フード リヨン 〜fou de Lyon〜

横浜・馬車道で、横浜の姉妹都市で 『食の都』として有名なフランス・リヨンの郷土料理をスペシャリテとした レストラン「リパイユ」を営んでいます。 レストランの裏側やフランス料理、そしてリヨンのことを綴っています。


2016-06-21-13-27-13














6月の簡単料理教室のテーマは、
オードヴルが「鶏レバーのガトー仕立て トマトクリームソース」、
メインディッシュが「クスクス」。

「鶏レバーのガトー仕立て」はリヨンのブーションの定番料理ですが、
レバーが苦手な人も召し上がれるよう、レバーの分量を少なくしてポルト酒を多めに。
ソースもフレッシュのトマトを使って、いつもより甘みを強く仕上げました。

メインディッシュの「クスクス」は、
1830年にシャルル10世がアルジェリア征服の際にフランスに伝えた料理ですが、
今ではフランス各地で食べられるほど、ポピュラー。
クスクスには二つ意味があり、一つは「挽き割り硬質小麦を蒸したもの」、
もう一つは「これに羊や野菜の煮込みを加えた北アフリカ料理」。
前者のクスクスの別名は、「スムール」とも言います。

今回はちょっとおしゃれに出したいという要望があったので、
野菜の一部をソテにして串に刺しました。

2016-06-23-12-37-45














もしクスクスが余ってしまったら、
翌日はミキサーで回し、スムールを加えてスープにしてみてください。
「ショルバ」という栄養満点のスープになります。


7月の簡単料理教室は、7/19(火)と7/25(月)。
野菜と魚介のテリーヌ&豚肉のオレンジ風味を作ります。
ご予約、お待ちしております。


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

image














みなさん、フレンチトーストに、どんなイメージをお持ちでしょうか?
テレビの番組などで、若いおしゃれな女性たちが、
美味しそうに食べている光景を目にすることがあります。
そもそも「フレンチ」という言葉には、「おしゃれな」とか「気取った」という意味が込められていることが多く、
「フレンチトースト」も場合も例外ではありません。

さて、「フレンチトースト」のフランス語は、パン・ペルデュpain perduといいます。
ペルデュperduとは、「失う」という意味のフランス語ペルドルperdreの過去分詞。
つまりフレンチトーストは「失われたパン」という意味なのです。

フランス人の主食であるバゲット(フランスパン)は、ご存知のとおり、
空気にさらしておくとまるで棒のように固くなります。
そうしてカチカチになってしまったパンを牛乳に浸して柔らかくし、卵をつけてバターで焼く。
これが、もともとの「フレンチトースト」なのです。

みなさんも固くなってしまったパンがあったら、前日から液体につけてみてください。
いつも通りのおいしいフレンチトーストができますよ。

おしゃれだと思っていたフレンチトーストは、実はエコ料理だった!というお話でした。



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

image














紫陽花の美しい季節になりました。
サロンの紫陽花も今年も元気に咲いてくれています。

さて、6/11(土)から始まった横浜フランス月間2016
前回のブログでは、リパイユのイベント「フランス料理と横浜野菜」を紹介しましたが、
今回はサロン・ド・リヨンのイベントをご紹介。
サロン・ド・リヨンはフランス料理をより身近に感じてもらうため、そして
家でもフレンチを楽しんでもらうためにできたサロン。
毎月様々なイベントを開催しています。

6/21(火)11:30〜14:00 ワインに合う簡単料理
6/25(土)11:30〜14:00 おもてなし料理教室
6/28(火)15:00〜17:00 おいしい紅茶とスイーツを楽しむ会⇒満席
7/06(水)19:00〜21:00 ワイン会〜ロワールワイン〜

8月には第二回チーズの会も開催予定ですので、
イベントにご興味のある方は、交流会HPサロン・ド・リヨンfacebookをチェックしてください。

さて今日は、簡単料理教室の試作。
仕事に出てしまうとなかなか料理をする時間がなくなるので、
一緒にランチを作ってしまいました。

2016-06-14-16-15-12














左下が今度の簡単料理教室でつくるクスクス。
かぶが余ったので、「かぶのサラダ アリサ風味」を。
葉っぱはもったいないので、ご飯のお供の炒め物に。
セロリが余ったので、ミートソースとセロリのサラダに。
痛みかけていたキャベツはシュークルートに。
余ったなすとピーマンで味噌炒めに。

皆様、フランス月間を存分にお楽しみください。



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

photo-tsuji-1











明日6/11(土)横浜フランス月間2016が始まります。
http://www.institutfrancais.jp/yokohama/events-manager/mdf2016/
2005年に始まったこのイベントも今年で12年目。
横浜のいたるところで、フランス文化を感じられる一ヶ月間。皆様ぜひ、お楽しみください。

リパイユももちろんこのイベントに参加しています。
フランス月間中は、野菜の美味しさを十分に引き出した
「横浜野菜」コースをご提供。
http://www.ripaille2002.com/news.html

ランチは、7品2800円
ディナーは、7品3300円

メニューの詳細は、HPをご覧下さい。

photo-tsuji-3





















また、7/1(金)には、ガイヤの夜明けや海外メディアにもとりあげられたことのある
若手農家の辻さんを招いてのランチイベントも開催。
おいしい野菜を作るための工夫など、直接話を聞いてみたい方、
ぜひご参加ください。
皆様のご予約お待ちしております。


