ROAD 2017/6/19 大日ダム

DSC01383_R


月曜日はロングライドの保険と休息で予定なし
午前中まったり、天気も良かったので午後から
リカバリーランで大日ダムまで

まあ、3時間くらいまでは問題なかったのですが
途中から気力がなくなり、もうだめぽ状態に
走行距離は80kmほど
ゆっくりなのもあり足はまだ行けそうなんですが
なかなかに厳しかったです

それと最近の仕様
レーシングゼロ、破損の前輪の代りに
rolfのTDF38C
(こちらは後輪が割れて前輪のみ)
デカールが黄色だったので
さすがに合わないかと思い
剥がして真っ黒仕様に

あと
ドマーネにrolfホイールなのですが
いままであった
空気抜けの良さといったものがなくなりました
ただ、横剛性のなさからくると思われる下りの怖さもなくなりました
ドマーネの安定性の良さで
良し悪しが相殺されて普通のホイールになった感じですかね


ROAD 2017/6/17〜18 金沢〜伊勢(伊勢神宮参拝)

DSC01389_R


土日月と3連休だったのですが
どうするか考えてなく前々日くらいに計画

距離も往復で600kmくらいなので
200、300、400の次としてはいいかなと

計画としては参拝時間を考慮して
1日目 金沢から四日市 健康ランドで時間調整の仮眠
2日目 深夜スタート 四日市から伊勢 参拝後撤収

この程度の計画で
とりあず金曜はすぐに寝たのですが
朝4時、5時と目が覚めたですがやる気が出ず3度寝
まあ折角なのでと思い朝8時に出発

結果
明るいうちに四日市まで着くかな?と思ったのですが
越前海岸が追い風、おかげか10時間で250km走破
帰りはまあまあ ただ最後で心が折れてくだくだに
結局1日目8時から出発、2日目24時で帰宅
経過時間40時間(660km+α)
まあブルベと考えるとぎりぎりですね

1日目 金沢〜四日市 260km
2日目 四日市〜伊勢神宮〜金沢 400km
(最後サイコン、バッテリーがなくなったのでもう少し距離あるかな)

コースとしては
1日目
金沢から手取川を下ってそれから海沿い
国道305号から国道8号敦賀経由で国道365号で四日市まで

2日目
四日市 県道6号から国道23号
伊勢 県道37から国道23号、国道306号から
国道365号あとは行きと同じ


今回はさすがに計画が適当過ぎたかな
<1>
国道23号は、次は走りたくない
他の国道は他にいいルートがないこともあり許容範囲
よさげな県道を事前にチェック
<2>
仮眠の健康ランド
(耳栓かヘッドホン、スリープマスク必要)
今回だと伊勢市でのホテル宿泊がよかったかな

まあこれでしばらくはブルベ的な走行はもういいかなと
1.夜間走行
2.大型車両の交通量が多い
この2点は遠慮したいので


zi2017617

雑感 グラベルロード タイヤついて その1

DSC01343_R


グラベルロードとはいえ
舗装路での移動+グラベル少し
というケースがほとんどかなと

走破性、グリップのバランス
と考えるとやはりグラベルキングが順当

ただ問題は下りと耐久性
岩場走ると、気が付くとこんな感じになります

DSC01284_R

まあ、こんな場所ガシガシ走れば仕方ないかな
ですが山道こんな場所多いんですよね(土砂崩れで)

それとリムも傷だらけに
普段使いのロードとグラベルロードは別にした方が
いいのかなと思案中

ROAD 2017/6/11 能登サンセットライン

DSC01366_R


今年ここまでで奥能登には田鶴浜から5回、金沢から1回
基本海岸沿いだったので、たまにはと思い能登サンセットラインへ

まあなんというか
道はいいのですが
海岸沿いの方が楽ですね
だいたい片道100kmなんですが
標高200mがせいぜいなのに
獲得標高が1600m
アップダウンだらけというか

