福岡県立大学硬式野球部

新入生から現役、OBまでみんなで野球部を盛り上げていくためのブログです。

【お知らせ】2022春季リーグ戦

2022年の春季リーグ戦の日程が決まりましたのでお知らせいたします。
本学の予定は下記の通りです。
新型コロナウイルス感染症の流行状況により、日程が変更になる可能性もありますので、詳細は九州地区大学野球連盟のホームページをご確認ください。

4/16(土)みどりの森県営球場
13:00 長崎大学 vs福岡県立大学

4/24(日)長崎ビッグNスタジアム(長崎県営野球場)
10:30 折尾愛真短期大学 vs福岡県立大学

4/29(金)ダイハツ九州スタジアム
13:00 近畿大学産業理工学部 vs福岡県立大学

5/3(火)ダイハツ九州スタジアム
13:00 福岡県立大学 vs福岡歯科大学

5/7(土)別大興産スタジアム
10:30 福岡県立大学 vs大分大学

5/14(土)筑豊緑地野球場
10:30 佐賀大学 vs福岡県立大学

5/22(日)嬉野総合運動公園野球場(みゆき球場)
13:00 九州歯科大学 vs福岡県立大学

5/28〜2次リーグ
1646783516351

※まん延防止等重点措置の期間は活動を自粛していたため、直近の写真ではありません。本学と縁深い猪位金球場の写真を添付しました。

【21新人戦結果】vs久留米工業大学

2021年九州地区大学野球連盟新人戦、福岡県代表決定戦(南福岡ブロック)が、2021年11月3日に久留米工業大学グラウンドで行われました。本学は4年生まで出場するオープン参加の形で出場、久留米工業大学と対戦しました。
line_26203325378334

福県大|000|00|0
久工大|402|13×|10
大会規定により5回コールド

バッテリー:倉中、門田、谷口ー橋口

【本学オーダー】
4是枝(3年)
6横林(2年)
5谷口(1年)→1
2橋口(2年)
9砂場(3年)
DH原永(4年)→3門田
8小田原(4年)
7佐藤(4年)
3霤(4年)→5
P倉中(2年)→門田(4年)→解除

緊急事態宣言等の理由により、春季リーグ戦以降はほとんど活動できていなかった本学。秋季リーグ戦も全試合棄権し、約半年ぶりの対外試合でした。活動再開は10月からで、準備期間は1ヶ月。楽しみと不安が混在する中でゲームに臨みました。

久々の実戦に初回はペースをつかめず、四球やエラーで4失点。
攻撃は原永のヒットや谷口のヒット+好走塁でチャンスメイクするも後続が断たれ得点ならず。
何とか粘りたかったが、粘りきれず最後はコールド負け……
line_26329396781567

倉中が2回からピッチングを立て直したこと、橋口の盗塁阻止、谷口の積極的なピッチング等、要所に可能性は感じましたが、なかなかうまくはいきませんでした。それでも何よりゲームができたことは本学にとって大きな一歩となりました。
line_26255095196700


line_26474598361304

今日の出来に悔しさや不甲斐なさを感じた者、試合ができたことに安堵した者、ワクワクした気持ちを打ち砕かれた者、試合後の様子は様々でした。再開して1ヶ月そこらの本学はまだまだバラバラです。

冬練にいかに真摯に向き合えるか、チームを1つにしていけるかが、来春の鍵になると思います。
9月から新加入の長谷川も今回は出番がありませんでしたが、期待大!
line_26777404347855

試運転状態のチーム状態ではありますが、ギアを徐々に上げ、これからしっかりと土台を作っていきたいと思います。
line_26727457139541

line_26429603354758

line_26415029878201

line_26564399101686

line_26344895385624

line_26364371379887

line_26389435039878

line_177822637482666

試合後に、4年からセンスのあるプレゼントをいただきました。ありがとうございました!!※具体的な内容は個別に笑

【21秋季リーグ戦結果】

秋季リーグ戦がいよいよ来週閉幕を迎えますが、本学の状況につきまして報告させていただきます。

本学は緊急事態宣言を受け、活動を自粛していました。そのような中、何とかリーグ戦参加の道を模索しておりましたが、大学の方針により『全試合棄権』することとなりました。講義カリキュラム(実習)とコロナ対策の兼ね合い等々、さまざまな理由によりチームとして活動しづらい状況にあったことも影響してしまいました。

