【New!】フリーバードスタッフの何でも旅行記Part.3

このブログは、海外航空券予約サイト「フリーバード」を運営するワールドトラベルシステムのスタッフ旅行記です。 マニアックな旅行からのんびり旅行まで、今すぐ海外にでかけたくなるような好奇心をくすぐる海外旅行レポートを随時更新中です! 以前のブログはこちら

2013年07月

香港ステキ魅力旅★★キャセイパシフィックで快適空の旅編

みなさん、こんにちは

今回、香港政府観光局さんとキャセイパシフィック航空さんの共催による
「コントラクト香港」 3泊4日の研修旅行に参加させて頂きました
え?それって何?って感じですよね。。。。
香港のホテルや、レジャー施設、バス会社の広報の方々が
日本の皆さん、もっともっと、香港に来てくださーい ってことをアピールするために
私達と商談するための企画で、ガッツリお仕事ありの研修旅行なんです。

でもでも、そんなの皆さんには関係ねーーっ ですよねぇ
ちゃーんと、研修の合間にちゃっかり観光も美味しいものも堪能させて頂きましたので
香港って楽しそう美味しそう行きたーいって思って頂けるような、
ステキなHONG KONGをご紹介していきます

今回は、香港の航空会社「キャセイパシフィック航空」を利用しました。
キャセイパシフィックなら日本‐香港間を、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌から就航しています
やっぱり、直行便だと楽チンですよね
私は大阪からの参加だったので、一番早いフライト CX567 09:20関空発で旅立ちました

それでは、行ってきま~す
P7090282












なんと、生まれて初めてプレミアムエコノミーのシートでの空の旅です
何がどうプレミアムかって 
P7060003









座席が通常のエコノミークラスの1.5倍くらい幅が広くて、足もゆったり伸ばせます
窓側に座っちゃうと、おトイレ行くとき隣の人に立ってもらわないといけなくって、
気を使っちゃうわ~なんて心配もありません

P7060007










こんな感じです。。。。足を乗せる台まであります


次にエンターテイメントがステキ
P7060009










画面もこれまたエコノミークラスのものより1.5倍くらい大きくて、タッチパネルなんです
いまどき~  しかも、i Podがあれば、接続できるから自分のお気に入りの音楽も
楽しめちゃいます

なんて感動してる間に機内食の時間です
P7060010










う~ん、機内食はエコノミークラスと同じ内容みたいです。。。

そうそう、女性の方は特に注意してください!機内の冷房がガンガンに効いているので
毛布を貸してもらえるんですが、それでも寒いくらいなので、何か羽織るものを
持ち込まれるといいかもしれません

と言ってる間に、香港に到着で~す
P7060011











大阪を09:20に出発して、香港には12:20に到着できます
おっと!気をつけてください、日本と香港は時差が-1時間あります
なので、香港タイムの12:20着です。つまり、日本タイムだと13:20ですね


香港国際空港からはMRTという電車が直結していて、20分ほどで香港市内まで
行けちゃいます。 駅までフロアの移動もなので、スーツケースをガラガラ引きながら
でも、スムーズに市内移動できるので、便利ですよ
P7060016

香港ステキ魅力旅★★香港島&九龍で見上げたり見下ろしたりの巻

さて、お次は香港のみどころスポットをご紹介いたします

まずは、香港島&九龍エリアのみどころからです。
今回はへ~、こんな所もあるんだ~っていうちょっとマニアックなところが多いです

香港島側の中環エリアにある【セント・ジョンズ教会】
P7070076















1849年に設立された歴史ある教会で、香港在住のフィリピン人が礼拝によく来るそうです
中はとっても広くて、大きなステンドグラスが圧巻でした


教会の次はお寺で、上環エリアにある【文武廊】
P7070085












字のごとく、学問の神様と武の神様が祀られているお寺で、香港最古のお寺なんですよ

P7070087











これを触ると頭がよくなるそうです。。。もちろん、すりすりしておきました


P7070084










天井からは大きな渦巻き状のお線香がたくさん吊るされていて、日本のお寺とはまったく
違う雰囲気を味わえます。

P7070086









こんな大きなお線香、やっぱり火をつけるのもバーナーで・・ダイナミック

P7070080









チャイニーズ感が満載の外観


この文武廊のすぐ向かい側には【キャット・ストリート】というアクセサリーや小物を
販売しているお店が並ぶストリートがあります
中国チックなおみやげを買うならオススメですよ~
P7070097











さらに、山手の方には知性派タイプの方向けスポット【孫文記念館】もあります
ここへはMRTの上環駅からだとかなりの上り坂を歩かないとダメなので
タクシー利用がお勧めですね
P7070098P7070101











