2005年12月28日

ゴルゴンゾーラのメディア戦略(mobidec2005より)

●ゴルゴンゾーラとは何か?
●ゴルゴンゾーラのユーザー特性
●若者向けプロモーションサイトとしてのメリット
●商品プロモーションの成功事例
●ゴルゴンゾーラのメディア戦略
ヤマハ株式会社
ヤマハはオートバイや音楽楽器などで知られた会社だが、サイト運営会社と提携して着メロサイトを6つ保有している。
メロっちゃ!(中〜高年齢層POPカルチャースタイル)
セレブオルゴール(中〜高年齢層POPカルチャースタイル)
ウタっちゃ!(中〜高年齢層POPカルチャースタイル)
MTVSounds(中〜高年齢層POPカルチャースタイル)
MelodeicLover(低年齢層サブカルチャースタイル)
ゴルゴンゾーラ(低年齢層サブカルチャースタイル)

ゴルゴンゾーラのブランド戦略
ヤマハのブランドイメージは・・・
○安心、信頼、高級、伝統
△新奇性、オモロさ、不良っぽさ

ヤマハとしては表にでないで、着メロ製作とサイト運用ノウハウ提供に徹した。
ゴルゴンゾーラのイメージ、初期コンセプトは
●目新しく、不良っぽく、オモロいブランド
●若者と等身大のキャラクター「ゴンゾー」の起用
利用者イメージを明確にし、新しい基準で製作された着メロサウンド
●渋谷センター街に集まるHIPHOP小僧の好むサウンド
●週末の大黒PAに集まるVIPCARの大口径ウーファー・超低音ドカドカサウンド
●どこにも無い大音量、迫力着メロの創造
⇒勝手サイトで、音は少しひずんでもかまわない。
●ユーザー参加型コンテンツの導入

2004年2月にサイトオープンし、2005年11月には113万人の会員を獲得
ゴルゴンゾーラの75%が中学1年生〜高校3年生(約80万人)
平均年齢16.8歳
男女比率:男41% 女59%

ゴルゴンゾーラの成功
●信頼感
草の根サイトを目指したユーザー目線で企業色の排除
↓(共感)
完全クチコミ紹介(入会の95%が友達の紹介
スパムメールが来ない(中高生にふさわしくないサイトの広告は無し)

公式サイト以上の音質クオリティ
⇒公式サイトにはないインディーズ楽曲がある

プロモーション成功事例
CD物販(コンビニ店頭受け取り)
⇒クレジット決済ができない中高生向けEC

アーティストプロモーション
⇒CD発売週のオリコンランキングアップに貢献

飲料メーカーのキャラクターによるサイトジャック
⇒キャラクター待ちうけ、クイズ
ユーザーおよびスポンサーからの評価大

広告媒体としてのゴルゴンゾーラ
●広告クリック率30%保証(インセンティブ付)
⇒2005年9月の平均CTR43.2%

1.常に広告効果を意識して運営
2.大切な社名やブランドも安心して掲載(広告掲載基準の明確化
3.無料、優良を問わず着メロサイトにおいて圧倒的な音質満足度
4.サイト管理人「ゴンゾー」は毎日1000通のメールがくるカリスマ。ユーザーのロイヤリティーが高くクチコミネットワークでのキャンペーン効果が大きい

ユーザーにとり価値のある広告情報の提供
⇒広告そのものがコンテンツ化している(アルバイト情報サイトOPPOとの提携など)

放送と通信の融合
●ラジオサイトとの融合
●サイトと放送の双方を視野に入れた番組制作
●サイトと放送の双方でアーティストプロモーション支援
●サイトとアーティストがWIN=WINの関係ニナルコンテンツを目指し、放送と通信の融合を追求。

ターゲット絞込みの勝利


私個人が非常に好きなサイトのひとつである、ゴルゴンゾーラ。
そのサイト運営の仕方や考え方は非常にうまい。
私が重要であると思う要点を列記しておく。

ターゲットを絞りきったことと、サービスに関して一貫性をもったコンセプトがあること。
⇒ターゲットとしなかったユーザーをも取り込む結果となった。

ターゲットと等身大のキャラクター「ゴンゾー」
⇒ユーザーとサイトの親近感=モバイルでは非常に有効な手段

広告との付き合い方
⇒CTRをあげる(インセンティブ、具体的には着メロをダウンロードするためのポイントを稼ぐために、広告をクリックさせている。
これだけでは、広告効果はついてこない。
なぜなら、ユーザーの目的が最初から、着メロにあるからだ。

そこには、必ず
「ユーザーにとって広告そのものがコンテンツ化している」必要があるという考え方が必要である。
そのバランスのとりかたが、ゴルゴンゾーラは非常にうまい。

ポイント制の導入とクチコミを発生させる手法
着メロダウンロードをするのにポイントを必要としたアイデアが秀逸。
ポイントはいわばサイト内におけるお金であり、クチコミもそのお金で誘発させた。
具体的には、
着メロをダウンロードしたい!⇒ポイントが必要
●ポイントUPの方法
⇒メールの広告をクリックする(インセンティブつき広告によりCTRが高い)
⇒友達をメールで誘う(ポイントUPの早い方法)
⇒友達をサイトで誘う(アフィリエイト広告をさせる手法)

会員登録のしやすさ
会員登録をしていないユーザーと会員登録をしているユーザーのページが完全に切り離されている。
そして、会員登録をさせるためだけのページはその目的を遂げるためだけに作られている。
(通常のサイトはユーザー集客をすると、広告を貼りたくなり会員登録を逃す。)
だから、
●サイトを利用してもらうためのサイト紹介が簡潔でわかりやすく、
●サイトユーザーのメリットが明確であり、
●最後にサイトユーザーの登録のためにして欲しいことが明確であり簡単になっている。

このモバイルサイトのTOPページをみるだけでもかなりの参考になるはずだ。

ユーザーへの保証と自信(USP)
USPとは
無料着メロサイトとは思えない自信をのぞかせるページがある。
満足を保証するため、返品を受け付けている
つまり、返品すればダウンロードして減ったポイントを返してくれるのだ。
これはポイント制を導入したメリットともいえるが、ここまで言うことによってサイトへの信頼感は格段に増す。
そして、サイトを好きになる。


ゴルゴンゾーラ







この記事があなたに役立ったと思われたら
こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
My Yahoo!に追加
このボタンをクリックすると、あなたのMy Yahoo!に追加され最新の記事を読むことが出来ます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foxtale/50420336
この記事へのトラックバック
嘘か真かの情報入手♪こんな事があっていいの!?B級ゴシップですら公開出来ない真実・新事実の...
衝撃の新事実発覚か!?【奇跡の象徴】at 2005年12月28日 07:16