『贈与税』メルマガ134号高校生保護者のための進学マネー講座

2009年09月10日

『債券とは』メルマガ135号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 第135号
      
〜フリーで活動中の中立かつ公正なFPがあなたを応援します〜
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                               
 □■メルマガの内容(はじめての方へ)
 
 このメルマガでは、知っておくと得する税金の仕組みや、賢い保険・住宅ローンの選び方、年金テクニックや節税術を実務家FPがわかりやすくお伝えします。

 生活にまつわるお金の問題を考えることで、あなたやご家族のライフプランを考えるきっかけになれば幸いです。
__________________________

 ◇◇2009年1月よりリニューアルしました◇◆◇

 第1週・・・・資産運用
 第2週・・・・ローン(主に住宅ローン)
 第3週・・・・保険
 第4週・・・・ライフプラン他

 それぞれ、【基本編】【アドバンスト編】【extra編】で構成されています。
【extra編】は注目すべき記事などがあったときに配信します。
__________________________

 今週のテーマは「資産運用」です。 
__________________________
  
 【基本編】−基本的な金融商品を学ぶ−

 『債券とは』

 前回は「株式」について学びました。

 今回は「債券」についてポイントをお伝えしたいと思います。

 会社が活動するにはお金が必要です。

 そのお金を集める方法として、株主になってもらう方法と債権者になってもらう方法があります。

 債権者になってもらうとは、お金を借りるということです。

 お金を借りるので、いくら借りて、金利はいくらで、いつ借りたお金を返すのかを約束しなければなりません。

 簡単にいうと「債券」は借用証書です。

 会社が発行するものを社債、国が発行するものを国債といいます。

 個人投資家だけが購入できる「個人向け国債」は、個人でも購入しやすい債券です。

 債券は、満期まで持っていれば、発行体が破たんしない限り、元本を返還してもらえます。

 途中で売却する場合には、株式同様、そのときの市場価格によりますので注意が 必要です。

 ただし、個人向け国債の場合は、一定期間経過後は、元本割れしない特殊な債券(価格変動リスクのない)です。

 債券の運用利回りと価格は逆の関係にあります。この点は非常に重要ですので、 覚えてください。

 一般的に、債権は株式に比べると「流動性」に劣ります。売りたくても売れない という事態もありますのでこの点も注意してください。
 
  
__________________________

 【アドバンスト編】

 『債券の価格と金利(利回り)の関係』

 債券の価格が上昇(下落)すれば、利回りは下落(上昇)する関係にあります。

 ここに10年もの債券があります。
 額面金額は100円、表面利率(クーポン)は2%です。

 この場合、1年あたりの利息は2円です。
 したがって、運用利回りは、2円÷100円(投資金額)=2%です。

 では、この債券が95円に値下がりしているときに購入した場合と105円に値上がりしているときに購入した場合の運用利回りを考えてみましょう。


 [95円のとき]

 ・毎年2円の利息が受け取れます。
 ・10年後には5円(100円−95円)のキャピタルゲインを得ます。
 
 以上より利回りは、(2円+0.5円)÷95円=2.6% になります。


 [105円のとき]

 ・毎年2円の利息が受け取れます。
 ・10年後には5円(100円−105円)のキャピタルロスを被ります。

 以上より利回りは、(2円−0.5円)÷105円=1.4%になります。


 まとめると、

 債券価格 95円→利回り2.6%
 債券価格100円→利回り 2%
 債券価格105円→利回り1.4%

となります。


__________________________

 【編集後記】

 民主党政権が誕生しました。

 脱官僚が本気かどうか組閣の顔ぶ触れに注目したいと思います。

 外国人投資家もこの点を期待しています。

 もし、顔ぶれに失望したら、マーケットに与える影響は大きいと思います。

 組閣後の日経平均の変化に注目するとおもしろいですよ。
 
__________________________
 
 現在【相互紹介】は行っておりません。広告掲載ご希望の方はご連絡ください。
 広告はこの位置に掲載されます。
__________________________

 以下はCFP新美昌也が企画するセミナー、講座、連載記事などのご案内です。
__________________________
 
 ★社員研修(好評につき期間延長)《不況時こそ社員教育のチャンス》
 講師を派遣して1日一人あたりたったの1万円
 詳細 → http://www.fp-trc.com/cat8/post_136.php
----------------------------------------------------
 ★無料ライフプラン講座  

 7日間で学ぶメールセミナーです。
 詳細 → http://www.fp-trc.com/cat14/index.php
---------------------------------------------------- 
 ★FP無料お試し相談(メール)  

 資産運用、保険、住宅ローン、相続、年金、ライフプランなどお金に関する悩みをご相談ください。相談内容が漠然としていても構いません。お気軽にご相談ください.

 面談の場合は有料です。初回のみ50分5,250円(税込)です。平日夜も可。
 土日祭日は込み合いますので早めにお申込ください。
 面談場所は、新宿駅及び東京駅のすぐ近くです。
 詳細→ http://www.fp-trc.com/cat1/post8.php

-----------------------------------------------------
 ★メール相談会員募集中!   
 お金のホームドクターを持ちませんか。生活資金を防衛しましょう!
 遠方の方に好評です。相談し放題で年間10,500円(税込)!
 http://www.fp-trc.com/cat1/post_68.php  

__________________________
               

【FPの達人からのお知らせ】

ライフプランファイナンシャルプランニングの普及に努めています。


詳細はここをクリックしてくださいね。

応援してね。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ホームページはこちらをご覧下さい。

ブログは
「FPの本棚」
FPの達人
シングルマザーのマネー学
中小企業に活かす生保の知識
FP試験から学ぶお金の学校

メルマガ(まぐまぐ)は読者数5,000名超の
「お金を殖やす、貯める、今日から始める節約テク」  


fptrcniimimasaya at 00:09│Comments(0)TrackBack(0) メルマガバックナンバー(2009) | 資産運用

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『贈与税』メルマガ134号高校生保護者のための進学マネー講座