『まとまったお金の預け先は?』メルマガ147号『相続税法24条の見直し』メルマガ149号

2009年12月20日

『介護ローン』お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 第148号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 第148号
      
〜フリーで活動中の中立かつ公正なFPがあなたを応援します〜
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               

 □■メルマガの内容(はじめての方へ)
 
 このメルマガでは、知っておくと得する税金の仕組みや、賢い保険・住宅ローンの選び方、年金テクニックや節税術を実務家FPがわかりやすくお伝えします。

 生活にまつわるお金の問題を考えることで、あなたやご家族のライフプランを考えるきっかけになれば幸いです。
_________________________
 
 ●第1週・・・・資産運用
 ●第2週・・・・ローン(主に住宅ローン)
 ●第3週・・・・保険
 ●第4週・・・・ライフプラン他

 ★記事の最後に、クリスマスプレゼントを用意しました!!!!!
_________________________

 今週のテーマは「ローン」です。 
_________________________
  

『介護ローンとは』

 介護費用の捻出方法には、節約、民間の介護保険の活用、生活福祉資金貸付制度の活用、リバースモーゲージの活用、介護給付金などが考えられます。

 今回は、介護ローンの特長をお伝えします。

 介護の費用の準備ができていない場合、お金を借りるしかありません。

 介護ローンという商品が銀行やJAなどの金融機関にあります。

 ほとんどのところが無担保で保証人も不要ですが、その分、金利が高めです。

 概ね固定金利で5%程度、返済期間は7年程度、借入額は500万円以内というところが多いようです。

 審査日数は即日から数日程度です。

 介護にかかるまとまった費用の例としてはリフォーム費用に利用できます。

 利用するには、満20歳以上であること、介護が必要な家庭の生計を支えているなどの条件があります。

 介護ローンを利用することにより、まとまった費用をローンによって賄うことが可能になります。

 つまり、これらの費用を月々に分散する効果があると言えます。

 なお、介護ローンの商品名ではなくても「多目的ローン」ではライフプランに応じて資金の借り入れができますので、介護ローンにこだわる必要はありません。

____________________________________

 『住宅ローン返済猶予法案』11月30日成立

 モラトリアム法案として話題になりましたが、内容としては、金融機関に対し、「借り手から要請があった場合にできるだけ条件変更に応じる努力義務を課す」というものです。

 以前から金融機関では条件変更の相談を受けていましたが、最近では、この法律を受け、ホームページなどで積極的に告知しています。

 法律で規定されなければ積極的に対応しない金融機関の姿勢は大いに疑問です。

 この法律により、金融機関では、住宅ローンの返済に窮している人の相談が急増することから専門の相談窓口を創設し始めていて、ローン返済者にとっては朗報です。

 ただし、金融機関のこれらの動きはパフォーマンスかも知れませんが・・・・。

 相談だけ受け、努力したが、条件変更できないでは、意味ありませんので、これからの金融機関の対応を厳しくチェックする必要があります。

 
 相談するときのポイントとしての条件変更には、

 ・返済期間の変更
 ・一定期間(教育費が嵩む時期など)の返済額の軽減
 
 などがあります。

 ただ、返済が苦しいから、というだけでは、条件の変更は難しいので、きちんと根拠を示すことをお忘れなく。

__________________________

 ━━━━━━━━━━━
 クリスマスプレゼント
 ━━━━━━━━━━━

 書籍プレゼント!

 証券会社から下記の書籍を10冊寄贈を受けました。

 ご希望の方は、info@fp-trc.com 宛に、件名「書籍希望」としご応募ください。

 応募の時点では空メールで結構です。

 抽選の上、当選者には改めて連絡し、送付先をお聞きします。

 締め切り:12月18日 ※読者限定です。


 ★『日本経済を襲う エキゾチック金融危機』(最新ヘッジファンド入門)

 著者:草野豊己氏( http://www.globalist-kusano.com/13.html )

 毎日新聞社 定価:本体952円(税別) 新品
__________________________

 【編集後記】

 今日から12月です。

 今年もあと僅かですね。

 普段の月と変わらないはずですが、12月は特別な感じがします。
___________________________

 ★ 保護者のための「進学マネー講座」 BY CFP新美昌也

 貯金ゼロでも大学に行く方法、失業中でも学費の資金調達はできる・・・など
 経済的な理由で進学を諦めない知恵が満載!

  http://www.fp-trc.com/cat1/post_160.php 

 ★読者の声
 単なる学費工面の方法だけではなく、入試制度など周辺の知識などが書かれており保護者の知りたいことがコンパクトに掴める、とても親切な内容だと思いました。
 知り合いにも紹介したいと思います。
__________________________

 以下はCFP新美昌也が企画するセミナー、講座、連載記事などのご案内です。
__________________________
 
 ★社員研修(好評につき期間延長)《不況時こそ社員教育のチャンス》
 講師を派遣して1日一人あたりたったの1万円〜
 http://www.taiyo-kikaku.net/seminar.html
 
 ★格安貸会議室(東京都池袋)
 50名 3時間 1万5千円〜
 http://www.taiyo-kikaku.net/conference.html
 
--------------------------------------------------------
 ★無料ライフプラン講座  

 7日間で学ぶメールセミナーです。
 詳細 → http://www.fp-trc.com/cat14/index.php
--------------------------------------------------------- 
 ★FP無料お試し相談(メール)  

 資産運用、保険、住宅ローン、相続、年金、ライフプランなどお金に関する悩みをご相談ください。相談内容が漠然としていても構いません。お気軽にご相談ください.

 面談の場合は有料です。初回のみ50分5,250円(税込)です。平日夜も可。
 土日祭日は込み合いますので早めにお申込ください。
 面談場所は、新宿駅及び東京駅のすぐ近くです。
 詳細→ http://www.fp-trc.com/cat1/post8.php

----------------------------------------------------------
 ★メール相談会員募集中!   
 お金のホームドクターを持ちませんか。生活資金を防衛しましょう!
 遠方の方に好評です。相談し放題で年間10,500円(税込)!
 http://www.fp-trc.com/cat1/post_68.php  

____________________________


fptrcniimimasaya at 13:05│Comments(0)TrackBack(0) 定年準備 | メルマガバックナンバー(2009)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『まとまったお金の預け先は?』メルマガ147号『相続税法24条の見直し』メルマガ149号