2020916-2




1: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:47:51 ID:5vP
モンゴル軍「ここは紀元前か....?」




2: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:48:23 ID:vGo
紀元前どころか世紀末なんだよなあ…




3: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:49:01 ID:5vP
>>2
つまり紀元前やん
鎌倉武士が好き放題暴れてたとかどんだけ法律整備してないねん




4: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:49:18 ID:5vP
モンゴル軍「こいつら平地よえぇwww」




5: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:50:28 ID:q8B
モンゴル「住民やりたい邦題やんけ!船に貼り付けてたろwww」




6: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:50:45 ID:Uib
モンゴル軍「捕まえたまんさんは手に穴をあけて数珠つなぎにして盾に使おう」




7: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:52:13 ID:vkY
馬驚かす以外に用途あったん?




8: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:53:00 ID:43N
>>7
後で絵巻物にしたとき映える




9: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:53:03 ID:Uib
>>7
現代で言えば地雷で戦車のキャタピラ壊すようなもんやろ
すげえ威力やと思うで




14: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:58:32 ID:ICD
>>7
普通に対人兵器だったって説が今は有力らしいで




16: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:00:33 ID:vkY
>>14
あぶないな




11: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:56:49 ID:8E8
てつはうだっけ?




10: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:53:43 ID:5vt
なお鎌倉武士は船に死体を投げ込む模様




12: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:57:03 ID:cTs
なお海難事故で壊滅したり船酔いによる極度の体調不良者が続出したり
2回目以降はモンゴル軍対策がされて普通に撃退された模様




13: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)08:57:21 ID:vkY
そもそも海なんてよく渡ろうと思ったな




15: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:00:28 ID:kEP
鎌倉武士はてつはうコピーしてまねしなかったん?




17: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:02:22 ID:ICD
>>15
てつはうは真似れんかったけど人質作戦とかは真似たらしいで

なおモンゴル軍が先に行った人質作戦は鎌倉武士の精神構造が鎌倉武士だったためほぼ効かんかった模様




18: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:03:25 ID:Y5q
>>17
しかも「アイツら人質戦法効くらしいなwww」でキレイにやり返された模様




20: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:04:11 ID:KRs
>>18
「人にやられて嫌なことをする」の逆転で「これをするってことはやられたら嫌なんやろなぁ…」か
つよい




34: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:45:23 ID:ssx
>>20
これは精神的策士




21: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:04:43 ID:0w6
九州御家人は関東の連中より数段おとなしいという事実




22: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:06:33 ID:kEP
てつはうが欧州で鉄砲に進化するん?




26: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:12:32 ID:D6U
>>22
その前に手銃って原始的な銃が中国、アラビアで使われて、これを十字軍遠征の時に体験したヨーロッパが火縄銃に進化させるって流れやったはず




31: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:32:01 ID:vNv
>>26
石火矢?




23: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:08:02 ID:OQt
てつはうって発音がやきうみたいでかわいい




25: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:10:16 ID:0ck
なお実際は全然違う模様




27: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:13:58 ID:eGg
神風無かったとしても補給線伸び伸びすぎて結局ジリ貧になっとった説




28: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:15:52 ID:D6U
>>27
北九州に橋頭堡確保できて半島→対馬の海路が全く荒れない穏やかな海ならワンチャンあったんやろか




30: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:30:47 ID:vNv
>>27
農耕しながら侵略する予定だったらしいで




32: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:34:50 ID:kQN
>>30
畑耕してる時に襲われるとか考えへんかったんやろか…
それとも大陸じゃそんなボンヤリしてても勝てたんやろか




37: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:49:10 ID:ssx
>>32
広い大陸側の感性だと他民族が近い場所に住むことがありえないみたいな思考やったんかな?
山一つしか距離ないのに村があるとかありえないだろ的な




40: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:55:07 ID:YZi
>>30
屯田兵やろ
大正義諸葛亮も普通にやっとることやん




