2006年01月08日

みるみる理解できる相対性理論―特殊相対論も一般相対論も実はむずかしくなかった!

Newton別冊「みるみる理解できる相対性理論―特殊相対論も一般相対論も実はむずかしくなかった"
みるみる理解できる相対性理論―特殊相対論も一般相対論も実はむずかしくなかった!
わかりやすくて良いです。これくらいじゃないと理解の入口にもたどり着けません。

2005年02月27日

ヤン・シュヴァンクマイエル作品

ヤン・シュヴァンクマイエルの、DVD全て(オテサーネクを除く)の、廉価版が出たんです。 やっぱり、おもしろい。
ビデオは、大分前に、揃えたのですが。。。 DVDには、いろいろな特典も、付いています。 いいですねぇ。

あぶないです。 DVDも、揃えたい。 大人買いは、出来ません。 毎月、一つずつ。笑 (capu)

♪ お安くなったヤン・シュヴァンクマイエル作品たち

アリス
「アリス」
「悦楽共犯者」
「ファウスト」
「ヤン・シュヴァンクマイエル短編集」
「ドン・ファン」
「ジャバウォッキー」

2004年11月18日

the black keys works [ERLEND OYE]

DJ Kicks
the black keys works [ERLEND OYE]

K7のMIXシリーズDJ KICKSにKING OF CONVINIENCEの彼が登場。この12インチはMIX CDに伴い発売されたNEWシングルです。タイトル曲はフォークトロニカとエレポップの中間的な曲です。相変わらずメロがいいですね。あと彼の声が結構好みです。ソロはかなりハウスやエレクトロニカな色合いが強いですね。個人的には本業のK.O.Cによる新曲も早く聞きたいです。(LEM)

2004年11月09日

Dykehouse [Midrange]

Midrange
Dykehouse [Midrange]
エレクトロニカ+シューゲイザー系な音はクドイくらいたくさん出てますが、このDykehouseは久々に清きメロディーて感じがしてとても惹かれました。エレクトロニカというよりはもうほとんど初期ライドか、マイブラみたいですが、全曲に漂うとても安っぽい匂いがステキです。Guitarより個人的に好きです。(堀田@FPL)

2004年11月03日

VA [エレクトリックパーク]

エレクトリックパーク
VA [エレクトリックパーク]
エレクトロニカってソフトの発達とハードの普及でほんと誰でも画出来る音楽ってなって、敷居が低くなったのは良いけど、ホントに良いものってホントに少ない。そもそもホントに良いものは個々にあると思う訳だがくだらないモノがたまたま評価されたりするのも現実。要は波に乗るか乗らないかってこともあるけど、誰かが良いってことで「何となく好きかも」的な感じもあったり、これ聴いてたらなんとなくお洒落みたいな感覚もあったりで、つまらない音楽も多いわけですよ。ホワイトノイズやクリック音をちょこっと入れてそれらしくしたり、下手くそなギターやピアノのフレーズをそれらしく並べたり。いや、むしろテクニックの問題じゃない。ソウルの問題だよ。もっと染みる音楽ってないかなあ。って、ことでこれ。まさにエレクトロ!そしてすでに染みてるでしょ?(罵倒馬鹿楽)続きを読む

カマキリ伝説 2

カマキリ伝説(2)
心から敬愛している、関根勤の脳の中身を全てさらけ出していると言ってもいい「カマキリ伝説」の第2弾がついにリリース!実はまだ買ってないんですけど、先日TSUTAYAで平台展開されていたのでついつい見入ってしまったが、いやーホンマ似てないです笑。もうまさにクドさハードコアです。とても万人にはオススメできません。でも多分買います。
ちなみに僕が好きな関根さんのモノマネBest3は
1、千葉真一
  「(野際)陽子は友達です」って高校時代からマネしてました。
2、高島政伸
  「申し訳ございません。すぐシャワーが出るようにいたします」ってその昔カセビくんとよくマネしてました。
3、織田裕二
  「たのむよ〜」ってところ好きです。ちなみに元ジャイアンツの斎藤雅樹のモノマネと全く一緒です。
(堀田@FPL)

2004年11月01日

Fennesz [Endless Summer]

エンドレス・サマー
FENNESZ [Endless Summer]
キング・オブ・ラップトップ。 FENNESZの2001年の作品。グリッジ系エレクトロ作品としては、僕の中で最高峰に位置する作品ですね。タイトル曲の叙情的でありながら官能的なノイズの波は美しすぎますね。夏、夕暮れの海。オレンジ色に世界が染まる瞬間を見事に音楽で表現しています。アコギのゆったりとしたストロークの音色が波のように変化し、ノイズの海へ連れてってくれます。まさに永遠の夏…(LEM)

2004年10月29日

天才・たけしの元気が出るテレビ !!

