『ねんきん定期便』メルマガ146号『介護ローン』お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 第148号

2009年12月09日

『まとまったお金の預け先は?』メルマガ147号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 第147号
      
〜フリーで活動中の中立かつ公正なFPがあなたを応援します〜
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                             
 □■メルマガの内容(はじめての方へ)
 
 このメルマガでは、知っておくと得する税金の仕組みや、賢い保険・住宅ローンの選び方、年金テクニックや節税術を実務家FPがわかりやすくお伝えします。

 生活にまつわるお金の問題を考えることで、あなたやご家族のライフプランを考えるきっかけになれば幸いです。
________________________
 
 ●第1週・・・・資産運用
 ●第2週・・・・ローン(主に住宅ローン)
 ●第3週・・・・保険
 ●第4週・・・・ライフプラン他

 ★記事の最後に、クリスマスプレゼントを用意しました!!!!!
________________________

 今週のテーマは「資産運用」です。 
________________________
  

『まとまったお金の預け先は?』

 今年はボーナスカットで資産運用どころではない、と思っている人もいるでしょう。

 でも、どんな環境でも資産運用は誰でもしています。

 普通預金にお金を預けているのも、りっぱな資産運用です。

 資産運用は大きくお金を儲けることだけではありません。


 今日はお金の預け先のポイントをお伝えします。

 ●運用商品を選ぶ3つの基準

 1.安全性・・・元本割れしない
 2.流動性・・・いつでも換金できる
 3.収益性・・・運用益が期待できる

 この3つの基準すべてを備えた運用商品があれば一番いいですね。

 でも、残念ながら、皆さんの欲望を全て満たす運用商品はありません。

 世の中うまい話はないのです。

 不景気になるとお金を少しでも増やそうという消費者の心理につけ込み、だます輩が活躍しますので十分気をつけてください。

 最近、怪しい業者からの「社債勧誘」がトラブルになっています。

 ※国民生活センターのホームページが参考になります。

 http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20091118_2.html

 話がそれましたので元に戻します。

 これから、ますます、景気が悪化することが予想できます。

 ボーナスカットどころか、収入が激減することも予想しなければなりません。

 もし、そうなったら、生活が成り立ちませんね。

 ですから、このリスクに備えて、生活費の最低1年程度は確保することが重要です。

 このお金は、元本割れせず、いつでも引き出せなければなりませんので、安全性、流動性が第一です。

 具体的な金融商品としては、(ネット)普通預金、満期が数カ月の(ネット)定期預金などです。

 ただし、外貨建は気をつけてください。為替リスクがあります。

 まずは、病気、リストラなど、イザというときに備える資金を確保することが大切です。

 ・3〜5年運用できる

 これを確保した上で、数年間あるいは数十年の期間放っておける資金があれば、収益性の高い商品での運用を考えましょう。

 数年後に購入予定の住宅の頭金のためであれば、満期が数年の(ネット)定期預金や、格付けの高い社債、個人向け国債で運用することが考えられます。

 これらの商品は一定期間換金できなかったり、中途換金したときに元本割れする可能性がありますが、

 流動性、換金性のリスクがある代わりに収益性が普通預金などより高いといえます。

 住宅資金(頭金)の他、数年後に大学受験を控えてる場合にも当てはまります。

 ただ、大学の学費の工面は、奨学金や教育ローンなど、お金を借りるという手段もありますので、学費を貯めることができないからといって心配しないでください。

 ・10年以上運用できる

 運用商品の選択肢はぐっと増えます。

 国内外の個別株や投資信託(株式主体)や金利の高い外貨商品など。 

 確かにこれらの商品は収益性が高いのが魅力ですが、リスク(ブレ幅)の高い商品ですので大きく損することもあります。

 しかし、このメルマガでも、何度もお伝えしていますが、長期、分散、積立等により、リスクをコントロールすることができますので、それ程元本割れを心配する必要はありません。

 むしろ、10年以上も普通預金に預けることのほうが、インフレにより、実質的に元本を減らしてしまうリスクがあります。

 保険商品としては、低解約返戻金型終身保険やこども保険などもありますが、運用商品としては今現在まったく魅力がありません。

 保障が必要でなければ、資産運用をこれらの保険商品で行うのは?です。

 ━━━━━━━━━━━
 クリスマスプレゼント
 ━━━━━━━━━━━

 書籍プレゼント!