金鐘エリアには、地元っ子の憩いの場、【香港公園】があります。
高層ビルがたくさん並んでいる香港の街でのオアシスといった感じです
P7070106










歩きつかれたら、公園でひと休みするにはもってこいのスポットですよ

P7070108








ここは地元っ子が結婚式用の写真撮影にも利用されてるそうで

こんなもの見つけちゃいました



さて香港島から九龍エリアに移動です
移動方法は、タクシー、MRT(地下鉄)、スターフェリーがあります
速さ優先ならMRT,便利さ優先ならタクシー、香港らしさ満喫したいならフェリーですかね
ちなみに香港のタクシーは3色あって、ちゃーんと意味があるんですよ
赤→香港島と九龍  青→ランタオ島  緑→新界  って営業エリア分けされてるので
行き先によって断られてしまうこともあるので、ご注意を。。。

九龍駅からすぐそばにある【スカイ100】
P7070160










ここは2011年に完成した、新しいスポットです
地上100階に360度の展望フロアがあり、そこから香港の街全体を見下ろせます
お天気がキーポイントになりますが、晴れた日なら最高の眺めが楽しめます
P7070131P7070146












雲のイス
P7070137










香港でもゆるキャラブーム到来
P7070143P7070141














九龍エリアといえば、中心地は尖沙咀!そのエリアでもでーんと構えて立ってらっしゃる
【ペニンシュラホテル】も覗いてきました。
P7080216








ここの1階のロビーでのハイティーするのがあこがれって方も多いかと思いますが、
私のお勧めはすぐ近くにある【インターコンチネンタル香港】のロビーです
こっちの方が全面ハーバービューで、混みあってないので静かに優雅にティータイムを
満喫できそうでしたよ あぁ。。。私も時間があれば行きたかった~

香港ステキ魅力旅★★ランタオ島2大スター★ミッキー対大仏様の巻

続いて、香港島からの離島、【ランタオ島】のみどころスポットです


ランタオ島のMRT東涌駅からゴンドラ【ゴンピン360】に乗って、山の上にあるポーリン寺へ
P7060022










ゴンドラは8人乗りで、床が通常バージョンとガラス張りの透明なクリスタルバージョンが
あって、クリスタルバージョンだと、真下の景色も楽しめちゃいます
P7060025P7060029













約30分ほどの空中散歩を終え、山の頂上に到着

すると、大きな大仏様がお出迎え~
大仏様の下の階段は268段!老体に鞭打ちながら登りきったぞー
P7060044

















大仏様の近くまでの道のりには、カフェやお土産屋さんが並んでいて
牛さんが自由に歩いていたりと、何だかのどかな光景です
P7060039P7060041












まわりは山に囲まれて、高層ビルなんて見えません!あれー?ここ香港だっけ!?ってかんじです
ファミリーにはお勧めなスポットです。

大仏様を拝んだあとは、【香港ディズニーランド】へ
いざ、夢の国へレッツゴー
P7070184











小雨が降ってるけど、気にしない気にしない!

P7070191












今回は2013年5月にオープンしたばかりの世界初の新エリア【ミスティック・ポイント】にある
【ミスティックマナー】というアトラクションを体験させて頂きました
P7070193







東京ディズニーランド(以下TDL)にある【ホーンテッドマンション】の
ような、トロッコに乗って、次々と起こる仕掛けに
ハラハラドキドキものでした


絶叫系が大好きな方には【グリズリー・ガルチ】エリアにある、
【ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー】がおすすめ
TDLの【ビッグサンダー・マウンテン】に似ていると思いきや。。。。。
途中で後ろ向きに急降下~~~~っ

他にもTDLにはない【トイ・ストーリーランド】もあって、香港限定バージョンでウッディの衣装をきた
ダッフィーちゃんが売られていますよ
P7070201









気になるごはんはというと・・・・
レストランはTDLと同じ形式です。ただ香港のほうがちょっと高いかなーって感じですね
P7070198







オムライスカレーWithチキンカツ、スモークチキン
香港ドル120(1600円くらい)



香港ディズニーランドの敷地面積はTDLの3分の2くらいの大きさで、しかも人が少ない!
なので、アトラクションはほとんど並ばずにスイスイ乗れちゃいます
P7070187

雨だから・・・ってわけでもなく、いつもこのくらいの
人混みみたいです






しかも、ミッキーたちに出会える確立もかなり高いらしいので、効率よくディズニーを楽しみたいなら
TDLよりも香港ディズニーランドの方がぜったいオススメですよ~

香港ステキ魅力旅★★グルメ天国THE HONG★KONGの巻

さてさて、続いて香港といえば美食大国ですよね~

香港の方は小腹がすいたら、さくっと麺でも食べようかっていう事が
多いので、「●●麺専門店」みたいな看板が市内にはあちこちにあります
P7090267









なるほど、ワンタンメンが美味いのかな~

P7090264





蝦入りワンタン麺
蝦がぷりぷり!麺は細麺で超あっさりスープ

副菜の青菜のオイスターソース添え、なかなかヘルシーでしょ
P7090265








とにかくどこのお店の蝦ワンタンも蝦がゴロゴロ入ってるんですえびちゃん好きの方にはたまりませんよ
P7060020P7070205










香港で食べておきたいのは飲茶ですよねー
香港の人は飲茶が大好きで、何人か集まれば飲茶専門店で長々とお茶を飲みつつ、
飲茶をつまんで何時間もお店で談笑する・・・なんてことをよくするんですってP7070119
P7070115P7070120







