20191107-2




1: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:43:37 ID:0W4
一体何のために生まれてきたんですかね…




3: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:44:11 ID:YZn
生きる為でしょ
生存に最適化した結果




4: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:44:29 ID:B04
やっぱ岩がいいよね




5: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:45:25 ID:0W4
フジツボとかいうエビの仲間なのに
成長すると岩について殻が生えて中身はただの肉の塊になる奴
流石にこれに生まれたくはないわ

e7QGGM6
https://i.imgur.com/e7QGGM6.jpg




6: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:46:35 ID:B04
>>5
岩が気持ちいい




12: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:51:25 ID:9lN
>>5
はぇーすごE




50: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:08:30 ID:HfI
>>5
なんか物語の中盤の終わり辺りで破滅するレギュラーキャラの末路みたいでこわい




7: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:46:54 ID:npb
そいつらは摂食も生殖もこなしてるんやで
実家の子供部屋から出られないイッチとは違う




8: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:47:34 ID:0W4
クラゲ「むしろ受精卵からいきなり固着生物になって、
地面から生えてる奴が先端から分裂しながら遊泳生物になるぞ」
これも意味不明やけど
https://i.imgur.com/1N4gWGt.png




9: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:48:32 ID:YZn
意味とか言い出したらどの生き物でも意味なんて明瞭じゃない




10: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:50:15 ID:0W4
クラゲがこういう個体の境目がいまいちわからない生態しとるのは、
クラゲの属してるヒドロ虫網が単細胞生物と多細胞生物の中間にあるかららしい
同じヒドロ虫網のクダクラゲやカツオノエボシはまだ多細胞生物になりきってないから全身の遺伝子がバラバラに違ってるし




11: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:50:57 ID:0W4
つまり一つの群れの中に運動しかしない個体や生殖しかしない個体がいる微生物の群れと捉えられる




13: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:51:56 ID:B04
>>11
辺り一面は海水だったのに
ふとしたらクラゲに囲まれてたことがある




14: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:52:57 ID:tCu
>>13
刺された?




16: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:53:34 ID:B04
>>14
刺されてない
泳ぎもうまかった感じ




15: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:53:00 ID:0W4
コイツがカツオノエボシ
微生物の集合体で出来てて、普通のクラゲと違って浮きで海面を漂う
下にぶら下がってる触手全部に致死性の毒があるから気を付けるんやで

HDdFvWD
https://i.imgur.com/HDdFvWD.jpg




17: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:53:39 ID:tCu
>>15
砂浜に打ち上げられてるの見たことあるわ
踏んだら死んでたんやね




19: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:55:34 ID:Jni
ちなみにカツオノエボシを食い散らかせるウミウシがおるで




20: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:56:10 ID:B04
>>19
むっちゃ興味深いやんけ




22: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:56:19 ID:0W4
>>19
食うだけじゃなくて食った毒を消さず、自分も毒を受けずに
安全に自分の毒針にまで持っていけるぞ




23: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:56:47 ID:B04
>>22
強い かっこいい




24: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:57:13 ID:B04
食った毒どうすんねん




25: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:57:20 ID:0W4
多分アオミノウミウシのことやろ
毒の再利用機構が全く解明できなくて、
毒を再利用してるのか毒のある細胞の持つ遺伝子をコピーして真似てるのかすら議論があるらしい

WcAnKZA
https://i.imgur.com/WcAnKZA.jpg




26: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:58:10 ID:Jni

xKeXBhR
https://i.imgur.com/xKeXBhR.jpg


ちなみにそのウミウシはこいつや!
よく「FFの召喚獣かな?」って言われとるで




27: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:58:32 ID:B04
>>25
>>26
一致!




33: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:00:39 ID:ayb
>>25
>>26
かっこよすぎやろ、宇宙から来たと言われても信じるで




35: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:02:36 ID:Jni
>>33
かっこええよな!
誰に見せても「いやキモい」って言われるんやが




36: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:02:47 ID:npb
>>25
ミノウミウシは刺胞細胞を取り込んで利用してるで




38: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:04:32 ID:B04
>>36
何に利用しているの?




39: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:04:59 ID:0W4
>>38
自分の毒針




40: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:05:16 ID:npb
>>38
刺胞細胞ってのは毒針や
生きたままみのに運んで武器にする




41: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:05:32 ID:0W4
毒針っていうか、刺胞細胞やから厳密に言うと針はないな




51: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:08:34 ID:npb
>>41
いや針あって刺さるやろ




46: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:06:41 ID:0W4
刺胞動物(しほうどうぶつ、英: Cnidaria)とは、刺胞動物門に属する約11,000種にのぼる動物の総称である。
ほぼ全てが水界に生息し、大部分が海産である。触手に「刺胞」と呼ばれる、物理的または化学的刺激により毒液を注入する針
(刺糸、しし)を備えた細胞内小器官をもつ細胞がある[1]ことからこの名で呼ばれる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/刺胞動物




42: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:05:53 ID:0W4
なんか皮膚を溶かして浸透させるとかそういうタイプやった気がする




44: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:06:13 ID:B04
>>42
はい




28: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:58:45 ID:0W4
ウミウシの仲間なのに泳げるんだよな




29: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:59:26 ID:0W4
言ってみればナメクジに突然羽生えて飛行してついでに毒針があるようなもんやからな
頭おかしいわ




30: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:59:32 ID:npb
カツオノエボシのヒドロ虫のサイズってどんくらいや
微生物っていうくらい小さいんか?




37: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:04:11 ID:0W4
>>30
探してみたけど見つからんわ
参考までに、浮袋のサイズが10センチ程度で、触手の長さが10~50メートルらしい




31: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)18:59:42 ID:wl0
そういや死にかけるとテロメアを再生させて若返るクラゲとかおるしクラゲ界は神秘やね




32: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:00:29 ID:B04
亀とかそれ食って変化とかはせんよな
ロマンがないな…




34: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:01:51 ID:B04
毒の媒介とか面白そうやのに




45: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:06:26 ID:npb
ちなみに藻食って光合成するウミウシもおるで




48: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:07:43 ID:0W4
>>45
動物も血中に藻を注入することで光合成できる可能性が示唆されている
オタマジャクシで実験すると低酸素環境でも生存したらしい
将来的には脳梗塞などで血流が止まった患者の脳を生存させる技術に使えるかもとか




52: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:08:47 ID:0W4
人間も光合成できるかも?血中に藻類を注入して細胞に酸素を与える実験が成功!
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6098539



57: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:11:46 ID:npb
>>52
ヒトへの応用のハードル高すぎるよなあ




58: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:13:30 ID:B04
応用出来て摂取要らなくなるとかなら劇的な感じ?




60: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:21:38 ID:npb
>>58
うーん応急くらいには使えるかなあ…?




61: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:22:24 ID:B04
>>60
気候変動の範囲じゃないもん




62: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)20:09:34 ID:0W4
>>58
呼吸しなくても済む程度やな
藻類を分解して栄養を取り込めるわけではないので




54: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:09:09 ID:9lN
遊泳生物>固着生物とナチュラルに考えてしまうのは
人が自由さに魅力を感じる生き物だからなのかもしれんな




55: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:09:32 ID:0W4
>>54
本来の生息地を思いっきり逸脱する旅好きの動物やからな




59: 名無しさん@おーぷん 19/11/07(木)19:19:36 ID:B04
毒に興味あったけど
ワイが知らないだけで相当に生成、合成されてるんでしょうね










画像が表示されなかったり、レイアウトが壊れていたりしたらご一報下さい。(T_T)