2007年06月27日

「鰹のローストフィッシュ」

478f9e5c.jpg
脂がのって今が旬!の長崎県産のが、
1パック290円でした。
新鮮そうだったので、Get!です。
お刺身用のこのを見て、
ぴよの思考回路が働き出しました。

be3eb534.jpgはい、調味のイメージは、焼き豚!
仕上がりのイメージは、ローストビーフ!
鰹のローストフィッシュ」です。
下味を付けた鰹に片栗粉をはたいて、
鰹の表面をこんがりパリパリに
フライパンで焼いてから、
生姜はちみつをベースに合わせた調味液を
ジュ〜ジュ〜ッ♪とまわしかけて絡めました。
下準備をしてフライパンで焼くだけの簡単調理♪
魚の生臭さが残っていないので、
魚が苦手なお子さまにオススメです。
一風変わった鰹の一皿で、おもてなしにもGoodかも♪
(※出来上がり写真。半量を盛り付けた画像です。)

(・▽・) ぴよの一言

ご参考までに。。。

<材料>
☆鰹(刺身用)             1パック(280g)
☆醤油               大匙1(18g)
 ※鰹の下味に使用。
☆料理酒              大匙1半(22.5g)
 ※鰹の下味に使用。
☆生姜               小さめ1片(10g)
 ※鰹の下味に使用。
 洗う→皮を剥く→摩り下ろす
☆片栗粉              大匙2(18g)
☆サラダ油             大匙2(24g)
大葉                 4枚
 洗う→軸を除く→クルクル巻いて端から細く切る→
 キッチンペーパーで包んで水にさらす→軽く絞る
プチトマト             10個(80g)
 軸を除く→洗う→半分に切る
〜ローストフィッシュのタレ〜
☆醤油               大匙2(36g)
☆料理酒              大匙1(15g)
☆蜂蜜               大匙1(15g)
☆三温糖              小匙2(6g)
☆生姜               小さめ1片(15g)
 洗う→皮を剥く→摩り下ろす
<作り方>
ヽ錣魏写M僂両潴・料理酒・生姜に漬けて、ラップをかけて冷蔵庫で寝かせる。(約2時間)
鰹に片栗粉を付けてはたきます。
小さめのボールに、醤油・料理酒・蜂蜜・三温糖・生姜を合わせて
 混ぜておきます。(ローストフィッシュのタレ)

d4789b82.jpg
ぅ侫薀ぅ僖鵑鯒してサラダを敷き、
 鰹を焼きます。
 ひっくり返して、両面をこんがり焼きます。
コ錣鯤匐に寄せて、
 キッチンペーパーに余分な油を吸収させます。
Ε蹇璽好肇侫ッシュのタレを鰹にまわしかけ、
 少し煮詰めて火を止めます。

f4f4c10e.jpg
Ь討あがった鰹をお皿にとり、しばらく置く。
 (約30分間〜40分間ぐらい)
 ときどき、スプーンでタレをかける。
落ち着いたら、切り分けてお皿に盛り付ける。
大葉を散らして、プチトマトを飾って完成です。


fraternelle at 18:48│Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 魚料理(おさかな) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字