それとまだ地図も対応していないです
県道51号 津幡加茂あたり〜鳶山あたり
門前 和田〜七浦
しょうがないので直線表示です

あと
未開通が門前北浦〜門前千代
迂回路は県道、、、県道50号まあ道幅狭いです



ROAD 2017/6/4 一里野+県道53号線

DSC01357_R


瀬女から一里野、白山スーパー林道入口まで行くつもりもイベントで途中まで
折角なのでだた風呂(岩間温泉塔)まで
一里野から県道53号になります

DSC01348_R

ここまでは舗装路、ここからグラベル


DSC01352_R

ここまでは落石も余裕かと思っていたのですが
まあちょっと無理ですね

ROAD 2017/5/22 夕霧峠+林道立石線(+遊歩道)

DSC01328_R


お昼まで寝てそれからリカバリーランで夕霧峠まで
富山方面に下って県道27号から帰るも
途中でグラベル経由もいいかと林道立石線(+遊歩道)へ

遊歩道みたいなシングルトラックだと路面痛めるのですが
晴れが続いて乾くと路面が固くなり問題ない感じにはなります
コース的にもフラットでちょうどいい感じに楽しめました

DSC01339_R

ROAD 2017/5/21 白山周回

DSC01326_R


先週挫折した白山周回 今回は国道157号ではなく
山中経由、遠回りになりますが、だいたい300kmなのでキリがいいかと

結局290kmで12時間半 ave23km
分水嶺を越えて荘川から下り基調なので案外とペースがよくなりました
富山からは国道304号、刀利ダム経由で帰ってきたら
走行距離が300km切りってしまいました

獲得標高はあるのですが
国道158号も156号も勾配はきつくはないかな

MTB 2017/5/20 林道大山線

DSC01318_R


前にロードで撤退した林道大山線まで
下りは案外とハード、ロードでは厳しい
MTBだと楽しめました

だた下って川沿いの道はかなり整備されて
ところどころ舗装(コンクリ)されており
車とも数回すれ違いました


20170520tizu


青線が一応グラベル
距離はあります
杖川を上る方ならグラベルロードでも
最後の登りを頑張れば行けそうかな


DSC01325_R


鳥越の道の駅、食べる機会がなかったのでとりあえず

ROAD 2017/5/14 勝山+鷲走岳林道

DSC01309_R


白山周回の予定で走るも
勝山で側溝蓋の隙間に前輪ホイールがはまり転倒
カーボンホイールにヒビが入って終了
振れもなく一応走れそうだったので線路沿いに
坂井から海沿いへ、ノロノロ20kmペースで何とか家まで撤収

時間的に余裕があったので
ホイール交換して鷲走岳林道まで

大日川から鷲走ヶ岳まで登って
帰りは途中から舗装路の下り

DSC01312_R


雪はさすがにもう大丈夫
オフロードバイクも走っているよう


20170514tizu


青線部がグラベル、ある程度登ると眺望が素晴らしいです
林道自体は白抜山から三ツ屋野町へ抜ける道(グラベル)になります
バイクのタイヤ痕もあったので行けそうです(最後のトンネルはめちゃくちゃ怖いですが)
ロードバイクだと登りはいいのですが、下りのグラベルはきついので舗装路を下りました


20170514red


標高差760m石だらけのダブルトラックの登り
なかなか厳しいです、まあ面白いですけどね
ディスクブレーキや太いタイヤはなくてもなんとかなるのですが
ギアがきついです
ギア フロント50-34、リア11-30なのですがシッティングで頑張ってぎりぎり

domane ディスク
タイヤが33Cまでなのでリムブレーキで十分というか
33Cだとタイヤがネックになって、ディスクブレーキ必須ではないかな

もっと太いタイヤなら下りを攻めて、楽しむ走りができ
それならディスクブレーキ必須なのかなと

ROAD 2017/5/7 奥能登周回(反時計回り)

DSC01308_R


5/5はリカバリーランで県民の森 120kmくらい
5/7はGWの締めに奥能登周回まで、4週連続ですがまあいいでしょう
狼煙からは海沿いの県道でメインで 235kmくらい

見た目的にサドルバックは外していたのですが
ウインドブレーカー収納には丁度いいですね
朝方はまだ寒いですし、そのままだと日中だと暑いし

GWは休みが暦通りで6日間、総距離約1200km
新車導入でついついロードばかり乗ってしまいました
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