20190507-1




1: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:00:12 ID:x8x
↓教えてくれ

20190507-2




2: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:00:39 ID:x8x
西洋の玉座なんかとは比べものにはならない




6: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:01:54 ID:CoR
ワイ昔北京に住んでて紫禁城の玉座何回も見に行ったけどこんなんちゃうかったで




10: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:02:52 ID:x8x
>>6
これ唐の時代の玉座だで




8: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:02:17 ID:x8x
>>1
ちなみにこれ主に龍の彫刻だぞw




13: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:03:43 ID:tSL
唐ってことは都は洛陽か?




15: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:04:34 ID:CN8
>>13
ネタかわかりにくいライン攻めてくるな




22: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:06:45 ID:tSL
>>15
普通に聞いただけやが…




25: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:08:08 ID:CN8
>>22
釣りかと思ったんやすまんな
長安やで




18: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:05:55 ID:x8x
>>13
まあ、

でも実際は中国の長安にある「太極殿」(都の中心にある巨大な宮殿)や大明宮の「含元殿」にはもっと壮麗な玉座が配置されれたで
それよりも宮殿内の内装がとても壮麗だった




33: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:10:09 ID:tSL
なんで洛陽や長安は海から遠い内地に都を設けたんや?
囲まれたら逃げれんやん




36: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:11:16 ID:K5J
>>33
その二京は山と関に囲まれた天然の要害やったんや




39: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:13:47 ID:tSL
>>36
はえーなるほどなぁ
そうすると交通の便とか悪くなりそうやが




43: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:17:33 ID:K5J
>>39
おお、鋭いな
せやから唐が終わり五代~宋になると黄河と大運河の中継地点である開封に都が置かれることになったんや
人口が増えて守るだけではだめ、水運を使って多くの人を養うのが都の役割になったんやね




56: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:27:35 ID:tSL
>>43
なーるほどなぁ
サンガツ!ちうごく自信ニキ!




42: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:16:22 ID:CoR
明も毛もなんで南京から北京に遷都したんやろな
江南こそが中国の中心地やろ




49: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:23:04 ID:K5J
>>42
文化の中心地ではあるけど万里の長城の外、女真族やモンゴル族を統治する観点から考えて江南では遠すぎるんや
特に明で遷都を決定した永楽帝はずっと北方の燕の地に住んでいたからその重要性がわかっていたんやろね




52: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:24:12 ID:Pjx
>>42
永楽帝はクーデターで即位したから自分が治めていた北京に遷都しないと南京の旧勢力に刺されるかもしれんからやぞ




53: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:25:31 ID:CoR
>>49
>>52
毛さんはやっぱりソ連に近いからなんかな




55: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:27:26 ID:K5J
>>53
もちろんそれもありそうやが国民政府の南京を嫌ったのもあるんじゃないかな




68: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:33:55 ID:Pjx
>>53
毛さんのせいじゃなくて袁世凱のせいやで

中華民国が生まれた辛亥革命の指導者は孫文さんやけど実質的な権力を握ってたんは北洋軍閥のトップの袁世凱なんや

北洋軍閥は一応旧体制派やから清朝の首都の北京中心の派閥なんや
だから孫文が南京に遷都しようと思ってても大統領が袁世凱やから無理やってんで(ちなみに袁世凱は紫禁城の皇帝の椅子に座ってご機嫌やったけど頭上の曰く付きの鉄球が怖すぎて椅子をズラしてた模様)

中華民国が南京を首都にするようになったのは日本が作ってた南京自治政府を蒋介石がその政府を中華民国として引き継いだからや

毛さんはそれに対抗するため元々の首都を主張しとっただけやで




69: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:37:24 ID:CoR
>>68
そうなんや
まあ皇帝の住居自体中南海にヅラした毛さんはやっぱ小物やね




62: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:30:26 ID:SKq
あんま知られてないけど朱元璋は洪武元年に北京を北平に金陵を南京に改名した後
洪武二年に故郷の鍾離に中都ってのを建設してこれを首都にしたかった
実際に江南の人民を移動させたけど荒廃が進んでて発展性が見込めなかったんで南京を首都にした経緯がある




63: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:30:30 ID:CoR
結局歴史上の中国の首都といえばここってどこになるんやろな

北京か西安か洛陽か南京か杭州か




67: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:33:08 ID:K5J
>>63
ザ・首都といえば西安になるんちゃうか?
西漢と唐の外国に威を振るってた頃の首都やし




14: 飯テロリスト◆jefFej29mY 令和元年 05/05(日)02:04:11 ID:erX
古代中華ってロマンがあるよね(´・ω・)




27: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:09:07 ID:CoR
言うて玉座座るんって年数回やろ?




