2020421-1




1: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:03:57.07 ID:bkyNGJO20
カンパネラ結局どこいってしまったん?




2: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:04:08.18 ID:PKzxSFhO0
分からんなぁ




4: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:04:29.95 ID:bkyNGJO20
こんなエモい小説久しぶりや




5: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:04:57.53 ID:EALDD8cfM
カンパネラは死んだんやで




12: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:06:24.77 ID:bkyNGJO20
>>5
マジ?




6: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:05:06.40 ID:hnkk11Yt0
現実で?水死してるやん




8: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:05:23.95 ID:owVXKlqM0
意外にも汽車では無く電車移動なんだよな




9: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:05:59.02 ID:S6V3kh+CM
100年近く前に書かれたとか信じられないクオリティ




10: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:06:12.24 ID:/BFcySGJ0
生前同人作家扱いで死んだ人だから決定稿がなくてバージョンにばらつきがある
旧字体なので読みづらい




16: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:13.03 ID:PMoPR4M+0
溺れたザネリを救って自分が溺れちゃったんや




24: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:51.18 ID:bkyNGJO20
>>16
あの時助かったから一緒に銀河鉄道乗ったんやろる




27: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:08:29.28 ID:U9+Sqphwa
>>24
お父さんが時計見て諦めてたやん




32: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:09:36.49 ID:bkyNGJO20
>>27
じゃああの時カンパネラは死んでたってこと?




35: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:10:53.36 ID:U9+Sqphwa
>>32
中有に居ったんちゃうかな

中陰(ちゅういん、梵: antarā-bhava[1], 蔵: bar do[2])あるいは中有(ちゅうう)[3]は、仏教において有情が生と死を繰り返し流転する過程を四有(4種の生存)に分けるうちで、前世の死の瞬間(死有(しう))から次の世に生を受ける刹那(生有(しょうう))までの時期における幽体とでもいうべきもの[1]。または、そのような状態である期間[4]。




98: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:20:27.20 ID:xIhNVFlLa
>>35
初めて知ったわその中有って単語




30: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:09:14.57 ID:PMoPR4M+0
>>24
銀河鉄道はホントは死人しか乗れないあの世いき列車
主人公だけは特別なキップ持ってたから現世に帰ってこれたんや




17: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:15.72 ID:/DwUWgjyM
あれは死のメタファーなんやで




18: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:22.63 ID:hnkk11Yt0
原稿の(一字不詳)みたいなのが小学生の頃なぜか好きやったわ




19: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:28.06 ID:XXdytYpZa
水死してなかったか?




20: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:30.46 ID:/BFcySGJ0
だいたいザネリのアホのイキリオタクのせい死ね




22: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:44.28 ID:jRXCG0PK0
正直おもしろさがさっぱりわからなかった




26: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:08:16.32 ID:bkyNGJO20
>>22
感性鈍そう




31: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:09:15.05 ID:jRXCG0PK0
>>26
宮沢賢治のよさがわからんっていうのは軽いコンプレックスになるわ




83: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:18:12.76 ID:mkCkkCTU0
>>31
親が止めた変な宗教にのめりこむわシスコンで36歳童貞のまま死んだ奴の事なんか理解できなくてよくね?




88: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:18:54.05 ID:U9+Sqphwa
>>83
親も宗教嵌まってたからセーフ




107: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:22:39.36 ID:y2+2FEnv0
>>31
宮沢作品を解説してくれる識者がいる
それ読んで初めて理解できたりする




25: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:08:11.65 ID:qqhTMMk20
未完やからな




23: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:07:48.24 ID:U9+Sqphwa
宮沢賢治の最高傑作は毒もみの好きな所長さんやぞ




28: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:08:57.41 ID:/BFcySGJ0
主人公は本当の天界にも行ける切符もちの升やぞ




29: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:09:05.32 ID:jH3tlT7QM
宮沢賢治といえば注文の多いレストランやろ




33: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:10:11.06 ID:F/G0cQXca
宮沢賢治タイプの作家って他におらんから不思議




36: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:10:57.32 ID:/BFcySGJ0
春と修羅で何が好き?
ワイは風景とかはばた




39: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:11:27.44 ID:U9+Sqphwa
>>36
ボウフラが踊るやつ




37: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:11:18.36 ID:2Xs7NDZN0
グスコーブドリの伝記
貝の火
銀河鉄道の夜
これが最強セットや




49: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:13:14.53 ID:lYXQomQS0
>>37
烏の北斗七星すこ
賢治もノリノリで書いてるわ絶対




41: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:11:30.81 ID:4joKax80p
ペンネンネンネンネネムの伝記とかいうパワーネーム




43: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:12:07.17 ID:lYXQomQS0
この圧倒的に幻想的な雰囲気はちょっと凄すぎる
ようあの時代にこんな発想出たな




51: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:13:33.55 ID:bkyNGJO20
>>43
天才すぎるよな




52: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:13:56.52 ID:/BFcySGJ0
>>43
正直賢治の経歴で何処からあの異常な自然との交感能力を得たのかわからん
才能って言うのは振って来るものなんだろうな




58: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:14:32.38 ID:hnkk11Yt0
>>43
がっかりさせるかもしれないけど、当然元ネタ的なものはある




64: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:15:24.92 ID:lYXQomQS0
>>58
そうなんか
まあでもあの文章力込みの凄さやと思うわ




66: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:15:36.62 ID:jVuxd+lO0
>>43
あの時代だと少しおかしいやつに思われそう




44: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:12:08.25 ID:JOzwAbk60
ベジタリアンのやつすき




45: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:12:44.33 ID:U9+Sqphwa
>>44
割とあれ論破出来とらんよな




54: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:14:04.22 ID:lYXQomQS0
>>45
そもそもあれ盛大なやらせってオチやろ?