蒸し餃子たち                  大根餅                         カスタード饅頭

それから、ぜひ食べて頂きたいのは海鮮料理 生簀から新鮮な魚介を選んで、調理して
もらえるので、美味くないわけがない
ここで、好きな食材を選んで・・・
P7080228










こんな風に調理してくれます
P7080231









シャコの唐揚げ  15㎝くらいあるんですよ!

P7080234










伊勢海老ニンニク蒸し
P7080237











ハタさん・・・美味しゅうございました


香港スタイルの豪快な海鮮料理を楽しみたいなら、市内から少し離れて
漁村(西貢、鯉魚門)か船に乗ってラマ島まで行くと、食べられます
P7080223P7080227










ただし、ラマ島の場合は船がめちゃくちゃ揺れまくるので、船酔いしやすい人は
避けられた方がいいかな・・・

さあ、まだまだ、香港の美味しいものはありますよ~
香港スイーツも見逃せませんよね
P7060017P7090274










やっぱり、マンゴー系デザートは食べとかないとね
P7090278















コンビニではマンゴーアイス、マンゴーヨーグルトドリンクをゲット
アイス、ドリンクとも100円くらいだけど、濃厚なお味でグーでした

P7090268
 











このエッグタルトは今回私が宿泊させて頂いたホテルで販売されている
タルトで、有名なんですって

そうそうホテルもステキでした~
ホテルの名は【ザ・エクセルシオール・香港】
香港島側にあり、ヴィクトリア湾のすぐそばに立っていて、銅鑼駅からも徒歩3分で
ショッピングビルが並ぶ中心外にも徒歩圏内で立地条件は最高です

気なるお部屋は・・・
じゃーんハーバービューデラックスルーム
P7070055













P7070059P7070061









バスルーム                       ミニバーも充実

ホテルの最上階34階には、バーがあり、ここからの夜景を見れば、
香港きたー!って感じちゃえるはず
P7090255P7090251









お昼間の風景でごめんなさい

ビュッフェ式の朝食もメニューがたくさんあって、朝からモリモリ食べられます
これも
P7070066








これも
P7070069









これも
P7070068










同日に食べた朝食ですが・・何か?


と、気が付けばもう最終日。。。。
復路はCX502 16:20発香港で日本へ
香港国際空港は各ゲート近くまで歩く歩道で移動できるので、移動も楽チン
P7090281










お店もたくさんあるので、買い忘れたお土産もここでまだ間に合う!
もちろんレストランも充実。最後にシメにワンタン麺もよし、
さすがにもういいや~って方には日本食もありますよ


バイバイ、香港
ただいま、日本

日本時間 21:05関西空港に到着   
今回の往復フライトパターンだと、出発日から帰国日までフルに香港を
満喫できちゃいます

今回の香港への旅は私にとって実は3度目でしたが、初めて訪れたスポットがたくさん
あって、新しい香港の魅力が再発見できた旅でした
こんなステキな旅に参加させて頂きまして、ありがとうございました
ぜひ、皆さんにも香港に行ってほしい!って思うくらいに充実した内容で勉強になりました

香港って小さなとこだけで、行ってみたらすごーく見るとこも多くて、美味しいものが
溢れているので、何度でも行ってみたくなるはずですよ
初めて香港に行かれるって方も、香港リピーターの方も何度も楽しめるところです

さあ~香港に行きたくなった人、いつ行く 今でしょっ

香港行きのキャセイパシフィック航空格安航空券はフリーバードで♪
香港ツアーは時価旅で♪

ごほうび女子旅で行きたい!グアム【その1】

魅惑の南国、グアムの研修旅行へ行かせていただきました。


噂では、研修内容が盛りだくさん!の体力勝負の研修だとか・・・

体育会系女子なので張り切ってまいります


ふだんから何かと理由をつけては自分にささやかな“ご褒美”を用意したい私。
日頃お仕事や家庭で頑張っている人たちが訪れる癒しスポットとして、
今回は“女子的目線()”から、グアムの良さをお伝えできればと思います

まずは関西空港から。
4Fのユナイテッド航空の出発カウンターにある
自動チェックイン機「
ECU(Easy Check in Unit)」にてチェックイン。
1 KIX2 KIX