28: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:09:09 ID:Pjx
中国の時代劇のド派手な演出みてウッキウッキでスレ建てたんやろなぁ…




32: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:10:07 ID:Y7I
>>28
まぁ創作でのそういう演出は世界中どこにでもあるやろ




30: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:09:41 ID:waq
キングダムの読みすぎやろ




31: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:10:02 ID:x8x
それにしても、日本の玉座はしょぼいなあ

天皇が住んでいた平安京の中心宮殿である大極殿」の玉座や歴代幕府の将軍の玉座なんかもちっさいしょぼいイスやん

なんで日本の歴史的建築物は質素で簡素なんや




38: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:12:24 ID:x8x
しかも畳の文化やん

国家を代表とするリーダーがなんでせっまい質素な部屋の地べたに座っとんねん




41: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:15:49 ID:XVb
>>38
やから畳の上やろ




40: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:13:50 ID:NhB
質素ではいかんのか?




44: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:17:39 ID:x8x
>>40
やはり国を代表とする場所は厳格で壮麗的でないといけない。
それが大国の建物っていうもんや
しかも芸術的でないと国家の文化文明の代表的存在とは到底言えん




48: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:21:55 ID:XVb
天皇は実効支配者やなかったから。それでも御簾の向こうで顔も見せないという権威的な演出しとる
将軍は武家としての強さは華美なことやなくて相手を従える力そのものやったから。
玉座は畳やが、その支配力の演出としてやらせた参勤交代は十分に派手やで
将軍に拝謁しなくても行列見るだけで圧倒的な玉座に匹敵する効果あるやろ




45: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:18:16 ID:Pjx
https://youtu.be/3jMsN-L6-_E


ワイも紫禁城の椅子に座ってみたいンゴねぇ

皇帝以外が座ったら上にある鉄球が落ちてきて殺す呪いがかってるっていう伝説があるらしいが




54: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:25:36 ID:x8x
>>45
紫禁城の玉座なんか中国の歴代王朝の皇帝が座る玉座からしたらちっさくて簡素なもんよ

それに紫禁城の各宮殿(太和殿など)は唐などの時代にあった宮殿に比べたらかなり小さくて簡素な方

例えば、唐の長安に存在した中心的建物「太極殿」や「大明宮」の「含元殿」や同じ時代の「洛陽」に存在した宮城にある「明堂」や「天堂」、通天仏などは紫禁城などの宮殿群よりもかなり壮大で美麗で芸術的な建造物であった
それほど中国は発展していたと言うこと




47: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:21:19 ID:Y7I
で、>>1の玉座は本物なんか




50: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:23:06 ID:Pjx
>>47
作りもんやぞ

というか唐代の宮殿の大明宮はすでに遺跡で今あるやつは復元した外観だけが残ってるんや




59: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:29:10 ID:x8x
>>47
唐の時代にあった玉座を再現したものである




57: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:27:56 ID:M91
価値観は所詮後付けに過ぎん
ワイは質素を追求した日本的なものこそ威厳や美しさを感じるが、同時にイッチみたいに華やかなものに芸術性を感じる人もいるからな どっちも間違いではないんや 
でも少なくとも当時の日本人は自分の価値観に乗っとってものを作ったわけだし、いっちょ前に芸術を語る前に、一つの方向からしかものを見れない自分を恥じるべきやで




87: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:20:42 ID:MWq
>>57
戦国時代末期ですらわざわざたっかい金かけて侘び寂びとか質素さを良しとして表してたくらいやからな




64: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:30:32 ID:XVb
>>57
中国は多民族国家やから、どんな民族でもひと目見てスゲエと思うような作りにしないといけないというのも
あると思う




