劇団21世紀枠blog

劇団21世紀枠第12回公演についての続報です!

2/25,26の劇団21世紀枠第12回公演について、劇団員のインフルエンザ感染のために公演を中止することになり
ご来場を予定されていた皆様に大変な御迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
団体内で今後について協議した結果
4/8(土)に改めて、第12回公演を上演することに決定しましたので、お知らせいたします。

新しいタイムテーブルは
4/8(土)14:00-
      17:30-
上演時間は120分(途中10分休憩あり)を予定しております。

このたびは、皆様にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
皆様に良い作品をお届けできるよう、劇団員一同努力してまいります。
ご来場を心よりお待ちしております。

劇団21世紀枠一同

新日程のチケット予約はこちらから!
https://ticket.corich.jp/apply/80313/

21世紀枠より第12回公演について緊急のお知らせです。

2/24、団体内でのインフルエンザA型の二次感染が確認され、2/25,26の3ステージ全てを中止することが決定されました。
せっかくご予定を空けていただいた方、楽しみにされていた方、本当に申し訳ございません。
御迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません。
今後、この公演がどうなるかは2/25,26の団体内の会議によって決定いたします、結果の如何に関わらず改めてまたご報告させていただきます。
取り急ぎ、皆様にお伝えしなければならないことは以上になります。


以降に今回の事態の推移を記します。

2/21(火)団員1名のインフルエンザ感染が発覚
同時に4人に感染の疑惑が発生(この5人はインフルエンザの感染源に同時に接触したと推測される状況にありました)
感染した1名については21日時点で解熱が始まっており、解熱後2日間は感染力があるという指標に基づけば、金曜の仕込みに不参加であれば公演は可能と判断。

2/22(水)時点で疑惑の4名および、今回の二次感染の指標とした1名(一人暮らしの長期休暇中の大学生のため劇団員としか接触がない)はインフルエンザ陰性のため、Twitter上で二次感染が確認されていないこと及び公演続行をアナウンス。

2/23(木)感染疑惑の4名のうち1名が発熱。この時点ではインフルエンザか不明。

2/24(金)22日時点で感染していた団員と共に登場するシーンの多い1名のインフルエンザ陽性が確認され(23日に発熱した1名も陽性が確認された)、団体内でのインフルエンザ二次感染が明らかになり、団員一同もれなく感染が疑われ代役を立てての公演もできない状態となり、公演中止が決定。

公演中止に至るまでの経過が以上になります。


このたびは、皆様にご迷惑をおかけして申し訳ございません。
今後について決まりましたら、改めて連絡いたします。
よろしくお願いいたします。
劇団21世紀枠一同


劇団21世紀枠第十二回公演「さよなら海月記」
作・演出 椋原メトロ

公演日時 2017年 2/25(土)14:00/17:30 2/26(日)14:00
会場 5BAN
神戸市中央区宮本通2-3-19 阪急王子公園駅、JR灘駅から徒歩15分 兵庫県福祉センターの裏通り
※当日、駐車スペースの用意はございません。 会場近くの有料駐車場をご利用いただくか、 公共交通機関でのご来場をお願いいたします。

料金 前売り 1500円 当日 1700円 

会場HP https://5ban.jimdo.com/5ban/
お問合せ frame21c@gmail.com
劇団HP http://muzina.saleshop.jp/
Twitter @frame21c

 チケット予約 PC:https://ticket.corich.jp/apply/80313/
携帯:http://ticket.corich.jp/apply/80313/


キャスト

芽利野大輔
黒筋郊外ビル
今田翔大
ばらぞのイズワンダフル(はちの巣座)

プリム
都呂路あすか
木村香耶
各務青湖
坂本美乃莉
葛野(はちの巣座)

スタッフ
照明 草月
音響 星井梓 なすお(はちの巣座)
舞台装置 藤谷宗弘
衣装 太田梨紗子
制作 藤谷宗弘 明神(はちの巣座)
宣伝美術 高原啓吾

このページのトップヘ