パスポートをかざし、画面の案内に沿って手続きを進め、搭乗券をピックアップ。
そして「
BAG DROP(預け入れ手荷物) 」にてスーツケースを預けて、手続き完了!
とってもスピーディーです

もちろん24時間前からのWEBチェックインや有人カウンターの利用も可能です。


ところで、空港で出入国審査がスムーズにできる「自動化ゲート」。

皆様はもうご存知ですか

パスポートと指紋の照合で本人確認を行い、

自動的に出入国手続きができる出入国管理システムです。


利用希望の事前登録を行っておくと、

出入国審査場が混雑している時にスムーズに通過することができます。


関西空港のほかに成田空港、羽田空港、中部空港でも登録できますが、

関西空港の登録受付場所は、4階国際線「出発ロビー北集合エリア前」。

3 自動化














他空港は出国した人しか入れないエリアにて登録しますが、

関西空港の場合は、出国前のスペースなので、旅行者以外の人も登録できます。

旅行者は出国前に忘れずに行きましょう北出発口のとなりです。

4 自動化














所要時間は
10分程度。
登録すると、こんなスタンプを押してもらえます
パスポートの有効期限まで使用可能です。
5 自動化スタンプ

















ちなみに自動化ゲートを通る時は出入国のスタンプは押されませんが、
スタンプが欲しい人は、スタッフに申し出ればちゃんと押してくれます!


さて、関西空港からユナイテッド航空176便にてグアムへ出発

ユナイテッド航空は、関西空港から朝と夜の2便、毎日運航しています。

日本各地の9都市から飛んでいるので、他地域に住んでいる家族や友人と

現地合流!できる気軽さが嬉しいですね


機内のエコノミークラスは3-3の座席配列。

出発して3時間半、機内食を食べてリラックスしているとあっという間に到着です。
6 機内














7 機内














グアムにやってきました

空港の至るところに「Hafa Adai(ハファダイ)」という文字が見られます。
8 GUM AP















Hafa Adai(ハファダイ)」はチャモロ語で「こんにちは」の意味。
グアムの公用語は英語と先住民族のチャモロ語。
グアムにいる間、何度も耳にする暖かい挨拶です。

お店などに入る時に一言「「ハファダイ」と言うと、相手の方がとても喜んでくれて、
帰りにココナッツキャンディーをくれたお店もありました。

空港から市街地までは車でわずか
10-15 
あっという間に到着です!

今回の宿泊は、「シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート」。

ホテルの特徴については後ほどご案内するとして・・・
まずはさっそく気になる部屋をチェック♪


清潔感があって落ちついた調度品が揃うお部屋
9 シェラトン部屋













バスルームはガラス張りで部屋からまる見え…
ブラインドカーテンで調整可能です。
10 シェラトン部屋














デスクを開けると大型の鏡台になるのが、女子にはうれしいですね
11 シェラトン部屋




















そしてどこまでも続く海。全客室がオーシャンビューです
12 シェラトン部屋
















デッキチェアに座ってずっと眺めていたい・・・
13 シェラトン部屋






















夕食はホテル・ニッコー・グアム内のレストラン「カーメ」での、

マジックディナーショーへ。
14 ニッコーマジックショー



















前菜、メインのチキン料理の後、デザートタイムの頃からショーの開始。
何といっても客席とステージの距離が近いのがうれしい!
15 ニッコーマジックショー16 ニッコーマジックショー



















目の前でのスーパーイリュージョンやテーブルマジックが続きます。
17 ニッコーマジックショー















観客を巻き込んでのパフォーマンスに、一同大盛り上がり
大人はもちろん、子供たちにもとても喜ばれそうなショーです!

時間は食事を含めて2時間30分ほど。事前予約してくださいね。

その2へ続く

ごほうび女子旅で行きたい!グアム【その2】

2日目は楽しみにしていた各自自由研修

グアムといえば!やはりマリンスポーツ…

どこまでも広がる青い海に椰子の木が続く白い砂浜のビーチ。

グアムの紫外線は日本の約6倍だとか…日焼け対策しなくては!

バスで向かったのは、アガニア湾を望む「アルパン・ビーチ・クラブ(ABC)」。 18 ABC


 














タモン地区から車で
10分ほど走った、プライベートビーチにあります。

ホテルまで送迎車がお出迎えしてくれます。

ここでいろんなアクティビティが一度に楽しめちゃいます。


まず現地スタッフのおじさんが流暢な日本語で注意事項を説明してくれます。

19 ABC














説明の後は必ず「
OK牧場?」と確認を取ってくれるおじさん。
一同ちょっぴり苦笑いしていたら、
「イルカウオッチングいつやるの?・・・今でしょーー

「お〜〜〜、新しい!!」とどよめきが起こっていました


さて、グアムで特に人気なのが、イルカウオッチング!

