福岡県立大学硬式野球部

新入生から現役、OBまでみんなで野球部を盛り上げていくためのブログです。

2018北九州・下関地区インカレ

6月23日(土)、北九州・下関地区インカレがありました。
本学は九州国際大学若松グラウンドにて、1回戦・九州工業大学と対戦しました。
1529899324170

九工大|300|021|2|8
福県大|000|000|0|0
7回コールド
投手ー捕手:馬場園ー田口

本学オーダー
。旗霤(1年)
■尭江(2年)
DH靄(2年)
ぃ恒狹(3年)
ィ殻臈(1年)
Γ元髪(2年)
В契仞(3年)
┌嘉銚(2年)
5山塚(2年)→小川(2年)

先発マウンドは馬場園。初回リズムに乗れず、四球や連携ミスからいきなり3点を失う。
悪いなりにも、徐々にペースを掴み粘投を見せたが、度々の自陣のミスが響き結果的には8失点。
バッテリーとしての工夫も今後の課題となるだろう。
_20180625_130411

攻撃は、チャンスは作るものの要所を占められ無得点。 タイムリー欠乏症は相変わらずで、1点取ることの難しさを感じさせられた。2安打した靄椶盪ち味を取り戻しつつあるが、この試合で攻撃における存在感を示したのは石川だろう。3塁線を破る2塁打を放つなど気を吐いた。
_20180625_130323
北九州・下関地区インカレとの相性もよく過去には重盗でホームスチールも決めている。

新チームとして再始動した今、“準備”の部分、意識改革から取り組んでいく必要があります。
まだまだ課題ばかりの新チームですが、一丸となって頑張っていきます。

今年は九州地区インカレが秋季リーグ戦後の開催にて、秋のリーグ戦まで、公式戦はありません。
現在、オープン戦を調整中ですので、結果等は都度ご報告いたします。
1529899316937

2018新人戦

6月3日(日)、西日本工業大学グラウンドにて、新人戦(九州地区大学野球連盟新人戦、福岡県予選)が行われました。
本学は、西日本工業大学と対戦しました。
今年もオープン参加でなく、きちんと1・2年生のみの規定に則って参加!

福県大|000|001|0|1
西工大|001|161|✖︎|9
7回コールド
投手ー捕手:靄棔偲銚

本学オーダー
。串霤帖複映)
■監江(2年)
2田口(2年)
ぃ元髪此複嫁)
ィ凹靄棔複嫁)
Γ技劃諭複嫁)➡︎吉田(1年)
В殻臈帖複映)
┌江川(2年)
7原永(1年)

結果は7回コールド負けでしたが、今後を期待させるゲームでした。
得点は、霤弔裡確歛任汎江のスクイズによるものでした。
1529851215565

_20180625_005915
先発マウンドの靄椶蓮■飢鵑海柔球を乱し、ビッグイニングを献上したが、粘りのピッチングを見せた。主戦投手であることを考えれば、さらなる飛躍が必要。この試合に関しては、先頭打者への入りが悪かった。春リーグやこの試合を糧に秋までにひと回りもふた回りも大きくなってほしい。

また、バッテリーを組んだ田口は急速にキャッチャーとして成長しているが、チームが勝つためには、田口がどこまで成長できるかにかかっている。
1529850949384

そして、これまでと大きな変化を見せたのが入江。視野の広さや細かな声かけは、春リーグから見られたが、それがチーム全体を鼓舞するものにまでなってきている。自分のプレーの精度が上がれば、さらにいい影響を与えてくれるはず。
1529851299827


その他、門田のヒットや小川の守備など、収穫は多かった。春リーグで苦い思いをした原永がすぐにこの試合で取り返してくれたことも嬉しかった。
霤弔錬映だが、主力として存在感を示し続けてほしいし、誰よりも真面目に練習している吉浦は今の準備を続けることで結果はついてくるはず。
新チームとして動き出したばかりだが、秋まではあっという間。全員で必死になって頑張っていきたい。
1529851055814