チームとしては、感染者はおらず、緊急事態宣言が解除された10月からリーグ戦の試合補助はしている状況です。練習も再開し、今は新人戦に向け、準備しているところです。

『コロナ感染による棄権なのか』等々心配の声もいただきましたので、ここでご報告させていただきました。

福祉・医療・教育分野等々での活躍を目指す大学として、今後も感染対策には十分に留意しながら、今回の悔しさを忘れずに一歩ずつ前進したいと思います。

試合の機会が得られずに引退する4年には何かしらの舞台をとの検討も継続していきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

↓リーグ戦情報について、詳細は連盟ホームをご参照ください。(下記はスクリーンショットです。)

Screenshot_20211010-202149

【お知らせ】2021秋季リーグ戦 ※無観客試合※

秋季リーグ戦の日程が決定しましたので、お知らせいたします。

【2021年秋季リーグ日程】※本学の予定
一次リーグ
9月19日(日)13:00〜
vs折尾愛真@別府市民球場

9月20日(月)13:00〜
vs佐賀大学@別府市民球場

9月23日(木)10:30〜
vs九州歯科@別府市民球場

9月25日(土)10:30〜
vs長崎大学@みゆき球場

10月3日(日)10:30〜
vsAPU@別府市民球場

二次リーグ(一次リーグの上位3チーム)
10月9日(土)〜10日(日)@猪位金球場

上記となりました。コロナ禍にて、日程の変更の可能性もありますので、詳細は九州地区大学野球連盟のホームページをご参照ください。
(kubu.jp)

なお、今大会も『無観客試合』での開催となりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
※試合速報もホームページから確認可能です。

現在、緊急事態宣言により、本学は活動自粛を余儀なくされている状況です。何とか秋季リーグ戦に出場できるよう、日々のコロナ対策はもちろん、各個人で『目の前のできること』に取り組んでいきたいと思います。
line_575684568130948

【2021春季リーグ戦終了】

九州歯科大学の棄権に加え、佐賀大学が残りの試合を棄権することが決定したため、二次リーグ進出の可能性がない本学は、4月22日をもって春季リーグ戦の終了が決定しました。

大会そのものは継続中ですので、九州地区大学野球連盟のホームページをご参照ください。


非常に悔しいですが、まだ頭の整理がつきませんが、主将交代など事務的なことから粛々とすすめていきたいと思います。

『4年のための試合』もチームとして検討していければと思います。

悔しい結果となりましたが、引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。

line_88587568161384
長崎国際大学戦から得点シーンのシミュレーションだけは完璧でした。この風景が幻となったことも残念です…

【結果:2021春季リーグ戦ぁvs長崎国際大学

4月18日(日)、みどりの森県営球場にて、リーグ戦第4戦、長崎国際大学と対戦しました。

長国大|5 0 11| 3 1|20
福県大|0 0 0 |0 0 |0
大会規定により5回コールド

バッテリー:門田、倉中ー橋口
line_88396926496144

【本学オーダー】
4是枝(3年)
6横林(2年)→吉田
7浅原(3年)
5霤(4年)
DH原永(4年)
3砂場(3年)
2橋口(2年)
9井上(3年)
8小田原(4年)
P門田(4年)→倉中(2年)

初回から苦しい立ち上がり。4つの四球を献上し、いきなり5失点。

2回は0に抑えたものの、コースを狙えば「ボール」の判定、ストライクを取りに行けば打たれる、の悪循環で3回は11失点。

4回途中から倉中がリリーフし、最少失点に切り抜けるも、5回を終えた時点で0対20。

攻撃は初回に是枝が四球で出塁すると盗塁を仕掛けたり(結果は2塁刺殺)、橋口がヒットを放ったりするなどして反撃。2・3・4回は得点圏にランナーを進めたが、この日は3塁すら践ませてもらえず。
line_88386470537658
#26砂場 1四球で2回の好機を演出。

圧倒的な力の差の前に5回コールド負けとなった。

20点差でしたが、もっと点差は縮められたゲームでした。ただし、20点差以上の実力差を感じさせられたゲームでもありました。

個人の思いはそれぞれでしたが、それぞれに収穫もあり、試合後のミーティングでは選手間で時間をかけて討論していました。

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、残すところ、あと1戦。ラストゲームになる4年もいるので、全員野球で食らいつきたいと思います!
line_397703614598697
#22小田原

line_88718395383105
#15吉田

line_397750586500346
#10霤

【結果:2021春季リーグ戦】vs大分大学

4月17日(土)、リーグ戦第3戦はみどりの森県営球場にて、大分大学との対戦でした。

大分大|062|032|13
福立大|001|200|3
大会規定により6回コールド

バッテリー:倉中、谷口ー橋口

【本学オーダー】
4是枝(3年)
6横林(2年)
8浅原(3年)
3砂場(3年)
7原永(4年)
5霤(4年)
2橋口(2年)
DH吉田(4年)
9井上(3年)
P倉中(2年)→谷口(1年)