イルカが見れる国は他にもたくさんありますが、グアムも負けません!

遭遇率は世界的にも高い90%以上だとか。

目の前でイルカが泳ぐ様子を身近に観られます!と聞いて、かなりワクワク♪


その他にもバナナボート、ジェットスキー、パラセーリングなどアクティビティを楽しめて、
どのコースもランチ付き♪

何時間でも滞在できて、かなりお得。

各アクティビティのスケジュールに合わせて、自分から自由に動く感じです。
20 ABC




















イルカウオッチングは、
9:3013:0011:3015:002回、船が出ていました。

お天気やイルカの機嫌(?)にも寄るそうですが、比較的朝早い方が見やすいようです。


マリンスポーツの間は大きな荷物を鍵付きロッカーへ。

不要な貴重品はホテルのセーフティボックスへ入れておきましょう。

更衣室やシャワースペースもあります。

アクティビティの間は荷物は持てませんが、イルカウオッチングの船には
2時間ほど乗っているので、小さいカバンにカメラやタオルなどを入れていくと、
途中で写真を取るのに
Goodです。


さあ、いよいよイルカウオッチングツアーに出発

21 ABC














イルカはまだかな〜と待ってしばらく経った頃、希望者は沖合でバナナボートへ。

24 バナナボート



















バナナボートと行っても、ボートにドライバーがいるわけではなく、
イルカウオッチングの本船につながれたバナナボートが引っ張られていくのみ。
25 バナナボート















それほどスピードはなくて、実はあまり泳げず、平和主義?の私にも安心。

ぐんぐん海上で風を切って進んで行くのが楽しい〜〜


そしてシュノーケリング。スタッフが船のまわりで魚に餌をやってくれるので、
近くに鮮やかなお魚さん達がどんどんやってきます。

透明度の高い海に珊瑚礁、そして色鮮やかな熱帯魚。南国満喫です
23 シュノーケリング














そうこうしているうちに、気がつけばイルカってどうなったんだろう・・・

と思っていると、ほどなくビーチへ帰着。。。

2時間半ほど乗船していましたが、何と“イルカ遭遇率90%”のグアムで、
イルカに会えない残り
10%のクルーズなのでした。

心から残念・・・これはまた是非グアムに来てリベンジしなければ!


さて、おなかも減ったところで、ABCに戻ってランチタイム

どのアクティビティコースもランチ付きなのがうれしいですね!

ABC2














セルフサービスのカレーライスとフライドチキンというシンプルメニュー。

ビーチで食べるカレーって何でこんなに美味しいんでしょう!

大盛りサイズをペロリといただきました♪

ちなみに、ランチタイムの時間中、おなかが減ったら何度でも食べることができます


帰りは、13:00以降毎時発でホテルまでの送迎バスが出ています

バスの時間までは、ジェットスキーを満喫。

時間があればパラセーリングもできます!

26 ジェットスキー
















午前中に海を満喫して一旦ホテルに戻った後は、
アウトリガー・グアム・リゾート内にある「マンダラスパ」へ。

27 マンダラスパ


















紫外線を浴びてたくさん動いた後は、やはりアフターケア。

身体のメンテナンス!ですよね。

ということで、女性陣一同、気合い入ってます

28 マンダラスパ



















エントランスをくぐると、アロマのいい香り・・・

ロビーもゆったりしていて、特別感のある雰囲気です。
30マンダラスパ



















マンダラスパは香り豊かな天然素材を使って施術を受ける、バリ島生まれのスパ。
グアムにはここ以外にも2店舗あります。

29 マンダラスパ














今回施術を受けたのは、
60分のオイルマッサージ。

香り豊かな女性スタッフさんの癒しのマッサージを受けて、至福のひととき・・・

女子力が上がりますように!

夕刻は「ハイアットリージェンシーグアム」のホテル視察。
全室がタモン湾に向いたオーシャンフロントビュー。
スタンダードルームでも42㎡あり、ゆとりがあります。
ハイアット STD














そして、
10階以上は「リージェンシークラブ」という部屋タイプ。

バスルームとベッドルームを仕切る扉を開けると、お風呂に入りながら、
バルコニーに広がる海が眺められます!

ハイアット バスルーム




















夕食は、グアム政府観光局主催のウェルカムディナー。

熱帯植物が続く広いプールサイドを通ってビーチサイドへ。ハイアット 熱帯ウリン




















スタイル抜群のミス・グアムがシェルレイを通ってお出迎えしてくれます。

ミスグアム



















この時期の日没は
19:00過ぎ。

刻一刻と空の色が変わっていき、やがてタモン湾に沈む夕日・・・

美しい景色にため息が出ます。
34ハイアットハイアットディナー3 















その後は「サンドキャッスル・ラスベガスシアター」へ。

「ドリーム」というショーを観ました!