1529851166821
この日、山塚が復調のヒットを放ったことも忘れてはいけない


応援いただきましたOBさん、裏方を買って出てくれた上級生、ありがとうございました。

【春季二次リーグ結果】vs立命館アジア太平洋大学

5月19日(土)、猪位金球場にて、2018年春季リーグ最終戦が行われ、本学は立命館アジア太平洋大学と対戦しました。

APU|190|200|003|15
福県大|301|100|100|6

最終戦。チーム一丸となって、全力で、との気持ちで最後まで戦いました。
1527520199812
1527520154282

1527520188912

1527520340801

1527520171159

1527520181139

1527520376457

最終戦を勝利で飾ることはできませんでしたが、何とか食らいつきながら、最後まで戦うことができたように思います。
4年生の選手は1人。チームを引っ張った柳原とそれを支えた5人の4年生マネジャー。
感謝です。

【春季二次リーグ結果】vs九州歯科大学

5月13日(日)、別大興産スタジアムにて、九州歯科大学と対戦しました。

九歯大|101|052|024|15
福県大|051|010|024|13
投手ー捕手:馬場園、小畑ー柳原

本学オーダー
5小畑(3年)→1
4霤(1年)
7吉浦(2年)
3靄(2年)
9園田(3年)
2柳原(4年)
8田口(2年)
6入江(2年)
1馬場園(3年)→5

1527517922595_20180529_000120
緊張感の中にも明るい雰囲気でゲームに臨むことができたこの試合。順調な滑り出しに思えましたが、壮絶な泥試合に。。。

1527518635957

1527518166953
全員出場も叶わず、それどころか、ゲームを落とす結果に。
慢心していたつもりはありませんが、決して忘れてはいけないゲームとなりました。

残すは最終戦のみ。3年以下は、糧にすべきでしょうが、チームとしては、とにかく前を向くしかありません。

【春季二次リーグ結果】vs福岡歯科大学

5月12日(土)より二次リーグ。別大興産スタジアムにて、福岡歯科と対戦しました。
一次リーグが2勝4敗の5位だった本学にとって、二次リーグ3勝、かつ得失点差をできる限りつけることが 必要不可欠。
とにかく、一戦必勝で臨みました。
1526633570584

福歯大|000|000|101|2
福県大|000|120|10×|4
投手ー捕手:陝写原

本学オーダー
5小畑(3年)
4霤(1年)
9園田(3年)→3
1靄(2年)
8馬場園(3年)
2柳原(4年)
7吉浦(2年)
3山塚(2年)→9田口(2年)
6入江(2年)

4回、靄棔馬場園が四球で出塁すると山塚の打球は敵失を誘い、1点を先制。
1526633597075


5回、先頭の小畑が2塁打を放つとはまだ、園田が連続四球で無死満塁。4番靄椶離織ぅ爛蝓爾2点を追加する。

7回には、小畑がヒットで出塁。園田のタイムリーでさらに1点を追加。

4番で2打点の靄椶魯團奪船鵐阿任眤減澳兇魄箚犬覆発揮。
田口を待機させていたが、結局9回を1人で投げきった。
1526633632148

点差をつけることこそできなかったが、危なげない試合展開で、二次リーグを幸先よくスタートさせた。

試合に出て役割を果たした選手はもちろん、ベンチで肩を作り、いつでも行くぞとの気持ちを示した田口や他のベンチメンバー、さらにはマネジャーが一丸となって掴んだ勝利と思います。
1526633553711

本日も応援ありがとうございました。大分ではありながらホームのような気持ちで試合ができた選手も少なくなかったと思います。
これからもよろしくお願いいたします。_20180518_175036