結果はまたもコールド負けでしたが、是枝の犠牲フライや橋口の2ベースヒットで3点を返し、粘りを見せました。

今回は、写真と紹介を多めに。


この日2人のピッチャーが大学の公式戦で初めての登坂を果たしました。
line_79156187952432
#6倉中 野手からの挑戦。初マウンドは緊張から制球に苦しむも5回1/3を投げ抜く。味方の拙守がなければ、もう少し失点は抑えられたはず…。

line_86120168476127
#3谷口 堂々の大学デビュー。ランナーを背負っての初登板も0回2/3を1失点。まだ入部1週間あまりだが、投手経験もあり期待値はかなり高い。

line_79195258810021
#29橋口 2打数2安打(2本とも2塁打)、2打点、1四球の活躍。盗塁阻止もあり、着実に成長中!

line_79082872857772
#23原永 3打数2安打、1得点。待望の今季初ヒット。この日は肩の痛みを押して守備にもついた。4度の守備機会も難なくこなした。

line_79180976132058
#28浅原 こちらも待望の初ヒット。3打数1安打、1得点。守備では外野から的確な指示を内野に送る。

line_84215864044302
#27是枝 攻守の要。この日はノーヒットながら犠牲フライを放ち、反撃の火付け役に。

line_79167463071073
#15吉田 今季初参戦。吉田がベンチに入ると4年の雰囲気が和らぐ。ちょっとしたエピソードも笑いに転じられるのは周りに愛されてる証拠。

line_79122575608382
#2井上 外野では初先発。無難な守備でユーティリティをアピール。3回の攻撃では犠打を決め、是枝の犠牲フライをアシスト。

line_86292207376166
#26砂場 快音はまだだが、献身的な守備でチームを支える。

line_86141429737057
#8横林 チームの主軸となりつつある。もっと高いレベルで野球ができる選手。


この日は前の試合の補助があったことやその試合が延長になったことも含め、なかなか難しい試合準備でした。しかしこれまで活躍できていなかった選手にヒットが生まれるなど、監督不在の状況ではありましたが、これまでは違う『何か』を感じながら戦ってくれたと思います。

明日は二部最強の長崎国際大学が相手です!頑張ります!!
line_86202972569273


line_85474387630749


line_79065581007727
#10霤 これから反撃…とチームが勢いづいてきた中でのエラー。試合後はゲームの戦犯と猛省していた。しかしキャプテンとして、チームを確実に前進させてくれている。霤弔里燭瓩砲皺燭箸チームとしての結果を残したい。

【結果:2021春季リーグ戦◆vs立命館アジア太平洋大学

春季リーグ戦第2戦、大谷球場にて、立命館アジア太平洋大学と対戦しました。

APU|400|122|0|9
福県大|001|000|0|1
大会規定により7回コールド

バッテリー:門田ー橋口

【本学オーダー】
4是枝(3年)
6横林(2年)
7浅原(3年)
3砂場(3年)
DH原永(4年)
9佐藤(4年)
8小田原(4年)
2橋口(2年)
5霤(4年)
P門田(4年)


初回、門田は立ち上がりを攻められ、連打を浴びる。送球ミスやバッテリーエラーも重なり4失点。
※途中の挟殺プレーはいろんな意味でムムッとなったが、そこも含めこれからの課題としたい。
2回以降は我慢のピッチング。3回、7回は三者凡退に抑えたものの、味方のミスもありながら、何とか最少失点で乗りきる。
line_543850689285472
#18門田

攻撃は3回、橋口が四球で出塁すると霤弔バントで送り1死3塁のチャンス。ここで、是枝の打球は3塁線に。相手の落ち着いたプレーで、ランナーがアウトになり、2死1塁。重苦しい空気だったが、是枝が足でかき回し、さらには横林の目の覚めるような右中間への3ベースヒットで1点を返す。
line_543454990819426
#8横林 チームの今季初打点を記録!

