フード リヨン 〜fou de Lyon〜

横浜・馬車道で、横浜の姉妹都市で 『食の都』として有名なフランス・リヨンの郷土料理をスペシャリテとした レストラン「リパイユ」を営んでいます。 レストランの裏側やフランス料理、そしてリヨンのことを綴っています。

FullSizeRender














明日から始まるDanse Danse Danse @Yokohama2018
このイベントは3年おきに横浜で開催されており、
今年は、リヨン・ダンス・ビエンナーレと連携しています。

昨日はそのオープニングセレモニーがあり、
このイベントのパートナー事業に認められた
リヨン郷土料理フェア〜Danse Danse Danseのその前後に〜」のおかげで、
オープニングレセプションに参加してきました。
IMG_3417


















レセプションでは、リヨン・ダンス・ビエンナーレの芸術監督であるドミニク・エルヴュさんも挨拶。
立食パーティの後は、明日明後日で象の鼻パークで公演される「横浜ベイサイドバレエ」のゲネプロへ。

IMG_3426










夕方とは言え、かなり暑いのではと心配でしたが、
海風のおかげで快適に楽しむことができました。

そして、このイベントのPRとして設置されたランドマークプラザ3Fのブース。
この一部で「歴史と食の都リヨン」が紹介されているのですが、
この料理写真は、リパイユのリヨン料理写真を提供しています。


IMG_3433


















2002年に開店してから、微力ながらもリヨンと横浜の姉妹都市をPRをしていきたいと思っていたので、
そのことが公的にも認められたのだと嬉しい限り。

次回は、リヨン郷土料理フェア料理を紹介します。


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ


各地で最高気温を更新している猛暑の今年の夏、
皆様体調を崩してはいないでしょうか。

リパイユは9月で16周年。
人間同様、お店も年をとり、心臓部のキッチンに問題がでてきました。
ということで、今年の夏休みは「厨房工事」。

7/24(火)〜8/1(水)までの9日間お休みです。

もともとホール部分はほとんどとDIYで作ったお店なので、
数年前、プロの方たちに、キッチンが見えないように壁を作ったり、
物入れも作ってもらいました。
やはりプロの仕事は素晴らしく、お客様の反応もかなり変わりました。

今回はお客様には見えない部分ですが、
大切な料理が作られる場所。
夏休み明けに、さらにパワーアップしたコースを皆様にお届けできるよう
プロの皆さんにお願いしています。

少し長いお休みですが、お休み明けをお楽しみに。



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

FullSizeRender














2016年10月に始まったイベントも今回で7回目。
毎回あっという間に満席となってしまう、
パリのおもてなしワイン教室「セパージュ」との人気コラボイベント。

毎回お客様のキャンセル待ちが多くなってしまうということで、
今回は、初めての2回開催です。
募集前はみほさんと「満席になるかしら・・・」と心配していましたが、
今回もありがたいことにあっという間に定員に。

FullSizeRender










テーマは「ブルゴーニュ」。
2月の研修旅行で訪れた日本人マダムのいる「ドメーヌ・シュヴロ」のワインもご紹介。
IMG_2075














料理はもちろんこの日のワインに合わせた石澤シェフの特別コースで。

FullSizeRender


















しま鯵のクリュと夏野菜のマリネ


FullSizeRender














つぶ貝ときのこのブルゴーニュ風


FullSizeRender














デザートにはもちろんエッフェル塔を添えて

FullSizeRender










今回は町田調理師学校からの来てくれている研修生のりくと君も
調理場で頑張ってくれました。

次回は夏の終わり頃に開催しますので、
お楽しみに・・・


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

IMG_2922










6/8(金)7:57〜と再放送の6/9(土)8:15〜
NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる」に
日仏料理協会会長宇田川とリパイユスタッフが登場しました。

チコちゃんの疑問は
「なぜシェフの帽子は高さが高いの?」というもの。

IMG_2924










「Le guide culinaire」の著者で、20世紀の偉大な料理人、
オーギュスト・エスコフィエが背が低かったため、
大きく見せるためにかぶったことが始まり。

また、エスコフィエは付け合せ担当、ソース担当、焼き場担当など
料理の分業化を図り、提供する料理の質を高めたことでも知られています。

リパイユで撮影があったのは、この効率化の部分。
石澤シェフは焼き場担当。
IMG_2962














新森スーシェフもしっかりと映っていました。
IMG_2940










岡野ソムリエは、サーヴィス担当で。
IMG_2928











休みを返上で半日撮影に協力してくれたスタッフたち。
しっかりと皆の顔が映っていてよかったです。

撮影当日の様子が知りたい方、ぜひこちらもご覧下さい。




にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

2005年にスタートした「横浜フランス月間」。
横浜の方に、よりフランスを知ってほしいということから、
リパイユは毎年もこのイベントに参加します。
http://www.institutfrancais.jp/yokohama/events-manager/mdf2018/

今年のテーマは、「食」のトゥール・ド・フランス。

南仏ニースから、ペタン元帥と水で有名なブルボネ地方のヴィシ、
スペイン国境にあるバスク、言わずと知れたブルゴーニュ、
そして、リヨンの隣オヴェルニュ地方のデザート。

