内容
新型コロナウィルス感染症の感染拡大策を実施した事業者に1施設10万円、1事業者5施設50万円までを支給する制度です。

具体策
消毒液の設置、検温の実施(検温計の設置等)、マスクやフェイスガードの着用、ソーシャルディスタンスの確保(座席の間隔を空けたり座席の間引き)、アクリル板等間仕切りの設置、非接触型端末(カードリーダー等)の設置など、「仙台市感染防止ガイドブック」に掲載されている対策を2つ以上実施していること。

対象者
〇2020年6月以前から仙台市内で事業を行っていること。
〇不特定多数の人が利用し、友人でサービスを提供していること。
〇前記の具体策を実施していること。
〇感染防止策の取組みを公表することに同意すること。
〇2020年2月から9月までの間、前年同月比で20%以上売上が減少。していること。

詳細は、https://www.city.sendai.jp/kikakushien/documents/tebiki_1026.pdf 参照ください。

期限
2020年10月28日の郵送で、先着6000事業者に達し次第終了です。