サンドキャッスルサンドキャッスル2



















シルク・ド・ソレイユやマドンナのショーを手がけたクリス・チルダーが監修しているとのことで、
世界的にも有名なステージだそうです!


ホワイトタイガーが登場したり、マッチョな坊主頭のお兄さんたちのアクロバットや
少女達のイリュージョンなど、大迫力の内容でした。


解散したのは23:00・・・かなり充実した一日でした。おやすみなさい。

その3へ続く

ごほうび女子旅で行きたい!グアム【その3】

3日目は終日ホテル視察です。

まずは今回宿泊した、「シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート」から。

アガニア湾を一望するオカ岬に建っていて、
ホテルが数々並ぶ市街地のタモン地区からは車で
10分ほど。

街中の喧騒から隔離された、落ち着いて洗練された雰囲気がこのホテルの強みです

静かな滞在を好むグアムのリピーターや、カップル、ウェディングのお客様に人気があるそうです。


客室はロの字に配置され、ロビーから最上階までの吹き抜けが開放的な雰囲気。

36 シェラトン



















ロビーにあるバー「
THE POINT」にはスターバックスコーヒーが入っているのが嬉しい!

37 スタバ














38 スタバ














ガーデンに出ると、珊瑚礁を思わせるラグーンが広がっていて、
その先には「インフィニティプール」。

39 シェラトン ラグーン














その名の通り、プールがフィリピン海へつながってどこまでも無限に広がるような眺望。

40 シェラトン インフィニティプール














こんなプールで一日のんびりと過ごせたら最高ですね

実は反対側から見るとこんな感じ。ガラス張りの建物は、ウェディング用のチャペルです

41 シェラトン インフィニティ裏側















客室はすべてが
オーシャンビューです!

36-2 シェラトン クラブルーム














クラブルーム
のバルコニーにはスパがついています。
そして
アメニティは女子みんなが大好きなロクシタン!

ロクシタン











さて、ここからはたくさんのホテルを視察したので、各ホテルのハイライトをご紹介します!


ホリデーリゾート アンド スパ グアム

客室の9割がオーシャンビューで、全室無料Wifiが使えるのが嬉しいサービス。

到着時のミネラルウォーターは、ロタ島産のこだわりの品です。

ミネラルヲーター



















クラブスイートには、天蓋つきのベッドルーム!

43 ホリデーリゾート






















パシフィック・アイランド・クラブ・グアム

グアムで最大規模の大型リゾート。

全室にシモーヌ製の幅140cmのゆとりあるベッドが入っているのが特徴。

44 PIC
















ヒルトン・グアム・リゾート&スパ

熱帯植物が広がるトロピカルガーデンからはビーチがすぐそば。

耳を澄ますと波の音が聞こえてくる近さです。
ヒルトンSEA














メインタワーの
1Fにある「日本旅行者クリニック」には、
日本人医師とスタッフが常駐で安心です!他のホテルの宿泊者も診療を受けられます。

45 ヒルトン





















オンワード・ビーチ・リゾート

どの部屋タイプも眺めが同じオーシャンビュー。

お風呂から海が間近に眺められます!

ホリデー風呂




















そしてテーマパークのような広いプールエリア!

波のプールや流れるプールがあって、お子様が大喜びしそうな施設です。

46 オンワード247 オンワード





















アウトリガー・グアム・リゾート

市街地 プレジャーアイランドの中心にあり、立地の良さはグアムで一番!

免税店DFSギャラリアやJPスーパーストアなど、ショッピングエリアがすぐ目の前です。

全館Wifiが無料なのも魅力的です。


48 アウトリガー




















ウェスティンリゾートグアム

楕円柱型の造りで、ロビーの吹き抜けから最上階までつなぐエレベーターに特徴があります。

50 ウェスティン



















人間の身体にフィットするように設計されている
「ヘブンリーベッド」はウェスティンのオリジナル。
全部屋に使用されています。寝転がってみたい・・・

51ウェスティン3



















ホテルからビーチにもすぐ出られます!