6回には是枝がサードへの強襲ヒットで出塁すると、盗塁を決めるなどして1死3塁。浅原はスクイズ!!と仕掛けたが、相手ピッチャーがワンバウンドのボールでウエストし、失敗に…。

7回も1死1・2塁とまではしたものの、後続が討ち取られ、得点ならず。
line_544295580360094
#1佐藤

line_543960774585951
#22小田原 センター前ヒットを放ち、佐藤とともに最終回の粘りを演出。


結果は1対9で7回コールド負け。連敗でした…

前日のコールド負けから、何とか巻き返したいゲームでしたが、連日悔しい結果になりました。

守備がもう少し粘れたら、積極的な攻撃がもう少しはまれば、違う展開になったと思いますが、ミスはミス。攻撃も三振でアウトの約半分を献上するなど、課題が多く残りました。

1週間の調整期間を挟み、大分大学、長崎国際大学と対戦予定です。
今日の自分たちを越えられるよう、頑張っていきます。
line_544014241733743
#29橋口 成長を見せるがまだまだ発展途上。さらなる飛躍を期待。

line_544169053629726
#28浅原 今後攻撃のキーマンとなりそう。

line_544463705353363
line_544242293795115
#26砂場、#23原永 2人の復調・活躍が今後の勝負を左右する。

無観客試合になりますが、引き続き、よろしくお願いいたします。

コロナ等々の関係で日程は変更になることがあります。試合結果(速報)につきましては、九州地区大学野球連盟のホームページを適宜参照ください。
line_543947000857102
#10霤

【結果:2021春季リーグ戦 vs折尾愛真短期大学

4月10日(土)、第105回九州地区大学野球選手権(北部九州ブロック大会)が開幕しました。
本学は大谷球場にて開幕戦を迎えました。折尾愛真短期大学と対戦。
line_459282494154145
折愛短|104|044|13
福県大|000|000|0
大会規定により6回コールド

バッテリー:門田ー橋口

【本学オーダー】
4是枝(3年)
7浅原(3年)
6横林(2年)
3砂場(3年)→H霤(4年)
DH原永(4年)
9佐藤(4年)
2橋口(2年)
5井上(3年)
8小田原(4年)
P門田(4年)

初回、先頭打者に四球を与える。2番・3番打者から連続三振を奪ったものの、その間に盗塁で3塁まで進まれ2死3塁。4番にタイムリーを打たれ、先制を許す。

その裏、是枝が四球を選ぶと盗塁、バッテリーエラーで無死3塁のチャンス。3番横林も死球を得たが、この回、相手ピッチャーの前に3つのアウトを全て三振で奪われ、得点できず。
line_438297866377625
#27是枝 2打数1安打1四球2盗塁の活躍。

3回、味方のミスも重なり一挙4失点。

3回裏は、浅原が四球で出塁した後すかさず盗塁。横林も四球で出塁すると相手のボークにより、2死2・3塁とする。しかし、あと1本が遠く、ここも無得点。

5回、6回も被安打やミスなどによりそれぞれ4失点。

5回裏、是枝がこの日チーム唯一のヒットを放ち、盗塁。浅原がエンドランを仕掛けるもホームは遠く3塁残塁。

終わってみれば、0対13のコールド負け。悔しいスタートとなりました。


しかし攻撃は1安打に抑えられながらも、5つの四死球を選び、ランナーを出した4イニングのうち、3イニングは得点圏にランナーを進めるなど、昨秋とは違う攻撃姿勢を見せました。

守備も記録に残らないミスも含めると多くのミスがありましたが、門田の初回の連続三振をはじめ、橋口が盗塁を2つ阻止したり、ショートで初先発の横林が安定した守備をみせたりするなど随所に光るものは感じられました。
line_438275000528884
#18門田 苦しみながらも意地を見せた。

春にオープン戦が全くできず、チームとして経験不足は否めませんが、それでも1試合1試合成長できるよう、目の前の課題に真摯に向き合っていきたいと思います。
line_438253553473684
#1佐藤 昨秋加入の期待の新人。

line_438237295117856
#2井上 是枝とともに三振なし!!

line_438243553688219
#10霤

【お知らせ】2021春季リーグ戦

4月10日(土)より春季リーグ戦が開幕します!

大会は無観客試合となりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

詳しい日程、試合速報につきましては、「九州地区大学野球連盟」のホームページをご参照ください。本学の試合は「2部リーグ」に掲載されます。
line_268426401765852
Recent Comments