20191010-2




1: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:03:19.45 ID:jQnJmCM7r
😭「台風やんけ!作物やべえ!」

この時代の人ホンマかわいそう




3: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:05:57.25 ID:/6YDzfQXM
江戸時代農民「なんか毎年雨降る時期あるよな🤔」




4: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:07:44.19 ID:a9HIEJnka
台風って呼び方はいつからしてたんやろ




9: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:11:21.66 ID:BkUFvVdXa
>>4
明治末らしい




10: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:12:52.66 ID:T7K2M0oj0
>>4
昔は野分って言ってたで




19: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:17:17.69 ID:K6nRjAn5a
>>4
Wikipediaやと1956年らしいで




5: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:08:45.78 ID:8lTLO2y4r
>>4
typhoonって英単語がある時点で黒船来航よりあとやろな




7: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:10:08.96 ID:L1iZNvNO0
>>5
台風から作られた事はだぞ




8: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:10:29.75 ID:L1iZNvNO0
言葉




12: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:14:43.93 ID:AFhOBWagd
>>8
台風が後やろ




20: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:17:28.66 ID:hkM4H6cU0
>>8
台風って戦後広まった単語やぞ




23: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:18:16.73 ID:z0LjbJrzM
>>20
ま?
戦前はなんて言ってたん




25: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:18:35.82 ID:9JZSL2U60
>>23
神風




26: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:19:07.60 ID:z0LjbJrzM
>>25
自分とこ破壊してどうすんねん




32: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:21:57.69 ID:H/uWgoH4d
>>26
たぶん元ネタの元寇の方だと思うんですけど




33: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:24:11.66 ID:z0LjbJrzM
>>32
あれは軍艦追いかえしたから神風なんであって毎年の台風はそうは呼ばんやろ




28: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:20:09.01 ID:K6nRjAn5a
>>23
明治時代には大風とかtyphoonをそのままタイフーンとか颱風って訳して使ってたらしい




31: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:21:07.20 ID:9iWYjVgd0
>>5
どっちも中国語語源じゃボケカス




34: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:24:17.84 ID:Xz8VVAXga
>>31
ギリシャ語やろ




6: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:10:00.84 ID:IiYC5Gp20
初めて台風経験した人類とかこの世の終わりかと思ったやろな




11: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:13:47.49 ID:z0LjbJrzM
日本人よう生き延びたよなこの国で




13: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:14:56.74 ID:XlC41VUKF
颶風




14: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:15:11.30 ID:agdtEG150
エアコン無しでよく生き延びたわほんと




21: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:17:30.74 ID:BkUFvVdXa
>>14
江戸時代は小氷河期やったみたいやしそんなに暑くなかったんやないか




17: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:16:28.41 ID:BfJeujV60
江戸時代は今より平均気温が7度くらい低かったから台風もそんな威力はなかったはず




18: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:16:52.63 ID:aLAG5Psn0
江戸時代はヒエヒエしてそうだから大した台風は来てなさそう




15: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:15:39.70 ID:LGk3uXS80
農みたいな話やな。




16: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:16:22.17 ID:R88YMjpx0
西から来た飛脚が猛烈な勢いで広めてったんちゃうか?




22: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:17:41.70 ID:hY129hDLr
台風自体は鎌倉の時点で既に来てたやろ




24: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:18:20.70 ID:mGocYeTJp
普通に江戸時代にも台風きてるし、なんなら江戸の街壊滅してるぞ




27: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:19:28.06 ID:psfeNK5Y0
>>24
ちゃんとラジオ体操してめを覚めそう




29: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:20:25.12 ID:fiMMEHOo0
古くは野分ちゃうの?




30: 風吹けば名無し 2019/10/10(木) 06:20:32.53 ID:jCSvKfjw0
でも年貢の取り分は変えないンゴwwwww


「台風」の語源
日本で「台風」という呼称・表記が定まったのは1956年(昭和31年)のことである。
日本では、古くは野の草を吹いて分けるところから、野分(のわき、のわけ)といい、11世紀初頭の『枕草子』『源氏物語』などにもその表現を見ることが出来る[28][29]。ただし、野分とは暴風そのものを指す言葉であり、気象学上の台風とは概念が異なる[30]。
江戸時代には熱帯低気圧を中国にならって颶風(ぐふう)と訳した文献(伊藤慎蔵によってオランダ語から翻訳された日本初の気象学書「颶風新話」)があるが、明治の初めにはタイフーンまたは大風(おおかぜ)などと表していた[31]。
明治末頃、岡田武松によって颱風という言葉が生まれたとされており[32]、1956年の同音の漢字による書きかえの制定にともなって台風と書かれるようになった[32]が、その由来には諸説がある。主な説としては、以下のものが挙げられる[28]。

1.    ギリシア神話に登場する最大最強の怪物・テュポン (τυφων, Typhon) に由来する「typhoon」から「颱風」となった。
2.    アラビア語で、嵐を意味する「طوفان (tufan)」が東洋に伝わり、「颱風」となった。また、英語では「typhoon」(タイフーン)となった。
3.    中国広東省で、南または東の激しい風のことを外国からの風のとして大風(daai6fung1、ターイフォン)といい、その後、西洋に伝わり、ギリシア神話のテュポンの影響でギリシャ式の"typhoon"というつづりで書かれるようになり、東洋に逆輸入され「颱風」となった。
4.    沖縄(当時は琉球)でつくられた言葉とする説:久米村の気象学者蔡温の造語であるといわれる。

英語の「typhoon」は、古くは「touffon」と綴り、中国語の「大風」が由来とする説は不自然とされており、アラビア語起源、ギリシア語起源の二つの説が有力である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/台風#「台風」の語源










画像が表示されなかったり、レイアウトが壊れていたりしたらご一報下さい。(T_T)