52 ウェスティン
















ホテル・ニッコー・グアム

全室がオーシャンビュー。

日本人スタッフのサービスが行き届いているのも、日系の強みです。

最上階レストラン「桃李」からの眺め。

ラウンジやバー以外でこのような眺めが見られるレストランはこのホテルのみです!
52 ニッコー2















夕刻、ユナイテッド航空主催のイベントでレストラン「ザ・ビーチ」へ。

 グアムの原住民、チャモロ人の暮らしを再現したエリアを通り、
熱帯雨林を抜けてビーチサイドへ。
チャモロ



















夕食はレストラン「ケントス・グアム」へ移動。

カジュアルな雰囲気でお酒が楽しめる人気のレストランです。

ケントスグアム




















ここで、女子旅で気になるショッピングのご紹介です。

JPスーパーストア

DFSギャラリアの近く、グアムプラザホテルの一角にあります。


55 JPストア



















日本でおなじみのシュークリーム専門店、ビアードパパが目印です。

気になるグアム限定メニューがありました

56 JPストア



















グアムではマンゴーは野菜感覚なのですね


2Fのショッピングフロアには、チョコレートやドライフルーツなど、

グアム定番のおみやげ類や、

かわいい雑貨コーナーや洋服のセレクトショップも充実。

日本で人気のブランドも、23割は安いそうですよ。

57 JPストア














キャンドルや石けんも充実していて、良い香りがフロアに漂っています。

この1軒で一通りのお土産が揃う、嬉しいスポットです!
JP 1JP 3




















DFSギャラリア

言わずと知れた、おなじみの免税店DFSギャラリア。

DFS














両替のレートは、この
DFS内の両替所がかなり良いようです。

主要なホテルからDFSまで無料のタクシーが利用可能。

帰りはDFSミニシャトルバスが出ているので、効率良くかしこく移動したいですね!

の他、日用品やお手軽なお土産が豊富なABCストアも、

たくさんの観光客で賑わっていました。
どのお店も23:00頃まで空いているので、
時間のない旅行客でもゆっくりお買い物できるのが嬉しいですね!

スパ体験はしたけど、マッサージも気になる・・・ということで、
女子
4人で訪れたのが、マッサージの「Tokyo桜坂」。

場所はDFSギャラリアからメインストリートを北上したあたりで、徒歩5分ほどです。

桜坂












↑これは昼間の写真ですが、夜は“おひとりさま”ではかなり入りにくい雰囲気・・・

でも中に一歩入ると意外。外観と印象が違い、落ち着いた内装でゆったりした空間です。

JP 2

















研修でご一緒したグアム通の方によると、以前より改装されてマッサージ台も増え、
より快適な環境になったとか。


店名は日本風ですが、内容は中国系整体です。

スタッフは中国系の方が多いようですが、日本語OK

支払いはUSドル、日本円、トラベラーズチェック、各種クレジットカードOK


施術を受けたのは、足つぼ30分と指圧30分。

日本のマッサージよりもやはりかなり安いです!

ゆったりしたフカフカのソファで、スパよりもかなり強いマッサージを受けられて、大満足。

桜坂 店内












リピーターが多いというのも納得です!

私もまたグアムを訪れる機会があれば、必ず行きます


その4へ続く

ごほうび女子旅で行きたい!グアム【その4】

あっという間に帰国日です。寂しい・・・

3日間滞在したホテルに名残惜しく別れを告げ、空港へ。

出発2時間前には到着しましたが、チェックインカウンターは長蛇の列。。。
ap














関西行きの他にも仙台行きや広島行きなど、日本行きのフライトが同じ時間帯にあるためです。

チェックインに1時間以上並んでようやく出国。

以前ほどセキュリティは厳しくないようですが、靴を脱ぎ、両手を挙げて
360°のフルボディチェックのX線検査を通りました。


出国後は時間がほとんどなく、免税店DFSを横目に、すぐゲートへ移動

ちなみに今グアム空港に入っているDFSは、今後撤退。
今年の
7月から徐々に改装に入り、12月にはロッテ免税店としてリニューアルするそうです。

改装中も買い物はできます

AP SHOP



















ユナイテッド航空のラウンジ、「
United Club」を駆け足で見学させていただきました

61 ラウンジ1














ユナイテッド航空のビジネスクラス利用、
またはスターアライアンス系マイレージのゴールドメンバーの乗客が利用可能です。


50
席ほどのゆったりとしたフロアでした。
早朝発でホテルで朝食が取れなかった場合も、ここでゆっくりと軽食が取れますね

62 ラウンジラウンジ4



















名残惜しくも常夏のグアムを後にし、

ユナイテッド航空137便にて、一路関西空港へ

63 ラウンジ















終わりに
34日の研修旅行は、ユナイテッド航空とグアム政府観光局のご尽力により、
毎日が本当に充実した内容でした。

2013
1020日に「グアム ココハーフマラソン」、
201443日に「グアム国際マラソン」を控えていて、グアムはますます注目されています。

個人的に趣味がマラソンの私。(今年もフルマラソンに出ます

どこまでも広がる、青く澄んだグアムの海を眺めながら、海岸線を走れたら最高だなあ!と、
ますます旅の妄想が膨らむ場所でした♪

グアムは、買い物や海の景色、スパなど、女子にうれしい要素もいっぱい

また近いうち、週末や連休に訪れて、海外の開放感を気軽に味わいたいです。

今回はこのような充実した研修旅行に参加させていただき、誠にありがとうございました。

そして、最後までお読みいただき、ありがとうございました!