天才・たけしの元気が出るテレビ !! テリー伊藤 SELECTION
ひょうきん族やドリフのDVD化に続いて、元気が出るテレビもDVD化決定。「たけしセレクション」と「テリー伊藤セレクション」に分かれてますが、好きな人はその2枚がセットになったBOXセットを買うんじゃないでしょうか?「たけし猫まねき」つきですしね(笑(カセビ)

天才・たけしの元気が出るテレビ !! テリー伊藤 SELECTION
天才・たけしの元気が出るテレビ !! ビートたけし SELECTION
天才・たけしの元気が出るテレビ !! DVD-BOX (初回生産限定)
続きを読む
このページは
自分自身にとって愛すべきもの。それは自分だけが愛してればいい。時に他人から変態的に見えようとも。そんな私たちの「ビューティフルフリーク」とは。。。

フリーペーパーBeautiful Freakのバックナンバーを読みたいという方のために、過去に掲載したレビューを中心にFINDERPOP LABELカセットビジョンレーベル関係者がオススメする「やっぱ好っきゃねん」なモノをご紹介しています。
リリースニュース

V.A.
[Galaxie 500 #Fairy]

銀河の歴史、ついに完結!?大好評の500枚限定500円のオムニバス「Galaxie」シリーズの三作目にして完結編の「Galaxie 500 #Fairy」。今作は国内をはじめ、アメリカ、ドイツ、アイルランド、デンマークのアーティストの音源を収録しジャンル・国境を越えた作品となっています。 参加アーティスト:4 Bonjour's Parties, あじさい切符で, amato, drawing4-5, Halfset, Hot Fudge Sundae, Hiroaki Asai, Leander, Lem, muffin, Rumskib, Sonmi, Ulor
Amazonで買う。




あじさい切符で
[僕にとっては違うんだ]

関西で活動中のバンド、あじさい切符でのファーストアルバム。リスナーの心をとらえて離さない温かくてどこか懐かしいメロディーと日本語詞は70年代の邦楽ロックを彷彿させる。そしてヴェルヴェット・アンダーグラウンドの流れからポストロックに通じるサウンドエディットは洋楽ファンも必聴の音世界。過去〜現代のポップセンスを詰め込んだ快心の1枚!
Amazonで買う。




Apartment
[AFANTGYARITECH]

最高の歌声と最高のポップセンスを備えた若き天才アパートメント渾身のセカンドアルバム「AFANTGYARITECH」(アファンギャリテック)にはあらゆる要素の音楽がちりばめられている。カセットテープ録音にこだわったあたたかくざらついた質感は、その多様性を統一する役目を果たすと同時に、初期衝動を呼び起こす起爆剤になっている。本人曰く『1st「ちらし」がなら、2ndは「にぎり」です』というサビの効いた作品!魅力的な歌声と、グッとくるメロディー、爆発するギター、他に何が必要なんだ?!ギラギラとした音色が脳を直撃!全てのポップセンスと一さじの哲学を内包した奇跡のキ印良品!どうぞ爆音でお楽しみ下さい。 鳥ジャケにハズレなしですよ!
(Amazonで買う)




金田貴和子
[mountainbook]

音が壁や家具を魔法のように色付け馴染み込み、心の隙間にすっと入り込む。
ドリーミーであまりに優しい、少しばかりのショートトリップミュージック。
天性の歌姫であり素晴らしい作曲・演奏家。独自の世界観には優しさと儚さを内包している。緩やかに、全く押しつけがましくないサイケデリック感と、そこに聴き手を連れて行く展開は絶妙。全ての楽器を一人でこなし、キーボード、リズムマシンまでも彼女の息吹で暖かみを得ている。ライブでも独自の世界にみる者を誘い、好評を得ている。また、トロニカ系のアーティストからの支持も多い。やはり、声が魅力的なボーカリストは強い!
(Amazonで買う)




Lem
[Put A Lem In Your Pocket]

福岡在住のタナカゴロウによる1人ユニットLEMのファーストアルバム。アコースティック・サウンドをほのかに匂わせながら、優しくて素朴なエレクトロ ニカナンバーを展開。どの楽曲も、生音と電子音の融合がとても涼やかで気持ちよいアンビエントなサウンド。心地よいビートとメロウなテイストに、時折聴 こえるシンプルで柔らかいボーカルが、独特の世界であなたを包み込みます。夢見心地・傑作フォークトロニカアルバムです。Fourtet、Savath + Savalas、Boards Of Canadaなどが好きな方にオススメです。
(Amazonで買う)




V.A.
[Galaxie 500 #Plum]

500枚限定500円のオムニバス「Galaxie 500」シリーズの第二弾「Galaxie 500#Plum」。#Sugarの混沌とした感じは影を潜め、ジャンルを越えたボーダレスな音の数々、純粋にグッとくる感覚、全曲に通じる温度が素晴らしい統一感を生んだオムニバスアルバムが完成しました!
(Amazonで買う)




CLAMS
[SAKURA RIVER]

ファーストアルバム「CLAMS」が高い評価を受け、勢いをそのままに次なる音の追求に臨んだこの「SAKURA RIVER」では、さらに深い独創的な世界が完成。持ち味である「轟音」は、これまで以上に高いテンションで鳴り響き、多様な音との融合から生まれたサイケな空間は、ファーストアルバムで魅せた「ジーザス&メリーチェイン meets マイブラッディ・ヴァレンタイン」のイメージから大きく飛躍した浮遊感があります。まるで脳を溶かすような心地良さ、新しいポップワールドはここにある!!




Apartment
[Apantgarde]

APARTMENT=生井達也の一人ユニット。 アナログな環境で作り出され、ローファイ的な味わいを持つ彼の音楽だが、ローファイという言葉には収まりきれない躍動感とセンスがある。たとえるなら和製ルー・バーロウ!10代にして自分のスタイルを見つけ、さらに突き詰める姿勢を忘れず、すさまじい生産力で秀作を作り出すこの新人は多くの人の目の離せない存在となるだろう。 マイクロフォンズやフォーク・インプロージョン、ダニエル・ジョンストン、Kレーベル周辺がお好きの方は要チェック!



amazon.co.jp
(1500円以上で送料無料)