65: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:31:30 ID:M91
>>64
確かにそう言われてみるとそうやな




137: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)04:10:14 ID:2z3
>>64見て思うけど
金ピカとか派手さも美的感覚なのか
宗教的なものや権威付けなのか
単に金ピカだけでは量れない意味合いがあるんやろね




66: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:33:03 ID:CoR
清代末期の紫禁城の写真見ると結構汚いの驚くよなあ

まだ皇帝おるのに午門の前が雑草だらけやったり




70: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:48:03 ID:x8x
↓これが唐の時代にあった世界一の大都市やで
https://m.youtube.com/watch?v=AqC5Y4DKuJA



↓そしてこれが同じ時代の唐の「洛陽」にあった宮殿やで
https://m.youtube.com/watch?v=fqHNX1NhyVE



↓それをシンプルに再現したのがこちらや
https://m.youtube.com/watch?v=zzNcD2iHLLs





72: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:50:01 ID:x8x
↓そして当時の唐にあった「大明宮」の「含元殿」(一番左)と同じ時代の「洛陽」にあった「明堂」という神聖な宮殿(左から二番目)とそこにまた存在した「天堂」という儀式宮殿(左から三番目)と

20190507-6


20190507-7


20190507-8




73: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:50:34 ID:x8x
当時世界一の大きさを誇った巨大な天まで届く仏像(左から四番目)と巨大な建造物も存在していたんやで

20190507-3




74: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:51:07 ID:x8x
これほど中国は文化的に発展してたんや




76: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:53:33 ID:XVb
大陸貿易でガッポガッポ
シルクロードは伊達やないな




77: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)02:54:18 ID:x8x
日本や朝鮮などは中世末期にもなってもこんなえらい昔の中国を追い越せんかったんや

それほど中国は日本や朝鮮の文化文明と比べたら、至大極まりないんだ

江戸時代の江戸の都市?李氏朝鮮のソウル?そんなの数千年前の中国にも及ばんわ




81: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:01:32 ID:XVb
>>77
大陸とは国土の広さからしたら
江戸はええとこまでいったやろ




85: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:17:13 ID:x8x
>>81
じゃあなんで島国のイギリスのロンドンよりも街が劣っってるの?

そんな言い訳どこにも通用しないよ




89: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:22:00 ID:XVb
>>85
江戸時代の江戸の人口と発展についていっとるやで?
ロンドンより劣るって何と何の比較や




86: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:19:46 ID:XVb
文化大革命はほんまに惜しいことやな。
もし、豊かさとは選択肢の多さやとしたら
今のちうごくは豊かなんやろうか?
統治システムとしての効率化は凄まじい、確かに偉大や。そんなSFに描かれたような監視社会の発展は文化にどんな影響を及ぼすんやろか




104: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:41:20 ID:CN8
ちうごくの話したくてシュバッても先秦西漢三国しかできないの草




110: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:47:34 ID:Tqi
>>104
ぶっちゃけ中国ってそれ以外オマケみたいなもんじゃん




116: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:49:48 ID:CN8
>>110
だって三国志の話題でループすんのつまんねーもん
劉秀とか語りてーわ




118: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:51:31 ID:Tqi
>>116
2000年近くつまらん時代を築いてきた中国人に文句を言ってくれ




121: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:52:32 ID:2z3
>>118
いうても半分くらいは異民族支配やろ




124: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:54:36 ID:CN8
>>121
三割程度やぞ




122: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:52:46 ID:CN8
>>118
歴史がつまらないのではなく語れるやつおらんのでつまらん




107: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:45:09 ID:2z3
日本で金ピカ大好きなトップって秀吉くらいか?




112: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:48:42 ID:XVb
>>107
いうても家康も東照宮作らせとるやで?




115: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:49:36 ID:2z3
>>112
あれ金ピカだったなそういえば




111: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:48:21 ID:CoR
いつも思うんやけど平安時代の内裏とか
秦代の始皇帝の居室とかどうやって再現してるんや?
写真無いし書物だけやったら嘘書いてるかもしれんし




117: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)03:50:01 ID:x8x
>>111
絵がある




133: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/05(日)04:10:12 ID:XVb
>>111
出土品とかもあるし中国は大正義の兵馬俑もあるしな