グアム行きユナイテッド航空航空券はフリーバードから

グアムツアーは時価旅から
白い花




 


 


 



 


 

ぱぱぱぱぱら男1~男だってパラオに行きたい!~

輝く太陽!
青い海!!
つながらないWi-Fi!!!(゚∇゚ ;)

そんなパラオに行ってきました。

最近世の中でもこのフリーバードブログでも女子旅が流行っておりますが、
今回行ったのは男子です。
てかむしろ年齢的にはおっさんです!Σ(´д`;)
男子(おっさん)だってパラオに行きたい!
行ったっていいじゃない!!

だからタイトルも“ぱら男”なわけです。
じゃあ前についてる“ぱぱぱぱ”は何?って聞かれると
なんとなくのノリです。
かつてパパパパパフィーってテレビ番組もあったので
そんなものだと思って許して下さい。

さて、前置きが長くなりましたが、
そもそもパラオってどこにあるねーんって方も多いのではないかと
勝手に思いましたので、紹介すると場所はこんな感じです。

paramapth























日本からまっすぐ下の方、グアムとかの近くですね。
日本との時差はありません。
そんなパラオに名古屋からソウル経由で行ってきました。
航空会社はアシアナ航空!
人気のスターアライアンスメンバーアシアナ航空!
エアラインオブザイヤー等数々の賞に輝くアシアナ航空!

でもリゾート地のパラオに行くのにソウル経由って
あまりイメージがわかないかもしれません。
でもこれがいいんです!
その辺も追々紹介していきたいと思います。

おっさんがパラオに行く話、なんて言うと書いている本人でさえ
そっとページを閉じてしまいたくなりますが、
そんなこと言わずに付き合ってやって下さいませ。

2
よろしくね!

ぱぱぱぱぱら男2~イルカにはしゃぐNグチさん~

パラオには早朝4時に着きました。

送迎の車でまずはホテルに向かいます。
さすがにこの時間なのであたりは真っ暗です。

3














到着時ホテルのベランダからの様子。
単に暗くて何のことやらわかりません。

少し仮眠をとります・・・

4














明るくなるとこんな感じ!

この日泊まったのがパラオ・プランテーション・リゾートというホテル。
住宅街の奥にある隠れ家的なホテルで、リゾート的な雰囲気満点です!

こんな感じの道を通り・・・
5
















階段を上ると・・・
6






















部屋の前へ!
ちなみに各部屋にはフルーツの名前がついてます。
7
















そして部屋!
8
















風呂!
露天です!
9
















ここまでやられると男子(含むおっさん)だってテンションMAXです。

さて、この日の午後はイルカに会いに行ってきました。
10














ボートに乗って行きます。
ちなみに右側の大きな船かと思って写真をとったら、
左側の小さい方でした・・・

11














水しぶきをあげてボートは進みます。
風が気持ちいいです。


12














5分ほどで到着


13














ここにイルカがいます。
仕切りがたくさんありますが、
イルカが飽きないように定期的に場所を移すそうです。

15














現在5頭のイルカがいます。


16
















17
















18














こんな間近でイルカが見れます!
水がかかります!!

そしてイルカに触ったり握手したりできます。
イルカは触るとつるつるですね。
イルカだけにサメ肌ではありませんでした。

ちなみに諸事情?によりここへは男二人で来る事になりました。
他の人たちはみんなカップルか親子連れ・・・
きっと我々の事を愛にはいろんな形があるものだと
温かい目で見ていてくれたことでしょう・・・

そして我々に同行してくれた現地旅行会社の方も
オーバー30の男子、Nグチさん。
普段お客さんを案内するものの自分がイルカと触れ合う機会はなかったそうで、
今回我々と一緒に初めてイルカとたわむれました。
むしろNグチさんが一番楽しんでました・・・
どちらかと言うと見た目いかついNグチさんが少年のような目で
夢中になってイルカの写真を撮っている姿は大変ほほえましいものでした・・・

19














イルカとたっぷりふれあい
帰りのボートで満足げにたそがれるNグチさん・・・




パラオ行きのアシアナ航空格安航空券はフリーバードで♪
記事検索
プロフィール

フリーバード

おすすめ情報
スイス航空  チューリッヒ行き航空券キャンペーン
カタール航空  ドーハ行き航空券キャンペーン
エミレーツ航空  ドバイ行き航空券キャンペーン
デルタ航空  アメリカ行き航空券キャンペーン
キャセイパシフィック航空 香港行き航空券キャンペーン
チャイナエアライン  台湾行き航空券キャンペーン
アシアナ航空  韓国行き航空券キャンペーン
ユナイテッド航空  グアム行き航空券キャンペーン

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