75: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:21:11 ID:NGs
>>70
長い平和で腑抜け揃いになったかと思いきや血で血を洗う内戦を経るんやからほんま悲しい




72: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:19:27 ID:2he
単純に日本に軍隊を送れるだけの人員を運ぶ手段が当時なかっただけやろ

軍艦できてはじめて運べるようになっただけ




74: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:20:56 ID:XAG
タイミングもあるやろな、日本がやられるよりも先に中国が攻勢を受けてたわけやし
まぁそれで危機感抱いて明治維新スタートさせたのは超有能やけどな




77: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:22:00 ID:2he
日本江戸時代でも経済力は世界のうち10位以内には普通に入ってるからまぁ攻めれないってのはあながち間違いじゃないよね




78: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:22:51 ID:Z7X
攻めれないやなくて攻めても恩恵が薄いが正解やぞ




80: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:23:21 ID:2he
>>78
銀ザクザクやぞ




81: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:23:38 ID:XAG
>>78
石見銀山「は?」




86: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:27:20 ID:Bix
>>80
日本に来るまでのコスト考えたらそこまで美味しいとも思われへん




87: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:28:41 ID:XAG
>>86
中国「せやろか」
ベトナム「せやろか」
小笠原諸島「せやろか」




92: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:34:30 ID:4Mg
日本侵略するメリットってあんまりなさそうやな




93: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:35:58 ID:XAG
>>92
ロシアからすれば日本は超重要立地やぞ




94: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:37:29 ID:NGs
>>93
中国にしてもそうやな




95: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:37:32 ID:nyH
>>93
不凍港欲しかっただけならウクライナでええやん




96: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:37:49 ID:YzM
>>95
トルコがね……




102: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:41:55 ID:2he
>>96
ほんこれ、わいらも独立したいクルドねぇ・・・




97: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:37:58 ID:XAG
>>95
オスマン帝国「ええよ」
英仏その他列強ご一行様「駄目です」




111: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:09:26 ID:NGm
遠洋航海で大兵力送るのは大航海時代まで不可能やったし
大航海時代になっても東南アジアみたいに資源があるわけでもない
アメリカのインディオみたいに寡兵で制圧できるもんでもないし
中国みたいに広大な市場と富があるわけでもないし
侵略するメリットが経済的にない模様




116: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:15:12 ID:lqP
>>111
だから石見銀山は当時の世界の銀産出量の3分の一あったって言ってんだろ




126: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:25:38 ID:NGm
>>116
だから軍事的に侵攻するメリットが無い
当時の石見銀山の銀なんかじゃぶじゃぶ輸出されてた
あっちからすればガラクタみたいなもんで銀が手に入るのに
なんでわざわざ戦争する必要があるねん




128: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:28:13 ID:lqP
>>126
銀がガラクタぁ?????




130: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:28:50 ID:NGs
>>128
当時の銀の価値が分かっとらんのやろ




132: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:29:25 ID:NGm
>>130
銀⇔ガラクタ の貿易って意味やで




133: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:29:35 ID:nAA
南蛮品がガラクタって意味やろ




134: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:29:57 ID:NGs
>>132
>>133
あ、そっかぁ…(文盲)




112: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:12:30 ID:O0K
空襲も太平洋戦争の最後の半年程度のことだったという事実

いうほど蹂躙されてない




115: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:15:10 ID:o6R
あの空襲で蹂躙されてないとかサイコパスかな




124: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:19:48 ID:lqP
ベリリュー、硫黄島、沖縄etc
各島嶼における日本軍の基地外じみた抵抗が米軍に本土上陸を躊躇させたのは事実やで




127: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:25:44 ID:Whd
>>124
日本の山がちな地形でゲリラでもされたらアメリカもかなり損害負うやろしなぁ
日本からしたら10人死んで1人殺すような戦いやろが




136: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:31:23 ID:YM1
アフガニスタンとかの話聞いたら山岳地帯のゲリラ戦ってハイテクな兵器が揃ってる現代ですら歩兵の投入で消耗を覚悟しないと片がつかないらしいから大変らしいな




137: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:32:28 ID:NGs
>>136
本土決戦になっていたらアメリカどうしたんやろな
結構な厭戦ムードやったらしいが




139: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:37:28 ID:rha
>>137
原爆の嵐やろ
マッカーサーとか朝鮮戦争だったかなんだかで
もっと20個とかガンガン原爆落とせみたいな意向あったみたいに読んだことあるで
本土決戦ならそんな感じやろ
原爆落とす候補地とかもっとたくさんあったっていうし




140: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:37:59 ID:Whd
>>139
もう日本人絶滅作戦やな…




142: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)03:24:51 ID:yJt
>>139
原爆怖いから山で暮らすンゴ




145: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)05:13:32 ID:FzM
サンキュー八百万の神々