春季リーグ戦結果vs大分大学

5月3日(木)、別大興産スタジアムにて、大分大学と対戦しました。

福県大|000|00|0
大分大|803|2×|13
5回コールド
投手ー捕手:馬場園ー柳原

_20180507_185548
_20180507_185623
_20180507_185532


本学オーダー
4小畑(3年)
2柳原(4年)
1馬場園(3年)
3濱本(2年)
8田口(2年)
9園田(3年)
7吉浦(2年)
5山塚(2年)
6入江(2年)

監督不在でのゲームでしたので、所感は割愛いたします。ご容赦ください。

試合後に、選手複数名が挙げた所感としては、「試合の中で、もっと頭を使わないといけない。工夫がたりなかった(→引き出しを増やせば、まだまだやれる。点差ほどの差は感じていないので悔しい。)」とのものでした。

本学は一足早く、一次リーグの全日程を終了しました。6戦して2勝4敗。
二次リーグは4位〜7位の順位決定戦です。二次リーグは立命館アジア太平洋大学へのリベンジはもちろん、3戦全勝が大前提。4位奪還に目標を切り替えて、前に進みたいと思います。


【春季リーグ戦結果】vs九州歯科大学

4月29日(日)、佐世保市総合グラウンド野球場にて、九州歯科大学と対戦しました。

福県大|000|704|3|14
九歯大|110|010|4|7
7回コールド
投手ー捕手:田口、小畑ー柳原

本学オーダー
4小畑(3年)→1
3濱田(1年)→4
9園田(3年)→門田(1年)→小川(2年)
D濱本(2年)→3
7吉浦(2年)→石川(3年)→原永(1年)
2柳原(4年)
8馬場園(3年)
5山塚(2年)
6入江(2年)
P田口(2年)

主将が戻ってきたこの日は、連勝が大前提、ベンチ入りメンバー全員出場も目標にゲームに臨みました。
1525350651265
1525350802477

九州歯科大学対策として、打順を入れ替えたことで、鼻血を出すほど興奮したメンバーもいましたが、全員がいい緊張感で準備。
1525350771496
1525350745934

試合は、就活帰りの主将・柳原が大活躍。ホームランが出ればサイクルヒット達成でしたが、その活躍でチームに勝利をもたらしました。
投げては田口が安定のピッチング。守備にミスもなく、理想的な展開でゲームを進めることができました。
最終回に失点こそしましたが、ベンチ入りメンバー全員出場も果たしたので、試合前の目標は達成。全員が出られたことで、勝利の中にも課題を見つけることができました。

一次リーグは残すところあと1戦。前半の負けが痛いですが、1つでも上の順位を目指し頑張ります!
1525350627424

【春季リーグ戦結果】vs福岡歯科大学

4月28日(土)、佐世保市総合グラウンド野球場にて、福岡歯科大学と対戦しました。
この日は、就活の主将を欠く状況でしたが、もう負けは許されません。

福県大|111|103|030|10
福歯大|004|100|021|8
投手ー捕手:濱本、馬場園ー田口

本学オーダー
4小畑(3年)
6入江(2年)
8馬場園(3年)→1
1濱本(2年)→7
2田口(2年)
9園田(3年)
3濱田(1年)
5山塚(2年)
7吉浦(2年)→8
1525314819067
ようやく初勝利!!

初回、馬場園が四球で出塁すると、すかさず盗塁。4番濱本がタイムリーツーベースを放ち、幸先よく先制する。

その裏、濱本は無死満塁のピンチを迎えるも、4番、5番を打ち取り無失点。

2回、園田が四球を選び、続く濱田がきっちり送る。前日4番の吉浦が返し、追加点。
1525314897304

3回には、馬場園の足と田口のタイムリーでさらに1点を加える。
ここまで順調な試合運びと思われたが、3回、4回に5失点。しかし、この日は、守備にミスが出なかったことで流れを渡さない。