 証券会社から下記の書籍を10冊寄贈を受けました。

 ご希望の方は、info@fp-trc.com 宛に、件名「書籍希望」としご応募ください。

 応募の時点では空メールで結構です。

 抽選の上、当選者には改めて連絡し、送付先をお聞きします。

 締め切り:12月18日 ※読者限定です。


 ★『日本経済を襲う エキゾチック金融危機』(最新ヘッジファンド入門)

 著者:草野豊己氏( http://www.globalist-kusano.com/13.html )

 毎日新聞社 定価:本体952円(税別) 新品

________________________

 【編集後記】

 日本経済は大変になることが予想されます。

 わたしのクライアントは法人が多いので、日本経済の危機を実感しています。

 ボーナスカット、リストラは当たり前です。

 「住宅ローン」「教育費」が重なる時期の人は家計の負担が大変になります。

 家計の見直しをぜひ行ってください。

 何事も予防が大切です。

 イザとなったときに慌てないために。

_________________________
 
 【FP仲間のメルマガ紹介します】


 ― 生活情報から、役立つ本、お金に関することまで ―
 あなたのシングルライフに必要な情報を、
               FPくろまるが厳選してお届けします

 シングルライフサポート BLISS の
 ★ これで安心! HAPPY シングルライフ
          ― 楽しいシングルライフのために ―
 
 ご登録はこちらから ⇒ http://www.mag2.com/m/0000125479.html

_________________________


 ★ 保護者のための「進学マネー講座」 BY CFP新美昌也

 貯金ゼロでも大学に行く方法、失業中でも学費の資金調達はできる・・・など経済的な理由で進学を諦めない知恵が満載!

  http://www.fp-trc.com/cat1/post_160.php 

 ★読者の声
 単なる学費工面の方法だけではなく、入試制度など周辺の知識などが書かれており
 保護者の知りたいことがコンパクトに掴める、とても親切な内容だと思いました。
 知り合いにも紹介したいと思います。
_________________________

 以下はCFP新美昌也が企画するセミナー、講座、連載記事などのご案内です。
_________________________
 
 ★社員研修(好評につき期間延長)《不況時こそ社員教育のチャンス》
 講師を派遣して1日一人あたりたったの1万円
 詳細 → http://www.fp-trc.com/cat8/post_136.php
----------------------------------------------------
 ★無料ライフプラン講座  

 7日間で学ぶメールセミナーです。
 詳細 → http://www.fp-trc.com/cat14/index.php
-------------------------------------------------- 
 ★FP無料お試し相談(メール)  

 資産運用、保険、住宅ローン、相続、年金、ライフプランなどお金に関する悩みをご相談ください。相談内容が漠然としていても構いません。お気軽にご相談ください.

 面談の場合は有料です。初回のみ50分5,250円(税込)です。平日夜も可。
 土日祭日は込み合いますので早めにお申込ください。
 面談場所は、新宿駅及び東京駅のすぐ近くです。
 詳細→ http://www.fp-trc.com/cat1/post8.php

----------------------------------------------------
 ★メール相談会員募集中!   
 お金のホームドクターを持ちませんか。生活資金を防衛しましょう!
 遠方の方に好評です。相談し放題で年間10,500円(税込)!
 http://www.fp-trc.com/cat1/post_68.php  

__________________________
               
  

fptrcniimimasaya at 12:51│Comments(0)TrackBack(0) メルマガバックナンバー(2009) | 資産運用

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『ねんきん定期便』メルマガ146号『介護ローン』お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 第148号