フード リヨン 〜fou de Lyon〜

横浜・馬車道で、横浜の姉妹都市で 『食の都』として有名なフランス・リヨンの郷土料理をスペシャリテとした レストラン「リパイユ」を営んでいます。 レストランの裏側やフランス料理、そしてリヨンのことを綴っています。

昨日行った「おもてなし料理教室」では、
初めて「うずらのファルシ」に挑戦。


ボールの中に入っているのが、
うずらに詰めるファルス。
ファルスとは「詰め物」のことで、
今回は、五穀米、マッシュルーム、レバーペーストなどを
合わせています。
2016-05-22-19-09-39





















表面を焼いて、

image









オーヴンへ。
image





















出来上がりがこちら。
2016-05-22-19-09-39









一緒に、旬の空豆で
ポタージュも作りました。
2016-05-22-19-09-39





















来月は、6月25日(土)に、
スフレ2種とグラドゥーブルを作りますので、
ご予約、お待ちしております。




にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

plateau fromage











料理、ワイン、デザートなど様々なイベントを行っているサロン・ド・リヨン。
なんと、6月に新講座がスタートします。
その名も「チーズクラブ」。
かのブリヤ・サヴァランは、「チーズのないデザートは片目をなくした美人である。」
と『美味礼讃』で言っていますが、サロンの講座もこれで完璧?!な美人に近づけそうです。
初回は来月6月4日(土)11:30〜なのですが、すでに満席となってしまい、
現在はキャンセル待ちとなっております。
次回をお楽しみに・・・


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

大好評だったLunch@Yokohamaフェア。
先日、このブログでも書いたようにフレンチの敷居の高さは
金額の高さに起因していると。

フェア終了後、スタッフとも相談して決めました!
「スプリングフェア」を開催します!!

今回のフェアでは、さらにフレンチらしく、でも手の届く金額でということで、
「フォワ・グラのブリュレ」を加えた全8品のコースを
ディナー時に3,300円でご提供いたします。

【期間:5/12〜6/10】

ーセルヴェル・ド・カニュを詰めたグジェール
ービーツのサラダ
ーフォワ・グラのブリュレ
ー焼き鯵とキャロット・ラペ
ーヴィシソワーズ
ー鮮魚と稚貝のスープ仕立て または 豚ほほ肉のコンフィ 香草パン粉焼き
ーグレープフルーツのジュレとフロマージュのブランマンジェ ラヴェンダーの香り
ー小菓子&コーヒー


皆様の日常に「フランス料理」を加えてください。
お友達やご家族とのご来店も、お待ちしております。


フランス料理 リパイユ



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

2016-05-09-13-56-31














お休みを利用してシェフと泉区にある「吉田てづくり農園」へ。
リパイユのお隣にある横浜地ビールのお店のテラス(厩テラス)で、
火曜日と金曜日に横浜野菜を売っている仲里さんに案内をしていただきました。

吉田農園では、農薬は一切使用せず、米ぬか、醗酵鶏糞、コーヒー豆かすなどの
有機質肥料だけを遣い、有効微生物を利用した自然と調和した永続可能な栽培をしている

とのこと。年間およそ60品目を栽培しているそうで、
今回も、小松菜、キャベツ、グリンピース、ルッコラ、ブロッコリーなど
様々な野菜を拝見し、味見をさせていただきました。

中でも驚いたのが、グリーンピース。
「採れたてを生で食べると美味しいんですよ」
と食べさせていただいたのが、これ!
2016-05-09-14-12-15













まるで、トウモロコシのような甘み。
お皿の端に残されるグリーンピースとは全くの別物です。

皆様の前にでるお皿の上には、当店のスタッフだけではなく、
生産者の方や配送をしてくれる方など、たくさんの人の思いがつまっていると
改めて感じる一日でした。


馬車道フレンチ リパイユ


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

2016-04-18-13-06-04














4月の簡単料理教室。

カリフラワーのブラン・マンジェ
帆立のポワレ カレー風味のソース

の二皿を予定していましたが、スーパーに行くたびに
目に入るほたるいかをどうしても使いたくなり、

ほたるいかと菜の花のパスタ

を追加。
この三皿、あまりに簡単に出来過ぎて、
「料理教室と呼べるのか??」と心配でしたが、
追加したほたるいかの処理を皆さんが知らなかったという幸運で、
とても喜んでいただけた料理となりました。

2016-04-26-10-40-15











ちなみに、ブラン・マンジェにはトマトのクーリを。
本当に小さいことですが、
料理教室でもなるべく被災地の使おうと心がけ・・・

5月は、
21日(土)11:30〜 おもてなし料理教室
30日(月)および31日(火)11:30〜 ワインに合う簡単料理教室
です。

みなさまのご予約、お待ちしております。


サロン・ド・リヨン


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

image













4/1から始まったLunch@Yokohamaフェアには、
本当にたくさんのお客様にご来店頂き、誠にありがとうございます。
フェア最終日のディナーもお陰様で満席をいただいております。

