『教育費の準備はお早めに』メルマガ142号『繰り上げ返済』の盲点 メルマガ144号

2009年12月04日

『外貨預金』メルマガ143号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 第143号
      
〜フリーで活動中の中立かつ公正なFPがあなたを応援します〜
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                               
 □■メルマガの内容(はじめての方へ)
 
 このメルマガでは、知っておくと得する税金の仕組みや、賢い保険・住宅ローンの選び方、年金テクニックや節税術を実務家FPがわかりやすくお伝えします。

 生活にまつわるお金の問題を考えることで、あなたやご家族のライフプランを考えるきっかけになれば幸いです。
__________________________

 
 第1週・・・・資産運用
 第2週・・・・ローン(主に住宅ローン)
 第3週・・・・保険
 第4週・・・・ライフプラン他

__________________________

 今週のテーマは「資産運用」です。 
__________________________
  
 【基本編】−基本的な金融商品を学ぶ−

 『外貨預金』

 円高の影響でしょうか。

 外貨預金に興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

 外貨を対象とした商品には、外貨預金の他、FX(外国為替証拠金)、投資信託などがあります。

 前回、投資信託について学びました。

 投資信託を購入する上で何が重要か覚えていますか。

 投資対象が何かでしたね。株式、債券、不動産・・・・。

 運用成績の90%以上はこの投資対象で決まると、言われています。

 この投資対象は、円建ての場合もありますし、外貨建ての場合もあります。

 投資信託を購入されている方も多いと思いますが、意外とどの国の通貨で運用されているか知っている方は多くありません。

 大部分はドルかユーロだと思いますが、ドルの比率が多ければ、ドルの影響を強く受けます。

 本日は、外貨預金を題材に、外貨に投資する意味合いを考えてみたいと思います。

 ◆外貨預金ってどんな金融商品?

