2017年06月09日

「株式分割」

みなさん、こんにちは
ファイナンシャルプランナーの森本です。



今回は、「株式業務」からです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは、問題です。
選択肢の番号でお答えください。

【株式業務】

【問 題1】

1:2の株式分割を行った上場株式の権利付相場が2000円であ
った場合で、権利落ち後の値段が1200円になったとすると、権
利付の相場2000円に対していくら値上りあるいは値下がりした
のか。正しいものを1つ選びなさい。


1.400円の値下がり
2.200円の値下がり
3.値上がりも値下がりもなし
4.200円の値上り
5.400円の値上り








答えは・・・

【解 答】

5.400円の値上り


【解 説】

株式分割後の値段が、権利付相場に対して、いくら上がったか下が
ったかを計算する式は、次の通りです。


権利落ち後の値段×分割比率−権利付相場


設問の場合、分割比率は、1株を2株に分割するので「2」になり
ます。


1200円×2−2000円=400円


この場合、答えがプラス400円になったので、400円の値上り
です。



【 問題2 】

1:2の株式分割を行った上場株式の権利付相場が3000円であ
った場合で、権利落ち後の値段が1400円になったとすると、理
論的な権利落ち相場に対していくら値上りあるいは値下がりしたの
か。正しいものを1つ選びなさい。


1.200円の値下がり
2.100円の値下がり
3.値上がりも値下がりもなし
4.100円の値上り
5.200円の値上り







答えは・・・

【解 答】

2.100円の値下がり


【解 説】

権利付相場3000円の株式が1:2の分割を行うと、理論的な権
利落ち相場は、

3000円÷2=1500円

になります。


権利落ち後の値段1400円−理論的な権利落ち相場1500円=
−100円

答えが、マイナスになったので、理論的な権利落ち相場よりも値下
がりしていることになります。100円の値下がりです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式業務の科目では、計算問題も出題されます。



本日は、以上です。



めるまが「二種外務員資格取得講座 テキスト解説編」は、二種外務員の
科目をわかりやすく解説しています。
http://www.mag2.com/m/0000204563.html
よろしかったらどうぞ

事務所ホームページ http://fpmorimoto.com/


fpmorimoto at 21:10コメント(0)トラックバック(0)株式業務  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
「50歳からはじめる定年前の整理術」という本を書きました
筆者紹介
月別アーカイブ
Recent Comments
Recent TrackBacks
ファイナンシャルプランナーになる! (2級FP技能士/AFP試験対策 合格フルセット)
「日本証券業協会 倫理コード」
  • ライブドアブログ