今回のフェアの目的の一つは、「少しでも多くの方にフレンチを身近にしていただくこと。」
同じヨーロッパでもイタリアンになると外食の選択肢に上がるにも関わらず、
フレンチは誕生日等のお祝い以外の選択肢にほとんど入りません。

今回初めてとても手軽な金額に設定してみたことで、
フランス料理の敷居の高さの一つが
金額にあることがはっきりとわかりました。
またフェアを始める前には、「もしかしたら店の雰囲気が変ってしまうのではないか」
という懸念もありましたが、まったくそうしたこともありませんでした。

これからも皆さんに気軽にフレンチ召し上がっていただけるよう
チャレンジを続けていきますので、お楽しみに・・・


レストラン リパイユ


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ



みなとみらい線元町中華街駅またはJR石川町駅から坂を上がると
そこは横浜の山手地区。
7館の異国情緒溢れる西洋館が点在しています。

これらの西洋館は、通常無料で入館でき、
6月の「花と器のハーモニー」や
10月の「ハロウィン
12月の「世界のクリスマス
は大変人気のイベントです。


この西洋館7館のうち6館で、結婚式を挙げられることをご存知ですか?

ウェディングの規模や日程、好みに合わせて館を選ぶことができ、
そこで、お客様のご要望に添ったリパイユの料理をご提供します。

1館でひと月に挙げられるウェディングはたった2組のみ。
ご興味のある方は、お早めにお申し込みください。


歴史的建造物の中で、満足いく料理を召し上がりながらのウェディング。
詳細はこちらをご覧ください。


フランス料理
リパイユ





にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

年度初めの今日、3/1に撮影のあった
ケーブルテレビLunch@Yokohamaの放送が始まりました。

それに合わせ、リパイユでもフェアをスタート。
ケーブルテレビで紹介されている7品2,800円のコースを
ディナーでも召し上がっていただこうという企画です。

フランス料理のイメージは、「高くて、非日常」。
イタリア料理に比べると、どうしても食べてくれる方も機会も少ないのです。

まずは味わってもらい、「年に数回行くお店の一つに加えてもらいたい!」
という願いを込めて、今回約1ヶ月間フェアを行います。

今年は最大10日間というGW中も召し上がれますので、
この機会にぜひフランス料理もお楽しみください。

メニューの詳細はHP&動画でどうぞ・・・



メニューはこちらでご確認いただけます。
 

にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

心浮き立つ桜の季節。
サロン・ド・リヨンのある近くの横浜の桜はやっと咲き始めたばかりです。

さて、今日のおもてなし料理教室のテーマは、
春らしい仔羊のナヴァランと魚のテリーヌ。

3時間程度の教室ではテリーヌを冷たくすることはできないので
温製でいただきます。

2016-03-26-13-38-29










魚は真鯛とサーモンを使用し、
二色に仕上げました。
ソースは、パプリカを使って爽やかに。

2016-03-26-13-59-21













メインディッシュは「仔羊のナヴァラン」。
写真ではあまり見えていませんが、この煮込みにはたっぷりと蕪が入っています。
蕪はフランス語で「ナヴェnavet」。
蕪が入っていないとこの料理はナヴァランとは呼べないのです。

この教室では、料理を作ることはもちろん、
料理の語源等も教えているので、
歴史に興味のある方にもオススメ。

次回は、4月23日(土)11:30〜。
テーマは、魚のポピエットとガトー・ド・フォワです。
皆様のご予約、お待ちしております。



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

今朝はシェフとともに鎌倉市農協連即売所(通称:レンバイ)に行ってきました。

鎌倉駅東口から海に向かって徒歩5分程度で到着。
この時期は端境期だそうで、種類は少なめでしたが、
ちょっと変わったものを見つけました。
それがこれ↓

2016-03-23-14-56-15










ルッコラの花と

2016-03-23-14-55-40










辛味大根の花。

農家の方が味見をさせてくれたのですが、
これがそれぞれの野菜の味がしっかりと感じられてとても美味。
話を聞くと、
「色々試してみて、食べられるものはなんでも出してみるよ。選ぶのはお客様だからね。」
とのこと。

野菜の販売にも様々なルールがあり、
スーパーなどには出せないものも多くあるそう。
でも、レンバイにはそのルールがない。
ということで、農家の方々の豊かな発想で、
ここでは市場には出回らないものが見つかります。

さっそく今日のランチに。

image














これから数日、こちらの花もご賞味いただけます。

これからもちょっと変わった美味しい食材が見つかったら、
急にお皿に登場するかもしれません。
お楽しみに。

フランス料理 リパイユ

http://www.ripaille2002.com/


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

↑このページのトップヘ