日本医師会が、診療所の減収についてのアンケート結果を公表しました。全国587施設からの回答結果とのことです。

2000年4~6月の前年同期間比
4月 ▲15.4%
5月 ▲16.5%
6月 ▲  8.0%

上記の診療科別
総数 ▲13.3%
内科 ▲10.7%
外科 ▲  9.4%
整形 ▲13.0%
眼科 ▲  3.4%
耳鼻 ▲34.5%
小児 ▲26.0%

利益減少額
無床(法人) ▲154.5万円/1か月
無床(個人) ▲113.1万円/1か月


持続化給付金申請状況
内科   3.6%
外科   0.0%
整形   3.1%
眼科   8.0%
耳鼻 38.6%
小児   8.7%

減収による融資申込み状況(予定を含む)】
総数 25.1%
内科 19.9%
外科 21.5%
整形 25.0%
眼科 24.0%
耳鼻 36.6%
小児 29.4%