フランス各地の郷土料理をコースでお楽しみいただけます。
もちろん、料理に合わせたワインもグラスでご用意しています。


FullSizeRender













オードヴル:ニース風サラダ

FullSizeRender













スープ:ヴィシソワーズ

FullSizeRender













魚料理:鮮魚のソテ バスク風

FullSizeRender













ランチ肉料理:牛ほほのラグー ブルゴーニュ風

IMG_2818













ディナー肉料理:鴨胸肉のロースト ルーアン風ソース

FullSizeRender













デザート:オベルニュ地方のミリヤール

なお、上記の料理写真は、先日行った試食会のときのもの。
皆様にお出しする料理はさらにブラッシュアップされたものとなります。
私たちスタッフは、肉料理を2皿試食するため、量はかなり少なめですが、
お客様にお出しする料理は、皿数に合わせた量となりますので、ご安心を。

フランス旅行には行かれないけれど、行った気分を味わいたい方、
この前行ってきたけれど、もう一度その気分を味わいたい方、
ぜひご賞味下さい。



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

IMG_2626
















昨日は素敵なマンションにあるゲストハウスにお邪魔し、

ご常連のお父様とお母様の金婚式のお祝いのケータリング。

FullSizeRender














シャンパーニュで乾杯の後は、アミューズを召し上がりながら、
ご両親の新婚当時の写真見て、談笑。
その後、コースとそれに合わせたワインを。
IMG_2634














ずっと笑顔の絶えない温かいパーティは、
給仕している私までが幸せな気持ちに。

最後には、こんなお手紙までいただき、大感激。
IMG_2630


















FullSizeRender















「またお店に伺います」のお言葉もいただき、
幸せなゴールデンウィークの始まりです。


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

IMG_2405













明日から、ゴールデンウィーク。
今日からそわそわしている方も多いのではないでしょうか?
当店では、通常通り火曜日のみを定休日とし、
その他の日は営業しております。
前半はお席も少なくなってきておりますので、
お早めにご予約をお待ちしております。

4/28(土)  ランチ✖ ディナー△
4/29(日)  ランチ△ ディナー△
4/30(月祝) ランチ△ ディナー〇
5/1(火)    定休日
5/2(水)         ランチ△ ディナー△
5/3(木祝)     ランチ✖ ディナー✖
5/4(金祝)     ランチ〇 ディナー△
5/5(土)         ランチ〇 ディナー〇
5/6(日)         ランチ〇 ディナー〇
5/7(月)         ランチ△ ディナー〇

※5/1(火)11:00更新

にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

IMG_2560














先週末の4/21(土)と22(日)の2日間限定で行った
「新森スーシェフスペシャルランチ」はおかげさまで満席。
2年間、石澤シェフの元で働いた成果がしっかりと身に付いたおかげで、
お客様から嬉しい言葉をたくさんいただきました。

IMG_2575










今回、新森スーシェフが、故郷宮崎の食材を使ったメニューを一から作り上げたことは、
次のステップへの大きな糧となるに違いありません。

今回のスペシャルランチにご来店いただいた皆様、
スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
営業中、皆様から見えないキッチンで心を込めて料理を作っている二人を
今後ともよろしくお願いいたします。



FullSizeRender











⬇は二日間のランチ終わった後のシェフとの写真。
少し照れている新森スーシェフと
よくやったと喜ぶ石澤シェフ。


FullSizeRender













【フランス料理 リパイユ】
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ


IMG_2459













4月最初の定休日の今日は、TV撮影のため、全員出勤。
11時半〜約1時間、しっかりと打合せをした後、まずは調理場の撮影から。
石澤シェフが仔羊を調理しているところをしっかりと撮ってもらいました。
この調理場の撮影で、約1時間半。

IMG_2465














調理場の撮影が終わると、次は料理へ。
オーギュスト・エスコフィエの功績を紹介する番組なので、
料理は普段リパイユでは提供していない大皿料理です。
コースを全体を取り終えた後は、1皿ずつ再度丁寧に撮影。
ここで更に30分。

IMG_2467














そして、最後にエキストラの女性に実際料理をサーヴィスする場面。
サーヴィスはもちろん、岡野ソムリエ。
こちらで更に約1時間。
結局、撮影時間は合計約4時間。実際、テレビで流れるときには何分になっているのでしょう。

IMG_2469
















ちなみに料理解説は、日仏料理協会の宇田川会長。
話は得意なのですが、台詞を覚えるのは苦手なので、少し苦労していました。

IMG_2455














まだ、放映日は決まっていませんが、決まり次第お知らせします。
皆様、お楽しみに・・・


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

IMG_2420


















今年は桜の開花が早く、今週末が最後のチャンスとなりそうですね。
当店では、月に一度メニュー変更をし、その時の旬の食材を
お客様に楽しんでいただけけるよう工夫しています。

FullSizeRender













さて、4/5(木)からディナーのメインデュシュのパワーアップし、
それにともなって下記のようにコースの価格変更をいたします。


 ■プティート・リパイユコース【5皿】 3,300円⇒4,800円
 (アミューズ、オードヴル、ポタージュ、魚または肉料理、デザート、コーヒー&小菓子)

 ■リパイユコース【7皿】       4,800円⇒5,800円
 (アミューズ、オードヴル、ポタージュ、魚料理、グラニテ、肉料理、デザート、コーヒー&小菓子)

 ■グランド・リパイユコース【8皿】  5,800円⇒6,800円
 (アミューズ、オードヴル、ポタージュ、高級食材を使ったひと皿、魚料理、グラニテ、肉料理、デザート、コーヒー&小菓子)

 ■アニヴァーサリーコース       5,800円⇒6,300円
 (グラスロゼスパークリングワイン&アミューズ、オードヴル、ポタージュ、魚または肉料理、自家製ホールケーキ、コーヒー&小菓子)

アニヴァーサリーコースもデザート変更し、石澤シェフ自信のロールケーキとなります。
こちらも近々ご紹介しますので、お楽しみに。


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

↑このページのトップヘ