 外貨預金は、日本円以外の通貨、たとえば米ドルやユーロなどの預金です。

 普通預金と定期預金があります。

 しくみは、円預金と全く同じです。預けたお金があらかじめ決められた金利で運用され、利息がついて、お金がふえます。

 ◆外貨預金の2つの魅力

 外貨預金の魅力は、日本円よりも高い金利の通貨での運用が期待できること、為替相場が円安のときに為替差益が狙える点です。

 ■魅力その1 金利

 思わず笑いがでるほど低金利の円預金。

 金利1%の円定期預金に100万円預けても1年間でもらえる利息は1万円(税引前)です。

 預けたお金を倍にしようと思ったら何十年もかかります。

 皆さん、「72の法則」をご存じでしょうか。

 72÷金利で、複利運用で資産を2倍にするのに必要なおおよその年数がわかります。

 たとえば、金利1%の預金と金利5%の預金を比べてみましょう。

 5%の預金の場合、約15年で預金が倍になります(72÷5=14.4)が、 金利1%の預金では72年かかります(72÷1=72)。

 外貨預金には円預金よりも高い金利の付く通貨がたくさんあります。

 ただし、金利が高いということは、何か裏があると疑ってください。

 たとえば、金利がを高くしないと買ってもらえない、為替手数料が高い、為替変動が大きいなど・・・。


 ■魅力その2 為替差益を狙える

 1ドル100円のときにドル預金をはじめ、1ドル110円(円安ドル高)のときに円に戻せば1ドルあたり10円の利益(為替差益)が得られます。

 逆に、円に戻したときに1ドル90円(円高ドル安)であれば1ドルあたり10円の損(為替差損)を被ります。

 通貨によって為替の値動きも変動幅も異なります。

 通貨を選ぶときは通貨の特性を知ることが大切です。

 また、外貨預金に預け入れるときや円に戻すときに為替手数料がかかります。

 通貨ごとに為替手数料は異なりますので、この点もチェックポイントです。

 円預金の運用益は金利収入だけですが、

 外貨預金による運用損益は、

 金利収入プラス為替差損益マイナス為替手数料になります。


 ■外貨を持つ意味

 ●円安のリスクから自分の資産を守る

 日本は、食糧や原油などをエネルギー資源の大部分を輸入に頼っています。

 円安(たとえば、1ドル100円が120円になること)になれば、輸入品の価格が上昇し円の資産価値が実質的に目減りしてしまいます。

 つまり、円安局面では、資産を円だけで保有しているのはリスクになります。

 為替相場の変動要因は金利、景気、政治や国際情勢などさまざまです。

 現在は、世界的な金融危機の影響で比較的安定している円が買われているので円高になっているという面もあります。

 しかし、長期的な観点から考えると、少子高齢化の影響は日本の成長率を阻害する要因になると思います。

 つまり、長期的には円安(円の価値が低くなる)になる可能性があります。

 そうすると、円安のリスクから自分の資産を守るために、外貨はある程度保有して置いたほうがよさそうですね。
  
__________________________

 【アドバンスト編】

 『外貨預金の利回り』

 円ベースでの利回り計算で、外貨預金を実感しましょう。

 日本では変動相場制を採用していますので、為替は刻々変動しています。

 外貨預金を始めた時の為替レート(異なる通貨の交換比率)と満期時の為替レートが異なります。

 預け入れ時の為替レートをTTS、円転するときのレートはTTBです。

 TTSやTTBは、実勢レート(仲値)に為替手数料を乗せた金額です。

 では、円ベースでの外貨預金の利回りを求めてみましょう。

 [問題]

 (なお、以下の設問の金利や為替レートは現実のものとは違います。)

 1年前に米ドルの定期預金(期間1年)に100ドル預けました。

 金利は4%です。

 TTSは100円、TTBは90円の場合円ベースでの利回り(税引き前)は、いくらになりますか。


 [考え方]

 利回りとは投資した金額に対してどのくらい儲かったかを表します。

 ・預け入れた金額:100ドル×100円=10,000円
 
 ・満期時の金額:元本+利息=9,360円

  元本:100ドル×90円=9,000円
  利息:100ドル×4%(0.04)×90円=360円

 ・儲け:9,360円−10,000円=−640円

 以上より

 利回り=(−640円÷10,000円)×100=−6.4%

 
_________________________

 【編集後記】

 先日、「ひとりで抱え込まない認知症介護」というセミナーに参加しました。

 認知症の方は、何がわからないのかわからないのですが、この状態が進行して、ドンドンわからなくなっていくのはわかるそうです。

 本当につらいですね。

 この苛立ちが徘徊などの周辺行動に表れるそうです。

 こういう気持ちを理解することが大切だと思いました。

 とても考えさせられるセミナーでした。
 
__________________________
 
 保護者のための「進学マネー講座」 

 貯金ゼロでも大学に行く方法、失業中でも学費の資金調達はできる・・・など
 
 http://www.fp-trc.com/cat1/post_160.php
__________________________

 以下はCFP新美昌也が企画するセミナー、講座、連載記事などのご案内です。
__________________________
 
 ★社員研修(好評につき期間延長)《不況時こそ社員教育のチャンス》
 講師を派遣して1日一人あたりたったの1万円
 詳細 → http://www.fp-trc.com/cat8/post_136.php
-----------------------------------------------------
 ★無料ライフプラン講座  

 7日間で学ぶメールセミナーです。
 詳細 → http://www.fp-trc.com/cat14/index.php
------------------------------------------------------ 
 ★FP無料お試し相談(メール)  

 資産運用、保険、住宅ローン、相続、年金、ライフプランなどお金に関する悩みをご相談ください。相談内容が漠然としていても構いません。お気軽にご相談ください.

 面談の場合は有料です。初回のみ50分5,250円(税込)です。平日夜も可。
 土日祭日は込み合いますので早めにお申込ください。
 面談場所は、新宿駅及び東京駅のすぐ近くです。
 詳細→ http://www.fp-trc.com/cat1/post8.php

----------------------------------------------------
 ★メール相談会員募集中!   
 お金のホームドクターを持ちませんか。生活資金を防衛しましょう!
 遠方の方に好評です。相談し放題で年間10,500円(税込)!
 http://www.fp-trc.com/cat1/post_68.php  

__________________________


fptrcniimimasaya at 12:14│Comments(0)TrackBack(0) メルマガバックナンバー(2009) | 資産運用

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『教育費の準備はお早めに』メルマガ142号『繰り上げ返済』の盲点 メルマガ144号