67: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:15:39.52 ID:U9+Sqphwa
>>54
そうやけど主張としては賢治の物ちゃうかな




50: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:13:19.50 ID:kT8dXw5g0
宮沢賢治って原稿料受け取らなかったってマジ?
それで童貞とか僧侶かよ




53: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:13:57.27 ID:bkyNGJO20
ちな宮沢賢治の本、全てkindleで無料で読めるからオススメや




56: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:14:18.09 ID:gKA/B20bd
YouTubeにアニメ版あるから見てみ




74: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:16:40.22 ID:/BFcySGJ0
>>56
ますむらひろしの猫に擬人化した一連の賢治作品は議論があるけどアニメも含めて
広く賢治を普及させる意味ではワイはアリやと思うで




57: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:14:31.73 ID:LxbBMrDha
造語のセンスがすごすぎる




59: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:14:44.79 ID:O6iXdjYP0
よだかの星やなあ




61: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:14:57.91 ID:KlgjO5rp0
よだかは最後は星になれたんやろか




60: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:14:46.76 ID:g56yC+fJM
何で宮沢賢治より芥川や太宰が持て囃されるんだろうな?

圧倒的に天才なのは宮沢賢治なのに




62: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:15:00.24 ID:2Xs7NDZN0
宮沢賢治記念館行ってみたいンゴね




63: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:15:05.40 ID:fIBaq5PG0
通は猫の事務所




78: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:17:17.34 ID:lYXQomQS0
>>63
宮沢賢治は可哀想ないじめられっ子の描写上手すぎる




68: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:15:56.98 ID:XNv0aTqR0
小説も読んだが、85年版の劇場アニメも良かった
ますむらひろしの絵柄と細野晴臣のサントラや




69: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:16:01.30 ID:bkyNGJO20
雨にも負けず、が宮沢賢治だって最近知ったわ
この人才能の塊やろ




70: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:16:06.27 ID:O6iXdjYP0
猫の事務所もええな、わいはグスコーブドリが一番やけど
グスコーブドリの元になったやつもすこ




76: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:17:07.63 ID:LxbBMrDha
プラネテスのグスコーブドリの話くっそ好き




77: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:17:08.63 ID:U9+Sqphwa
じゃあちょっと異質な土神と狐をお薦めしとく




85: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:18:31.81 ID:lYXQomQS0
>>77
みんな不幸になるのやめーや




79: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:17:25.76 ID:kT8dXw5g0
そういえばワイクラムボンとよだかの星しか知らんな
さすがに銀河鉄道の夜は読んでみるか




84: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:18:25.73 ID:rnFvIH9a0
図書館幻想好き
あの雰囲気で長編書いて欲しかったわ




90: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:19:14.98 ID:5OqjLjzRp
>>84
これほんますき
現在の国会図書館の蔵書があった上野の帝国図書館なんよな




87: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:18:41.60 ID:/BFcySGJ0
何回か賢治ブームが繰り返し来るよなぁ
コロナあとも行き過ぎたグローバリズムの終焉という意味も含めて日本風土を見つめ直す風潮が来て
また賢治ブームがくるやろな




91: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:19:17.01 ID:bcUcjifOd
銀河鉄道の夜!僕はもう空の向こう!




103: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:21:12.42 ID:NjRJZ9I9p
遠い昔すぎて記憶薄いが日本文学や世界文学の古典をベースあるいはストーリーの鍵を握る手掛かりにしてた「文学少女」ってラノベは宮沢賢治の掘り下げ凄かったような気がする




105: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:22:26.09 ID:VbKjBtoI0
宮沢賢治って一作も出版社に持ち込んだことないんやろ
いわば趣味で創作活動してて死後、弟さんが持ち込んだんやろ




116: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:24:13.13 ID:bkyNGJO20
>>105
ゴッホみたいやな




127: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:26:19.75 ID:VbKjBtoI0
>>116
そう
その通り
最愛の妹さんが若くして逝去してからは農学校の先生も辞めてセールスマンとか職を転々として死んだ




130: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:27:10.39 ID:/BFcySGJ0
>>127
永訣の朝は泣けるんごねぇ




123: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:25:40.02 ID:0gVvF+Pud
>>105
傑出しとるなぁ
異端の作家や




128: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:26:26.30 ID:IQ4de/qK0
>>105
生前にも弟に持ち込み頼んで出版社に全部断わられてるぞ




133: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:27:37.90 ID:VbKjBtoI0
>>128
あ、そうなん
それはすまンゴ
てか、ますますゴッホやん




131: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:27:10.69 ID:hnkk11Yt0
>>105
単に田舎に住んでたからちゃう?雑誌に原稿送ったりはしてたらしいし




106: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:22:32.47 ID:r7Fua8g50
シグナルとシグナレスが好きなのってワイだけなんか




109: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:23:00.35 ID:U9+Sqphwa
>>106
あの歌含め皆好きやろ




114: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:24:05.26 ID:hnkk11Yt0
雨ニモマケズは手帖に書いてあるんやけど、同じ見開きのページにお経が書いてあって
そこまでが詩の一部なのかどうかで意見が分かれてるんだよね

GwHT8LN
https://i.imgur.com/GwHT8LN.jpg





119: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:24:43.25 ID:2xz85emQ0
そこそこ楽しく読んでたら(原稿紛失により不明)とか言われてぶん投げたわ




120: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:24:43.90 ID:6PwYMEVGd
おれは月夜の電信柱が好き




124: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:25:48.51 ID:Zh8mJgMf0
猫の事務所も大事な話や




125: 風吹けば名無し 2020/04/21(火) 18:25:57.19 ID:U9+Sqphwa
二十六夜の創作お経好き