41: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:55:26 ID:VsZ
>>30
モンゴルは農耕民族だったんか・・・歴史教科書を作り直す必要がありますね




75: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:39:58 ID:7Dv
>>41
モンゴルが占領してた中国あたりではいつも通りに中国現地人に農耕させてたよ




29: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:22:05 ID:YZi
江戸時代人「火薬は戦争のためにあるんやない!人々を楽しむためにあるんやで! たーまや~w」




33: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:41:52 ID:eCo
武士の夜襲にビビりまくって夜ごと船に戻って寝てたら神風で全滅のモンゴルさんに火薬と言うハンデをあげてたのにね




35: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:46:00 ID:bck
チェストでごわす




42: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:55:53 ID:M4m
なお普通に戦って勝った模様




44: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:56:40 ID:ssx
モンゴルさんは海に弱かったから衰退の一途よ




45: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:56:48 ID:5vP
ここで補給線とかいってるやつは、モンゴルがサハラ砂漠こえた話知らないんやろなぁ

2週間以上不毛の地でもぴんぴんで中東滅亡させたからねw




47: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:57:19 ID:M4m
>>45
なんでそんな強いのに日本に負けたの?




49: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:57:50 ID:5vP
>>47
ほとんど奴隷で作られた軍
台風

以上




50: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:58:08 ID:M4m
>>49
じゃあ弱いじゃん




52: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:58:32 ID:5vP
>>50
島国だからね
そら地形効果で強いよ
日本ってすげーわ
あんまり日本舐めない方がいいよ?




51: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:58:14 ID:ssx
>>47
朝鮮族「なんでやろなぁ」




54: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:58:47 ID:5vP
>>51
お前らのせいじゃい!




48: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:57:45 ID:f5l
サハラ砂漠....?




53: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:58:39 ID:mBi
防衛戦なのに恩賞貰うために攻撃しかけるキ●ガイ




56: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:00:14 ID:ssx
そもそもなんで攻め込んで来たんや?




59: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:01:31 ID:f5l
>>56
黄金の国とか言われてたから




62: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:02:42 ID:5vP
>>56
当時金を倒した元は属国(とか周辺国)に手紙を送って、従わなきゃやるぞみたいな手紙を送ってた
それに従わない国は滅ぼしてた(ベトナムとかは失敗してる)

で、日本とかほぼリスクしかないんだけど金の産出国だったので狙う価値はあると言われた
それで攻撃した




57: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:00:17 ID:0Km
酷いやり方で勝って誉れはないんか?




58: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:00:49 ID:ssx
>>57
相手のレベルに合わせた結果では?




60: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:02:11 ID:xkh
う●ち投げたろw




63: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:04:35 ID:ssx
義経「海戦は船乗りへの攻撃禁止?知るかボケ!船乗り殺した方が有利やろがい!」

後の鎌倉武士「義経を見習って戦えば勝てるんじゃね?とりあえず人質は無視で」




64: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:08:03 ID:5vP
>>63
人質無視程度でいきってたら、世界史に残るレベルの不良のモンゴルさんに笑われるよwww




65: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:08:30 ID:5vP
人質無視どころか草の根も残らないからねw




19: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)09:03:26 ID:uuO
例の打線ハラデイ




66: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:20:34 ID:L3q
元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた




67: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:25:43 ID:ssx
>>66
これは強い




69: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:26:56 ID:hTl
>>66
宋を助けたのは当時国として繋がりあったからか?




70: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:26:56 ID:M4m
>>66
5番草
お前らが略奪してどうすんねん




71: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:29:24 ID:L3q
>>70
敵に兵糧を渡さない為と自分達の兵糧を節約するためやぞ




72: 名無しさん@おーぷん 20/09/16(水)10:31:30 ID:vRO
どうでもええんやけどサハラ砂漠て言うほど中東なんやろか