馬車道隠れ家フレンチ
リパイユ



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

昨日行った「おもてなし料理教室」では、
初めて「うずらのファルシ」に挑戦。


ボールの中に入っているのが、
うずらに詰めるファルス。
ファルスとは「詰め物」のことで、
今回は、五穀米、マッシュルーム、レバーペーストなどを
合わせています。
2016-05-22-19-09-39





















表面を焼いて、

image









オーヴンへ。
image





















出来上がりがこちら。
2016-05-22-19-09-39









一緒に、旬の空豆で
ポタージュも作りました。
2016-05-22-19-09-39





















来月は、6月25日(土)に、
スフレ2種とグラドゥーブルを作りますので、
ご予約、お待ちしております。




にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

plateau fromage











料理、ワイン、デザートなど様々なイベントを行っているサロン・ド・リヨン。
なんと、6月に新講座がスタートします。
その名も「チーズクラブ」。
かのブリヤ・サヴァランは、「チーズのないデザートは片目をなくした美人である。」
と『美味礼讃』で言っていますが、サロンの講座もこれで完璧?!な美人に近づけそうです。
初回は来月6月4日(土)11:30〜なのですが、すでに満席となってしまい、
現在はキャンセル待ちとなっております。
次回をお楽しみに・・・


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

大好評だったLunch@Yokohamaフェア。
先日、このブログでも書いたようにフレンチの敷居の高さは
金額の高さに起因していると。

フェア終了後、スタッフとも相談して決めました!
「スプリングフェア」を開催します!!

今回のフェアでは、さらにフレンチらしく、でも手の届く金額でということで、
「フォワ・グラのブリュレ」を加えた全8品のコースを
ディナー時に3,300円でご提供いたします。

【期間:5/12〜6/10】

ーセルヴェル・ド・カニュを詰めたグジェール
ービーツのサラダ
ーフォワ・グラのブリュレ
ー焼き鯵とキャロット・ラペ
ーヴィシソワーズ
ー鮮魚と稚貝のスープ仕立て または 豚ほほ肉のコンフィ 香草パン粉焼き
ーグレープフルーツのジュレとフロマージュのブランマンジェ ラヴェンダーの香り
ー小菓子&コーヒー


皆様の日常に「フランス料理」を加えてください。
お友達やご家族とのご来店も、お待ちしております。


フランス料理 リパイユ



にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

2016-05-09-13-56-31














お休みを利用してシェフと泉区にある「吉田てづくり農園」へ。
リパイユのお隣にある横浜地ビールのお店のテラス(厩テラス)で、
火曜日と金曜日に横浜野菜を売っている仲里さんに案内をしていただきました。

吉田農園では、農薬は一切使用せず、米ぬか、醗酵鶏糞、コーヒー豆かすなどの
有機質肥料だけを遣い、有効微生物を利用した自然と調和した永続可能な栽培をしている

とのこと。年間およそ60品目を栽培しているそうで、
今回も、小松菜、キャベツ、グリンピース、ルッコラ、ブロッコリーなど
様々な野菜を拝見し、味見をさせていただきました。

中でも驚いたのが、グリーンピース。
「採れたてを生で食べると美味しいんですよ」
と食べさせていただいたのが、これ!
2016-05-09-14-12-15













まるで、トウモロコシのような甘み。
お皿の端に残されるグリーンピースとは全くの別物です。

皆様の前にでるお皿の上には、当店のスタッフだけではなく、
生産者の方や配送をしてくれる方など、たくさんの人の思いがつまっていると
改めて感じる一日でした。


馬車道フレンチ リパイユ


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

2016-04-18-13-06-04














4月の簡単料理教室。

カリフラワーのブラン・マンジェ
帆立のポワレ カレー風味のソース

の二皿を予定していましたが、スーパーに行くたびに
目に入るほたるいかをどうしても使いたくなり、

ほたるいかと菜の花のパスタ

を追加。
この三皿、あまりに簡単に出来過ぎて、
「料理教室と呼べるのか??」と心配でしたが、
追加したほたるいかの処理を皆さんが知らなかったという幸運で、
とても喜んでいただけた料理となりました。

2016-04-26-10-40-15











ちなみに、ブラン・マンジェにはトマトのクーリを。
本当に小さいことですが、
料理教室でもなるべく被災地の使おうと心がけ・・・

5月は、
21日(土)11:30〜 おもてなし料理教室
30日(月)および31日(火)11:30〜 ワインに合う簡単料理教室
です。

みなさまのご予約、お待ちしております。


サロン・ド・リヨン


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

image













4/1から始まったLunch@Yokohamaフェアには、
本当にたくさんのお客様にご来店頂き、誠にありがとうございます。
フェア最終日のディナーもお陰様で満席をいただいております。

今回のフェアの目的の一つは、「少しでも多くの方にフレンチを身近にしていただくこと。」
同じヨーロッパでもイタリアンになると外食の選択肢に上がるにも関わらず、
フレンチは誕生日等のお祝い以外の選択肢にほとんど入りません。

今回初めてとても手軽な金額に設定してみたことで、
フランス料理の敷居の高さの一つが
金額にあることがはっきりとわかりました。
またフェアを始める前には、「もしかしたら店の雰囲気が変ってしまうのではないか」
という懸念もありましたが、まったくそうしたこともありませんでした。

これからも皆さんに気軽にフレンチ召し上がっていただけるよう
チャレンジを続けていきますので、お楽しみに・・・


レストラン リパイユ


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ

↑このページのトップヘ