6回に四球を足掛かりに3点を追加し逆転すると、8回にも3点を追加し、主導権を渡さなかった。
1525314872500

先発の濱本は尻上がりに調子を上げたが、球数を理由に7回でお役御免。抑えの馬場園の3失点は計算外だったが、ようやく今季初勝利を掴んだ。

長いトンネルをようやく抜け出しました。決して楽なゲームではありませんでしたが、練習してきたことを発揮できたように思います。

上位を狙うため、得失点差も考えながらまずは勝つこと、そして全員が試合に出場できるようにチーム一丸となって明日からも頑張りたいと思います!
1525315039190
2打数1安打(2塁打1本)、3四球で勝利に貢献した園田。ただし、この日はみんなで頑張ったので全員がMVPです笑

【春季リーグ戦結果】vs立命館アジア太平洋大学

4月22日(日)、別大興産スタジアムにて、立命館アジア太平洋大学と対戦しました。

APU|102|013|000|7
福県大|200|100|000|3
投手ー捕手:田口、馬場園ー柳原

本学オーダー
4小畑(3年)
6入江(2年)
2柳原(4年)
7吉浦(2年)
1田口(2年)→8
9園田(3年)
8馬場園(3年)→1
5山塚(2年)
3濱田(1年)

この日の先発は、大学公式戦初先発となる田口。
_20180502_083952
初回から1死満塁のピンチ。5番打者をインフィールドフライに撃ち取るも、野手が落球し、いきなり1失点。
しかし、その裏、この日こちらも大学初の4番、吉浦のタイムリーで同点に追い付く。すぐさま園田もタイムリーを放ち、逆転。
1525217779332


3回、四球を許した後、センターのまずい守備もあり、この回、2失点。

4回、馬場園が名誉挽回のツーベースヒットで出塁すると、大学デビュー戦の濱田のタイムリーで再び同点に。

ただ、この日も守備が悪すぎた。
5回、6回にもエラー絡みで4失点。

後半は、ホームが遠く、出塁しても得点に至らず。結局、自滅する形での敗戦……

開幕以降、守備が波に乗れていない。
まずは、自分たちにできることを確実にできるように。
次戦までにチームの建て直しを図りたい。

本日も応援にお越しいただきました、ご家族のみなさま、OBのみなさま、ありがとうございました。
差し入れもおいしくいただきました。

3月に卒業されたOBさんもお越しいただきました。私たちも頑張りますので、OBさんも新生活頑張ってください!
1525217857930

【春季リーグ戦結果】vs長崎大学

4月15日(日)の大分大学戦は、グラウンドコンディションにより、延期となりました。
そのため、リーグ戦第2戦は、4月21日(土)、別大興産スタジアムにて、長崎大学と。
1525169635049

長崎大|222|000|2|8
福県大|000|000|0|0
7回コールド
投手ー捕手:濱本、馬場園ー田口、柳原

本学オーダー
4小畑(3年)
3柳原(4年)→2
8馬場園(3年)→1
1濱本(2年)→3
2田口(2年)→8
9園田(3年)
6入江(2年)
5山塚(2年)
7吉浦(2年)

初回、四球とバント処理をミス。その後犠牲フライを連続して打たれ、被安打0で2失点してしまう苦しい立ち上がり。
2回は外野フライを落球し、2失点。
3回も四球のランナーを内野の悪送球で2失点。

流れを変えるべく4回から馬場園がマウンドへ。
相手のタイミングをうまく外し、無失点で4回、5回、6回を切り抜けるも、7回に2失点。

この日攻撃はいいところがなく、何とか出したランナーも牽制死するなど、無得点。
1525169679556
※数少ないチャンスを演出した入江…

エラーや四球を無くし、接戦に持ち込まなければ、活路は見いだせない。

何とか流れを変えたいところ。
APU戦は4番不在だが、何とか結果を出したい。

応募にお越しいただきました、ご家族のみなさま、ありがとうございました!「明日こそは」と全員が思っております。
これからもよろしくお願いいたします!
1525169543346
Recent Comments
Recent TrackBacks